日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

グリズリー・プラネット

○グリズリー・プラネット(原題Savage Planet)
本編87分
監督 ポール・リンチ
キャスト ショーン・パトリック・フラナリー、リーガン・パスターナク、ロマン・ポドーラ

グリズリー 逃げてる人が裸に見えるのは管理人だけ?
【レビュー】★★☆(★2つ)
熊ですよ、クマ!(>▽<)b

好きなんですよね~

グリズリーを子供のころに見てから、

もう、トラウマのようにクマものは

目に付いたものはすべて見るようにしてます。





秋田のクマ牧場に行ったときも、

クマしかいないのに

結構楽しかったし。





でも、自宅の敷地内に

ツキノワグマが出没
したときは

さすがに青ざめましたけどね。




さて、

地球によく似た惑星、

そこを探検中の一団、

といっても5人ほどですが。






もちろん、人の手のはいっていない

山の中を歩くので、

鉈で藪を切り開きながら歩いてます。



ジャングルで案内人がよくやってますよね。





ぶんぶんと振り回してたら、

前を歩いてるやつの腕を切り落としちゃいました。Σ(・ω・ノ)ノ!






切り落とされたほうは

暴れてたら、

落とし穴に落ちちゃいます。(゚∇゚ ;)エッ!?





さらに、落ちた先で、

緑色の液体に切り口を漬けちゃって、

えらいことな悲鳴を上げます。(゚ロ゚;)エェッ!?





ドリフ並のどたばたコントを繰り広げてくれます。





したら、切られた腕が再生します。( ̄O ̄;) ウォッ!





したら、クマが現れます。(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ



どたばたコントはまだ終わってなかったようです。





何はともあれ、

クマちゃんが早々に登場です。

良かったよかった。






知的生命体が居ない惑星のはずですが、

落とし穴を作るやつが居たり、

落ちた先もどう見ても人工的な部屋で、

いきなり設定の甘さが見えますが、

クマちゃんがいきなり出たのに免じて許してあげましょう。






一転して、地球です。

21世紀半ばくらいのようです。

ブレードランナー的な

サイバーパンクシティ的な

未来都市となっております。





とにかく大気汚染がひどくて、

マスクなしでは外出できないそうです。




要するに、地球は滅亡の一歩手前だよと、

それを言いたいみたいです。




ヤマトの最後に必ず出てた、

地球滅亡の日まで後○○日という状況だそうです。




ちなみに、コスモクリーナーを無償提供してくれる、

細身でまつげの長い、

基本的にヌードな美人
は居ないようです。





で、しゃーないんで

自分たちで何とかすることにします。





そこで、開発したのが、

DSTです。




ディープ・スペース・

Tで始まるなんとかって英語です。




つまりですね、数万年光年単位限定の

ワープ装置を開発したのです。




しかも、レシーバーの必要な技術です。(*`▼´*)b




はい、そこのあなた! σ゚ロ゚)σ

突っ込みどころがどこかは分かりますね!アンタ!! σ゚ロ゚)σ




ただ、ちょっとお待ちください。

ちょっと郊外にある山の

ハイキングコースでの撮影を

不自然に見せないための

ちょっとしたスパイスです。




かわいそうだから、

見てみない振りをしてあげることにします。




世の中、あんまり追い詰めても

ろくなことは無いですから。





冒頭のどたばたコント組は、

この技術で送り込まれた先遣隊のようです。






で、何をしようとしているかというと、

コスモクリーナーの代替品として、

酸素をたくさん出す植物を

例の地球によく似た惑星から持って帰って、

地球の大気を元通りにして、

ビジネス的にも勝ち組になるぞー

エイエイオー!く( ̄Д ̄)ノ

ということだそうです。






大気の浄化と

酸素の増大を結ぶラインが

見えない
のは管理人が文系で

さらにアルコールが入っているせいだと思うんで、

とりあえず、ここでは、

がんばれ!と応援だけしときます。




先遣隊は無かったことになってるようで、

仕切りなおしとして、

スターゲイトよろしく、

戦闘のプロと学者と

今回のプロジェクトを立ち上げた会社の社長

例の地球によく似た惑星に乗り込みます。





ついた早々、

先に送り込んどいたはずの

荷物が見当たらないと騒動になります。




探したら、数キロ先に転送されてたそうです。



レシーバーで受け取るはずなのに

何でそんなことになるんだろな~

とは思うんですが、

アレだ、スパイスだから!






で、何しにきたんだっけ?




アーそうそう、植物を見つけなくっちゃね。




いやいやその前に荷物を探しに行かなきゃ。





ともなんとも相談もしないで、

なんとなく皆で前進し始めます。





あっと!前方の藪ががさがさ言い始めました。




クマちゃんが出てきました。⊂( ̄(エ) ̄)⊃y-゚゚゚





絶妙のカメラワークで、

クマちゃんと人は同じフレームに入りません。





ガオー!とクマちゃんのアップ。




それにびびる人のアップ。




3-4回、アップアップが繰り返されます。





別撮りしてるのばれば・・・・・

いやー、緊迫感を出すための

アップの多用が天晴れですな。(T-T(_ _(T-T(_ _ウンウン







特に何か危害を加えられたわけではありませんが、

とりあえず撃ち殺します。

白人たるもの、用がなくても動物を絶滅に追い込んで

何ぼですからね。






大変だ!

こんな危険な猛獣が居るなんて!

さあ、皆、地球に帰るぞ!ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

というのが戦闘のプロの意見です。





投下した資金をまったく回収できてないんで、

当然、社長は大反対です。





でも、とりあえず、帰るために必要なレシーバーを

取りに行くことにします。




先に転送しといたんだけど

とんでもなく離れたところにあるんで

とりあえず皆でそこに行くことになります。





一人、どっかに行っちゃいます。

武器を持たずに

でっかいクマがうろちょろしてるところを

一人でうろちょろするなんて、

なんて勇気のある人でしょう。






残された皆は裏切り者と憤っておりますが。






続いて、社長の腹心の部下が、

小さな銃だけを持って、

一人だけで先行しようとします。





そんな銃じゃあ

毛皮に阻まれて傷ひとつつけられませんよ、

なんて思うんですが、

それでも一人で行っちゃうなんて、

なんて勇気のある人でしょう。






でも、あっさり、

クマちゃんにばっこりやられて

首ちょんぱとなります。





ガオガイガーは勇気だけで何とかやってましたが、

勇気だけではなんともならないものがあるんですね。






とりあえず、一人になると危険だということは

皆さん認識したようです。






次の日は集団で行動します。




でも、デブがあんまりにもとろいんで

置いてったら、速攻で

クマちゃんの餌食なっちゃいました。






死んじゃったもんは仕方ないんで、

先を急ぎます。





単独行動は危ない、

できるだけ集団で移動しよう、

といってた矢先に一人やられたというのに、

わざわざ二手に分かれて進むことにします。





戦力分散は非常にやばいですよ。

と突っ込んだ矢先に、

片方の部隊に

クマちゃんが2体現れた!




しかも、社長はこの状況をやばいとふんだんだか、

さくっと逃げ出すし、

さあ、大変です。




とりあえず、気迫で負けたらやられますんで、

ガンの飛ばしあいです。






あーっと、地震です。

クマちゃんが退散しました。





助かりました。

さすがに懲りて

合流することにします。




一息ついて、さあ出発だ!




ちょっとした斜面で、

女の人が転がり落ちて、

体を強打したらしく、

血を吐いて動かなくなります。




アーこりゃ死んだなと思ったら、

次のシーンではちょっと腰を打ちましたみたいな顔して

テントで寝てます。




ずいぶんと丈夫な人です。




キャーと、この女の悲鳴が響きます。



テントの裏のほうからクマが引っ張ってます。




あわてて銃を撃ち出す男性陣。




彼女に当たるわと止める金髪ねーチャン。




あわてて追いかけようとする、

丈夫な女といい中になりそうなところだった男




もう無駄だよせ。

と止める隊長。




いやー、相手は一匹だし、

まだ女の悲鳴が聞こえるから、

皆で銃を持って追いかけたら何とかなるんじゃないの?





ということで、止める皆を振り切って、

もう少しで落とせそうな丈夫な女を追いかけます。

一人で。






見つけました。

下半身を地面に埋められて、

血だらけだけど息があるようです。




よかったよかったと、

引き上げると、

下半身がついてきません。




つーか、ありません。
Σ(・ω・ノ)ノ!




男はここで死んだと判断したようですが、

まだ息してますよー、胸が上下してますよー

といらん突込みをしてみました。




とりあえず、死んだことになったんで、

次は敵討ちをしなければなりません。




クマちゃんが来たんで、⊂(▼(工)▼メ)⊃オラオラ

ナイフを手にします。



銃を持たずにきたようです。

なんて勇気のある。

お前こそ真の勇者だ!





今度こそ勇気で何とかしてくれると、

勇者シリーズ好きの管理人としては期待したんですが、

あっさり首をかじられておしまいです。




やっぱ、勇気だけではいかんともしがたいことがあるようです。





まあ、起きたことは仕方ないんで、

残った人だけで前進します。




黒人、隊長、金髪ねーチャンだけになってます。




あっ、最初に行方をくらましたやつを発見しました。




とりあえず、詰問します。

つーか、何も武器を持ってないのに

今まで生き残ってるんだから、

お前こそ真の勇者だ!




勇気だけで何とかするすべを知っているに違いありません。




そこを聞いて欲しいんですが、

お前ら何をたくらんでると、

詰問してます。




酸素を出す植物を探すというのは大嘘で、

冒頭のコントで出てきた

腕を再生した緑色の液体を探しに来たそうです。



それで、どうやらその辺を隠すために

機材をわざと離れたところに転送したらしいです。




うーん、社長がじきじきに乗り込んでて、

後は皆部下なんだから、

目的を隠す理由がさっぱり分かりません。




まして、機材を遠くに飛ばすなんて

自分の首を絞めるだけで

ますます何がしたいんだかさっぱりです。





で、とりあえず、社長をぶっ殺してやる

ということで意見の一致
を見たので、

探します。




いました、いました。

ついでに地球に戻るための転送装置も見つけたんですが、

必要な部品を社長がどっかに隠してるそうです。




そんな危険なことどーしてやるかな~





さくっと脅かして、

在り処を吐かせるんですが、

社長には逃げられちゃいます。





追いかけます。ニガサン!!≡≡≡ヘ(;- -)ノ




逃げます。。。。。゛(ノ;><)ノ ゛




逃げた先が、

コントの落とし穴だったんで、

クマちゃんが居て、

社長は首ちょんぱです。






懐に入れてた部品はいただいていきます。





隊長は、社長がすでに回収してた

腕再生緑色液体とともに金髪ねーチャンを

まず地球に返します。




最初に行方をくらましたやつと黒人は、

クマちゃんにやられちゃってます。



やっぱ、勇気だけではどうしようもないことがあるようです。




隊長は足首を引きちぎられながらも

何とか地球に帰ることができました。








金髪ねーチャンが、

腕再生緑色液体を製品化して、

隊長とともにマスコミの取材を受けております。




手段はどうあれ、

ビジネス的に勝ち組になるという目的は

達せられたようです。





日曜洋画劇場であれば

放送できるレベルかと思いますので、

★2つですね。
スポンサーサイト
2010/02/14 13:09|アクションTB:0CM:7
コメント
「熊」と「くま」でだいぶイメージちがいますね。
「くま」のほうは好きです。きっと「別生命体」なんですよー。
上野動物園にも「大熊猫」戻ってこーい。
やまね #-|2010/02/14(日) 18:07 [ 編集 ]
御無沙汰してます。職場で大移動がありまして、この2か月休みなしで「なんかのバツゲームですか?」とすら思える、そう、あの特にすごいB見てるときの感覚を味わい続けて仕事してました。なまじ体がこの中の「落っこちてもちょっとケガ」ですんでしまうおねーちゃん並に丈夫なもので風邪もひけません。
とうとう昨日今日と(おもにメンタル面?)壊れてしまい、有給とって死んでいます。
このくまさん探検隊、段取りのわるいこと、「どいつもこいつも」なところとても他人ごととは思えません。しかもあと半年くらい続く予定なんです。
一応主婦でもあるわけですが家の中はテキサスのガイキチファミリーにも負けない荒れっぷりです。違いは血しぶきがとんでないところだけ。
B観たい、でも近所の品揃えの良い店は店員がいい感じにやる気なくて除雪が悪過ぎて行けません。宅配レンタルも考えていますが、B級映画大好き様としてはメリットのほうが大きいですか?教えてください。
動物パニックは「アナコンダ」の蛇の巣のあまりの気持ち悪さにちょっと手が出ません。でもこんな合成ばればれならいいかも知れません。長文すみません。
ちょっとヤケクソ状態なもんで。
雪国の #-|2010/02/15(月) 12:08 [ 編集 ]
連投すみません。やはりどこか故障しているようで、おわかりいただけたかとは思いますが、前の投稿で「雪国の」だけにして送信してしまいました。
すみませんでした。
雪国のおばちゃん #-|2010/02/15(月) 12:11 [ 編集 ]
>やまね様
 クマの方が私も好きです。熊というと、当地方には熊のつく苗字の方がいっぱいいらっしゃって、ついついそちらを連想してしまうもので。ところで、大熊猫ってどんな生き物なんですか?

>雪国のおばちゃん様
 お疲れのようですね。あと半年もノンストップな忙しさが続くなんて、お見舞い申し上げます。あんまり張り切りすぎると、ぜんまいが切れちゃいますんで、たまにはほかの人にどーんと押し付けて、しっかりと休んだほうがいいかと思います。うちの職場でも、どいつもこいつもで、うかつに休むとそれぐらいお前やれよ的なものが積み重なってたりしますが、それでもたまには休まないと、エネルギーがたまらないわけで、多少仕事がたまるのは仕方ないことと割り切って、きちんと休むときは休むようにしてます。
 当地方では、Bというか、ホラー、SF関連がどんどん縮小されて、韓国ものやアメリカ連ドラものが大半を占める状況です。なので、Bをみたかったらポスレンのような宅配ものを利用するほか無い状況です。あとはですね、近場のレンタル店まで車で十数分と手軽とはいえない、引きこもり気味の私にとってはですが、距離なもので私としては宅配のメリットの方が大きいです。それから、返却日を気にしなくていいというのが精神衛生上非常によいです。
 アナコンダにつきましては、蛇の巣が云々以前に、アナコンダさんが大嫌いなもので、というか爬虫類が嫌いなので、手を出したくないなー、出さないぞ!というところであります。
B級映画大好き #-|2010/02/20(土) 11:00 [ 編集 ]
>「アナコンダ」の蛇の巣
「アナコンダ2 ボルネオ島の迷宮」のことでしょうか。
以前に日曜映画劇場が放送しておりましたが、巨大蛇が、セガールの「奪還 アルカトラズ」に出てた悪者のボスの役をやっていたかもしれない黒人(もしかしたら、それそのものかも。なぜかというと、制作会社が両方とも同じだからです)を呑みこむシーン(毒グモに噛まれて、全く動けない状態で)とか、沼から奇襲して、きれいな姉ちゃん(生き残ります)を口説こうとしていた若い男の子が踊り食いされたり。
TSUTAYAでは面白くなさそうだと借りませんでしたが、地上波で放送されたので、まあまあなんだろうと思って録画しましたが、まずまず楽しめました。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2010/02/20(土) 19:06 [ 編集 ]
忙しいときは案外平気なモノです。その後に燃え尽きてブラックホールみたいな空洞がきますよ。体が丈夫でもやはり心にも限界があるので「燃え尽き症候群」にはくれぐれもお気をつけあそばせ。
+家のこともしてるんですね。ご苦労様です。日本の女性の鏡ですね。まったく頭が下がります。ちらかってるくらい平気です。…だって忙しくなくてもちらかってる我が家の立つ瀬がありません。元気が一番!(とかいい放ち、今日も放置、キニシナーイ)

ほら、そこの男性陣。日本女性の優秀さを見習うんだ!
他国に奪われますよ。
「日本人女性」結婚したいTOP3、「日本人男性」結婚したいワースト3。「「戸籍」しか魅力ないわ(最近「経済力」という魅力がなくなったので)」と言われていますよ。

大熊猫とは「パンダ」のことっす。
やまね #-|2010/02/21(日) 18:17 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 あー、やっぱきれいなねーちゃんは生き残るんですね。まあ、それはいいとして、蛇が踊り食いをする姿なんて見たくないんで、やっぱ、勘弁してください。

>やまね様
 そこの男性陣であります。えーと、ごめんなさい。がんばります。
B級映画大好き #-|2010/02/27(土) 09:14 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/274-db63d1b1

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。