日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

バイオハザード2034

〇バイオハザード2034(原題INFESTATION)
本編89分 画面サイズ16:9
監督 エド・エヴァース・スウィンデル
キャスト ロス・エヴィソン、サイモン・エヴィソン、マルコム・レーバン、スーザン・ライリー、マット・ルートレッジ、ポール・サザーランド

1172b.jpgクリックすると大きくなります。

【レビュー】★★★(★3つ)
これ、トランスフォーマーなんですよ。

車がロボットになるヤツじゃなくて、配給会社が。

 

以前レビューした、なんとかってヤツもトランスフォーマーで、

ジャケ裏の解説が全く嘘だったという前科を持ってます。

タイトルは忘れました。

まあ、見ないほうが健康のためにはいいので許してください。

 

そして、今も記憶に残る、

バイオハザード3077というヤツもトランスフォーマーです。

徹頭徹尾、意味が分からないヤツでした。

レビューらしきことをしてますんで興味のある方はご覧ください。

 

そして、再び、バイオハザードシリーズです。

今回はちょっと控えめに、

30年ほど未来なだけです。

 

あ、別に続きものじゃないです。

お分かりかと思いますが。

ただ、有名どころのタイトルをぱくっただけですから。

 


あらすじは、ウイルスの蔓延する地上に出て、任務を果たし、無事に地下に帰ることができるのか、という感じです。

 

最初に状況説明がスーパーであります。

映像で説明できないと、

最初からギブアップしているところに好感がもてます。(*゚▽゚)ノ

 

要するに、地上にはウイルスが蔓延して住めないから、

地下に住んでますということです。

で、今は西暦2034年だそうです。

 


タイトルの一部は本当であることがいきなり判明します。

トランスフォーマーらしからぬ誠実さです。

そもそもタイトルが嘘でしたというオチを狙ってたのに、

肩透かしを食らってしまいました。(-公- ;) チッ

 

なんだかパイプがごちゃごちゃあるところ、

まあどっかの工場のボイラー室みたいな所です。

 

誰だか知りませんが、爆弾を仕掛けてると、

作業員らしき男女2名が入ってきました。

 


治安部隊だ!; ̄ロ ̄)!!

 


ん~と、何ですって?

あんた達が何者なのかもさっぱり分かりませんが、

いきなり丸腰でボイラー室に入ってくるのが治安部隊というのも驚きです。

 

問答無用で発砲します。

ボイラーが爆発しちゃいますよ。(*゚▽゚)ノ

 

作業員2人も応戦します。

どっからか銃を出しています。

 

ちょっと目を疑いましたが、

アクションシーンの動きの切れは本物です。

あとは、カメラワークがもっとちゃんとしてれば、

なかなかいい感じになりそうです。

 

さらに、全体的なピンボケと、

全体的に薄暗いのを直せば、

だいぶんマシになるかと思います。

 

暗いし、ボケボケで、

誰が誰だかいまいちわかんないんですよね。

男女がどこの誰だか分からない人たちを大体倒します。

1人逃げたので、男が追います。

 

男はロキというそうです。

 

ここは地下都市です。

ヤマトの地下都市みたいな感じです。

 

逃げた、誰だか分からない1人は、

エアカーのような飛行機で逃げ出します。

ロキも同じような乗り物で追いかけます。

 

チェイスシーンはもちろんCGです。

どんなレベルかと言うと、

プレイステーションでは誉めすぎです。

 

いい例えをしばらく考えたんですが、

思いつきました。(^▽^)/

 

PC-98レベルです。

CPUスピードが10とか14MHzとかの時代ですね。

 

誰だか分からない人は、どこかにぶつかって爆発しちゃいます。

 

このエピソードが、今後絡んでくるかというと、

当然、絡んできませんので、

ここまでは無視してもらっても大丈夫です。☆^∇゜)

先ほどの男女の内、女のほう。

サッシュといいます。

 

どうやら、ジャケットの女性のようです。

あんな綺麗じゃありません。

ガタイのいいおばさんです。

同じところは金髪ということくらいです。

 


司令官から命令されます。

地上に送った部隊が帰ってこないので、

迎えに行って来いだそうです。

 

地上はウイルスが蔓延していて、

血清を打って48時間、

無しでは即死という過酷な世界です。

 

ノーという権利はありませんので、

出かけます。

一緒に行くのは、ロキとあと4人です。

 

あ、ちなみに、ロキが主役ですんで。

 

どうやって地上に出るかというと、

ブースターで打ち出して、

マントルを突き抜けて地上に出るんだそうです。

 

へーと思ったんですが、

マントルの下といったら、

ドロドロに溶けた中心核があるはずです

そんなところで暮らしてるなんて、

あんた達、恐竜帝国ですか?

ゲッターロボ呼びますよ?

 

しかも、帰るときは、通気ダクトを飛行機で通って帰って来いだそうです。

行きも通気ダクトを通ればいいような気がしますが、

ダメなんだそうです。

 

トランスフォーマーと判明した時点で、

無茶な設定は織り込み済みですんで、

まあいいことにします。

 

意味のないドラマを少し演出してから、

地上に着きます。

 

すぐに血清を打ちます。

あと48時間しかありません。

急ぎましょう。

 

うろちょろしてて、夜になったので、

寝ることにします。

 

朝になりました。

あと24時間しかありません。ヽ( ´ー`)ノ


 
行方不明になった部隊は発信機を持ってますんで、

レーダーで探します。

廃屋がいっぱいあるところにきました。

 

あっ見つけました。

かばんだけ落ちてました。

ビデオもあったんで見てみました。

 

なんだか何かに襲われたようです。

逃げ惑う隊員が映ってます。

 

よし、みんなやられたようだ。

危険だから、帰ろう。ヽ(´▽`)/

 

イヤ、これだけで判断するのはいくらなんでも

もう少し探す努力をしてみたらどうでしょうか

 

大変です。酸性雨です!

そりゃ大変だ走れー!

屋根のある鉄筋コンクリート製の建物から飛び出して、

ぼろぼろの木製の小屋へ移動します

 

えっと、何をしてるんでしたっけ。

行方不明の部隊を探すんですよね。

何から何までやってることが意味わからめなんですけど。

どげんしたらよかとですか?

 

ちょっと意味不明な切り返しで逆襲してみました。

 

で、もう暗くなってきたんで寝ることにします。

ビデオ探して、小屋へ移動するだけでえらいこと時間がかかってます。

 

皆が寝ている中、

男の兵士が見回りをしています。

あっちこっちうろうろしていると、

何かに捕まって、画面から消えました。

 

ピンボケで薄暗い上に、

夜で影絵状態なので、

毎度のことですが、詳細は不明です。

 

いや、むしろ、影絵でやってくれたほうがなんぼかマシです。

 

さて、朝起きると1人いないことに気が付きます。

早速皆で探します。

 

血清のタイムリミットが既に切れているような気がしますが、

誰も気にしてないし、

死なないので、多分、大丈夫なんでしょう。

 

あっちこっちしてたら、見つけました。

ちょっと怪我してますが、

幾分衰弱している以外は大丈夫そうです。

誰に拉致られたんでしょうね。

 

とにかく連れて帰りましょう。

 


なんかうなり声が聞こえてきました。

やばそうなので、逃げることにします。

 

ゾンビが奥から出てきました。∑o(*'o'*)o

皆建物の外に出たはずが、

何でか1人ゾンビに捕まっています。

 

何で捕まったのかさっぱり分かりません。

自らダッシュかけて飛び込んでいったのでしょうか?

 

いつもは適当に誇張してますが、

今回はホントに不明です。

カメラワークの妙ということで解決しときました。

 

捕まった人は、ムッシャリ、ムッシャリとご馳走様です。

けっこうグロくて、素敵でした。

ピンボケで、薄暗くて、良く見えませんでしたが。

 

あ、それから、ピンボケで薄暗いので、

ゾンビかと思いましたが、違うかもしれません。

ゾンビらしき何かと訂正しておきます。

 

捕まってたヤツは何で食べられなかったんでしょうね。

それも不思議ですが、生きてるんで良しとしましょう。

ピンボケで薄暗いんで、見えなかったのかもしれません。

 

ところで、ゾンビらしきものも出てきたんで、

めでたく、バイオハザードです。

これで、タイトルは正確無比という、

前人未到の偉業を成し遂げました。

 

トランスフォーマーの良心が垣間見えましたので、

もうここで終わってもいいかと思うんですけど、

あと少しだありますんで、お付き合いください。

 

 

とにかく、危険なことが明らかになったので、

帰ることにします。

 

通気ダクトを探します。

あらかじめ位置ぐらい聞いとけよって思うんですが、

その、どこにあるか分からないものを一生懸命探します。

 

しばらーく、あっちこっち歩く姿が映されて、

ピンボケで薄暗くて何の変化もない画面に目が痛くなってきた頃に、

ロキが、ようやく見つけました。

 

その頃、まあちょっとしたことがあって、

2人ほど死にます。

1人ゾンビになって、1人はそいつにかじられるんですけど。

 

薄暗い上にピンボケで何をやっているのか、

いまいちでしたが、多分そうだと思います。

 

ロキは、続いて、何かの研究室みたいなものを見つけます。

薄暗い上にピンボケで、なおかつ、安いセットなので、

違うかもしれませんが、そんな雰囲気のところです。

 

そこで、旧友を見つけます。

探してた部隊の生き残りです。

他の人は皆死んじゃって、ゾンビが何百もいるそうです

今のところ、5-6匹くらいしかみてませんが、

そうなんですね。

 

ピンボケで薄暗いから見落としたのかもしれません。

 

それで、そこにあるパソコンをいじってると、

機密情報が出てきました。

 

ウイルスのワクチンが出来たそうです。

でも、ワクチンを打つとゾンビになるそうです。

で、ウイルスを無効化する何かをしたところ、

うまく行ったんだけど、ウイルスが変異して、

アレが出来ちゃったそうです。

 

とにかく、何をしてもゾンビになるということがいいたいようです。(*゚▽゚)ノ

 

というコトは、血清を打ってようが、何してようが、

地上の空気を吸ったとたんにゾンビになるような気がしますが、

皆さん無事ですんで、きっと解釈の違いでしょう。

人の数ほど考え方はありますから、きっとそうなんでしょう。

 

ピンボケで薄暗いので、字幕を読み間違えたかもしれません。

まあ、どうでもいいですけど。

 

まあ、とにかく皆と合流しようということになります。

隣の部屋を見ると、ゾンビが大量にお休みになってます。

抜き足差し足忍び足でいこうとしますが、気付かれます。

 

けっこう大声で会話してたんで、

それで気付かないのは何でかという疑問がありますが、

まあいいです。こんなんばっかりですから。

 

入る時はあっさり入って来ましたが、

でる時はずいぶん長い距離を移動します。

 

どこにこんなにいたのよってくらい、

ゾンビがわらわらと出てきます。

撃ちまくります。撃って撃って撃ちまくります。

 

ピンボケで薄暗いんでゾンビが良く見えないですけど。

 

しかも、ゾンビの皆さんはフードを目深にかぶって、

なかなか顔を見せてくれません。

しかも、暑い盛りなのに、長袖長ズボンで、

地肌の露出しているところがありません。

薄暗い上にピンボケなんで見間違えたかもしれませんけど。

 

旧友が犠牲なる必然性は全くないんですが、

旧友が犠牲になって、

その犠牲が全く生かされない形でロキは無事外にでます。

 

旧友は食べられちゃいます。

ピンボケで薄暗いんで、

食べられたということだけしか分かりませんでした。

とにかく、ゾンビを倒そうということになり、

爆弾を仕掛けます。ロキは飛行機を取りに行きます。

 

フードを目深にかぶり、

長袖長ズボンで、

地肌が全く露出していないゾンビが、

大量に出現します。

 

ピンボケで薄暗いんで、良く見えませんけど。

 

撃ちまくり倒します。

特に危機に陥ることも無く、

淡々と進み、皆さん助かります。

 

まあ、そんな感じで、おしまいです。

特筆するようなオチはありませんでした。

 

とにかく、ピンボケで薄暗くて、

目がちかちかするばかりでした。


あ、それから、

それからが最近多いですが、

面白い文章を見つけましたんで転載します。

 

人類の未来は1人の女性戦士の手に託された!VFXを駆使した未来の戦闘機同士によるバトルシーン、女性戦士のセクシーでアクロバティックなガンアクション、ゾンビ化した人間達が次々と襲いかかる壮絶なサバイバル戦…。あらゆるエンターテイメントの要素が凝縮された高回転間違いナシの1本。

 

この作品の解説です。

かろうじてあっているのは、

ゾンビが次々と襲い掛かるというところでしょうか。

 

あとは、主役は男だし

VFXは駆使してなくてPC-98レベルだし

セクシーじゃなくてガテン系おばさんだし

ガンアクションじゃなくて肉弾戦がほとんどだし、

エンターテイメントの要素がどんへんに凝縮してるかさっぱりだし、

高速回転しているとはとても思えないし、

薄暗くてピンボケで目が痛くなるし見づらいし、

そんな作品でした。

 

ということで、タイトルはあってましたが、

★3つです。

 

 

かなり目が痛くなりました。皆さんからポチポチいただけると治るかと思いますので、いただけないでしょうか(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/02/06 10:00|SFTB:0CM:15
コメント
コレ、怪しいなぁって思ってたんですよ(笑)確かに内容的には『バイオハザード』×『アンダーワールド』ですよね。かなり無理あるけど。
ジャケの女の人は若き頃のサッシュなんでしょう。「このヤングサッシュが活躍してた頃に未来は託されて、VFX駆使したアクロバティックガンアクションだったんだよ。このロキのストーリーはその後の事なんだよ」とトランスフォーマーは言いたいのではないでしょうか(笑)
miyo #-|2008/02/06(水) 15:46 [ 編集 ]
>miyo様
 なるほどー、そうゆう深読みもありますね。トランスフォーマーも侮れませんね。(笑
B級映画大好き! #-|2008/02/06(水) 20:53 [ 編集 ]
記事には戦闘機同士の戦いらしいものは出てきていませんでしたが、なぜそんなことを書いたのでしょうね。謎としかいいようがありません。ステルスⅩとおんなじじゃないですか。空戦があるというのなら入れろ、と言いたいとこです。でもどこで?。わかりません。それからウイルス問題はどうなったのでしょう。まあ生存者は、人間の体にウイルスは通用しませんって報告した方が良さそうですね。あと、ワクチンは特に必要ないとも言うべきですね。
どうせなら人類とゾンビの戦争の方が良さそうな感じですね。
ストーリーとしては、こんな感じです。
人類は広大な地下基地を建設し、そこを拠点としてゾンビと戦争をやっていた。ある時、主人公たちがどこかでゾンビ退治をやっていると、どこからか今まで以上の物凄い群れのゾンビどもに囲まれ、大変なことになる。そこへ、地上へ送り出されたヘリが救出にやってきて救出。帰還中、たまたま上を通ったどこかの大都会から、SOSの無線が入る。生存者を救出するため、大都会に降り立った特殊部隊を待ち受けていたのは、おっそろしいほどの数のゾンビの群れだった。
まあこんなもんです。
惨めなチューリップ #-|2008/07/28(月) 14:59 [ 編集 ]
>惨めなチューリップ様
 ウン、そのほうが面白そうな感じです。もともとゾンビ映画はゾンビの群れに対して少数の人間がどう出るかという点が面白みですからね。最近は予算の無いゾンビばっかりなので、非常に悲しいです。
B級映画大好き! #-|2008/08/06(水) 19:51 [ 編集 ]
日曜洋画劇場でバイオハザードⅡ アポカリプスが放送されてましたね。バイオハザードが放送されるということは、必ず何かがあるということです。つまり、バイオハザードについての何かです。
最近では、3月に放送されたバイオハザードは、バイオハザード5発売記念として放送されました。
そして今日のバイオハザードⅡ アポカリプスが放送された訳は、4作目が近日(来年か、今年の冬か)に公開される可能性があるということです。ナレーターの大塚さん(セガールの声とかケイジの声担当)も、4作目の撮影が進んでいるらしい、と言ってましたしね。

さて、4作目ですが、果たしてどんな内容なのか。
まず、最終決戦が日本の東京になるであろうということは、3作目をご覧になった方は分かると思います。

次はゲームから新しく登場するキャラクターですが、最有力候補は、クリス・レッドフィールドです。出るとして誰が演じるのだろう?。
他に誰が出るかというと、ちょっと推測しにくいです。ジルが再び登場することは約束されているだろうし、クレアは4作目でも戦うのかな?。

ラスボスは、3作目にもちょこちょこ登場していたウェスカーだと思います。ラスボスだという保証はありませんが、根拠はあります。ウェスカーは、ラスボスになるだけの資格を持っているのです。
というのは、ゲームのコード・ベロニカと、バイオハザード5で、ウェスカーは超人的な力を発揮するのですが、その原因は、元祖の1で、ラスボスのタイラント(3作目でのラスボスなんですよ)によってウェスカーは瀕死の重傷を負います。そう、死んでいなかったのです。そして、舞台となる洋館が爆発する前に脱出しました。彼はTウイルスによって超人的なパワーを得、コード・ベロニカや、5で登場します。

その時のパワーの凄いこと。アリス並みの強さを持っています。アリスとウェスカーの対決はぜひともみてみたいです。

それから敵キャラですが、3ではすばしっこいゾンビが登場します。しかもこいつ、痛みも感じるようです。映像をみる限りでは。
さて、こいつは欠陥ワクチンをうたれたことによって、多少の記憶がよみがえったということが、映画で描かれてました。

これを利用すれば、敵キャラはこいつが出るのでは。
それは、銃をもったゾンビです。ゲームには出てませんが、この敵キャラは小説に登場します。その小説は、どうやらゲーム版の1と2をつなぐ、オリジナルストーリーらしいです。小説名は、バイオハザード2 悪夢の洞窟です。
銃を持ったゾンビの名前は、トリスクォッドです。

全部、推測で書いちゃいましたが、最大の問題があるのです。
皆さんも考えていると思いますが、移動手段です。

それは、アメリカから、島国である日本にどうやって行くか、ということです。
僕は最初、船で行くことを考えましたが、あまりにも無理っぽいのでこの考えは却下。
となると、残る手段は、飛行機。
もし、アラスカが安全地帯なら、そこから軍用輸送機、あるいは旅客機を使って日本に行けるのでは、と考えたのです。
これならかなり可能性があります。クリスも、STARSに入る前は、空軍所属だったから、こいつを利用すれば、行けると思います。

全部推測で書いちゃいました。全部はずしてる可能性もあるし、当たっている可能性もあります。

4作目、楽しみです。
惨めなチューリップ #-|2009/04/19(日) 22:05 [ 編集 ]
>惨めなチューリップ様 
 なるほど、納得のいく、根拠がはっきりと明示された予測ですね。なんとなく、そんな感じになりそうな気がします。自作の舞台が東京であるなら、間違った日本が出てくることがちょっと心配になりますね。
B級映画大好き! #-|2009/04/26(日) 14:31 [ 編集 ]
バイオハザードⅣであらゆるサイトを調べ回った結果、レオン・S・ケネディが新たに登場するとのこと。クリスが出るという情報はありませんでした。
もしかすると、隠しキャラかも。

それから、ウェスカーとアリスが戦う確率は、格闘戦があるという文があったことから高くなりました。

間違った日本が出るとしたら、どんなものなんでしょうね。なんかみてみたい気もします。
惨めなチューリップ #-|2009/04/28(火) 20:34 [ 編集 ]
>惨めなチューリップ様
 格闘戦は楽しみですね。美人がきれいな動きを見せてくれるのがすきなんで。現代なのに侍が普通に歩いてたり、一人称が拙者だったり、忍者がうろうろしてたり、そんな日本だったらイヤです。
B級映画大好き! #-|2009/05/09(土) 11:31 [ 編集 ]
昨日、これを見ました。TSUTAYAの映画レンタル2本が無料というクーポン券を兄がくれたので、「スフィア」と一緒にレンタルしました。

薄暗いです。画質悪いです。退屈です。駄目映画です。

恐らく自分が今まで見てきたB級映画の中でいっちばんひどい出来かもしれません(笑)
といって、まだまだ数は足りないですけどね(爆)でも「恐怖!キノコ男」の画質の方がこれより遥かに良かったはずです。目が疲れませんでしたから・・・

あまりの薄暗さと画質の悪さに最初は戸惑いました。何のカメラで撮ってんでしょう。

サッシュ少佐のこれまた不細工だこと。他のB級映画でもまだマシな顔か、あるいは大手映画会社にいても大丈夫な美人さんを用意するもんですが、これは最悪です。見てられません。髪をざんばらにしたら山姥になるかもです。

ちょっとした町のとこって、多分どこかの捨てられた田舎なのでしょうか?あるいはエアガンマニアがやるというサバイバルゲームのサバイバルフィールドを借りたのでしょうか?

PC-98はよく分かりませんが、「まあ、あんなんやろうな・・・」と思いました。

「スフィア」はまだ見ていません。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/04/08(金) 21:57 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 いやー、私ぐらいの年になると薄暗いともうてきめんで、目がちかちかしてくるんですよ。そんで、頭が痛くなってくるんですよ。最近は、焦点も合わなくなってくるんで、無理をしないようにしてます。PC-98というのはですね、フロッピーを入れる場所が2箇所あって、5インチのフロッピーで、OSがMS-DOSで、画面が真っ黒で、文字が緑色なんですよ。しかも、そんななのに30万円位するんですよ。スフィアを見たら中身を教えてください。
B級映画大好き #-|2011/04/10(日) 09:56 [ 編集 ]
80年代のポリスアクションの警察署に出てくるあれですか?犯人の名前とかを調べている時の。

「スフィア」は、ダスティン・ホフマン、シャロン・ストーン、サミュエル・L・ジャクソンが出演しているSFスリラー。ノベライズ版も上下巻で売られているようです。自分もTSUTAYAで見かけました。

300mの海底で宇宙船が見つかり、主演の3人+1人が呼び出されます。宇宙船の側には海軍の海底基地「ハビタット」があり、2人の隊員が常駐していて、本編中では女性が2人でした。

宇宙船の中に入ろうということになって、宇宙船のハッチとつながれていたエアロックみたいなパイプを経由して入ってみると、何故か地球の人間の死体と、アルファベットの文字が見つかります。

しばらくして金色のでかい謎の球体(スフィア)が見つかります。何故かスフィアの表面は部屋の中だけ反射していて、主人公達を反射しません。訝る皆さん。
とりあえず一旦基地に戻ります。でもジャクソン君扮する数学者が勝手に基地から出てスフィアの中に入ります。後を追っていったホフマン君は、スフィアの側で気絶しているジャクソン君を発見。すると、ホフマン君もスフィアの中に入ってしまいます。
やがて2人は基地に帰還しますがジャクソン君はお休みモードです。

この後、最初の異変が生じます。記録用ビデオを脱出用潜水艇の中に積んで、脱出艇の脱出までのタイムリミットをリセットしていた女性が、突如現れたクラゲの群れに囲まれて、1匹が潜水服の中に入り込んできて、その毒のせいで女性は殺されてしまいます。
脱出艇は12時間経つと自動的に浮き上がる仕組みで、基地内の人間が全滅しても、積み込んである記録用ビデオは海上に届くようになっています。よって、ビデオを積み込むついでにタイマーをリセットしてまた浮上12時間前にします。

ストーンさん曰く、これはただのクラゲじゃないとのこと。ここでホフマン君はクラゲにやられた思い出話をします。クラゲ大嫌いらしいです。

やがてジャクソン君が起床。ホフマン君の作った飯をもりもり食べます。普段は重そうな服を着て光の剣を振り回している姿しか知らないので、「ワーオ」でした。
ここでオニオンリングと思って食べたのがイカリングだったのでパニくります。イカ大嫌いらしいです。
ついでに彼は「海底二万里」を読んでいて、タコやらイカやらの怪物が現れるところまでしか読めないらしいです。理由は先が怖いかららしいです。
尚、ジャクソン君は+1人君と若干張り合っているらしいです。

しばらくして何者かがコンタクトをとってきます。コンピューターに暗号が送ってこられ、それを解読したらどうも話したがっているようです。色々話していると相手が機嫌を損ねちまいます。理由はピーター・コヨーテ扮する男が余計な発言をしたかららしいです。相手はジェリーらしいです。
スフィアが相手らしいことは見ていて分かります。

そして第2の異変が発生。もう1人の常駐隊員が、無残な最期を遂げます。体中が傷だらけで、ぼろ人形の如くだそうです。見ててこっちも気分が悪くなります。向こうではPG-13指定していますからね。
レーダーに何かが映ります。何かが近づいてくるようです。隊員を回収したホフマン君とストーンさんは隊員を抱えて基地に戻り始めます。すると、無数のでかい卵が海底に落下してきます。尚も近づいてくる「何か」。
2人は恐慌をきたして逃げます。何とか基地に戻ります。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/04/10(日) 22:50 [ 編集 ]
再びジェリーとコンタクト。でも相手は「私はジェリーじゃない!」とすんごく怒ります。
色々なことがあってから、ジェリーは「全員殺してやる!」と書きこしてきます。やがて再びあの「何か」がレーダーに映ります。レーダーと言うよりソナーが正しいです。レーダーは水中では使えませんから。
「巨大イカらしい」ということが分かります。
巨大イカらしい奴は、基地を攻撃してきます。高圧電流を流しますが、流す前に登場人物達が懸念していた通り、火災が発生し、コヨーテ君と+1人君が死にます。尚、ジャクソン君はこの時ぐっすり眠っていました。
全く気付かないようです。
やがて火災が自ら消え去ります。

ホフマン君、ストーンさん、そしてジャクソン君の3人だけになりました。
浸水しているのにジャクソン君は落ち着いたもんです。呑気に「海底2万里」を読んでいます。自分も訝りました。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/04/10(日) 22:57 [ 編集 ]
ホフマン君は潜水艇のリセットに行きます。ストーンさんにカメラから見張ってもらっていましたが、何故かモニターの前にはジャクソン君が座っていました。
ホフマン君の潜水服に異常が起きます。ホフマン君パニくります。演技上手いです(冗談抜きで)。こっちがイライラする程のパニックを起こします。
ジャクソン君が基地まで誘導します。
ストーンさんは何故か宇宙船のハッチに通ずるエアロックから出てきます。何か変なことしゃべっています。
彼女は以前に自殺未遂を図ったことがあるらしく、ホフマン君達はストーンさんを変人呼ばわりっぽい発言をします。
泣いて怒ってストーンさんがどこかへ行った後、またジャクソン君は読み始めます。すると食糧倉庫の中が何故か「海底2万里」だらけになります。しかも怪物と遭遇した後の先が白紙です。
どうなってんの?

ホフマン君はジェリー君とコンタクトを取ろうとしますが相変わらず「私はジェリーじゃねえ!」という返事です。

桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/04/10(日) 23:04 [ 編集 ]
すみません。掲示板の入力状況が変ですのでご容赦ください。

仕方ないのでホフマン君は再び暗号を調べてみると、ジェリーじゃなく、ハリーだと分かります。ハリーとはジャクソン君のことです。
ホフマン君とストーンさんは気づきます。彼はスフィアの中に入ったことにより、自分の見た夢を現実化できるパワーを身に付けてしまったと。
なるほど、ジャクソン君はイカが嫌いだった。だからイカが現れたんだ。しかも火災が発生した時、ジャクソン君は眠っていた。彼の夢が現実化したのだ。
でもクラゲとかはどう説明する?

それはさておき2人はジャクソン君を薬を注射して強制的に深い眠りに落として夢の現実化を防ぎます。でもそれでも異変が起きます。ホフマン君にウミヘビが襲ってきたのです。

しばらくしてストーンさんはホフマン君を閉じ込め、薬を注射するよう命令します。当然抗うホフマン君。
あんたもスフィアに入ったのよ、とストーンさんは主張します。ホフマン君はそんな覚えはないと反論します。するとストーンさんは気圧を下げて、ホフマン君を閉じ込めた部屋の中に海水を浸水させます。
ただ、視聴者は、ホフマン君がスフィアに入ったらしいことが分かっているので、クラゲが現れた理由やウミヘビが現れた理由が分かります。
何とかホフマン君は外に脱出し、基地の中に戻ってきます。あの海水中では2分で死ぬらしいのに元気いっぱいです。何故でしょう。マッチョです。

やがて3人ともスフィアの中に入っていたらしいことが判明します。ちょっと前に、ストーンさんが外に爆弾を仕掛けていました。そのタイマーがもう爆発寸前のとこまで来ています。
あの宇宙船の中で死んでいた人間達は、お互いが疑心暗鬼になって殺しあったのだ、と彼らは推測します。なぜなら自分たちも殺し合いをやりかけたからです。どうやら宇宙船の中で死んでいた人達もスフィアに入っていたっぽいです。
所々あいまいな記憶で書き込みしています。詳しくは本編を見てください(土下座)

とりあえず脱出しようということになりますが、そこでスフィアの影響による幻覚が起きます。爆弾の爆発は目の前です。何とか潜水艇で脱出に成功します。直後、大爆発が起こって基地も宇宙船も吹っ飛びます。

3人は後に船のとある部屋に監禁されます。当然でしょう。4人が死に、宇宙船と基地は海の藻屑と化したのですから。知っているはずの3人は何も言わないし。
3人は、スフィアに入ったことで、思ったことを現実化できるパワーを持ったことを知っています。でも人間が想像できるのは怨みとか良くない事。
このパワーを悪用されるとたまらんので、3人はある手段をとりますが、それは本編で確認してください。特に見る気がないようでしたら、お教えします。

一応面白かったですが、同じ深海でのSFものなら、ジェームズ・キャメロンの「アビス」の方が個人的には好きですね。

ところどころ抜けているところがあると思います。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/04/10(日) 23:18 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 詳細に教えていただきありがとうございます。一流っぽいものはあえて見ないことが多いので、助かりました。で、興味がわいたので、見てみます。あ、もちろん、アビスも見ておりません。
B級映画大好き #-|2011/04/22(金) 19:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/87-7a899019

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。