日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

エイリアン・レイダース 特別版

〇エイリアン・レイダース 特別版(原題Alien Raiders)
本編85分 製作国アメリカ
監督 ベン・ロック
出演 カルロス・バーナード、マシュー・セント・パトリック、ロックモンド・ダンバー


【レビュー】★★☆(★2つ)
ライダー、

じゃなくて、

レイダー、なんですよね。( (ミ´ω`ミ))




なんで、エイリアンに乗るんだ?

なんて、毎度アホなことで悩んでしまいました。<(´ロ`')o





まあ、もちろん、レイダー

なんて意味を知らないんですけどね。ヽ(´▽`)/

トゥームレイダーなら知ってるけど。






それはさておき、

ワーナーブラザーズです。




アレは、ブロスって読んでいいのかな?




メジャーレーベルです。

画質がいいので、

それだけで良作
の予感をさせます。



ちなみに24 -TWENTY FOUR-の方が出てるそうですが、

寡聞にして、ジャックバウアー以外知らないので

誰だかわかりませんでした。( ̄^ ̄) エッヘン




さて、人口2万数千人

地方都市にあるスーパーに強盗団

押し入るところから始まります。




ちなみに、管理人の住んでいる地域からすると

人口2万数千人といえば、

東京と同じ大都会です。<(゚ロ゚;)>





こいつら、チョコっと抵抗のそぶりを見せたら

即座に撃ち殺すんですが、投降した者については、

明らかにイっちゃってる目をしたヤツが




両手で頭を挟むようにして

超能力で頭の中をスキャンしているような

描写がされます。





そして、こいつは違う、

と言って、拘束させます。





スーパーの売上金には目もくれません。





ということで、

実は、強盗ではありません。




実は、こいつら、

地球外生命体、エイリアンですね、

寄生された人間を退治して回ってるんですよ。(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!





最初の地で、

最後のエイリアン退治とは


皮肉なもんだなとかなんとか

言ってたんですが、






これまでの経緯は特に教えてもらえません。(≧∇≦)





さらに、エイリアンに寄生されてる

人間を判別するには、

ジャンキーが1人ずつスキャンしないとダメという

産業革命以前の家内工業並の効率の悪さ。(≧∇≦)






こんな効率の悪い索敵能力で、

このスーパーにエイリアンがいるなんて

どうして分かったんだろう。( ・◇・)?(・◇・ )








巣でもあるのか?

と思ってたんだけど、

そのときにたまたまいた客の中から

エイリアンを見つけて

殺そうとしてるだけなんですよね。





どこら辺が、「最後」何だ?







しかも、逆らったやつはスキャンする前に

撃ち殺してるから、


実際のところ、ボニーアンドクライドと

あんま変わらないです。







スーパーの中にいたヤツの半分くらいを

スキャンできたところで、

たまたまいた保安官にジャンキーが撃ち殺されちゃいます。






もちろん、保安官は撃ち殺しときます。

やっぱ、ただの人殺しとの区別がつきません。






もちろん、ここまで、

誰もエイリアンに寄生されてません。

ただの人殺しです。






さて、ジャンキーが死に、

万策尽きたかと思いきや、

もうひとふん張りするそうです。





ということで、

ジャンキーがスキャンできなかった

5-6人は拘束して、奥の倉庫につれてきます。







なんと、スキャンのほかに

寄生しているかどうか分かる

方法
があるそうです。







う~ん、

さっきまでばんばか撃ち殺してたんだから、

全員打ち殺して終わらせりゃあいいのに。





と思ったんですが、

皆さん急に慈悲深くなり、

なるべく傷つけず、負担を与えない方法へシフトします。







戦隊ものでよくある、

てこ入れってヤツですかね。





あんまり冷酷な描写だけだと、

客が逃げますからね。(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!





まあ、実際、見てるほうにとっては、

今までのところは、ただの強盗映画にしか

感じられませんからね。(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!





ちょっとおかしなジャンキーがいるところが

ちょっと違うだけで。







んで、まずは、

牛乳一気飲みです。∑(。・Д・。)アン?




1リットルパック一本です。

アメリカンなでっかいボトル

じゃなくて
良かったな、おい。(* ̄∀ ̄)"b"







1人、牛乳が嫌いらしく、

オエーッてやったやつがいたけど、

全員飲み干します。





寄生されてれば、

体のペーハーが変わって

死んじゃうそうです。





誰も死んでないところを見ると、

全員シロかと思うんですが、

次のテストを行うそうです。





なんで、牛乳を飲ませたのかよく分かりません。







次はデスね、

昔からよくある手法です。





別のものに意識を集中させてる間に、

指をナイフで、ズダーンと切断!(゚口゚;)うっ・・・






古代中国では、囲碁に夢中になってる間に、

腕を切断とかしてたそうなので、

まあ、一種の伝統芸でしょう。(・Д・)




ところが、やってるほうは

ただの強盗団





有無を言わさず、ズドン!

信条の皆さんですから、




意識を別のものに集中させるような

高等な意識操作術を持ってるわけがなく、





大暴れするのを押さえ込んで、

無理やり、エンコ詰め。d(ー.ー )ホラネ?






凄く痛そうです。






ちなみに、今回のテストは、

寄生されていると超速再生するので、

エンコ詰めて、確認するためだそうです。





それなら、物体Xのように、

ちょっと血を採るとか、

ちょっと傷をつけるだけでもいいんじゃねーの?





しかし、今回はかなりの荒療治が

幸を奏して、エイリアンを

一匹見つけるコトができます。(^ー'*)b






エンコ詰めたところ、

にょきにょきと指が生えてきたんです。






強盗団の皆さんは、

ちょっと暴れられたけど、手馴れた感じで

退治します。






全員がテストを終えて無いので、

次の方が御案内されます。





ここら辺でちょっとどたばたしてると、

エイリアンのキングが現れます。(≧∇≦)





撃ち殺された保安官に寄生してたんですが、

銃でばんばか撃たれてる上に、






エイリアンは冷やせば死ぬそうで、

ジャンキーがスキャンして無いから、

念のためにと冷凍庫にぶち込んであったのに、





スーパーサイヤ人に覚醒しました

位の勢いで皆さんを襲います。






ちなみにどうしてキングと分かったのか、

なにがどうキングなのか、

詳細な解説は省略されたんで、





管理人の中では、

外見的な特徴から

超人ハルクと位置づけされました。







何はともあれ、

キングというからには

ラスボスです。(゚ー゚)(。_。)ウンウン





たまたま居合わせた保安官に

たまたま寄生していたとはいえ、

当初の予定通り「最後」となるでしょう。





強盗団の皆さんは張り切ります。





ハルクのほうは、外見に似合わず、

臆病なんだか、慎重なんだか、






基本、相手が1人になった瞬間に

さらって、人目に付かない場所

ボコるという戦法できます。(○´ε`○)





ということで、

ちょっとかなわないかも・・・(゚∇゚ ;)

という判断になったようで、





強盗団の皆さん、

まだ生き残っている人質とともに

スーパーから脱出する方向で行動し始めます。





んで、いったん脱出するとなると、

よくあるパターンで、

どこのダンジョンですか?




と確認したくなるくらい、

いきなり通路が複雑かつ

長くなります。




いつまでたっても出入り口につきません。






うろうろしてると、

ちょっと前に、包囲している警察に頼んでた

切り札が到着します。ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃






死んじゃったジャンキーの前に使ってた

ジャンキーです。





スーパーに着く前から、

エイリアンの存在を感じ取ってたんで、


こりゃあ、切り札ダナと思ってたら、





いざ、やらせてみたら、

う~ん、なんかあっちにいるような気がする。

くらいの索敵能力。(≧▽≦;)アチャー





やっぱ役タタネー/(´ヘ`;)\




そんなもんだから、

結局不意をつかれて、

強盗団のリーダーが

ぼこられます。





幸い、警察の皆さんが

包囲して、気をそらしてくれたんで、

さらわれずに、死なない程度のぼこりになりました。





さらに、隙を付いて、

キングにナイフを突き立てることに成功!(>▽<)b





そして、そのまま、胸の部分を

切開して、寄生しているエイリアンを

摘出
することに成功!(>▽<)b





体長40センチくらいのミジンコでした。( ̄x ̄;)


エイリアン・レイダース 特別版 [DVD]
エイリアン・レイダース 特別版 [DVD]


そのまま床に叩きつければ

死ぬレベルの生き物だと思うんですが、






強盗団のリーダーさん、

オレごとこいつを貫けー!

的な
意味合いのセリフを絶叫し、





ピッコロさんのように

同時に息を引き取ります。





何はともあれ、

キングを倒したので

一件落着です。




なんといっても

「最後」だったんですから。





人質のなかで唯二生き残ってた

高校生カップル

疲れ切ってパトカーで休んでます。






そんな中、おまわりさん方は

死屍累々なので、色々と大忙しです。




ジャンキーは、

じっと、巨大ミジンコを見つめてます。




突然、絶叫します。

薬が切れたのではありません。




こいつキングじゃねー!(゚Д゚) ハア??





じゃあ、お前ら、何をもってして

キングだと認定したんだ?







ということで、

一回エンコつめてた男子高校生ではないほう、

どさくさにまぎれてエンコ詰めを回避した女子高生






実は寄生されてました~

というオチでした。

キングかどうかは知りませ~ん。┐('д')┌




ちゃんちゃん。



あ、男子高校生は

おいしくいただかれちゃった

雰囲気でした。







いろんな説明は省かれるけど、

画質が良くて、

テンポも良くて、

演技も上々、





理屈ぬきで楽しめる

日曜洋画劇場クラスかと思います。




ということで、★2つです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
時々はぽちっとしてやってください。


スポンサーサイト
2012/03/16 19:35|エイリアンTB:0CM:7
コメント
エイリアン・レイダース 原題:同じ
08年アメリカ 劇場未公開

この作品は日本でいうVシネみたいなもんですが、製作がワーナーブラザーズ(WB)の新設SF専門レーベルであるRAWFEEDなので、作品はマイナーでも製作会社はメジャーです。

調べたら色々と面白い事がわかりましたよ。
監督のベン・ロック氏→以前の監督作品「ブレアウィッチの呪い」「バーキッツヴィル7」
要はB級専門の監督らしいです、ちなみにブレアもバーキッツも観てません。

俳優陣
カルロス・バーナード氏:24のトニー・アルメイダ役が有名、知名度はかなりあるでしょう。
マシュー・セント・パトリック氏:シックス・フィート・アンダーという作品(映画かドラマかは不明)のキース・チャールズ(リチャーズではありません)という役が代表らしいです。
ロックモンド・ダンバー氏:プリズン・ブレイクのシーノート役、カルロスほどではないにせよ知名度はあるでしょう。

とメジャーレーベルだけあって何気に豪華?な布陣で製作されてますこの作品。
個人的には24もプリズンも観てないので全くわかりkませんが、観てる人にはおーっ!となる布陣なのでしょう。
ただ監督がB級専門(って言っていいのか?)なのが質を下げてしまった(むしろ上げた?)様ですね。

ちなみにウィキでは扱ってませんでした、ウィキで扱ってないのはB級である証拠ですよ!(マジで)
(例:キノコ人間、兎男など)
マローダー #-|2012/03/19(月) 18:05 [ 編集 ]
最近どうもB級映画に有名な俳優が出演している雰囲気です。

「メガ・シャークVSクロコザウルス」
SFドラマ「スタートレック ボイジャー」にドクター役で出演していたロバート・ピカードが海軍大将役として登場。

「スターシップ・トゥルーパーズ3」
SFドラマ「スタートレック エンタープライズ」でトゥポル副長役で出演していたジョリーン・ブラロックが登場。
それからキャスパー・バン・ディーン

「アホリックス・リローデッド」
本人達の希望でアンジェリーナ・ジョリーとキャリー・アン・モス(マトリックスでトリニティ役をしていた人)が登場。

「スターシップ・ソルジャーズ」
SFドラマ「スタートレック エンタープライズ」でタッカー少佐役で出演していたコナー・トリニアーが主演。

「シャーロック・ホームズVSモンスター」
SFドラマ「スタートレック エンタープライズ」でリード大尉役で出演していたドミニク・キーティングが敵役で出演。

マローダーさんは「メタルマン」を見てみようとおっしゃっていましたが、YouTubeに「2分でわかるメタルマン」が投稿されていますので先にこちらを視聴されるのも良いかと。管理人さも絶賛するまとめ方ですので。
桂枝芽路(かつらしめじ) #-|2012/03/19(月) 20:21 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2012/03/27(火) 20:23 [ 編集 ]
マローダーさん、レス最後w
兎男もキノコ男も観ましたよ(^_^;)
しかもフロッグマンを加えて三本いっしょ(^。^;)
しかも順番がフロッグマン→兎男→キノコ男で逆にすべきだったと後悔(-o-;)
下には下が有るモノですねえ…(゜∀゜;ノ)ノ
未だにキノコ男が並みの作品に見える一本に出会っていない。
ひょっとすると生涯出会う事は無いかも知れない…(°A°;)
千葉真 一 #-|2012/03/28(水) 18:49 [ 編集 ]
>ソニー千葉様
兎とキノコは何処で入手したんですか?オレの住んでる地域の50キロ圏内にあるレンタル店は全てチェックしましたが、残念ながら何処にもありませんでした。(泣)

フロッグマンは去年の12月まで働いてたゲオに普通にありましたけど。(未観ですが)
順番は確かに逆ですよ、本当下には下があるんですね。(笑)

キノコがまともに思えるくらいウルトラZ級な作品には、確実に生涯出会わない(出会えない)でしょうね。
それ以前にこの作品が自主制作以下のレベルなのに、市場に流通してるのが信じられません。
キノコが単なるポリゴンの集団じゃなイカ!(苦笑・・・・・)

キノコを超える作品はキノコを撮った(脚本、製作、編集、音楽、出演も兼任)デイヴ・ワスカバジ氏と、その家族しか撮れないと思います。

エイリアン・レイダースのコメ欄なのにキノコの話題でいいのか?
管理人さんすいません。
マローダー #-|2012/03/29(木) 02:11 [ 編集 ]
>マローダーさま
 B級専門の監督というのはいるらしいですね。しかし、ウィキへの掲載の有無という新基準にはなるほどと思いました。次からその基準で行こうと思います。

>桂枝芽路様
 アホリックスの人たち以外全然知りません。いつも言ってるんですが、外人の顔がいまいち区別できないんで、なんか似てるな~と思ってたら本人だったり、おっ本人登場!とおもってたら全然違う人だったりするんですよ。もう諦めて、ストーリーを楽しむようにしてます。

>千葉真 一さま
 フロッグマンは結構いい出来ダナ~と思ってたんですが・・・やっぱちょっと自分の感性を疑うことにします。

>マローダーさま
 全然構いません。やっぱ伝説になりつつありますね。キノコ。
B級映画大好き #-|2012/04/07(土) 17:58 [ 編集 ]
いや、フロッグマンはモンスター・パニック下ネタ強化バージョンて感じで割と評価してますf^_^;
因みに自分、愛知県在住で県内移動する前の某市にてキノコ、兎、カエルをレンタルしました。
現在住んでる地域、その辺イマイチなんですよねぇ…(^。^;)
千葉真 一 #-|2012/04/08(日) 00:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/360-048fd39c

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。