日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ネズミゾンビ

〇ネズミゾンビ(原題MULBERRY ST)
本編84分
監督 ジム・マイケル
出演 ニック・ダミチ、アントン・ペイガン、ティム・ハウス


原題の意味が分からんヽ( )`ε´( )ノ


【レビュー】★★☆(★2つ)
どんな話かというと、

お父さんが頑張る話です。( ̄ω ̄;)


ネズミゾンビ [DVD]
ネズミゾンビ [DVD]

頑張ると言うと当地方では

少々スケベなことを(///∇//)

表す時もありますが、さにあらず。




お父さんが、いろんな人を助けようと

頑張るんですよ。





お父さん、みんなを助けるためには

体力が必須です。




日頃から、ランニングをして

体力維持向上に努めてます。




みんなを助けるためには

会社に勤めて働いてたら

時間がなくなります。




なので、特に働く予定はありません。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




クラークケントを見習った方がいいと思います。(゚ー゚)(。_。)ウンウン





それはとにかく、

今日は、戦地に行ってた

帰ってくる日です。




娘が小さいときに

一緒に遊んでくれていた

オカマの黒人と一緒にご馳走を作ります。




その合間に、

バツイチ子持ち熟女

仲良くなるために、




子供のほうと仲良くなったり、

熟女が落とした洗濯物を

わざわざ熟女の仕事場まで持ってったり




色々と小細工をします。




みんなを助けるという大儀とは

方向性が違いますが、

男やもめなので仕方が無いでしょう。





熟女もまんざらではないようなので、

ここで面白くないのが、

昔から仲良くしてるのにって感じぷんぷんの(`ε´)

黒人オカマの彼。






いや、字幕がおねえ言葉で

格好がそれっぽいだけで

オカマじゃないかもしれない。





でも、あたしの彼取るんじゃないわよ的な

言動を取ったので、やっぱそうだろうなー。





とまあ、尺の半分くらいを使って、

どこにでもあるダウンタウンの日常生活

じっくりと見せてくれます。



平日の昼間にやっている連ドラなら

ワンクールは持たせそうなキャラ配置ですが、

残念ながら、あと40分くらいで終わらせなければなりません。






したら、ようやく、邦題のような

感じになって来ました。




熟女の仕事場、

みんなの集まるパブです。




男女2人がトイレで頑張ってたところに、

ネズミにかじられた

福山芳樹バリのもじゃもじゃが・・・





うーん、よく思い出してみたんですが、

もじゃもじゃ、かじられたシーンが思い出せません。( ̄ω ̄;)エートォ...




症状からするにかじられてるのは

間違いないので、かじられてんでしょう。(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン



あ、ちなみに、ネズミがゾンビ供給源だそうです。



ンで、ここからが大事なんですが、

以降、夜ということもあり、

全てのシーンにおいて薄暗くなります。(>▽<)b





ンで、さらに大事なことなんですが、

以降、こんなのを見る連中、管理人のようなヤツら

最も見たい、ゾンビ襲撃シーンでは

大変手ブレが激しくなります。( ´,_ゝ`)プッ







ということでございまして、

いつもの展開になりまして、

何をやってんだかよくわかんなくなります。( ̄∀ ̄*)イヒッ





それで、よくわかんないながらも

目を凝らしてみてみたところ、

熟女パブでは阿鼻叫喚の地獄絵図

繰り広げられたもようです。






そして、時を同じくして、

お父さんの住むマンションでも

大変なことになります。





って、なってるようです。

よく見えないんで。<(´ロ`')o





ここら辺りから、

本題に戻り、

お父さん、みんなを助けるために

頑張ります。





ゾンビをばっこばっこ殴り、

風呂に閉じ込め、




熟女の息子に

いい子にしてるようわざわざ

危険を冒して言いに行き、




換気口を通じて、

親しい爺さん達に

気をつけろよーと言い、





そんな人間に私はなりたい。





あ、それはともかく、

さらに本題である熟女救出に向かいます。






熟女は阿鼻叫喚の熟女パブから

逃げ出せず、地下に隠れています。





他の人はあらかたゾンビにかじられてるのに

特に何事もなく、熟女パブに到着したお父さんは、

何事もなく、熟女を発見します。




スローで、熱い抱擁を交わして

交わして、交わして、

しばらく交わしてると






お父さんと同じように、

阿鼻叫喚の地獄絵図なのに

特に何事もなく熟女パブに到着した、

どうやら知り合いらしい

デブが邪魔しにきます。






邪魔なんで、

一緒に逃げようと持ちかけ、

ちょっとピンチを救ってから、

ゾンビもりもりのドアのほうに追いやり、






餌食になっている間に、

ちょっと痛ましい顔をしながら、

反対側のドアからさくっと

熟女と熟女パブから脱出します。





ハウエバー、しかしながら、

徒歩で逃げるとなると、

行きはよいよい帰りは怖いで、

色々と大変です。




したら、うまいこと、

車に乗っお父さんの娘が通りかかります。





うーん、ナイス過ぎるタイミング。(≧∇≦)b




車に乗り込むも、

あまりのタイミングのよさと、

ばったり娘と会った、お父さんと会った、

びっくりなのかすぐにレッツゴーしません。( ・◇・)?(・◇・ )





そこで、帰りは怖いの法則が働き、

熟女がゾンビにお持ち帰りされそうになります。(ノ゚⊿゚)ノ






お父さん、ちょっとだけ抵抗するんですが、

娘にレッツゴーをかけて、

熟女を持ちかえらせます。





うーん、やっぱ、

お父さんって生き物は

娘が一番大事だからね。(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン






お父さんは、これ以降、

娘のために頑張ります。




他のヤツらはかなりどうでもよくなります。




オカマは、ゾンビにお持ち帰りされるにまかせ、

ゾンビとなった熟女は、

さくっと、息子の目の前で叩き潰し、





いつ、どうやって感染したか知らないけど、

自分が感染したらしいと悟った瞬間に、

ゾンビとなったオカマを道連れに飛び降り自殺して、



娘のために、危険を何でも排除しちゃいます。



ンで、お父さん死んじゃったんで、おしまい。





ところで、ナニがネズミゾンビかと言うと、

ゾンビの顔がネズミみたいな造作になって

みたいだからのようです。





いつも同じ言い訳をしますが、

薄暗い上に、手ぶれ抜群なので、

ホントにネズミのようだったかは断言できません。




ゾンビシーンをもっときちんと作ってれば、

結構良い作品だと思うんだけどなー。




ということで、★2つです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
いくらかポチっていただけると嬉しいです。







スポンサーサイト
2011/07/28 19:18|ゾンビTB:0CM:6
コメント
これだいぶ以前に見ました。結構せまーいアパートの中でドラマがあって、って他のとごちゃごちゃかもしれません。なんか年寄で酸素ボンベ持ち運んでる人たちが「どうせやられるなら・・・」って着火してどかーんというシーンがあったように記憶しています。暗くてぶれる画面は慣れているので「まあこんなもんか」でスルーしました。こんなの見ているのだから近眼も老眼も進むはずです。結構面白かったというか、好きかもしれない、というランクでした。「狭い状況でドラマ」って「REC」とかもそうですね。
私の居住地は無事でしたが県内あちこちで大変なことになっています。
なんか悪いことしましたかあ、って(天に向かって)言いたくなりました。
雪国のおばちゃん #-|2011/07/30(土) 16:03 [ 編集 ]
某夢の国で、新アトラクションとして出してみてはどうだろう?
多分、ゾンビや切り株が大好物なお友達が行くと思うんだぁ…(・ω・)
まあ、小さなお友達はトラウマになると思うけど…(*^-')b
この手の映画は、画面を見やすくするだけで、かなり面白くなると思うのですが。勿体ないすなぁ…。
キャオラッッ!!(`・ω´・)
りとら #-|2011/07/30(土) 17:06 [ 編集 ]
そういえばハゲタカゾンビなんてのも有りましたね。
感染経路系タイトル、意外に少ないかも。
有っても良さそうなのに、毒グモゾンビとか藪蚊ゾンビとか蛭ゾンビとか。
あと…カネ返せやヴォケ
なネズラ思い出しました。
演技も演出も産廃レベルだったな…(遠い目)
千葉真 一 #-|2011/08/04(木) 13:23 [ 編集 ]
>雪国のおばちゃん様 
 うーん、今回の豪雨も凄い被害みたいですね。当地方周辺では年末年始の豪雪、地震、津波で近年まれに見る被害にあい、北陸でも今回の雨と、日本人が何かしましたかと私も言いたくなります。でも、それでも、生きて行かなきゃ無いから、みんなで助け合いながら、前を向いていきましょうね。酸素ボンベでドカーンなシーンはありましたよ。確か、以前にこれを紹介していただいてたような気がします。
 
>りとら様 
 田舎ものなので、人の多いところ、都会、熱いところは嫌いなもんで、ネズミーランドには行ったこと無いんですが、こんなアトラクションがあるんなら喜んでイキます。ところで、きゃおらっってなんですか?

>千葉真 一さま
 ネズラってどんなのでしたっけ?みたいなーと思った記憶だけあるんですが。はげたかゾンビは、はげたかが感染ルートなんですかね?(笑
B級映画大好き #-|2011/08/04(木) 20:59 [ 編集 ]
ネズラはですね…VHS末期に観たんです。
とあるニュータウンだったかな!?
謎の疫病パンデミック…だったと思いますf^_^;
その原因が2m余のネズラで自衛隊の特殊部隊…だよな…が極秘任務で乗り出すが裏があって…
まあなんですね、忘れても全く悔しく無い。
ヒロインの看護婦…看護師なんて絶対言わない!…は献身的なキャラ付けらしいんだけど自分に酔ってるお花畑さんにしか見えない。パニクる住民はキレたヤンキー数人にしか見えない。疫病に苦しむ患者はコントにしか見えない。特殊部隊はいいトシこいた厨二のサバゲーヲタにしか見えない。
苦痛でした…
でも、誰でも監督出来そうと自信が付く、ってメリットは有りますか(笑)
肝心のネズラは平成ライダーに蹴られて爆死が似合ってたような。

ハゲタカゾンビは何かのウイルスの被験者がゾンビ化、その肉をハゲタカが啄み…って展開だったかと。
千葉真 一 #-|2011/08/06(土) 23:54 [ 編集 ]
>千葉真 一さま
 VHS末期であれば、私も見ていても不思議では無いような。平成ライダーに蹴られて・・・で、なんとなくどんな造形か想像で来ました。ありがとうございます。

B級映画大好き #-|2011/08/21(日) 11:57 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/338-2efb77fb

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。