日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

バタリアン5

〇バタリアン5(原題Return of the Living Dead5: Rave to the Grave )ながっ!
本編95分 画面サイズ16:9
監督 エロリー・エルカイエム
キャスト ピーター・コヨーテ、ジェニー・モーレン、リン・チャドウィック、コリー・ハードリクト、ジョン・キーフ 

c100754361_l.jpg

【レビュー】★★☆(★2つ)
 前回、パート4でしたので、引き続き、記憶の確かな内に、パート5です。

 パート4のもろ続きから幕が開きます。

 どっかのホームページでパート4とパート5は一緒に作ったと書いてあった(様な気がする)ので、

 つながりが割りとスムーズなのかな~というトコロです。

 

 パート4のラストで、バタリアン製造ケミカルであるところのトライオキシン5を持ち逃げした、マッド博士。

 もう実験には懲りたご様子で、

 販売に注力してます。

 

 怪しげな3人の黒服に売りつけようとしたら、証拠を出せというので、

 死体を3つほどバタリアンにしてあげたら、大喜びです。O(≧▽≦)O ワーイ♪

 

 浮かれて、バタリアンズに背中を見せちゃったもんだから、

 黒服1人が、マッド博士もろともガブリとやられてしまいました。

 2人はバタリアンズを処分して、逃げ出しました。ε≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡Ξ≡ヽ(;゚〇゚)ノアウアウ

 

 トライオキシン5を置いて。∑q|゚Д゚|p

 

 

 オープニングからいきなり、何をしたいのか分からない行動に出てくれました。


 きっとマッド博士が邪魔になったんで殺しておくことにしたんでしょう。

 あんまりキャラが立ちすぎるといろんなところから邪魔にされるのは洋の東西を問わないようです。

 

 しかし、オープニングからいきなり萎えてしまいました。

 もう、原動力は、バタリアンというネームバリューだけです。v(*'-^*)-☆

 

 ここで豆知識です。

 中学の時の国語の先生がいいこと教えてくれました。

 名作というのはアンパンみたいなものだ。

 最初はあんまりおいしくないパン生地だけど、少し進むと

 美味しいあんこが出てくる。

 だから、最初は我慢して読み進めるんだよと。

 

 分かりました、先生。授業はまともに聞いてませんでしたが、

 トルエンを準備するところでしたが、

 教えを守って、もう少し我慢してみます。

 ところで、最後もつまんないって意味ですかね、先生?

 


 マッド博士の甥であるところの主人公(男)。

 パート4に引き続き主役を張ります。


 遺品を整理していると、鍵付のドラム缶に入ったトライオキシン5の在庫を見つけました。

 


 これは何だろう、金目のものかもしれない、調べてみよう。


 前作からそれほど日にちもたってないでしょうし

 あれほどひどい目にあったのだから、

 おじさんが隠してたという時点で、バタリアン関係のものだと気づけよ!

 って言いたくなるんですが、そんな気配もありません。

 

 嫌なことは忘れる。前進あるのみゴーゴーな、典型的なヤンキー魂の持ち主かと推察します。

 

 で、すでに大学に進学してたので、大学の研究室で調べてみます。

 結論として、なんだかよく分からない物体だそうです。

 

 ちなみにドラム缶のふたは開かないので、蓋についてる管から中の粘液を抽出してます

 で、調べたのは、パート4で主人公ともどもひどい目に遭った黒人(男)です。


  
 入手経路を聞いた時点で、かなりヤバメというか、バタリアン関連だと気づかないのは、

 


 はっ!Σ(・ω・ノ)ノ!  


 もしかして、


 パート4と今回の主人公達は


 同一人物ではない?Σ(゚□゚(゚□゚*)

 

 う~ん、考えすぎですかね~
 


 あっ!

 分かった!

 


 パラレルワールドですよ。(*゚▽゚)ノ

 

 人も名前も一緒だけど、ほんのちょっとだけ違う世界。

 異常に忘れっぽかったり、物理法則が違ったり、

 一生懸命映画を作ったんだけどどっからどう見てもつまんない仕上がりになったり、

 なんて世界ですよ。

 


 気持ちを切り替えたので、次に行きましょう。(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ

 


 さてさて、試験管に採ったトライオキシン5をしげしげと眺めてると、

 同席してた、主人公の彼女の弟が、これまたドラッグ大好きそうなDJ君なんですが、

 こいつは絶対ドラッグだと言い張ります。


 明らかに軍用のドラム缶なので、そんなことはどこをどうつついてもありえないと思うんですが、


 なんでもドラッグなのか、ドラッグのやりすぎでちょっとあれなのか、とにかく言い張ります。

 

 で、モノは試しとぺろりとなめると、

 これがまた、最高に気持ちよさそうにトリップしました。


 ありゃ、ドラッグとしての効用もあったんですね。

 ちょっと触れただけで、バタリアン化してしまう人もいるというのに、

 

 パラレルワールドだから何でもありです。ε=(・o・*) フゥ

 

 
 主人公は、典型的なヤンキーですから、ピューリタンです。

 ドラッグは許しません。

 すぐに始末するように主張し、とりあえず寮に帰りました。

 


 残されたドラッグ大好きDJ君と黒人は、あろうことか、

 トライオキシン5をドラッグとして精製して大学内で売りさばいてしまいます。

 

 これがまた、最高に売れまくるもんでウハウハです。アーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー

 もう止められません。

 がんがん作ってがんがん売ります。ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ

 その名もZ(ジー)です。

 トリップしている姿がゾンビみたいだからそうです。

 だってゾンビの元ですから、当然です。

 

 服用は用法用量を守ってとドラッグにもルールがあるんですが、

 当然ばっちりトリップしたいぜと、用量を守らないでがしがしと服用する連中もいます。


 あっという間に、脳みそ~です。

 

 ふらふらと脳みそを求めて構内を歩いていると、

 パート4に出てきためがねっ子がいます。


 脳みそ~とよたよたとやってくる連中を見て、

 こりゃさすがに、あの時の悲惨な経験を思い出すでしょうと思ったら、

 


 酔っ払い?

 

 とってもメルヘンな発言をかましてくれます。

 彼氏が来たので、車に乗り込もうとすると、

 脳みそ~と寄ってくるので

 
 も~やーねー、酔っ払はと、振り払って車に乗り込みます。


 間近で見ても何も気づきません。

 


 ちなみに、車に乗り込む時にちょっぴりだけ引っかかれてたんですが、

 あっという間に、脳みそ~です。

 

 触っただけでバタリアンになるのもいれば、飲んでもならないヤツもいる、ちょっと引っかかれただけで速攻でなるヤツもいる。

 なんだかな~て感じになってきました。


 パラレルワールドですからOKです。

 

 ところで、先生、美味しいあんこはまだでしょうか?

 

 

 さて、例のドラム缶は、どこに行ったかというと、ドラッグ作りに激怒した主人公が、

 主人公の彼女の研究室へ移送してしまいました。

 そこの男子学生がいじると、簡単に鍵が開いてしまい、中から

 タールマンが出てきました。

 


 タールマンとは、何か!

 

(ジャケットで大写しになってるヤツですけど)

 

 


 すいません。知りません。m(_ _"m)ペコリ

 知ってるのは熱心なファンが一部にいるということだけです。

 

 名前を知っているのは、ドラム缶から出てくるときに、

 自分でタ~ルマ~ンと礼儀正しく名乗ってくれたからです。

 それ以上の情報を調べる努力は放棄しました。

 めんどくさいですんで。

 
 後で暇な時にでも調べてみますんで、ご容赦を。

 

 

 主人公の彼女が空のドラム缶を見つけ、主人公を呼びます。

 なんかやばそうな雰囲気なんで、あたふたしてると、

 大学内でバタリアンが大増殖してました。

 7匹程度ですけど。(´m`)クスクス


 あっちでもこっちでも脳みそ~の大合唱です。

 こいつら、全力疾走します。
 
 妙にちゃきちゃき動きます。

 7匹程度ですけど。(´m`)クスクス

 

 これでいいんでしょうか?

 熱心なゾンビファンとしては、こうしたルール無視はあまり好きじゃないんですが。

 ゾンビはのたのた歩きましょうよ。

 

 それに、バタリアンの数が妙に少ないんですよね。

 わらわらと出てきません。

 ケチらないでどーんと出してくれれば良いのに。


 まあいいや、パラレルワールドだから。( ´,_ゝ`)


 大学で大騒ぎになっている頃、

 バタリアン大増殖の原因となったドラッグが、

 ドラッグ大好き、ラリラリ大学生満載の屋外ハロウィンパーティーでばら撒かれました。


 
 主人公達は罪悪感に駆られたのか、よしゃいいのに、

 バタリアンドラッグ、通称Zの蔓延を阻止するためにパーティー会場へ乗り込みます。


 当然、時すでに遅しで、、

 あちこちで脳みそ~とやり始めてましたが、

 ラリっちゃってる皆さんは気づきもしません。

 

 パーティーが最高潮に達する頃には、

 脳みそ~オーケストラです。

 阿鼻叫喚の地獄絵図です。


 逃げる大学生もラリっちゃってフラフラなので、

 どっちがバタリアンなんだかさっぱり判別がつきません。

 
 主人公達はこりゃもうダメだということで、

 とっとと逃げることにしますが、

 

 事態をどうやってか察知した警察が、ヘリでやってきて、

 


 無差別射撃を開始します。∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

 

 何とか助かってた学生さんもまきぞいです。

 あらかた動くものがなくなったところで、

 念押しです。

 

 ミサイル発射!

 


 でっかいクレーターを作って全滅させました。
 

 

 以上、薬中ラリラリ大学生一掃大作戦の顛末でした。

 

 先生、美味しいあんこにたどりつくには、パート10位まで見ないとダメなんでしょうか?(T△T)


 受けて立ちましょう!

 ここまできたらこのシリーズは全て制覇してやりましょう。


 13金も頑張って、全部見ましたから。テヘヘッ(*゚ー゚)>

 


 ちなみに主人公達は、ベニヤ板一枚を隔ててたので、無傷で助かりました。

 

 それから、タールマンは何をしてたかというと、ヒッチハイクをしてました。
 
 あっ、信じて無いでしょう?

 ホントですってば、一回見てみてくださいよ。

 

 ということで、★2つです。


タールマン好きな方はぽちぽちっとお願いします。明日への活力となりますので。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト
2007/12/18 10:15|ゾンビTB:1CM:10
コメント
バタリアン5、まだ見てません。金と時間をドブに捨てて、これから見るつもりです。
見てから読むか、読んでから見るか?
おじさん(ruojisan) #-|2007/12/18(火) 10:38 [ 編集 ]
 日本に輸入しちゃうと出演者が似た布陣というだけで続編扱いされることもあるようですが、これは違うみたいですね。それにしてもタールマンはなんのために出てきたんでしょうか...
モンスターAM #FhFdtYPg|2007/12/18(火) 14:43 [ 編集 ]
 読んでから見て、解釈の違いを楽しむとかどうですか?WOWOW加入されてれば、どうせ来月辺りに再放送しますから、数百円とはいえ、ドブに捨てなくてもいいかと。悩みどころですね。

B級映画大好き! #-|2007/12/19(水) 00:34 [ 編集 ]
 正式な続編なんですが、出演者が忘れっぽすぎるのが難点かと。タールマンはたぶんマニアを呼び込むために出てきたんじゃないでしょうか?v-291
B級映画大好き! #-|2007/12/19(水) 00:37 [ 編集 ]
こんにちは~
TBありがとうございます。
私もゾンビファンとして一通り観てますが、
このシリーズはどこまで続くのか心配です。
悪のりが過ぎて退き気味です。
ワトソン #-|2007/12/19(水) 18:10 [ 編集 ]
 もう、ジェイソン君並にコメディとしてみるしかないですかねwwww
B級映画大好き! #-|2007/12/19(水) 18:43 [ 編集 ]
4は面白いですが5は酷い出来・・・
一緒に作られたんですか?
そうとは思えないなぁ、そんなに頑張らずにちゃんと分けて作ればよかったのに
コレは薦められない #-|2008/01/16(水) 12:37 [ 編集 ]
 そうですよね。そのほうが予算がちゃんと確保できて、ちゃんとしたものが出来るような気がしますね。
B級映画大好き! #-|2008/01/16(水) 19:35 [ 編集 ]
×まきぞい
○まきぞえ
通りすがり #-|2012/03/12(月) 17:29 [ 編集 ]
>通りすがりさま
 ご指摘ありがとうございます。間違って覚えてました。
B級映画大好き #-|2012/03/16(金) 19:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
ゾンビパロディの傑作 監督、脚本:ダン・オバノン(エイリアン) 出演:クリュー・ギャラガー(ビリーザキッド) お薦め度:★★★★★ 邦題「バタリアン」とは軍隊の事だと...
好きな映画をさがして! 2007/12/19(水) 18:05
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/34-0bee6372

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。