日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

カット

○カット(原題 Carver)
本編97分
監督 フランクリン・グエレロ・ジュニア
キャスト マット・カーモディ、ニール・キュバス、ウルスラ・タヘリアン、クリスティ・グリーン、ジョナサン・ロケット 

カット こんなシーンもあるけど、どうせならもっとパクリ精神旺盛にやってほしいな。

【レビュー】★★★(★3つ)
タイトルからどんな内容かわかんなくて、

どれどれと再生すると、

タキ・コーポレーション





・・・・あー分かりました。

これでネタになること間違いなし

見るまでも無く確信できました。





始まると、

きったない地下室みたいなところに、

下着姿のねーちゃんが手足を

縛られて転がされてます。





うーん、これからスケベなことするつもりだな

と、あくまでも自分の基準を崩さない

判断を下しました。






んなわきゃあありませんでした。

裸の大将チックな大男がやってきて

いきなり、首に棒を引っ掛けて

吊り上げて、そのまま首に棒を押し込んでいき、

ボキボキと首をへし折りながら

惨殺です。





ちなみに、実話に基づく物語だそうです。






絶対、フカシです。

特に根拠は無いけど、

断言しちゃうもんね。





で、本編の獲物となる皆さんが登場します。




しっかりものの兄ちゃんと、

なんかうじうじしてて暗い弟





なんか生き残りそうな感じです。




その友人らしきアベック。

見た目も、言動も

アッパラパーと来たもんだ。





あー、あんたら、

背中がすすけてるぜ。



じゃなくて、死ぬね

間違いなく死ぬね。

死亡フラグ立ちまくりだね。






さて、4人はキャンプをしに、

田舎のキャンプ場というか、

森の中に行くところです。




その手前で立ち寄ったバーで、

イヤーちょっとそこまで行ったところの小屋

店使うタオルと皿がしまってあるから

取ってきてくんねーかな?と頼まれます。




あからさまにいやな顔する皆さん。




今夜飲み放題で、

ひとつどーだ!




前言撤回。

オッケーてなもんです。






で、車でしばらく行って、

車を降りてからしばらーく歩いたところに

テントを張って、

さらにしばらーく歩いたところの

山の中腹に小屋がありました。





行きがけに

ねーちゃんが一人でキャンプしてたんで、

ゴートゥギャザーします。






きったねー2階建ての廃屋です。





こんな離れたところに

お店でいつも使うものを

しまっとくはずがありません。



ましてや、こんなきったねーところに

衛生第一の皿やらタオルを置いとくはずが・・・




皆さん、何の疑問も持たず、

頼まれたものを探し始めます。





まー、あいつらの衛生観念なんて

こんなもんでしょう。




きれい好きの日本人には

永久に理解できないかと

かように存じます。






で、頼まれたものを探し出す前に、

8mm映画のフィルムを見つけます。





いまどき8mmって・・・

さすがのおっさん管理人も

小学生のころ見たきり

現物を見たことありません。





特に困ることなく、

さっさと再生・・・映写を始めます。




まず、頼まれたことをこなしてから、

持ち主の許可を得てからそんなことはやりましょう。





フリーダムな皆さんは

上映会を満喫します。




人が惨殺されてますが、

なんか低予算のホラーということで

楽しんでます。





根暗な弟は

スナッフじゃねーかと

思ったようですが、

普段からヘタレな弟の意見は

スルーされ、とりあえず、

頼まれたものをバーにもって行きます。





約束どおり、飲み放題と相成ります。





なかなか人が死にません。




高千穂遥先生は

数ページ読んで、

人が一人も死なない、つまらん

というお方だと聞いたことあります。





で、飲み放題はいいんですが、

あっぱっぱーカップル

人様に迷惑をかけまくり

退店を余儀なくされます。





帰る前にと、

あっぱっぱー男


お店のトイレに行こうとするんですが

みんなして邪魔するんで、

外のトイレに行ったところ、

裸の大将登場!




大きいほうをしてたもんで、

とっさに対応できません。




まず、便器ごと転がされます。




あまりありがたくないものが

体中にかかります。



さらに手錠で固定されちゃいます。




そこに、取り出だしたるはペンチ!




モザイクをかけなきゃ無いところに

ペンチが伸びていき・・・・






ヤクザ映画でもよく同じシーンがありますが、

こればっかりは男として

ほんとに同情します。




えらい悲鳴を上げて

ご臨終の様子です。





あっぱっぱー男がなかなか戻ってこないのに

残りの皆さんは、

さっさとキャンプ場まで戻ります。




兄弟の方が

今やんなくてもいいじゃん

という理由で、

もう一度山小屋に行きます。








山小屋で死体を見つけて、

誰の死体かと言うと薄暗くて

よくわかんなかったです。





こりゃあヤバイとなったんですが、

裸の大将が来たんで、

いったん隠れます。





この辺から良くわかんなくなるんですが、

それはアルコールのせいなんですが、

あっぱっぱーの女のほうがさくっと殺されます。




隠れてた兄弟の兄ちゃんが、

何でかわかんないけど

シャッターを開けようとして、

手を挟んでごっきりやっちゃいます。




その上、裸の大将に見つかって、

ハンマーでがっこりがっこりがっこりがっこり

かなり殴られて、

とどめとばかりに胸を打ち抜かれます。





弟は反撃を試みるも

やられそうになります。




そこへ登場するのが、

キャンプ場で一緒になったねーちゃんです。




ちゃんとショットガンを持ってます。

ためらわず、裸の大将を撃ちます。




さすがの裸の大将も

銃の前には無力で

四散します。





で、ねーちゃん、

ショットガンを口に突っ込んで、

自分の頭も四散します。






この辺が良く分からないのは

アルコールのせいじゃないと自分では思います。





弟が生き残ったんで、

最初の予想が当たったと喜んでたら、

バーのマスターが来て

弟を殺して、黄昏ます。






で、おしまい。




ラストの方がほんとに良くわかんないし、

実話に基づくなんて

ゼッテーふかしこいてるから

★3つということで。




ダーティペアの新刊を読んだら、知らないうちにクラッシャージョーの新刊も出てることを知って、なんか、置いてけぼりにされてる感じがしたとさ。
スポンサーサイト
2010/04/23 20:09|スプラッタTB:0CM:5
コメント
タキさん最近勢力上げてきてますね。こういう映画を観るといつも「どうして疑問に思わないんだろう」と危機管理の無さに閉口してしまうのですが、そんな無理めの展開でもなきゃ話が進まないっていう技量の無さが素敵だったりもします。だけどやっぱり店で使う物をそんな離れた場所に、しかも不衛生な場所に置く訳ないだろってツッコミたくなりますよね~。
バーのマスターって裸の大将の肉親だったんでしょうか?きっと実話部分は『バーで殺人事件』ぐらいなんでしょう。
miyo #-|2010/04/24(土) 14:47 [ 編集 ]
キャンプ=エッチ=スプラッタ は固定ですかねー。

図書館=勉強=スプラッタ くらいやれないと
そろそろ規定がまずいんじゃない?

ロリエッチ規制がかかるとグロ規制にすぐいきそうなので
いろいろと不安です。
やまね #-|2010/04/25(日) 19:58 [ 編集 ]
> miyo様
 お察しの通りです。バーのマスターは兄ちゃんのようでした。何がしたかったんだか良くわかんなかったのもありまして、めんどくさいんで言及しませんでした。いやー、実話部分はきっと無いんじゃないかと思ってます。ぜってーウソこいてると思います。

>やまね様
 あー、東京では規制がかかりそうですもんね。いろいろとマスコミにあやつけられてるんで、きっと骨抜きになるんじゃないですか?グロ規制も、何を持ってグロとするかが、今回以上にごちゃごちゃと議論になるでしょうから、いつのまにか規制そのものが忘れられるんじゃないでしょうかね?役所のやることですし。
B級映画大好き #-|2010/05/01(土) 20:25 [ 編集 ]
この手の作品で一人くらいは居そうな、マトモな奴が一人も居ませんでしたね。
画面も暗くて、とにかく観づらかったです(´・ω・`)
やっぱりトイレのシーンは、一番きつかったですね・・・。
でも、あのアパ兄ちゃんは、冒頭でも汚いトイレの地べたに寝転んでたんで、もともと平気みたいですよ?(;´∀`)・・・
りとら #-|2011/01/29(土) 01:40 [ 編集 ]
>りとら様
 ご自分のブログでレビューされてましたよね。それを拝見して、自分の記事を読み返したんですが、うーん、細かい部分がぜんぜん思い出せない。りとらさんがこう書いてるんだから、そうなんだなと、自分で書いときながら、参ったもんです。トイレのシーンは自分でもすっゲーいやなんですよ。時々ああいったシーンに遭遇すると、感覚を遮断して、とにかくスルーするようにしてます。レストストップでも同じようなシーンがあるんですよね。ちなみに、地べたに座るのも汚くて出来ないんで、あぱ兄ちゃんの衛生観念は異次元のものです。
B級映画大好き #-|2011/01/31(月) 18:20 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/287-f39d20af

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。