日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

恐怖のモンスターパニック 吸血巨大ヒル襲来!

○恐怖のモンスターパニック 吸血巨大ヒル襲来!(原題Attack of the Giant Leeches)
本編 77分
監督 ブレット・ケリー
出演 マイク・コンウェイ、ケリー・ドラパー、ケビン・プリース


【レビュー】★★★(★3つ)

前から気になってたんですが、

ヒルがあんまり好きじゃないもんで、

手を出さずにいたコレを見ました。





邦題が70年代風

ストップモーションを使いそうな感じが

結構、グーです。(>▽<)b


吸血巨大ヒル襲来! [DVD]
吸血巨大ヒル襲来! [DVD]



で、そこでだ! σ゚ロ゚)σ





巨大ヒルが

もりもりと出てくるものと、






ぺらんぺらんのCG

失笑を買うのだと、






ソウ思ってたら、

残念なことに

ちょっとしか出てきませんでした。エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?






コレだけで、キングオブB級、

つーかZ級を差し上げたい心境になりました。






ちなみに、

お話の中身は

おおよそ次の通りです。




知ってたからって

どーなるわけでもないんで、

テキトーに流してください。(≧∇≦)b








例によって、

薄暗いもう21世紀だよ?

と昭和生まれ独特の突込み


せざるを得ない画質の中、





じじいが沼を歩いてます。

獲物がいないとかナントカほざいてます。






大丈夫です。

本質はここにありません。(゚ー゚)(。_。)ウンウン


もう少ししたら出てきます。





出てきました!YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

布切れをつけただけのねーちゃん×3です。






まさにBの本質です。\(^▽^)/

コレがなきゃ、だれもこんなの見る気を起こしません。




ちなみに、管理人がジャケ裏で

ねーちゃんが出てることを確認してから

レンタルしたことは第1級機密事項です。





じじいは右のがいい、真ん中のも捨てがたいとか

勝手なことを言いながら

覗き見ををしてます。





じじいの携帯が呼び出し音を奏でます。





えっ、Bでじじいが携帯持ってるなんてと

ちょっと受け入れがたい気持ちが湧き上がってきました。




こうゆうのに出てくるじじいは

文明から隔絶されて無いとやだなー。




それはさておき、

いったんピーピングを中断したじじい、

早速巨大ヒルに襲われます。





沼から、ぴよーんってジャンプして

じじいの股間にぶら下がります。

大きさは大人の胴くらいあります。




首あたりにぶら下がれば、

股間までは届くくらいの体長です。ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?





そんなのが、股間からぶら下がってるんですから、

まだまだ現役そうなじじいにとっては

死活問題です。





大騒ぎです。




どうにか叩き落しますけどね。





で、場面変わって、

ストッキングを色っぽく履く

きれいなおねーさん。




このへんもBのサービスシーンでしょう。




知らないおっさんも出てきて、

夫婦喧嘩をします。




妻が出て行きます。

飲みに行くそうですが、

どう見ても浮気しに行く感じです。




夫のほうは庭でさっきのじじいと

飲み始めますが、じじいが

巨大ヒルの話をすると

てんで信用しません。





んで、次はまた場面変わって、

湿地、さっきの沼のあたりのようですが、

車に乗っていちゃつくカップルです。




ひとしきりいちゃついたあと、

悲鳴が聞こえるので、

二人で急行したところ、

先ほどの妻が湿地で死体を見つけたとこでした。





湿地の中を歩かないと

どこにも行けないのか?ヽ( ´_つ`)ノ ?





検死したところ、

あごが3つあって、

歯が円状な動物
だそうです。



さらに、失血死だそうです。




先ほどのカップルの彼女のほうの

父親が検死医
でべらべらと教えてくれました。





カップルの彼氏は生物学の博士号を持ってるそうですが、

あごが3つあって、

歯が円状な動物なんて

そんなものは存在しない、と断言します。




文献をあたるとか、

ネットで情報収集をするとかしないのね。





なので、検死から浮かび上がった事実は

無視して、何の当てもなく、┐('д')┌


湿地、沼のあたりをちょろちょろします。





ちょろちょろしながら、

彼女の元カレである保安官

鞘当してるうちに、第2第3の

犠牲者が出てきます。






まずは、夫婦喧嘩してた妻が、

ヨリによって湿地にシートを敷いただけのところで

ことに及ぼうとして

あっさりと銃を持った夫に発見されます。





アホじゃねーのか。┐('~`;)┌

このシュチュエーションを

考えたプロデューサー。






お前らを殺して俺も死ぬなんて

激高してると、ヒルがやってきて、

なんと、今度は2匹もやってきて

間男と妻をチューチューし始めます。





間男と妻の死体は持ち去ったようで、

捜索が始まります。




捜索しているうちに

特に間抜けそうな二人が、

冒頭のねーちゃん×3を見つけたんで、

お近づきになろうと沼を渡ってるときに

今回も2匹ほどヒルが出てきてチューチューされます。





ついでに、ねーちゃん×3も

チューチューします。





ここら辺で、ようやく

ヒルがどうもゴムみたいなので出来ていて

中に手を突っ込んで、うねうねさせているらしい


気付きました。



CGのほうが安くつくんじゃねーの?







で、飽きてきたんで、

ビールを取りに行って戻ると、

なんでか皆さんヒルの仕業だと納得してました。∑(-x-;)ナ、ナニッ?!






それはそれで話が早いんで、

特に突き詰めないで先を見ました。




さらに、相前後して、

ヒルは獲物を巣に連れ帰って、

少しずつ血をすうから、浮気妻は助かる可能性がある、

ということになりました。




間男はどうも無視されてます。

美人は得です。





ということで、

彼氏、彼女、彼女のパパであるところの検死医、

彼女の元カレの保安官が一緒になって、

湿地、沼にダイナマイトを投げ入れてヒルをおびき寄せます。





マイトは漁に使うものであって、

そんな衝撃があればかえって

生き物はよってこないと思いますが。






案の定何にもよってきません。ヽ( ´ー)ノ フッ





なので、プランBで行きます。

今からなんか考えるということです。(・・。)ゞ テヘ


ちなみに。





考えた末、ヒルだから、

血を流せば、来るんじゃねーの?


という至極当たり前な結論に至ります。




最初からこうならないほうが

どうかしていると思います。




ところで、~じゃね?と語尾を上げる

話し方が妙にイラつきます。

おっさんだからでしょうか?





とういうことで、

動物の血と臓物をつめた箱

沼に流します。




そのまま流れて行っちゃったところ、

彼女のパパ的には発信機をつけて

ヒルの巣を発見したかったそうで、

失敗という位置づけになりました。





いや、発信機をつけたいんなら、

始めからそう言えよ。( ̄Σ ̄;)ブー





仕切りなおします。




1回目は沼の岸から流しましたが、

今回は、ボートで少し沖までもって行きます。

もちろん、発信機は装着済みです。




彼氏と彼女が持って行きます。




箱を沼に浮かべるだけなんですが、

急にあたふたし始めて、

ボートから落ちる落ちないの騒ぎになります。(゚ペ)?





さらに、パパが、ソウだ!ハッハーン! (`Д´) ワカッタゾー!

沼の向こうにある廃工場による汚染が

巨大ヒルの原因だ!




と、天啓を受けます。



廃工場なんて、

今の今まで誰一人

言及してませんが?




パパは、こうしちゃおれん、

すぐに向こうに行くぞ!

と張り切ります。




彼氏と彼女に戻ってこいと

叫びます。(」°ロ°)」オーイ!!




あたふたしてるんで、

戻るどころではありません。






パパ、何を思ったんだか、

自分の手を噛み切って血を沼にたらします。Σ(・ω・ノ)ノ!




ヒルをこちらにおびき寄せようという

動作だろうと推測できるんですが、

彼氏と彼女はヒルに襲われていなかったと思うけどなー?





まあ、いつもどおり、

酒の肴のBなので

記憶が信用できませんが。




で、血じゃ足りないと思ったのかな~?

パパはマイトに点火して自爆します。∑(ёロё)ホエー!!





場面変わり、

チューチューされている浮気妻。



朦朧とした意識の中で、

手近な枝を巨大ヒルに突き刺して、

ふらふらと巣から脱出します。





必死の形相で車を運転する

彼氏と彼女。




先ほどのパパの自爆と

こいつらの必死の形相が

うまくつながりません。





あれだ、ワケ分からん、だな。





一緒にいたはずの保安官は

どっかに行ったみたいです。




彼氏と彼女の車の前に女が

まろびでてきました。



なんと、浮気妻です。

介抱してると、ばたんと

うつ伏せで倒れちゃいます。






したら、背中に巨大ヒルが!w( ̄△ ̄;)wおおっ!

キャーと悲鳴を上げる彼女。




で、おしまい。





もうね、

(゚∇゚ ;)エッ!?

・・・( ̄  ̄;)・・・( ̄  ̄;)・・・( ̄  ̄;)・・・( ̄  ̄;)

?(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)??(゚_。)?(。_゚)?


でレビューにしちゃってもいいかな

なんて感じの物語でした。有川浩を見習ってほしいですな。



  ↓できたらポチっとしていただけるとありがたいんですが八(^□^*) タノム!!
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサーサイト
2011/05/07 11:52|モンスターTB:0CM:8
コメント
コレは「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」の、やらない方が良かったリメイクですよね。
画質はその辺意識して狙ったらしいです。
内容がgdgdなのは単に力量の問題でしょうけど。
しかしなぁ…
アレならショッカーの怪人ヒルゲリラを複数出した方が良かったじゃないか元ネタ考えりゃ(ToT)
千葉真 一 #-|2011/05/07(土) 18:15 [ 編集 ]
「ヒル」で思い出しましたが、先日「スリザー」スカパーでやってたんで見ました。
よくできていました。でもエグエグでした。上手に作ったB(なのかな)は結構きますね。
あと、タイトルからして「どB」であろうと期待して「タワー・オブ・ザ・デッド」というのを見たところ、
これがどうしてなかなか「どB」どころでなく登場人物も結構魅力があったり、緊迫感もあり、拾いものでした。Bを見る、という本来の目的からははずれてましたが。
でも安心(?)してください。2枚組のもう1つ「ブレイク・オブ・ザ・デッド」はそれを補ってあまりやら
利息やらがつくほどの立派なZでした。
機会があったらどうぞ。
雪国のおばちゃん #-|2011/05/10(火) 22:38 [ 編集 ]
ヒルが人を襲う映画・・・ですか。まだそのジャンルは見てません。いつかレンタルしようかな。

最近仕入れた情報ですが、漫画が原作でアニメ化されている「攻殻機動隊」を、スティーブン・スピルバーグがハリウッドで実写化するとか言っています。
無論、それに対するボロクソ発言が大量にツイートされていました。

まあ、自分も疑ってます。
ハリウッド版ゴジラもあんな風にされてしまったわけですから、かなりのアレンジがされているのではないか、と。
まず、メインキャラの8人のうち、外国人は3人だけですからね、あとは日本人です。

しっかしまあハリウッドってネタ切れですね。
最近でそうじゃないのは「アバター」ぐらいですか?
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/05/12(木) 18:32 [ 編集 ]
初めまして。すずみと申します。

ヒルが人を襲う映画ですか。なんか凄そうな映画です。

B級映画はたまに見るぐらいなのですが、トレマーズが一番好きなのです。いろいとろ紹介している作品を見て、奥の深さを感じます。
すずみ #-|2011/05/15(日) 04:22 [ 編集 ]
お久しぶりです。
ヒルですかぁ。
古いところで言えば日本沈没とかでは
チョイ役でしたが出てましたねぇ。
ドリームキャッチャーのアレは
まんまヒルでしたがw

実用的にいえば
ヒルはタバコ(火のついた状態)を近づければ
ぽろっと落ちるんですよねー。
田植えとかでヒルに喰われると
やる習慣ですがてきめんです。

あ、そういうことじゃないですね。
失礼しました。

最近ゾンビ不足で
とてもせつないです。(っД`*)
nyankomama #-|2011/05/20(金) 23:04 [ 編集 ]
>千葉真 一様
 ヒルゴンを知らなかったんで、調べてみたら、ヒルゴンのほうがいいじゃんって感じですね。まさに、やらないほうがよかった。リメイクはほとんどソウですよね。

>雪国のおばちゃん様
 ご紹介いただいた2つのオブザデッドは、うーんと、最近、疲れが取れないんで、ダメージのでかいのは避けたいんですが、でもまあ、アレだ、私の義務ですんで、近いうちに見ようかと思います。

>桂枝芽路様
 ハリウッドリメイクは、何であーなるんですかね。オリジナルを尊重しろよ、エッセンスを抜き取るなよといいたくなりますね。あ、ご紹介いただいたスフィア見ましたよ。さしずめ、私ならカミさんが大量に出現するのかなと思います。

>すずみ様
 コメントありがとうございます。私もトレマーズ大好きです。題材はBですけど、魅せ方はAと言っていいじゃないかといつも思ってます。ブログを拝見すると、あまり当方のような分野は得手とはされていないようですので、レンタルショップで何じゃありゃと思ったのであったらこちらまでお越しください。たぶん、似たようなのに出くわすと思いますので。

>nyankomama様
 日本沈没やドリームキャッチャーにヒル出てたんですね。ぜんっぜん記憶が無いです。カナリヤバイです。そういえば、田植えのときにヒルに食われたこと無いなー。沼とか川に行ったときに時々やられたけど。ところで、我が家では今年も田植えが無事に終わりました。ゾンビ不足、お見舞い申し上げます。私も不足しております。ソウか、それで最近、疲れが取れないんだ。
B級映画大好き #-|2011/05/21(土) 14:06 [ 編集 ]
>私ならカミさんが大量に出現するのかなと

それならまだマシでしょう。
自分はクモが嫌いなので、色々な種類のクモが部屋の中に充満して体中を包んだらと思うと・・・うえ~、想像もしたくありません。
昨日はチビグモをゴキジェットプロで殺しました。
歩き回るタイプのクモってアースジェットでは効かないんですよね。ですから神経毒を使っていると思われるゴキジェットプロを今後から歩き回るクモに対しても使用することにしたのですが、狙いどおりでした。これでアシダカグモも怖くない(ホントかよ)
網を張るクモならアースジェットでも効果ありなんですがねえ・・・
でもクモパニック映画は嫌いじゃないんですよね(笑)

桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/05/21(土) 18:22 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 天使の囀りという貴志 祐介のホラー小説をご存知でしょうか?クモ嫌いなひとが出てくるんですが、なのに、部屋をクモで充満させちゃうんです。ふと、そんなことを思い出しちゃいました。
B級映画大好き #-|2011/06/13(月) 19:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/333-732deb56

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。