日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ジェネシス

〇ジェネシス(原題STORM)
本編111分 画面サイズ16:9
監督 マンス・マーリンド
キャスト サーシャ・ベッカー、エリック・エリクソン、リナ・イングランド、ペエテル・エングマン、クリスチャン・ホールブリンク

genesis1.jpg


【レビュー】★★★(★3つ)
 いや~、これ、ジャケットだけで、大して解説も読みもせずレンタルしたんです。

 ジャケットのどこに惹かれたんだといわれれば、どう見てもB級なところです

 しかもアルバトロス

 これ以上は無い好条件でした。(*゚▽゚)ノ

 


 しかし、久しぶりに、声を大にして言いたくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 俺の金と2時間(大抵この手のは正味80分くらいなんですが、ホントに2時間近く有ります)を返せ~~~~~

 

 今回もアルバトロスの解説文を見ました。以下引用します。

 必ずあなたを守る。
 「ドニー、“箱”はどこ?」と、彼女は聞いた。
 彼女は“PROMISE(プロミス)”と名乗った。
 その“箱”が全ての始まり(ジェネシス)。そして全ての鍵
 “箱”の中身は?なぜ彼女は戦うのか?
 そう、全ての運命は“約束”された事なのだ・・・。
 巧妙に張り巡らされたストーリーの結末を、あなたは予測できるか?!


 2行目まではあってます。

 あなたに予測できるかって?

 予測できるような内容にしてください。

 

 どんな内容かというと、こうです。

 これで予測できるもんならしてみろってんだと言いたくなる位、

 むちゃな展開です。

 
 

 

 いきなり、SF風の衣装の赤毛女が男達に追いかけられているシーンから始まります。

 いったん振りきり、仲間に小さな箱を渡して逃がし、男達とそのボスと戦います。


 ここまでは良いんです。

 オッと思わせてくれます。ほんの数分ですけど。(・・。)ゞ テヘ

 

 続いて、主人公のドニーが登場です。

 先ほどとうって変わり、とにかく、彼がいかに怠惰な性格で、いかに怠惰な生活を送っているかが延々と流れます。ε-( ̄ヘ ̄)┌

 

 ドニーがタクシーに乗ってると、先ほどの赤毛が逃げてきて、タクシーに乗り込んできます。


 ようやく物語が動き始めた、と思いました。o(^O^*=*^O^)o

 残念、赤毛はすぐに降りてどこかに行ってしまいます。

 

 ドニーがアパートに着くと、先ほどの赤毛が訪ねてきました。

 どうやって部屋を調べたのかは分かりません。

 アルバトロスの解説文にもあるように、箱はどこと聞いてきます

 

 当然、ドニーは何のことだか分かりません。

 観客も物語の謎に引き込むには、まだ許される展開です。

 


 赤毛はメモを渡して帰ってしまいます。

 ストームオンライン、なんとかかんとかと書いてあります。

 メモを頼りに何をするかというと、

 グーグルで検索します。

 

 理屈は分かりませんが、ひろーいゲーセンを訪ねることになりました。

 

 そこで、ドニーは、冒頭に赤毛から箱を渡された仲間を見つけ、

 例の箱を渡されます。

 箱を渡したとたんに仲間は殺されてしまいます。∑o(*'o'*)o


 ドニーは逃げます。

 警察に駆け込むと、ドニーが犯人として指名手配されていました。

 あわてて、警察からも逃げ出します。。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ

 

 あっちこっち逃げてると、赤毛がまた来て、車で拾ってくれました。

 赤毛に聞きます。

 この箱はなんだ?

 

 いや、その前に、お前は誰だと聞いておいたほうが後々のためにもいいかと思うんですが、

 まずは目の前のものからひとつひとつ片付けていきます。

 


 全てがこの箱にある。始まりに戻るの。始まりに戻れば箱を開けられる。


 もっと具体的に分かりやすく話してくれないと、先に進めません。

 げんに、始まってからここまでずっと展開が足踏み状態です。(゚┏ε┓゚)ブゥー


 
 とりあえず、はじめに戻ればいいんだということは分かりました。

 どうやればいいんでしょう?

 方法はこうです。赤毛の強烈なパンチ!゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!

 

 ドニーが気付くと、故郷の公園にいます。


 彼の他は誰もいません。

 で、ここから、彼が若い時にやったいたずらが延々と流れます。

 
 ちょっとしたスケベシーンがありますので、少しは息抜き出来ます。

 他に、原題になっているストームというタイトルのマンガを読むシーンがあり、

 赤毛がキャッツアイ張りの華麗なアクロバットで赤外線警報装置を抜けるシーンがあります。

 

 これらを含め、、シーンの存在理由が分からない映像がだらだらと流され、ちょっとした精神的拷問を受けます。(〃゚д゚;A 

 

 ここら辺で、夢オチだろうと考えました。

 マンガ、ゲーム風、SF、エッチ、ホラーの要素がぽんと置かれいて、

 夢オチでなければ、どう収めるのかというくらいの支離滅裂な展開です。

 

 あっちこっち、ふらつき歩いて、疲れたドニーのところに、赤毛がやってきます。

 ふと気が付くと、キューバの海岸です。

 

 もうついてけません。

 停止ボタンに伸びる指を、B級映画普及推進のためという崇高な使命を思い起こして、何とかとどめました。(≧∇≦)b

 赤毛がいるので、ドニーは色々聞きます。

 なぜこんな目に遭うんだ!

 そりゃ、こっちのセリフです。なに言ってんですか。゛(`ヘ´#)


 過去を忘れたからよ。

 だから、話がそっから一歩も動いて無いんですってば!(-゛-メ)

 もうちょっとどうにかしてください。ヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ


 そろそろ箱を開けるときよ。

 そうだそうだとっとと開けろ!

 もう開放してくれ!“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

 

 敵のボスがやってきました。

 彼が言うには、赤毛は嘘をついている、箱を開けちゃダメだそうです

 えーい、ここまできて、話を最初に戻すんじゃありません!“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

 

 しかも、ボスが指ぱっちんするごとに、キューバがストックホルムに、ドニーの故郷にと

 入れ替わります。


 何を表現したいのかはさっぱりですが、混乱してきたことだけは確かです。

 

 さて、ドニーがどっちを信じるかというと、

 ボスです!w|;゚ロ゚|w

 
 いきなり現れた人をいきなり信じちゃうところに理不尽さを感じますが、

 とにかく、物語の足踏み状態が全然解消されません。

 イライラはあまり体に良くないんですが。

 

 はっと気が付くと、ドニーは赤毛にパンチを食らった車にいました。

 やっぱり夢オチでしょうか?

 

 パトカーが来ました。

 ドニーはまだ指名手配中の模様で、ダッシュで逃げます。


 その後色々有って(めんどくさいのでもうはしょります


 赤毛を病院に連れて行きました。

 そこでようやく、箱を開けることが出来ました。


 物語が、第1歩を踏み出しました。\(^▽^)/


 全てこの箱の中にあるそうです、

 もう90分くらい無駄に費やしてますが、

 ここから大スペクタクルロマンでも始めようというんでしょうか?

 


 さて、難なく空いた箱の中からは、

 針金をぐにゃぐにゃ曲げたようなものが出てきました。

 見ててもなんだかさっぱり分かりません。、


 メガネだそうです。

 説明がないと分からないようなものは出さないでほしいです。


 しかも、手のひらサイズの小さな箱なんですから、

 無理してそんなアイテムを選択しないで、そのまま入るようなものにすれば良いのに、

 と思うのは、きっと愛が足りないせいでしょう。

 

 で、ようやく思い出しました。

 キャタのメガネだそうです。


 これまでの展開の中で、一切出てこなかった名前です。

 サプライズってヤツですね。


 ドニーが小学生の時に仲良くしていたお姉さんで、

 ド近眼のブスだそうです。(; ̄ー ̄川


 彼女と遊んでる時に不良に絡まれ、脅されて彼女のメガネを踏んで壊して、逃げたけど、

 心配になって戻ってきた時に、彼女が車に轢かれて死んでしまったそうです。

 

 こちらとしてはふーんそれで?なんですが、

 初恋の人だったそうです。


 あ~、あんなブスが初恋じゃあ忘れたくなるのも無理ないな~と思ったら、(゚ー゚)(。_。)ウンウン

 そうじゃなくて、自分のせいで車に轢かれてしまったという罪悪感だそうです

 

 そのことのどこが、「全て」なんだかさっぱり分かりませんが、

 ドニーはすっきりと満足そうです。

 赤毛も満足そうです。


  
 この後もどうでもいいシーンがシリアスに展開され、
 
 赤毛とボスは消えて、いなくなります。

 まさしく消滅します。

 

 ドニーいわく、終わった。

 同感です。ようやく終わったようです

 そろそろドニーがベッドか酒場で目が覚めて、

 夢オチということでエンドロールでしょう。

 

 パトカーが病院に来ます。

 ドニーいわく、まだ終わってない、逃げなきゃ。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

 というワケで夢オチではございません。

 実体があるようでしたんで赤毛やボスが、ドニーにしか見えない妄想だったわけでもありません

 

 2時間かけて、さっぱりオチの無い物語を展開した挙句、

 さらにどこに連れて行こうというのでしょうか?


 分からないづくしの2時間でした。


 もう一度言います。

 俺の金と2時間を返せ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 


 ということで★3つです。


オレの金と2時間を返せ~という気持ちの分かる方、ぽちぽちっとお願いいたします。。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
2007/12/23 10:10|アクションTB:0CM:2
コメント
何かのDVDを借りた時に、予告編を見たのですが、結構面白そうかな~って思わせる内容でしたが・・・。
予告って、パッケージと同じで全く当てにならないんですね。
おじさん(ruojisan) #-|2007/12/23(日) 16:50 [ 編集 ]
 たぶんですね、予告編では、キャッツアイシーンだったんじゃないでしょうか?あそこだけ切り取れば、結構期待できる映画だと思わせてくれます。あれを含めて、全体を見ると、ぐだぐだになります。
 まあ、当てにはならないと思います。特にこの手のヤツには(笑)。
B級映画大好き! #-|2007/12/23(日) 22:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/40-da324148

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。