日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ターミネーターV

〇ターミネーターV(原題 Guardian of the Realm)
本編111分 画面サイズ4:3
監督 テッド・スミス
キャスト グレン・レヴィ、タニヤ・デンプシー、ラナ・ピリアン、ヘザー・アシュレイ

1186b.jpgクリックすると大きくなるはずです。

【レビュー】★☆☆(★1つ)
えっと、またもやトランスフォーマーです。

アルバトロスと双璧を成すトホホ映画量産会社ですね。

 

ネタの宝庫なので、アルバトロスと同様に、

足を向けて寝られないとっても大事な会社です。(^▽^)/

 

この前、見てるかB級!?さんでレビューされてたターミネーターXを見つけました。

レビューでもう見た気になってたし、

別にドMじゃないんで、率先して2時間苦しもうという気にはならなかったんで、

そっちはスルーしたんですが、

隣にこれを発見したんですよ。

 

VだからきっとXより前にリリースされたんでしょう。

ということはネタの宝庫ということで決まりですね。

配給がトランスフォーマーであることも確認して即決しました。

 

Xがアレだから、Vだとドンだけだろうと、

もうワクワクしてきましたよ。

 

あ、別にドMじゃ無いですからね。ホントですよ。

だって、どっちかっていうとドSですから。

時間を見て111分と確認した時はぐったりきましたから。

ね、ドMじゃないでしょ?(*゚▽゚)ノ

 

 

 

まあ、とにかく始まりました。

ロサンゼルスー近未来。

いきなり、具体性が無いところにやる気の無さを感じますが、

いさぎよいっちゃー潔いので、良しとします。

 

倉庫の地下で、なんか変な儀式をしている集団がいます。

どうやら悪魔を呼び出そうとしている感じです。

イメージで、先入観ですけど。

 

エコエコアザラクを唱えながら、

変な文様の刻まれたダチョウの卵に血をたらしたり何だりすると、

卵がぱかっと割れて、なんか出てきました。

 

緑色の雲のようなヤツで、

鬼の顔をしています。

 

それが、近くにいたお色気担当セクシーねーちゃんであるニッキーの中に入っちゃいます。

 

すると、なんだか、声にエコーがかかり、

態度が横柄になります。

 

心配したボスが見に行くと、

首をへし折っちゃいます。w( ̄Д ̄;)w

どうやら、先ほどの鬼に乗っ取られたようです。

 


それから、1年後。

この前もありましたけど、1年後です。

間違ってませんから。

ちゃんと英語でもスーパーが出ましたから。

 

いくらなんでも、中学生レベルの英語は間違えませんから。

とにかく、1年後です。

 

立ちんぼがいます。

すると、空間が裂け、が出てきて引っ張り込まれてしまいます。

そこに駆けつける一人の男、

鬼から人間界を守るガーディアンのジョシュです。

 

あと少しのところで間に合わず、

立ちんぼは犠牲になってしまいます。

 

鬼がまだ近くにいると感じたジョシュは、

辺りを探ります。

鬼を見つけ、倒します。

 

人間と大きく変わらないようで、

銃で殺せるようです。

 

倒した鬼は、小さなカプセルで焼き尽くして証拠を残さないようにします。

なかなかいいアイデアです。(^▽^)/

 

続いてジョシュに下った指令は、

隣の支部から来るアレックスを駅まで迎えに行け、

だそうです。

 

子供のお使いみたいで憤慨するジョシュですが、

とにかく短気なチーフに怒られて、

しぶしぶ承知します。

 

翌朝迎えに行くと、

鬼2人に絡まれてしまいます。

不意を突かれたもので、ヤバイ状況に陥ります。( ̄Д ̄;;

 

そのとき、ナイフ型ブーメランが飛んできて、

鬼一匹の喉を切り裂きます。

その隙に、もう一匹の鬼の首をへし折り倒します。

 

パツキンのへそ出しの若いねーちゃんです。

こいつがアレックスのようです。

 

名前からして、むさい男を想像していましたが、

いい意味で裏切られました。

楽しみが増えました。

 

早速本部に行き、ミーティングをします。

アレックスの来た目的は、

あるコレクター宅から鬼が盗んだアイテムの行方を捜し、

主犯を押さえる事です。

 

盗まれたものは、金色の甲冑と、鬼の全身骨格と、短剣です。

盗品を売買するような連中をあたることにします。

 


場面変わり、ニッキーが出てきました。

戦隊ものの女幹部のような、半チチかつハイレグの、

真っ黒な衣装に着替えております。

 

大変悪者らしいファッションです。

ちょっと高いところにイスを置いて優雅に座り、

それを左右から扇形に囲むように鬼が並んでいます。

 

戦隊もので、大ボスを子分どもが囲んでいるシーンそっくりです。

 

あんまりにも見慣れたレイアウトと衣装が出てきたので、

ちょっとびっくりしました。

 

日本通なんですかねこの監督は。

そういえば、らーめんのこう楽が出てきたり、

日本語が飛び交うシーンもありました。

不思議な映画です。

 


あ、それで、ジョシュとアレックスは、

一番怪しいやつのところへ行きます。

するともう殺されていました。

 

何か手がかりが無いかと探すと、

立ちんぼの名刺と、その裏のメモを見つけます。

 

よくありますよね、飲み屋のねーちゃんが、

名刺の裏にその場で手書きで電話番号や、

また来てねっと書いてくれるヤツ。

 

あんな感じで、

はーい、ニッキーよ、ここに電話頂戴ねと、

プライベート電話番号が書いてありました。

 

この手の名刺をもらっても、帰る途中に捨てるんですけど、

もちろん証拠隠滅のためですよ、いつだったか、

そのまま持って帰っちゃって、

見つかってえらいこと怒られたことがあります。

そのときの事は思い出したくもありません。

 


それはさておき、

ようやく登場人物のつながりが見えてきました。

電話番号から住所を探ります。

 

これが、ハイテクを駆使します。

電話番号を本部に伝えると、

戦隊ものに出てきそうな近未来的な、

なんて言うんだろう、コンソールとディスプレイと、

処理プログレスが表示されて、

そのデータをジョシュたちの車に転送するですよ。


ジョシュたちの車にも、

戦隊ものに出てきそうな小型端末が付いてて、

3Dホログラムな感じで表示されるんですよ。

 

結構かっこいいですよ。

 

その住所に行ってみると、

セクシーなルームメイトがいました。

 

ニッキーはしばらく帰ってきて無いそうです。

だけど、ニッキーの持ち物である写真を見せてくれました。

集合写真を何枚か借りていき、例の小型端末で写真を読み取り、

本部へ転送して、その写真でデータを検索します。

 

これがまたかっこいい、処理プログレスを見せてくれます。

顔写真だけで、ニッキーと一緒に映っていた男の住所を割り出します。

 

なんかサラッとやってるんですけど、

それをおかしいと思わせない見せ方をしてます。

なんかいい感じです。

 

単に、戦隊ものが好きなだけなんですけどね。(*゚▽゚)ノ

 

で、判明した男、ゴードンの家に忍び込み家捜しします。

鬼のどくろを持ってたりして、めっちゃ怪しいです。

パソコンのデータを全部コピーして出ます。

 

ゴードンの見張りは、ハゲのマックスに任せます。

 

データは本部で解析してもらうことにします。

 

ゴードンに動きがあるまで待ってることにしてたら、

ダイナーで夕食をとっていた、バノンが、

片目の大男でジョシュの師匠、ふらふら歩いてるマックスを見かけます。

 

バノンが問い詰めると、ゴードンのところへ連れて行くと言います。

付いていくんですが、なんか怪しいと思いカマをかけると、

あっさり正体を現します。

 

マックスを殺して入れ替わっていた鬼でした。

バノンは歴戦の猛者ですから、

あっという間に鬼を倒します。

 

すると、奥から、金色の騎士が歩いてきました。

盗まれた甲冑です。

ジャケットに出てるヤツです。

ホントは金色です。銀色は嘘です。

何で色を塗り替えたのかはさっぱりです。

よくやるもんです。

 

金色の騎士はすんごい強くて、

バノンは首をちぎり取られてやられちゃいます。

 


その頃、ジョシュとアレックスは、

ジョシュのアパートでくつろいでいました。

 

ジョシュは武器収集が趣味だそうで、

色々持ってます。

ガーディアンの創始者の肖像画や、

アメリカで最初のガーディアンの写真とかまで持ってます。

 

一番の自慢はガーディアンの創始者が使っていたという剣です。

これは、大天使アズラエルが創始者へ鬼の根絶を命じ、授けたものだそうです

何でそんなものを持っているかと言うと、

ヤフオクで買った人が、くれたそうです。

 

まあ、そう言うんですから、そうゆうことにしときました。

 

2人が夕食を一緒に食べてたら、本部からゴードンはクロだったと連絡が入ります。

さらに、バノンから倉庫にいると連絡が途切れ途切れで入ったんだけど、

連絡が取れなくなったとも言われます。

 

さあ、大変です、バノンを助けに行きましょう。

もう、やられちゃってますけど。(*゚▽゚)ノ

 

急いで捜すと、くびちょんぱのバノンを発見します。

嘆いていると、鬼がわらわらと出てきます。

戦隊ものの雑魚戦闘員のような感じですね。

仮面ライダーだと、イーッって言いながら出てくる連中です。

 

銃で撃たれると死んじゃうんで防弾チョッキを着てます。

なので、肉弾戦です。

 

これがまた、動きが良いです。

カメラワークもまずまずです。

テンポ、スピードとも合格点です。

いい殺陣を見せてもらいました。

雑魚を撃退して、怪人の出番です。

金色騎士が出てきました。

 

展開が戦隊ものです。

 

アレックスは吹っ飛ばされて気絶しちゃいます。

ジョシュが銃でばしばし撃つと、

効いた様で倒れちゃいます。

 

結構あっさりしたもんです。

 

アレックスを助け起こしていると、

騎士が起き上がって、鉄筋でジョシュを背中から刺します。

 

やっぱりやられてませんでした。

今度はアレックスがナイフで戦うんですが、

さっぱり効きません。

 

しょうがないんで、上にあったものを叩き落して、

その隙に逃げ出します。


騎士がニッキーのところに戻って、

ごめんなさいしていると、

あ、こんときお色気サービス中ですんで、

目の保養も兼ねております

ニッキーが、騎士の記憶を読み取り、

ヤツが来たとか言ってます。

ジョシュの事なのか、アレックスの事なのかはまだ分かりません。

 

翌朝、なんとか助かったジョシュが目を覚ますと、

アレックスがお色気サービス中でした。

チラリズムですけど。

 

他の注目点は、アレックスの背中に翼の刺青があることです。

まあ、綺麗な背中でした。

 


さて、どうしましょう。

あの騎士は盗まれた甲冑に鬼が乗移っているのよ。

死人は殺せないわ。

こんなことができるのはヴリラーゴだけだわ。

 

えっと、ヴリラーゴって誰?

 

ヴリラーゴは昔からいる悪魔よ。

いわば、悪魔の神よ。

人間に乗り移っているから捜さないとダメだわ。

 

ずいぶんいろんなことを知ってる女です。

ここはつっこみどころなんですが、

チラリズムが結構好きなんで、

いいことにしておきました。

時間が解決してくれることでしょう。

 

とにかく本部へ帰ろうといってると、

金色の騎士がまた来ました。

ジョシュは戦えませんから、

アレックスが何とかします。

 

普通の打撃ではダメなことは分かっていますから、

関節を極める方向で行きます。

色々やるんですがなかなかうまく行きません。

 

そんなこんなしてる内に、

騎士が口からは~と息を吐くと、

アレックスが倒れて、連れてかれます。

 

相当臭い息だったようです。

鬼ですから、歯磨きなんてしないんでしょうね。(*゚▽゚)ノ

 

ジョシュはアレックスを助けるために、

アパートに戻り武器を調達します。

本部にはうるさいチーフがいるんで行きません。

 

創始者の剣と銃と、あれこれ選んでます。

コレクションを使える時が来たのですから、

すっごくうれしそうです。

 

本物のコレクターは、

飾る分としまっておく分と使う分の3つを必ずそろえると言いますから、

ジョシュはコレクターとしてはまだまだですね。

 

あ、すいません、これはオタクの集め方でした。

コレクターの集め方はよく考えれば知りませんでした。

失礼しました。

 

なにはともあれ、うきうきしながら準備していると、

アメリカ第1号のガーディアンと一緒に移っている女に目が留まります。

あれ?アレックスです。この女。

 

まあ、これはあまり消化されない伏線なのでスルーすることにして、

つかまったアレックスがどうなってるかと言うと、

両手を鎖でつながれて、ぶら下げられてます。

 

ニッキーが面白いことを言います。

神はあそこを付けてくれなかったでしょ。

あんたは今は人間だけど正体は知ってるのよ。

儀式には純真な血が必要よ。

天使の血でも良いのよ。

 

一番最初のはいらないと思うのですが、

なかなか示唆に富んだ発言をしてくれました。

 


さて、ジョシュがやってきます。

倉庫の地下室にある悪の根城にやってきます。

 

やってることはなんか大掛かりな雰囲気があるんですが、

いる場所が、寂れた倉庫の地下室というところも、

戦隊ものな感じで、ベリーグーです。(*゚▽゚)ノ

 


雑魚鬼が出て来ました。

今回は用心して、頭を撃ちぬきます。

あっという間にやっつけて、怪人の登場です。

 

金色騎士がやって来ました。

今度は剣で殺陣です。

 

うって変わって、ダルダルの殺陣です。

どう見ても当たらない角度で剣が振り下ろされるのに、

思いっきり転がって避けるジョシュ。

ゆっくりとした打ち合い。

前半の肉弾戦はどこに行ったのかと思うようなダルダルです。

 

で、隙を突いて、首をはねると、倒せました。

死人は殺せないとかほざいていた女がいましたが、

倒せました。

さすがは天使がくれた剣です。死人も倒せます。

 

さあ、悪の根城、倉庫の地下室に乗り込みます。

ニッキーは電撃びりびりであっさり気絶させられます。

剣も取り上げられちゃいます。

 

次に何をするかというと、

アレックスをグサッとやっちゃいます。

 

すると、天使の羽が生えて来ました。

ニッキーは、その羽根をバリバリとちぎり取ります。

なんか痛そうです。かわいそうです。

 

アズラエルの血で人の姿を捨てよう。

 

ニッキーは、大天使アズラエルなんだそうです。

そんな人がなんであっさりやられちゃって、

羽ももぎ取られちゃって、

死にそうになっているかというと、

気絶している内に体中に、

力を封じ込める呪文を書かれているからです。(*゚▽゚)ノ

 

説得力がありますね。

B級らしからぬ準備の良さ。

凄いですね。

 

最初っから天使のパワーを炸裂させてればよかったのに、

なんてことは考えないようにしましょう。


んで、なんでガーディアンと一緒に写真に写っているかなんて事は、

この際ですから考えないようにしましょう。

 

アレックスの血を飲んだニッキーは、

ミノタウロスに変身します。

 

あっ、ニッキーはなんとかいう悪魔の神に乗り移られてます。

詳しい説明は省きますが、そうなんだそうです。

ミノタウロスはそのなんとかが実体化した姿です。

 

ミノタウロスは勢いが付いたみたいで、

外に出て雄たけびを上げてます。

 

ジョシュはようやく気が付きます。

死にそうなアレックスを発見して介抱しますが、

もう虫の息です。

 

本来の姿のときしか倒せないの。

あいつを倒して。

そういい残して、事切れます。

 

天使がそんな簡単に死んで良いのかと思うんですが、

力を封じられていればそんなもんなんでしょう。

 

そして立ち上がったジョシュの背中には、

アレックスにあったのと同じ翼の刺青が出来ています。

 

外に出て、ミノタウロスと剣で勝負するジョシュ

ミノタウロスは電撃で攻撃してきますが、

剣で電撃を吸収してにじり寄るジョシュ。

 

ミノタウロスは次の手を・・・・

出しません。

電撃の他は特にこれといった武器が無いようです。

 

じゃあどうしましょう。

とりあえず、切りかかってきたジョシュに対して、

真剣白刃取りで対応します。

 

バリアーも無いもようです。

剣が真っ赤になってきて、

熱くて手を離しちゃいます。

 

ジョシュはもう一度切りかかります。

脳天唐竹割りです。

 

熱くて手をふーふーしてたんで、

がら空きです。

 

頭から胸の辺りまで真っ二つになり

爆発します。

 

いくら天使の剣でも、

悪魔の神がこんな簡単にやられて良いのか!

 

まあ、こんなもんでしょ。(*゚▽゚)ノ

戦隊ものでもラスボスを5分くらいで倒したりしちゃいますから。

 

それで、天使の羽の刺青が出来て、不死になっちゃったらしいジョシュは、

世界を放浪して鬼を倒しまくります。

 

おしまい。

 

えっと、鬼って言ってますけど、中の人達は悪魔って言ってます。

角が2本あって、口に牙があるんで、めんどくさいんで鬼にしときました。

 

それから、トランスフォーマーですんで、解説文に嘘が無いか確認しました。

彼の任務は魔界からの使者を誰にも気づかれないように始末することだった。何世紀にも渡る魔界との闘争の中で、人間界の結界は徐々に弱まってきていた。ある日、ジョシュはアレックスという女性ガーディアンと共に怪しい活動を続ける地下組織を追跡せよという指令を受ける。幾多の敵に阻まれながらもアジトを突き止めたジョシュとアレックス。そこで彼らは信じられない光景を目にする。なんと秘密組織の真の目的は、最強のターミネーターを人間界に放ち、人類を滅亡させることだったのだ。

 

ジョシュの任務は良いですね。その通りです。


人間界の結界なんて一つも出てきません。


怪しい活動を続ける地下組織を追跡なんて事は1つもしてません。

そもそも、怪しい活動続ける地下組織自体が出てきません。

 

幾多の敵に阻まれながらもアジトを突き止めてません。

仲間を探してたら偶然見つけてます。

 

秘密組織は出てきません。

 

最強のターミネーターを人間界に放ち人類を滅亡させるって、

ターミネーターって誰のことですか?

根本的に目的が違いますよ。

 


やっぱり、9割がた嘘だと判明しました。

 

困ったもんです。

 

実際は、約2時間と長丁場ながら、

テンポよくまとめられていて、なかなか飽きさせませんし、

小道具やクリーチャーの作りこみも丁寧ですし、

戦隊ものの雰囲気で日本人には結構受け入れやすいと思いますし、

ジャケットと解説で嘘をつく必要の無い作品だと思うんですけどね。

 

こうゆうノリは結構好きです。

 

ということで、★1つです。

 

オーレンジャーのさとう玉緒がお気に入りです。今でも好きで、出てればみちゃいます。と、ちょっと関係ないですが、 そんなこときにしないで、ポチぽちっとしちゃってくださいな。(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/02/08 10:01|SFTB:0CM:6
コメント
 おお、同士がいらっしゃいましたね。
私が唯一劇場にまで足を運んだ戦隊もの
がオーレンジャーでした。
オーピンクもちろん好きでした(笑)
モンスターAM #FhFdtYPg|2008/02/08(金) 21:14 [ 編集 ]
>モンスターAM 様
 やっぱり、なんか好みが似てる気がしますね(笑。このころは、今は無きB-CLUBを読んでて、オーレンジャーがでてると喜んだものでした。オーピンクは今でも好きですね。
B級映画大好き! #-|2008/02/09(土) 08:09 [ 編集 ]
リンクありがとうございます。

ターミネーターVは、確かに比較的、普通でしたね。
レビュー書く上で、迷わずXを選んだくらいですから笑

ただ、どちらがターミネーターかと言われれば、迷わずXを選びますね笑笑
チャモロ・ブルーノ #0PL6K2nw|2008/02/09(土) 23:05 [ 編集 ]
>チャモロ・ブルーノ様
 ネタとして、Xの方がおいしそうですもんね。
 やっぱり、VFXを駆使してないと、ターミネーターじゃないですか?(笑
B級映画大好き! #-|2008/02/10(日) 18:15 [ 編集 ]
まさにB級映画でした。
鉄パイプで主人公が貫かれた時あのアレックスは抜いたしwww普通抜いたら血がドパドパ出るしただ縫って終わりだしなんか変な映画だった。
主役のグレンレヴィはイケメン(*^o^*)
元スタントマンだしね
でも初主役がこれなんて可哀想すぎる…
名無し #-|2011/08/17(水) 21:24 [ 編集 ]
>名無し様
 主役の人はこれが初主役だったんですね。これじゃあ、この先浮かび上がれそうに無いような・・・。ぽすれんでは出演者名に、その他の出演作品のリンクが貼ってあるんですが、私の見る作品はほとんどが、出演作が当該作品ひとつのみなんですよね。ちょっと寂しくなります。
B級映画大好き #-|2011/08/21(日) 12:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/89-5a59723c

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。