日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ヴァンパイア侍

〇ヴァンパイア侍(原題SHIRA:THE VAMPIRE SAMURAI)
本編86分 画面サイズ4:3
監督 ジェフ・センタウリ、カンツ
キャスト ショナ・ジェイソン、エイドリアン・ズメッド、ジェフ・センタウリ、オーランド・エストラーダ、アンドレ・マッコイ

vanpa1.jpg

【レビュー】★★★(★3つ)
 久しぶりに、アルバトロスでございます。

 最近、めっきりとご無沙汰だったんで、元気にしているかなと思ってたんですが、

 いつも通り、目いっぱい飛ばしてくれてました。\(^▽^)/

 

 安心しました。(≧∇≦)b

 

 

 あらすじは、え~とですね、あるような、無いような。

 主人公が、敵の親玉を倒します。

 シンプルですね。シンプルイズベストという感じですね。(≧∇≦)b

 


 先にお伝えしておきますけど、

 ジャケットの、わりと美人な感じの女性は出てきません。(ノω`)プププ

 

 出てくるのは、

 ガタイのいい、色黒の、よく言っても熟女、

 せいぜいおばさんといった感じの、

 ツウ好みのおばさんです。(>▽<)b

 

 あ、エキストラの女性も、

 大体同じ感じです。(゚m゚*)プッ

 

 さて、いきなり戦国時代から始まります。

 追いかけられている主人公であるところのおばさん、通称シラ

 

 ついに追い詰められ、敵であるヴァンパイアにかじられます。

 ちなみにこいつら、忍者の格好をしています。

 

 鎧武者も走っています。∑o(*'o'*)o

 

 日本好きなアメリカ人の好きなアイテムを盛り込んだら、

 こんな感じになるという見本ですね。(o^∇^o)ノ

 

 それで、かじられたシラは、

 ヴァンパイアになることを潔しとせず、

 切腹します。

 

 だけど、半分ヴァンパイア、半分人間という、

 ハーフヴァンパイアとして甦ります。

 


 まあ、ここら辺りまでは、頑張ってます。

 あんまり変な日本アイテムは出てきませんし、

 ハーフヴァンパイアというのも、今ではもう常識ですから。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

 


 時は移り、現代です。


 何でか知りませんが、舞台はアメリカです。

 日本でロケなんて無茶は最初からやらない、

 そんな潔さがチャーミングです。v(*'-^*)-☆

 

 コッカらはデスね、

 シラとその愉快な仲間達の、

 棒立ちかつ、気合の入らないチャンバラごっこと、

 シラとマッチョのラブシーンが交互に入ります。

 

 およそ、70分くらいですかね。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

 

 チャンバラごっこは、なかなか見ものです。

 よいしょよいしょと掛け声が聞こえてきそうなトロさ

 本人達は、すばやくかっこいい殺陣だと思ってるみたいだけど、

 なんかもたもたしてて、ひとつもかっこよくない殺陣。

 

 剣を振るう時に、棒立ちで、片手はぶらぶら、

 相手と打ち合うときは、怖いんだか、へっぴり腰になってるし、

 それでもって、何でか最後は勝っちゃうんですよ。

 

 ラブシーンは、ちょっと勘弁してほしいです。

 ツウにはウハウハなんでしょうが、

 ガタイのいい、色黒のおばさんが、色気出しても、

 気持ち悪いだけです。ε- (´ー`*)

 

 まあ、一種の拷問ですね。

 

 それから、敵のボスが、クリストフというんですけど、

 必ず、女をはべらせて登場するんですね、

 それがまた、美人ばかりなんですよ

 

 どうせ、殺陣も出来ない、色気がちょっと間違っているおばさんを出すなら、

 この美女達のどれかを主人公にすれば、だいぶ客が付くと思われます。

 

 

 


 チャンバラごっこをしている内に、

 消耗戦になってきたんで、

 色黒おばさんことシラ愉快な仲間達が、

 クリストフのアジトにカチコミをかけます。

 


 あ、そういえばですね、

 クリストフが何をしたいかというと、

 シラとクリストフの子供は、

 日光に当たっても平気なヴァンパイア、通称ディウォーカーとなることから、

 シラを捕まえて、子供をこしらえて、世界征服をしたいそうです。(*^m^)o==3プッ

 

 そんな子供が出来たら、真っ先に自分が始末されそうな気がしますが、

 1000年も生きているクリストフは全く気にしてません。

 まあいいですけど。ヾ( ´Ω`)ノ フッ

 

 シラの愉快な仲間達がカチコミをかけた時には、

 そうゆうワケで、シラはクリストフにつかまっております。

 

 ここで、予想されうる展開は、

 つかまっているシラを目の前にして、

 愉快な仲間達が戦い、シラを助け出し、

 力を合せてもいいし、シラ1人だけでもいいけど、

 クリストフを倒し、大団円

 


 でも、さすがアルバトロスです。

 そんなゲスのかんぐりはお見通しです。

 いつも通り、トリプルアクセルをかけて、

 なおかつ失敗してくれます。o(TヘTo) クゥ

 


 なんと、あっさり、種付けに成功します。

 あのおばさん相手によくやったもんだと思いますが、

 1000年も生きてると精神力も凄いものです。

 

 んで、すぐに受精に成功したので、

 受精卵をチューと吸いだします。

 

 受精卵をどうすると思います?

 当然、どうもしませんよ。( ´艸`)ムププ

 この時点で、この作品の根幹を成す設定は放棄されます。

 

 おじさん、またやられちゃいましたよ。(*´σー`)エヘヘ

 


 もう、かなり、どうでも良くなってきてますが、

 今後の展開はこうでした。

 

 ツウ好みの熟女、通称シラは、

 どうやってか知りませんが、縛めを解き、

 愉快な仲間達の加勢に向かいます。

 

 すると、ラブシーンを演じていたマッチョが、

 クリストフにぐっさりとやられてしまいます。

 それを見たシラは悲しみにくれます

 

 見ているこっちも涙がでました。

 退屈であくびをしたからですけど。( ´,_ゝ`) プッ

 

 この時点で、シラとクリストフしか生き残ってませんから、

 最後の対決が始まります。

 


 実はシラは、ヴァンパイアを一撃で倒せるという、

 伝説の刀を授けられています。

 さあ、今こそ、伝説の刀の出番です。p(・∩・)q

 

 根幹を成す設定を無視しちゃうくらいなんで、

 そんな伝説の刀は無かった事になってます。w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

 

 マッチョの武器を手に対決します。

 へっぴり腰のチャンバラごっこを、

 モタモタトロトロやってます。

 

 どちらもとろいため、

 なかなか決着が付きません。

 さあ、どうするか!

 

 どっからか日光がさしてきて、

 クリストフが、スーファミ並のCGで爆発します。( *´艸)( 艸`*)ププッ

 

 すると、

 色黒で、ツウ好みの熟女おばさんこと、シラのアップになり、

 私はまだ戦うとかなんとか、独白が入り、

 おしまい。┐(´-`)┌

 


 盛大なチャンバラを期待してもためが出てきますし、

 ジャケットのような美人を期待すると、盛大に裏切られるし

 せめてジャケットのようなコスプレを期待すると、そんなの出てこないし

 

 これの良いところといえば

 B級であるところだけという、

 今回もばっちり★3つの好成績でした。

 

シラより、ジャケットの美人がいいと思う人、いらっしゃったらポチぽちっとしていただけると、アルバトロスに抗議しておきますんで。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/01/09 10:10|ヴァンパイアTB:0CM:6
コメント
やっぱり出てこないんですか。
ジャケット、信用したらダメですね・・・。
アルバトロスには、厳重に抗議しておいて下さい!
おじさん(ruojisan) #-|2008/01/09(水) 13:41 [ 編集 ]
 侍なのかもよくわかりませんでした。
やはり厳重抗議ものですね。
モンスターAM #FhFdtYPg|2008/01/09(水) 13:45 [ 編集 ]
 はい!厳重に抗議しておきます!でもまあ、アルバトロスらしいですね。
B級映画大好き! #-|2008/01/09(水) 18:16 [ 編集 ]
 あ、そういえば、侍は回想シーンにしか出てきませんでした。忘れてました。そこも厳重抗議のポイントですね。すいません、ねーちゃんがどーしたこーしたしか、目が行かないもので。
B級映画大好き! #-|2008/01/09(水) 18:18 [ 編集 ]
流石のアルバトロスです。そこそこ名を知られてもメジャー路線突き進まずマイナー路線を暴走するアルバトロスはB級のオアシスですよ…。
miyo #-|2008/01/09(水) 21:20 [ 編集 ]
 そうですよね、アルバトロスって結構名が売れてきてるのに、あえて、今の路線を突っ走ってますからね。
B級映画大好き! #-|2008/01/13(日) 16:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/57-8365fee2

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。