日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

レストストップ デッドアヘッド

〇レストストップ デッドアヘッド(原題REST STOP)
本編95分 画面サイズ16:9
監督 ジョン・シャイバン
キャスト ジェイミー・アレクサンダー、ジョーイ・ローレンス、ニック・オレフィス、ジョーイ・メンディシーノ

n_616dlv83815ps.jpg

【レビュー】★★☆(★2つ)
 ふー、久方ぶりにメジャーレーベル、ワーナーホームビデオでございます。

 しばらくご無沙汰しておりました。お元気だったでしょうか?

 と思わず聞いてしまいました。


 何で、こんなメジャーレーベルに手を出したかというと、

 アガサさんのレビューを読んで、

 こりゃどうもB級臭いぞと長年の勘がささやいたんですよ。

 ささやいたような気がしただけかもしれませんから

 あまり、当てになりませんけどね。(・・。)ゞ テヘ

 

 

 あらすじは、レストストップ(高速道路なんかにある休憩所)で、若い女性がガイキチさんに追いかけられて、まあ大変な感じ、です。

 


 ニコールとその彼氏が家出をし、ロサンゼルスへ向かう所から物語は始まります。

 車で軽快に飛ばす2人。ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!

 

 道中の会話を聞いてると、彼氏が、

 いつまでもガキのままで良いのかとか、

 女優のマネージャーはお任せとか

 調子のいいことをやたらといってます。

 

 どうやら、この彼氏がうまいこと言って、ニコールを連れ出したようです。


 世の中のお父さんがみんな怒りそうな軽薄な男です。


 娘が一番大事な管理人なら、顔見た瞬間に゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!して、

 塩を傷口にぐりぐりと摺りこんで

 生まれてきたことを後悔するような目にあわせてから、

 外に放り出し、

 塩を撒きたくなるようなヤツです。

 


 すいません、つい、大事な娘がこんな男に連れられて、

 家出してしまったらと考えて、熱くなってしまいました。m(_ _)m


 ホントにこんなの連れて歩いてたら、

 ホントにこんな目にあわせてやりますけどね。\(^▽^)/

 


 それはさておき、

 当てにしてた彼氏のいとこからやっぱ来るなと連絡が入った辺りから、2人の雰囲気は悪くなってきます。

 こうした突発事故が起こったときに、しっかりと落ち着いて対応することで男の価値が決まるもんですが、


 この彼氏、何にもしません。

 かえって、不機嫌になり( ̄∩ ̄#、喧嘩を始めます。


 ほら、言わんこっちゃ無い。

 調子のいいこというヤツはこれだから信用できないんですよ。“(*`ε´*)ノ彡☆バンバン!!

 


 ニコールがどうにかできるわけでもなく、喧嘩してから、しばらく冷戦状態になりますが、

 ニコールがおしっこしたいと言い始めます。


 調子のいいこという男にころっと騙されるくらいですから、

 まだまだ娘っ子なニコールは、その辺の草むらで用を足すなんてありえません。

 

 道路から少し入ったレストストップへむかいます。


 日本の高速道路の休憩所を想像すると全く違います。

 草ぼうぼうの広い空き地にぽつんと、恐ろしく汚いトイレがある。

 ただそれだけのレストストップなんです。


 あちらではこんなのも珍しくないそうです。

 

 ふう、ようやく本題に入ることが出来ました。ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

 

 大事な娘があんな男に取られたらと思うと、ついつい頭に血が上って、

 本題に入るのが遅くなりました。

 

 ニコールが用を足して、出てくると薄情な彼氏は車ごと姿を消しています。

 ちなみに、管理人の故郷では車ごめ、今住んでる地方では車もんずらと言います。


 すいません、脱線が多いです。

 

 あんな軽薄な男がいなくなって、こちらとしては清々してるんですが、

 ニコールは大弱りです。・・・(゚_゚i)


 ちょっとしたメリケンジョークをかましてるだけで、すぐに出てくるかと思いきやなかなか出てきません


 黄色いハイラックスタイプのトラックが姿を見せますが、すぐにいなくなります。

 他には1台も車がきません。

 レストストップなのにおかしな話です。


 とりあえずどうにかして人里に出なければいけません。

 携帯は通じない、公衆電話は壊れてる、管理小屋があったけど鍵が閉まってる。


 あっ、キャンピングカーがいました。


 こんこん、誰かいますかー?

 何の応えもありません。なんだかよくわかんないけど、誰も乗って無いようです


 
 次のレストストップまでは96キロメートルもあります。

 そんな距離を歩けなんて、現代人には無理です。

 

 歩けば歩けるかもしれないし、その途中で親切な車に拾ってもらえるかもしれないなんて考えてると話が先に進みませんので、

 早々にあきらめて、座り込みます。


 すると、ブオーンと、マフラーに穴が開いてそうな爆音を立てて、先ほどの黄色トラックがきます。

 どんどん迫ってきます。

 野球帽をかぶった男のようです。

 なんか殺意が感じられます。

 間一髪で、横っ飛び、何とか助かります。

 

 軽薄な男がいなくなってひと安心と思ってたら、今度はやばめの男です。

 

 何か投げ捨てて行ってしまいました。

 

 軽薄男こと、彼氏の血だらけの携帯です。( ̄□ ̄;)!!


 どうやら、軽薄男こと、彼氏の身に何かおきたようです。

 

 いい気味です。誰かがやらなきゃいつかオレがと思ってたところです。


 すいません、現実と映画がごっちゃになりました。


 娘のことになると熱くなってしまうもので。

 


 とにかく、彼氏が戻ってくることは期待薄となりましたので、善後策を練りに、

 汚いトイレに行きます。

 

 どんなに汚くても、トイレが考えをまとめるのにいい場所なのはあちらでも同じようです。

 ちょっと同意しかねますが。┐(´-`)┌

 

 便器に座って考えていると、ドアに先ほどのトラックのナンバーが書いてあります。

 追いかけられるだの殺されるだの物騒なことも書いてあります。


 どうやらただ事ではなさそうです。

 早めにずらかったほうがいいことだけは確かです。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


 わざわざトイレのドアにそんなこと書くようなやつがいるのかという疑問は

 既に書いてあるんだから考えないようにしましょう。

 

 よし、思いついた!


 管理小屋のガラスを破って、中にあるもので誰かに連絡を取ることにしました。

 おあつらえ向きに、無線がありました。

 その他にはお酒つまみもありました。

 オッ、ラジオテレビもあります。

 

 無線で、メーデーメーデー助けて、ヘルプミーとやると、

 応答がありました!


 助かりました。どこかの長距離トラックの人で、警察に連絡してくれるそうです。

 こうゆう所の無線は緊急回線みたいなもんだから、長距離トラックのようなおしゃべり用の無線につながることは無いような気もするんですが、

 既につながって、しゃべっちゃってますから、余計なことは考えないようにしましょう。


 やれやれこれで安心と、1人でラジオミュージックを楽しみながら酒盛りを始めます。

 異様に緊張感が無いような気がしますが、

 まだまだ子供なんですから許してあげましょう。

 娘には甘いのが父親ってもんです。(>▽<)b

 

 ついつい酒が進みすぎて寝てしまいますが、物音で目が覚めます。

 

 やっと警察が来たんでしょうか?

 一応警戒して、そ~っと外にでると、

 彼氏の車があります。

 

 ちっ、無事に戻ってきたんですね。

 

 もとい、これで助かると車のところへ行くと、誰も乗ってません。


 とりあえずキーが付いてるか調べます。

 あります!これで助かりました。

 

 あっと、ついでにシートには血がべったりとついてます

 これで、彼氏はほぼ絶望的です。

 特にこの手の映画では。

 

 いい気味・・・じゃなくて、ご愁傷様です。(ノд・。) グスン

 

 とにかくエンジンスタートです。

 動きません!

 

 またもや爆音がします。

 横を見ると、トラックがいます。

 こっちに突っこんできます。∑(=゚ω゚=;) マジ!?


 やばいです。こりゃ大変です。
 
 あわてて車から降りて逃げ出します。

 

 間一髪で、車は半壊です。

 ぺちゃんこのぺちゃ位までぺちゃんこです。

 

 
 でも、大丈夫です。いくらなんでもそろそろ警察が来る頃でしょうから。

 やーい、お前のかーちゃんでべそなんて言ってやると、

 あろうことか、先ほどの無線のやり取りを録音したものをスピーカーから流してきました。(゚ロ゚;)エェッ!?

 

 え、じゃあ、さっきの親切な長距離トラックの運ちゃんはこのガイキチ君だったの?


 無線でのやり取りを録音しておくのも驚きですが、ランダムの周波数で発信した無線をどうやって拾ったのでしょう?

 非常に不思議ですが、世の中のテクノロジーの進歩はすさまじいですから、可能なんでしょう。

 実際にやっちゃってますし。考えないことにします。

 

 さて、ニコール、半狂乱です。

 キャーキャー言ってると、誰もいなかったはずのキャンピングカーが動き出しました。


 ここで乗っけてもらわないとやばいです。

 殺されてしまいます。

 ヘルプミーとやると乗っけてくれました。

 これで安心です。(*゚▽゚*)


 なんだかガイキチ・・・・・いやいや決め付けるのはよくありません。

 やばめの雰囲気の一家です。

 フレンドリーに、どこに行くの、私ニコールと話しかけてやってんのに

 今夜は暑いだの、去年は冷蔵庫が壊れて大変だっただの、

 会話がかみ合いません、合わせる気も無いようです

 


 キャンピングカーの奥のカーテンの陰から、ストロボが光りました。

 彼氏がそこにいるに違いないと確信、何故かは知りませんが、したニコール。

 全員に引き止められるのも振り切って、カーテンを開けると、

 見事なフリークスがおりました。(・∀・)9

 

 ちょっと間違えちゃったみたいなんで、素直に謝ったのに、

 みんなして、えらいこと怒ってます。

 心の狭い連中です。(。・ε・。)

 で、結局降ろされてしまいます。

 

 まあ、しばらく走ってたから、後は頑張って歩けばいいでしょう。

 周りを見ると、

 元のレストストップです!

 

 え?なんで?と思うのは、

 こっちだけです

 

 ニコールは何の疑問もたず、ちぇって感じで、

 再び善後策を考えるため、トイレに籠もります。

 
 じっと、ドアを見つめながら考えてると、

 ドアの塗装の下に何か書いてあります。

 べりべりと塗装をはいでいくと、また、追いかけてくるだの殺されるだの物騒なことが書いてあります。


 
 塗装の下になんでこんなに落書きがあるのか不可解ですが、書いてあるんだから、

 もういちいち疑問に思わないで、こんなもんだと受け入れることにしました。

 

 今度は年代も書いてあります。一番古いのが1971年でした。

 1971年といえば、既に30ウン歳の管理人もまだ生まれていない頃です。

 

 さすがに、ニコールも何か変だと感じ始めます

 疑問を持つポイントが違うような気がしますが、いいことにしましょう。

 疑問を持つことが進歩の第一歩です。(゚-゚*)(。。*)ウンウン

 

 さてさて、どうしようと考えてると、うめき声が聞こえてきました。( ̄□ ̄;)ギョッ

 耳を澄ますと、掃除道具入れを兼ねている排水ポンプ設置ルームみたいなちょっと奥行きのあるところから聞こえてきます。

 

 がっちりと鍵がしてありましたが、隙間からそっと中を覗くと、

 血だらけの若い女性が閉じ込められています。Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

 

 話を聞くと、アイツに連れてかれた、アイツに拷問された、アイツを近づけないで、

 ひどくおびえています。

 

 何とか助けなきゃと思案してると、トラックの来る音がします。

 入り口につっかい棒をしていったん退却させますが、とにかく彼女を助けないといけません。

 血を吐き始めました。ありえない量です。


 ジューサーで搾り出さないと出ないくらいの量が流れ出してきました。

 どっちにしても、早くしないとやばいです。( ̄Д ̄;;


 いったん外に出て、ぺちゃんこ寸前の彼氏の車からでっかいバールを持ってきます。

 
 そんな武器になるようなものがあるんならもっと早くもっ・・・・・・

 深呼吸しましょう。・・・・・・・・・・・受け入れました。

 

 トイレに戻ると、血が消えて、彼女も消えてました。

 恐慌をきたします。

 はっと気が付いて、駐車場にあった行方不明者の張り紙を見に行くと、

 彼女は1971年の行方不明者でした。

 

 もう、何がなんだか分かりません。

 

 見てるほうもなんだか分かりません。

 なんか、ジャパンホラーの様相を呈してきました。

 

 呪怨になんか感じが似てます。

 なんだかよく分からない恐怖です。

 ビデオ版からシリーズ全て見てますが、

 暗くなってからはもちろん、昼間でも思い出したくない映画ベストに入ってます。


 なので、詳しい言及は避けます。マジで勘弁してください。

 内容を知りたい方は見てみてください。お勧めしませんが。

 


 ニコール、もう半狂乱です。

 そろそろ神経が焼き切れそうです。

 

 おっ、白バイがきました。これで助かりました。ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

 助けて、ガイキチが来て、彼氏がさらわれてとにかく助けてと半狂乱でお願いすると、

 落ち着いた対応で、大丈夫だよと言い、いろいろと話を聞いてくれます。

 

 そうこうしていると、トラックがやってくるのが見えました。

 アイツ、アイツアイツガイキチよと伝え、とりあえず隠れて様子を見ます。| |д・) ソォーッ…

 

 さすがに、警察には素直に話をしているようです。

 あろうことか、トラックはそのまま行ってしまいました。


 警官に喰って掛かると、いや道に迷っただけだって言ってるしと、これだから公務員はといわれそうな典型的な事なかれ主義の言い訳をかましてくれます。


 言い争ってると、トラックがブーンと来て、警官を跳ね飛ばして、またバックしてきて、ご丁寧に足をゴリゴリッとやっちゃいました。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 ニコールが唖然としていると、男がトラックから降りてきて白バイにチェーンを引っ掛けて、持って行ってしまいました。

 
 見てないで、警官から銃を取って撃て・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 深呼吸を2回しましょう。・・・・・・受け入れました。

 


 とりあえず、まだ息のある警官を助けなければなりません。
 
 地面の上じゃなくて、どこか清潔な場所で応急手当だけでも、

 どこかいい場所は・・・管理小屋が良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 枕詞に必ず汚いが付くトイレに引きずっていきます。

 ここで良いわ。

 

 良くありません。こんな不潔なところに・・・・・

 

 

 受け入れましょう。

 


 警官は死期が近いと悟って、女房にバッジを渡してくれだの、俺の代わりに息子にキスしておいてくれだの言います。

 そんな気の弱いことでどうするんですか。頑張りましょう。d(@^∇゚)/ファイトッ♪

 

 励ましていると、トラックの来た音がするので、また入り口につっかい棒をして、やり過ごそうとします。

 敵もさるものです。外から鍵の部分に針金をグルグル巻いて、内側から開かないようにしてしまいした。

 

 コリャやばいです。閉じ込められたら大変です。

 爆音が遠ざかったのを見計らって鍵の部分をバールでがっつんがっつんやって、穴を開け、

 そっから手を突っ込んで・・・・・・

 そのバールでもう少し叩けば針金も吹っ飛ぶと思うんですが、

 まあいいや。

 

 手をがしっとつかまれました。

 いつの間に戻ってきたんでしょう!

 指をぺろぺろ~となめて、

 がじっ!


 指を噛み切ってしまいました。

 

 指がなくなったニコールは七転八倒です。

 

 ニコール、銃を使うんだ。指示を出す警官。

 ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

 もうつっこむのは止めました。

 

 もう死にそうな警官はニコールに撃たせます。


 例の男が入り口のドアの隙間から覗いた瞬間、

 バン、バン、バン

 あたりません。


 あのタイミングであたらなければ、いつあたるのかというタイミングでしたが、外れました。

 

 もう一回覗いてきます。


 今だ撃て!バンバン。

 また外れました。


 「(´へ`;ウームどうしましょう?

 

 今度は、上方にある小さな窓からビデオカメラを落としてきました。


 再生してみると、彼氏の拷問シーンです。

 ずいぶん痛そうです。舌を切られてます

 あいたたた。ひどいヤツです。


 舌を切られたらもう生きて無いでしょう

 いい気味、ジャなくて、今度こそ、ご愁傷様です。(ノд・。) グスン

 

 指を食いちぎられるや彼氏は殺されるわ、もう半狂乱を通り越して、泣くだけです。

 

 泣いている暇はありません。今度はガソリンをどぼどぼ流し込んできます。

 

 焼き殺すつもりのようです。

 

 警官はもう死にそうなので、焼け死にたくないから、銃で撃ち殺してくれと頼みます。

 よくあるシーンなので、よくあるようにちょっと躊躇ってから、撃ちます


 脳漿を飛び散らせて、息絶える警官。

 

 

 

 

 

 外れた!まだ死んで無いぞ、もう一回撃て!

 脳漿が飛び散ってんのに大声で指示を出す警官。


 マジでびびりました。へたれなのは自覚してますが、ここ最近で一番びびった瞬間です。

 2番目から6番目位までは、悪さがカミさんにばれた瞬間です。

 

 またわき道にそれました。

 

 とりあえずもう一回撃って止めを刺します。

 


 火を投げ込んできやがりました。

 
 天窓を見つけて、どうにかこうにかよじ登ってを見ると、

 


 いない!

 

 脳漿を飛び散らせた警官の死体が!

 


 あーやっぱりね、なんですが、

 気持ち悪いです。

 

 何が原因だかさっぱり分からない、

 具体的に何かが迫ってくるわけではない、

 ぞぞ~とする怖さ。


 
 何はともあれ、トイレの屋根に脱出し、飛び降りると同時に大爆発です。

 ドンだけの量のガソリンやねん!というのは無しです。

 


 とりあえず逃げて、小道で休んでると、トラックに見つかってしまいました。

 逃げます、トラックの前をひたすらまっすぐ逃げます。

 わき道に行こうなんて惰弱な考えは持ち合わせていません。

 
 ひたすら正面をまっすぐ逃げます。

 

 途中でこけてしまい、草の陰に隠れる形となりました。

 

 見失ったと思ったのかトラックから降りてきて、歩いてきます。

 今がチャンスです。

 今度は離さず持っていたバールで後ろからそっと忍び寄り、

 殴打、殴打殴打です!

 

 ついに倒しました。どんな顔をしているヤツでしょう。

 仰向けにすると、

 

 彼氏でした。Σ( ̄ロ ̄lll)

 ご丁寧に、しゃべれないように、口が針金で縫い合わされてしまいます。

 

 何とまだ生きていた彼氏に止めを刺してしまいました。

 今度こそご愁傷様です。(´_`。)グスン

 

 トラックは去っていきます。

 


 朝になってしまいました。

 彼氏の敵討ちと、自分が生き残るため、戦うことを決意します。


 武器は、火炎瓶です。


 ぺちゃんこ車のガソリンと、酒瓶で作りました。

 

 例によってどこからかやってきたトラックにすれ違いざま投げつけてやります。

 ボンネットに直撃し、炎が広がります。

 トラックは爆発炎上!

 何で火炎瓶一発で爆発すんねん!なんてことは言わないようにします。

 

 ようやく倒しました。

 どんなヤツだったんでしょう。運転席に近づき、覗き込みます。

 誰もいません!

 何で?どうして?

 後ろに気配を感じ振り返ると、

 野球帽をかぶった男が!

 暗転、例のレストストップへ。

 今度はたくさんの車が止まっていて、賑わってます。

 

 なに?何が起きたの?何でトラックの男は死んでないの?Σ(T□T)

 何で後ろにいたの?そもそもあれは何なの?(´Д`|||)

 あなたの知らない世界的恐怖を感じます。

 

 レストストップには保安官もいて、

 トイレが再建されています。

 掲示板にはニコールの行方不明の張り紙が。

 
 再建されたばかりの女子トイレで女が用を足していると、

 ニコールが、血をどばどば吐いて消えてしまった女を見つけた、掃除道具入れを兼ねている排水ポンプ設置ルームから、うめき声が聞こえてきます。


 こりゃ大変ということで、保安官を呼びに行きます。

 保安官が開けると誰もどこにもいません。

 いたずらはダメだよ、めっとちょっと叱って閉めます。


 すると、奥の影から、血を流したニコールが、ヘルプミ~( ̄□||||!!

 エンドロール。

 

 ちょっ、なに?これ?

 文章からは怖さが伝わらないかもしれませんが、

 再三申し上げているように、日本的な怨めしや~な怖さです。

 

 推理するに、自縛霊のようなものでしょうか?

 たまたまそこに来た人を、よく分からない理由で選択し、

 徹底的に追い詰め、殺し、また、そこに捕縛していく。

 

 まさに呪怨を想起させてくれます。


 エンドロールの途中に少しオチらしきものがありますが、さっぱり納得いきませんでした。

 
 ということで★2つです。


娘をもつ父親の気持ちの分かる方、ポチぽちっとお願いします。(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
2007/12/21 10:10|サイコTB:0CM:8
コメント
フォンダさん → アガサさんと、繋がったわけですね。
それにしても、なジャケットの写真と内容が違いすぎると思いませんか?
ニコール、ジーパンはいてるって話ですし。
おじさん(ruojisan) #-|2007/12/21(金) 10:48 [ 編集 ]
今度機会があったら観てみようかなぁなんて考えてた品じゃないですか!ジャケ見ると内容と合って無いのがGOODですね。まるで『赤ずきんの森』のようです。そして、何となくラリーコーエン崩れな感じにトキメキが。やっぱりこれは観ておかないと…。
miyo #-|2007/12/21(金) 16:31 [ 編集 ]
 そうですね、よく考えれば違ってますね。それに、確かにジーパンでした。ジャケットの女の人は誰なんでしょうね?(笑)
 ジャケットにつっこむのを忘れてました。
B級映画大好き! #-|2007/12/21(金) 18:38 [ 編集 ]
 いやーぜひ見てください。決してつまらくないですよ。抜群に面白いってワケじゃないですけど。

 レビュー楽しみに待ってます。
B級映画大好き! #-|2007/12/21(金) 18:43 [ 編集 ]
父親目線のレビューは面白かったです。
この作品はアメリカのホラーと日本の怨めしや~の融合に
成功している稀有な作品です。
最初の殺人事件を起こしたフリークスの親子の存在が
内容を一部難解にしていますが、それも含め私は好きですよ、コレ。
ホマイリー #-|2010/08/24(火) 02:25 [ 編集 ]
>ホマイリー様
 常に、娘の幸せと娘に嫌われないことを考えているので、娘的位置付けの人が出てくると、いつもこんな感じなってしまいます。これ、2をみると、なんとなくなんでそうなったかが分かるんですが、分からない、1のほうが好きですね。
B級映画大好き #-|2010/08/29(日) 12:01 [ 編集 ]
レストストップ デッドアヘッドという動画を見ようと思ってあらすじを検索していたら、たまたまこのブログがあったのでお邪魔しました。
主様の内容解説と感想があまりにも面白かったので、是非見たくなりました
私もホラー映画が大好きで、レンタルやアップされた映画を見ております。
またブログを読ませていだだき今後の候補動画の参考にさせていただきたいと思います。

りん #-|2014/07/13(日) 20:51 [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
#|2017/02/18(土) 17:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/38-b5fa5d09

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。