日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

トランスモーファー

〇トランスモーファー(原題TRANSMORPHERS)
本編87分 画面サイズ16:9
監督 レイ・スコット
キャスト マット・ウォルフ、グリフ・ファースト、エリザ・スウェンソン、エイミー・ウェバー

4529264123905.jpg

【レビュー】★★☆(★2つ)
 さて、お立会い!各方面(ってほどでもありませんが)からリクエストを戴いておりました「トランスモーファー」でございます。\(^▽^)/

 レンタル店で見かけたとき、カミさんともども、こりゃ見なきゃダメだろうと決意しておりました。

 ところが、大人気で、いつ行ってもレンタル中なため、みんなB級が大好きなんだな~とほのぼのとしておりました。

 

 

 

 

 

 

 


 (・_・)......ン?

 もしかして・・・・


 読み間違い?

 

 あの、超大作と間違えた!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???


 などと、少し考えつつ、ようやくレンタルしてまいりました。

 

 

 あらすじは、異星人のロボットにより、侵略された地球。地下に逃げ込んでいた人類が、反撃に出て、ロボットを撃退し、地上を取り戻すという感じ。

 


 オープニングでいきなり驚愕Σ(・口・)したのが、タイトル。

 「TRANSMORPHERS」。原題も同じでした。Σ(゚口゚;

 相変わらず日本の配給会社は、いかした邦題をつけるな~と思ってたんですが。

 やってくれますね。

 ハリウッドへの日本進出がかなり進んできているようです。

 がんばれ、にっぽん!(≧∇≦)b

 


 いきなり、フルCGです。

 2000万光年の彼方に生命体のいる惑星が見つかったので、ラブ&ピースなイマジンを送信したら、

 何か気に障ったらしく、5年ほどかかりましたが、

 大量のロボットを送ってきて、こりゃもう大変な騒動を起こして、

 数時間で人類の9割を滅ぼしてしまい、厚い雲で地球を暗闇に閉ざしてしまい、

 人類は地下に逃げ延び、白人だけが生き残ってます。

 色の付いた方は優先的に9割のほうに入れられたようです。

 

 2000万光年先に連絡をとるのに、往復5年程度でいいのかなと思うのですが、

 バリバリの文系で、数字が出てくる授業はほぼ居眠りし、先生からスリッパや黒板消しを投げつけられてた管理人には真偽の程を確かめる術はありませんでした。┐(´-`)┌

 

 地球を暗闇に閉ざす理由も方法もさっぱり分かりませんが、マトリックスが好きなので、素直に受け入れました。(≧∇≦)b

 


 はっΣ(・ω・ノ)ノ! もしかして、単純にパクリ?

 

 閑話休題。

 

 閉じ込められてから何年たっているのか分かりませんが、宇宙戦艦ヤマトに出てきた地下都市を黒くしたような、都市をフルCGで出してきましたんで、まあ、それなりに時間が経過してるんでしょう。


 専守防衛!憲法9条を守れ!って感じの日本マスコミのような穏健派?かつ主流派と攻撃こそ最大の防御なり!って感じのアメリカ大統領のようなタカ派かつ少数派にわかれて、あーでもない、こーでもないと言い争っています。


 ところが、均衡を崩す大事件が起こりました。

 ロボット大軍団が絶対防衛ラインを超えて、侵攻を開始したのです。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

 

 対抗策として

 ロボットの燃料セルをとってこい!

 ということでした。


 何のためにとか、燃料セルがどこにあるのかとか、燃料セルって何かとか

 いろんなことの説明は当然ありません。


 精鋭部隊が組織され、出動します。

 出動に際して、この任務はあくまでも防衛行動である(`Д´) !9条遵守派の軍事局長からありがたい訓示があります。

 自民党のようなお言葉です。


 
 さて、地上に出ると雷雨で真っ暗です。

 やっぱり、マトリッ・・・

 s(・'・;) エートォ...、超大作映画をリスペクトしているようデス。


 ロボットが出てこないと話が始まらないので、待っていると、

 1人が痙攣し始め、爆音に周りを囲まれました。

 痙攣は精神スキャンをされてて、

 爆音は敵のようです。

 よし、退却だ~!

 何もしてませんが、ロボットが出てくる前に退却していきます。

 何をしたいのかさっぱり分かりません。

 薄暗いので何をしてるのかよく見えません。


 おっと、レーダーに敵の大群が映りました。

 

 ロボットが1体だけ出てきました。

 まーこんなこったろうと思いました。

 
 あっ、空からも大群が押し寄せているそうです。

 飛行機が3~4機でてきました。

 まあ、こんなもんでしょう。


 大変です。今度は、先ほどの精神スキャンで、本部基地の位置が知られたそうです。

 レーダーのスイッチを切ったら、大丈夫だったそうです。

 意味が分かりません。

 
 精鋭部隊は何もしないで退却しようとしたところを、囲まれて、やられたそうです。

 わけの分からない作戦で、やられてしまい、かわいそうな皆さんです。

 やっぱ、やられる前にやれ、ですね。


 

 絶対防衛ラインをロボット大軍団が突破しているはずなんで、悠長なことはしていらせません。

 第2段を早く出しましょう。

 9条遵守派ジョージブッシュ派が喧嘩してます。

 お互いにラブ&ピースだの腰抜けだのと、ことここに至っても喧嘩してます。

 結局、ジョージブッシュ派が迫力に勝りいけいけどんどんで行くことに決まりました。

 国会中継を見ているようでした。

 

 切り札として、おいたをしたので、冷凍していた大尉と中尉を解凍して、

 捨て駒にすることにします。


 
 なんと!

 作戦の詳しい説明がありました。オオーw(*゚o゚*)w

 電磁波地雷でロボットを生け捕りにして、通信機を兼ねている燃料セルのプログラムを書き換え、メインコンピューターにハッキングし、ロボットを停止させるそうです。

 何かどこかで聞いたことのあるような気がします・・・

 あっ、思い出した、インデペンデンスデイでそんなシーンが・・・

 え~と、ナイスパクリリスペクトっと。(>▽<)b

 

 通信機のプログラムを書き換えるってどうやるのかとか、異星人のプログラムが理解できているのかとか、通信機程度でメインコンピューターにハッキングできるのかとか、いろんな疑問ありますが、

 インデペンデンスデイが好きなので、受け入れることにしました。(≧∇≦)b


 

 


 絶対防衛ラインをロボット軍団が越えてきているはずなんですが、

 2~3日かけて、痴話げんかやら飲み会をしています。

 この数日に気になるせりふがありました。

 この人間対ロボットの戦いは数百年続いているそうです

 先の軍事局長は女性なんですが、出動する女隊員と、私の夫、私の妻と抱擁しています

 当然、前振りとか、説明とか、今後の説明とか、今後の展開に絡むとか、何にもナッシングです。

 天晴れです。(≧∇≦)b

 


 ロボット軍団はまだやってきません。

 絶対防衛ラインがかなり遠くなんだと自分に言い聞かせてます

 


 第2陣が出動しました。

 さすがに、今度はすぐにロボットが出てきました。

 5体ほどですけど

 いえいえ、立派なもんです。

 フルCGのロボットをしばらく出しっぱなししてるんですから。

 

 さて、1体生け捕りにしました。

 

 ところが、敵の増援が来ました。

 何と、結構な大群です。

 フルCGで行ったり来たりします

 人と絡んだりします。

 薄暗くてよく見えませんが、よくやっているほうでしょう。
 
 

 うん、うん、よくやってるなと思ってみていると、はたと思い出しました。

 タイトルをパク・・・・え~と、リスペクトしているアレと言えば、

 あれです!

 さあ皆さん一緒に!

 トランスフォーム!


 ちっともしません。人型から乗り物や武器になったりしません。

 トランスモーファーだからかな?

 

 しばらく見てると、

 あっ、変形しました。YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

 人型から、対空ミサイル台や戦車になりました。(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー

 フルCGで頑張ってくれました。∑d(≧▽≦*)

 

 このシーンだけで、今までの展開とこれからの展開許してやろという気持ちになりました。∑d(≧▽≦*)

 

 絶対防衛ラインを突破しているロボット大軍団はまだ姿を見せませんが

 先ほど出てきたロボット達はどこから来たか知りませんが、

 ようやく退け、その場で、生け捕りにしたロボットの燃料セルの取り出し等にかかります。

 

 生け捕りにしたといっても完全に動きを止めています

 こいつ壊れてるんじゃねーのか?

 σ( ̄、 ̄=)ンート・・・先ほど変形シーンを見れたので、受け入れることにしました。

 

 ロボットを分解していたお茶の水と言うより天馬博士が近い感じの、そろそろライン越えちゃったカナ~という感じの博士が、

 おおっ、ロボットは実はエイリアンそのものだったんだ!

 と、驚愕の事実を発見します。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

 もう、驚きました。w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

 何がって、それ以上の説明はなく、その後の展開に何の絡みも無いことです。

 

 やっぱり、許さん!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 

 というわけで、セルを取り出すと、

 あ~失敗した~とあわててます。

 ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!

 どーすんの?

 大丈夫、こんな時のために、軍事用ロボットを開発してたのさ。

 えっ、どこにそんな便利なものがあるの?

 そんな前振り無かったよ?

 

 君だよ、大尉!

 あわてず、騒がず、受け入れる大尉。

 大尉の態度にもびっくりですが、異星のテクノロジーをすぐに地球のアンドロイドに・・・ぶつぶつぶつ。。。。

 

 まあ、仕方ないし、もういい年したおっさん大人なので、許さないけど受け入れることにしました。(≧∇≦)b

 

 さて、どこに行くかというと、敵のメインコンピューターがあるタワーです。

 ちょっと遠いですが、徒歩圏内なので、ハイキングにもオススメです。(^○^)

 

 敵の本拠地は徒歩圏内ですが、絶対防衛ラインを越えたロボット大軍団はまだ到着しません

 薄暗いので目測を誤ったのかもしれません。

 


 タワーへ突入する大尉チーム。

 本部基地へもようやくロボット大軍団が到着しました。

 地平線が隠れるくらいの大軍団です。(敵が7分、空が3分だーってやつですね←分からない人は無視してください

 キャシャーンの最終回に出てきたロボット軍団のようです。(←分からない人は無視してください)

 空からもやってきます。

 


 いっぱい変形します。∑d(≧▽≦*)

 いっぱい出てきます。∑d(≧▽≦*)

 ドッグファイトもやってくれました。∑d(≧▽≦*)

 


 小食なので、お腹いっぱいになりました。

 やっぱ、許してやることにしました

 

 何と、タワーが変形して、大型ロボットになりました。∑d(≧▽≦*)

 マクロスみたいです。

 かっこいい!∑d(≧▽≦*)

 やっぱり、マクロス別腹ですね。

 満腹だったけど、するっと入っていきました。

 

 
 タワーに突入した大尉、なんだかよく分かんないけど、なんかの装置が作動して、

 ロボット大軍団の動きが停止しました。

 雲が晴れ、青い空が出てきました。

 人類の勝利です。
 
 ジョージブッシュ派の勝利です。

 行け行けどんどん、攻撃こそ最大の防御です。

 
 おしまい。

 

 

 さて、評価なんですが、

 ジャケットのロボット、明らかにコンボイ司令官の顔をしています。(映画ではオプティマスプライムなんて名前になってますが、誰が何と言おうとコンボイ司令官です。)

 これほどパク・・・リスペクトしている作品なら、似ている顔くらい出てくるかなと、ちょっと期待してたんですが、出てきませんでした。

 まあ、それくらいならよくあることだし、お腹いっぱいになったんでいいんですが、

 ちょっと、アメリカで販売されているもののジャケットを見てみると、顔が作品中のロボットなんですよね。

200px-Transmorphers.jpg

 つまり、やっぱり日本の配給会社は優秀で、いろんな客を想定して、コンボイ司令官に似た顔に少し変えていたということなんですよ。

 だけど、

 コンボイ司令官が大好きなので、なんとなく許せない感じがしましたので、(`ヘ´)

 残念ながら、★3つの最高評価とは出来ませんでした。

 ということで、★2つです。

 

 

 そういえば、トランスモーファーってなんなんでしょうね?(●´ω`●)ゞエヘヘ


良かったら、どれかポチッとしてやってください。明日への活力となりますので。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト
2007/12/11 10:20|侵略TB:1CM:15
コメント
 これはどうみてもコンボイ司令官です。
ここは玄田哲章さんの声でトランスモーフ
(トランスモーファーだから)してもらわないと納得できません(笑)
モンスターAM #FhFdtYPg|2007/12/11(火) 14:02 [ 編集 ]
>モンスターAM様
 そうですよね。コンボイですよね。よかった同意してもらえて。
B級映画大好き! #-|2007/12/11(火) 20:39 [ 編集 ]
楽しい解説で、本気で見てみたくなりましたよ。

本家トランスフォーマーは見ましたが、バカバカしいのも、またいいかと。

ただの物好き #-|2007/12/28(金) 01:14 [ 編集 ]
 実は私は本家は見ておりません。トランスモーファーを先に見てお腹いっぱいです。
 あ、トランスモーファーを見て、つまんなかったって怒らないでくださいね。(笑)
B級映画大好き! #-|2007/12/28(金) 17:54 [ 編集 ]
昨日、借りて「あれっ?」と、思って見ています。
明日、超怒りの演技でレンタルビデオ店員に「フォーマーと交換しろ!!」と言ってみます。(笑)
名無し #-|2009/12/21(月) 07:20 [ 編集 ]
>名無し様
 「フォーマー」も同じっすよ、って店員に忠告されるに、100万ペセタ(笑)
B級映画大好き #-|2009/12/21(月) 19:33 [ 編集 ]
>そういえば、トランスモーファーってなんなんでしょうね?
僕が推察するに、これは言葉の錯覚を狙ったものと思われます。

例えば、「ガメラ」が「カメラ」、「ターミネーター」が「ターネミーター」(これは無理やりかも)とか。

この映画の原題がやはり「トランスモーファー」なところを見ると、監督は、ほんのいたずら心でスペルを変えたものと思われます。実際、トランスモーファーのつづりで辞書を引いても出てきませんでしたし(笑)。
その為、犠牲者になった人も多数いると言う噂も聞いています。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2009/12/21(月) 20:18 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 あちらでも、錯覚で売り上げを伸ばそうという人はもちろんいるんだと、気づかされました。面白いですよー的なポップ紹介をしていたレンタル店を見つけたときは、さすがに詐欺ですか?と問い詰めたくなりました。そりゃあ、犠牲者も増えるって。
B級映画大好き #-|2009/12/24(木) 19:26 [ 編集 ]
トランスモーファーのMORPHERとは
おそらく動画やコンピュータアニメーションを作成するソフトの
Morphいわゆるモーフィング(Morphing)から来ている造語だと思います。
モーフィングとは男性がだんだんと女性に変わったりする動画のことで、マイケル・ジャクソンのブラック・オア・ホワイトのプロモで一躍有名になったアレのことです。
ロボットが戦闘機などに変形する際に使用する言葉としては大体合っているかと、ただしバーバパパみたいな変形を指しますが・・・。
作品は未視聴なので近々でをだそうかと思っています。
ホマイリー #-|2010/08/24(火) 04:19 [ 編集 ]
偶然ココを発見しました。
なんか作品というか解説がすごく面白いですね^^

多分トランスモーファーは観ないかもだけど(観ないんだ
今日は楽しい1日になりそうです。
通りすがり #JalddpaA|2011/01/06(木) 07:25 [ 編集 ]
>通りすがり 様
 コメントありがとうございます。おほめいただき恐縮であります。ちょっとでも楽しい気分になっていただけたのであれば、幸いです。ちなみに、作品は見ないほうがいいと思いますが、パート2もでている人気作?であることを付け加えておきます。
B級映画大好き #-|2011/01/08(土) 15:53 [ 編集 ]
TSUTAYAの100円レンタルを利用して「メガ・ピラニア」と「トランスモーファー リターンズ」と「アルカトラズからの脱出」をレンタルしました。

リターンズ、となっておりますが、確か「トランスモーファー」とは関係なかったと思います。
ピラニア共々、なんともいえないB級な味に仕上がっておりました。
まあそこがツボなんですけども・・・
何故かそのTSUTAYAには「トランスモーファー」はありませんでした。リターンズはあったのになあ。

「アルカトラズからの脱出」は、「大脱走」と似たところもありましたね。
出来はそこそこ面白かったと言えます。

桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/07/28(木) 20:39 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 いずれも香ばしそうなタイトルですね。モーファーと関係ないのにタイトルにつけるというのは、好事家の間でモーファーが話題になっていると気付いたんですかね(笑
 ところで、最近、香ばしいのばっかり見ていらっしゃるようですが、気をつけないと私みたいになっちゃいますよ(笑
B級映画大好き #-|2011/08/04(木) 20:45 [ 編集 ]
1週間前にこれをレンタルして一通り字幕で見終わった後、「日本語はどんなんかな~(桂小枝口調)」と思って見てみると・・・

冷凍されていた大尉の声がシュワちゃん担当の玄田哲章ではありませんか!

いや、最初に声を聞いた時は、誰かがマネして言ってるのかな、と思いましたけど、じっくり聞いていたら明らかにシュワちゃんでした。

インターネットで調べてみても確かにそうでした。
しかしB級映画でも手抜きはしておりません。そこはベテランとしての自覚があるからでしょう。
うまいです。吹き替えで見ることをお勧めします。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2011/09/21(水) 12:17 [ 編集 ]
>桂枝芽路様
 え~、もっかい見るのはちょっとご勘弁を。
B級映画大好き #-|2011/10/01(土) 18:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
さ、トランスモーファーいってみましょうか え?間違ってませんよ?トランスモーファーですよ? え?知らないの?あの大作ですよ。(・о・)ア...
見てるか、B級!? 2008/01/21(月) 01:36
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/27-28812206

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。