日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

エッジ・オブ・ダークネス

○エッジ・オブ・ダークネス(原題Edges of Darkness)
本編 86分
監督 ジェイソン・ホートン、ブレイン・ケージ
キャスト アロンゾ・ジョーンズ、シャミカ・アン・フランクリン、アンネマリー・パッツォミノ、ジェイ・コステロ

えおd

【レビュー】★★★
ジャケがなんとなくかっこいいんで

レンタルしてみました。




しかも、オブしかないのに

オブザデッドって

脳内変換してタイトル読んじゃったし。




アホだ。┐(´-`)┌




突然ゾンビがあふれて、

人類皆さんいなくなりました。

生き残ってるのは少数です。




ま、よくあるパターンですね。




ジャケのねーちゃん


ゾンビを退治してます。




ゾンビのグロさは

がんばってます。(>▽<)b



明るいし、いい感じです。




群れをなして襲ってこないのは、

予算の都合ではなくて、

きっと腐っていなくなってしまったからでしょう。






ねーちゃん、

闇雲に退治してるんで無くて、

襲われてた親子を助けたようです。(゚∇゚ ;)エッ!?





それまで、

ぜんぜん画面に出てこなくて、

そんな感じの動きをねーちゃんしてなかったんで、

いきなり親子が現れてびっくりしました。






別の人が出てきました。

日系というより半島系の男モンゴロイド

ファットな感じの女アングロサクソン



モンゴロイドは

ひたすらパソコンで

ナレーション
してます。




ブラックバックの画面に

緑色の文字です。(*。◇。)ハッ?




いつのオフコンですか?

それ、パソコンじゃねーだろ。




アングロサクソンは、

いつもパソコンだけに向かってる

モンゴロイドにあきれてます。





あ、それで、

モンゴロイドのナレーションによると、

このアパートは塀で囲まれていて、

ゾンビが来ても大丈夫だそうです。







なんて、パソコンでナレーションしてるそばから、

塀に穴が開いてるんだか、

ゾンビがアパートの敷地内にもりもりと侵入してきて

外にいた人が食われてるんですけど。






また別の人が出てきました。

黒人夫婦です。




鍵をかけとけ!

カーテンは閉めとけ!

外はゾンビであふれかえってんだぞ!

といきなり夫婦喧嘩をします。




まあ、そうだよな、

ソレは最低限の備えだよな。

何で、やってねーんだよ。






何でも、ここはアパートの2階だから

ゾンビはこれないそうです。





なんていってるうちに

アパートの部屋から見える

向こうのアパートの2階の人が

ゾンビに食われちゃいます。





さっきの塀といい、

今回の2階といい、

ワケわかんねー。




侵入できる出来ないを

争点にするわけでもなく、

侵入されてから緊迫感が増すわけでもなく、

言ってみました、食われてみました

だけ、
みたいな感じ。




都合、3組の皆さんが出てきました。

同じアパートに住んでるような感じするんですが、

まったく皆さん、交わりません。




てんでばらばらにストーリーを進めて行きます。




最初のねーちゃんと親子は

ねーちゃんのアパートに戻ってすぐに

夫を助けに行くと息巻きますが、

ねーちゃんに諭されるとすぐにヤーメタします。





で、今度は息子に薬が必要だと言い出し、

あんた取ってきて、

と、こう来ます。



すごく虫がいいような気がしますが、

快諾しちゃうねーちゃん





薬のある親子の自宅に行くと、

誰かに拉致られるねーちゃん




牧師さんでした。

何人かいます。





ゾンビのあふれかえっている

このご時勢ですから、

救世軍でもやってるのかと思ったら、

アンチキリストを抹殺すると息巻いてます。




いきなりアンチキリストで

耳を疑いましたが、

確かにそういってました。




田舎ものでも、

ソレくらいの英語のヒアリングは出来ます。





まあ、なぜ、今、アンチキリスト?

というのはスルーされましたが。




で、縛り上げられた彼女は

脱出の機会をうかがっていた





というナレーション

モンゴロイドがパソコンで打っていると、

こう来るわけです。




いやー、現実と仮想が交錯する

すばらしい出来栄えです。(*TーT)b






率直に言うと、

ワケわかんねーε- (´ー`*)

ということです。




モンゴロイドは

郵便物を整理して、

モニターに当選した

新型CPUを見つけます。





ゾンビのあふれかえった世の中で、

誰が発送して、誰が配達したんだか。




よーし、これでパソコンの処理能力が

格段に向上するぞ。ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!




テキストしか扱わないのに

処理能力がどーこーって

アホか。





太っちょアングロサクソンは

冷ややかに見てます。

ちなみに夫婦のようです。




パソコンのふたを開けて

CPUを取り付けます。

なんかスライムのような

グネグネした感じのCPUです。( ̄ェ ̄;) エッ?





たぶん、ソレ、違うよ。(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!

CPUじゃねーよ。




案の定、CPUから

触手のように電源コードが

にょろにょろと
出てきて

ねずみを食ったりします。




久しぶりに、こんな演出見ました。

80年代初頭で頭止まってんじゃねーの?( ´,_ゝ`)プッ




次は黒人夫婦です。

食料をとってくるといって、

夫が紙袋とどっかのねーちゃんを持ってきました。





食料は紙袋に入ってるだろうから、

ねーちゃんは何なんだ?

と思ってると、

妻の方が一口だけとせがみます。




しゃーねーなーと夫が言うと、

ねーちゃんに飛び掛ってかじりつきます。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!




えっ、食料ってねーちゃんのほうだったの?

カニバリスト?




ねーちゃんの体をきれいに洗ったりするんで、

余計にその疑惑が高まります。





ところで、ねーちゃん、

よく見ると美人です。∑d(≧▽≦*)




閑話休題。




夫が注射器を持ってきて、

ねーちゃんの血を抜きます。



んで、それを飲みます。

ヴァンパイアのようです。




人間が少なくなってきてるんで、

かぶりつきじゃなくて、

ちまちま抜いて飲んでるようです。




共生関係と表現してました。





黒人夫婦がいいこと思いつきます。

男をさらってきて

子供を作らせれば

もう食料探ししなくてイージャン。(≧∇≦)b




ナイスアイデアということで、

夫が男を捜しに行きます。



その間にねーちゃんが、

何でかしら無いけど

妻に自分の血をどんどん吸わせます。






妻、動かなくなります。

帰ってきた夫にも

無理やり血を飲ませて

動けなくします。




エサはあんた達のほうだったんだよ!

とかなんとか、ねーちゃん勝ち誇ります。




血を飲ませることで

生きて行くモンスターって

初めて見ました。




まー、美人なんで

何でもいいんですけどね。






ファットなアングロサクソンに切り替わります。

顔見知りのゾンビと踊る夢を見てます。



えらく楽しそうで、

パソコンとにらめっこばかりしてる

モンゴロイド夫よりも

ゾンビのほうが
大分いいらしいです。




反省しきりです。




でも、ファットなせいだと思うんですが、

ゾンビにも振られます。




ゾンビじゃないからだそうです。

ファットなせいじゃないそうです。





このシーンにどんな意味があるのか

分かる人はご一報ください。☆ヽ(▽⌒*)






ジャケのねーちゃんは、

アンチキリストが

助けた親子の息子
のほうだと

牧師たちが言ってたんで、

牧師を叩きのめして

アパートへ戻ります。





アパートに戻って、

来てた牧師をぶち殺して

息子を助けます。




獅子奮迅の活躍です。

だからといって何か起こるわけでもありませんけど。






今度は黒人夫婦です。

夫が自分の血を妻に飲ませて、

妻を動けるようにして、

ねーちゃんを倒します。




腹をずぼってやって、

倒れたところを

後頭部をがっつんがっつん×12位やって

倒しました。




美人なのにもったいない。





ファットアングロサクソンはいつの間にかいなくなって、

モンゴロイド夫が

にょろにょろと延びてきたコードに

エネルギー源にされます。




誰だかわかんない人の後姿で、

命の限りゾンビをやっつけてやると

モノローグがあって、

おしまい。





クライブパーカーあたりの短編で

文字ベースなら

なんとなく物悲しさがあって

いいかなと思うんだけど、

映像にしちゃうと、

よくワカンネーヤ。





あっ!

最初しかフレッシュゾンビのアップが無かった!(`Д´) ムキー!



ということで、★3つですな。






スポンサーサイト
2010/05/05 14:03|ゾンビTB:0CM:9
コメント
面白そうですね。今度見てみます・。待ちに待ちに待ちに待った連休です。
こちらで仕事しても「レシーバー」が休みなんでどーせ、と何もしないことにしました。
この間、「ゾンビ・ナース」見て、これはBと言えるのかどうかわかりませんが結構感動してしまいました。
まずはやっとのことでやってきた春に、とにかく衣替えやら大掃除やらで連休終わりそうです。次男が受験生なもんで遠出ができません。
B級大好きさんのお子様たちのように「どっか行きたい」と言っているうちが華かもしれませんね。
お互い休暇を楽しみましょう。
雪国のおばちゃん #-|2010/05/02(日) 21:07 [ 編集 ]
いつのオフコンですか?

それ、パソコンじゃねーだろ。


うーん、かかりちょ、モンゴロイドだと思うんですけどね…
「エクセル&ワード」の資格をもっている元派遣社員。

「私、XPでとったから、OSが変わったり、バージョンがかわったりするとわかんないの」

 ――

いろいろ違うと思います。

旧石器時代です、うち。

やまね #-|2010/05/09(日) 11:55 [ 編集 ]
>雪国のおばちゃん様
 連休はいかがお過ごしでしたか?うちは市営温水プールにつれてって、近場の乗馬施設につれてってと、ソレくらいでした。私はバウンドテニスの県大会に出て、大負けした上に重度の筋肉痛で七転八倒でしたとさ。

>やまね様
 その元派遣社員って、大丈夫ですか?なんか、日常生活に支障をきたしそうな頭というか認識能力の硬直化が見受けられますが。でも、きっと化粧品のブランドとか化粧方法はプロ級だったり・・・
B級映画大好き #-|2010/05/09(日) 13:31 [ 編集 ]
連休に見ました。これと「グリズリー・プラネット」の2枚組という暴挙に出たところ、「くま」のほうは。(くまが何やらかじかじしたのは明らかなのに、オクチのまわりに血もついておらず、きれい好きなんかな、とか思っているうちに)催眠映画となってしまいました。
意識を取り戻したら終わってしまってました。「エッジ」は、まあ、なんというか最後にはこの連中がからむのかなという思惑は見事に裏切られ、最後まで平行線でしたね。
黒いスクリーンに緑の文字・・・最後に見たのはいつだったでしょう。
結構楽しめました。牧師さんたちの「イッちゃって」いるところとか、アンチキリストとやらの子供の「精一杯邪悪な感じ出して見ました」って笑い顔とか、きれいに洗わないとイヤ!とぜーたくぬかすヴァンパイヤ(?)とか。ラストの後ろ姿はたぶん最初のハードボイルドっぽいねーちゃんのでしょう。
最大の発見は管理人さんがあの何だったのか正体不明の食物のはずのおねえちゃんがタイプであるということがわかったことです。
いつも長文すみません。
雪国のおばちゃん #-|2010/05/19(水) 22:41 [ 編集 ]
>雪国のおばちゃん様
 こいつらの2枚組みって、普通の人には罰ゲームにしかならないかと思いますが・・・。私らは好みが似てるようなんで、楽しんでいただけたかと存じます。ソレと、ちなみにデスね、好みのタイプは幅広いので、実はハードボイルドねーチャンも嫌いじゃなかったりしてました。本日のお仕事では、その辺の人が来ても絶対にOKしないことも、美人だったので無条件でOKしました。われながら、言行一致で自画自賛でございます。あれっ?
B級映画大好き #-|2010/05/23(日) 19:41 [ 編集 ]
はじめまして!
たまたま見つけたのですがなんていうかB級への愛を感じてしまいました(笑)
B級映画は酒のツマミには最高ですがたまに睡眠薬映画があるので注意ですよねw

素晴らしいブログです。
これからも楽しみにしてます。
shimaneman #Z5GHyyj6|2010/06/14(月) 15:17 [ 編集 ]
> shimaneman様
 コメントありがとうございます。ホンと、酒のつまみには最高ですよね。私の場合は、先の読めない物語という捉え方をしてるんで、次はどうなるんだろうという興味が先行して、なかなか寝ないんですよね。むしろ、アカデミー賞ものを見てるときにうとうとしちゃうんですよね。困ったもんだ。
B級映画大好き #-|2010/06/18(金) 20:26 [ 編集 ]
始めまして。
たまたま見て、訳が解らなく誰か解説か説明してくれてるところはないかと検索してたらここを見つけました。
普段B級映画などを見ないので、これはたまたま見たのですが、あまりの不可解かつ意味不明さに怒りを超えて呆れるよりも笑えてきてしまいました(笑
一体監督は何を伝えたくて、そして何を持って作ったんでしょうかね。
これなら、まだ高校生の部活とかで造った方がまともなのを作れそうに思えるのですが・・・。
不思議でなりません(笑
ハリー #-|2012/12/21(金) 01:05 [ 編集 ]
>ハリー様
 コメントありがとうございます。あまりB級をご覧にならないとのことですが、B級はまあ大体こんな感じです。何を伝えたくて、何を持って、まだ部活のほうが・・という感想は私もいつも思います。ただ、私も同じく、呆れるよりも笑えてくるんで、この笑いが楽しくてB級をいつも見ています。まあ、でも、こんなんが商業ベースにのるっつーのは不思議ですよね。
B級映画大好き #-|2013/01/08(火) 20:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/289-6bd49422

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。