日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

パキスタン・ゾンビ

○パキスタン・ゾンビ(原題Hell's Ground)
本編78分 画面サイズ16:9
監督 オマー・カーン(アイスクリームやのマスターで素人だそうです)
キャスト アシュファク・バッチ、スルタン・ビラ、オスマン・カリド・ブット、ルブヒャ・チャウドライ


【レビュー】★★★(★3つ)
雪国のおばちゃん様からお勧めいただいておりまして、

ようやく見ることができました。

ゲオの100円キャンペーンさまさまデス。



冒頭にいかれた親父が出て来ますが、

あんま関係ないんでスルーしときます。



続いて、餌食となる若者が5人ほど出て来ます。

アメリカンな金持ちのボンボン、

パキスタンの金持ちのぼんくら娘、

よくわかんないけど人数合わせの男、

貧乏だけど学業優秀なので大学に行ってる男、

明らかに最後まで生き残るでしょうフラグ立ちまくりの、

他の4人とはレベルの違う彫りの深いアジア系の褐色美人




明示はされませんが、

皆さん同じ大学に在校中のようです。




で、それぞれが、

家族には大学の合宿だとか嘘こいて、

車に乗り合いして5時間もかけて、

ロックフェスタにいくそうです。



大学があるくらいだから、

コンサートも同じ街でやってもいいようなもんですが、

大体、パキスタンがどこにあって、

どのような生活水準なのかも知らないんで、<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!


いつも通り、まあ、いいことにしときます。



高原で、ヤギの乳を搾って生活してる、

位のイメージしかないんだからしょうがないですね。




はい、ここら辺で、とうとつに、

水質汚染がどーしたこーしたが、

挿入されます。


んで、時々、思い出したように挿入が続きます。



イメージ映像として、

ゴミだらけで、ぶくぶく泡が浮いていて、

腐臭を放っている川がやたらと映ります。



多分、そこら辺の川だと思うんですが、

ゾンビのネタ仕込みでしょうが、

気持ち悪いんであんまりアップで映さないでほしいです。




さて、5人組ですが、

お約束で、土地勘が無い癖して、

スンゲー荒い地図だけをたよりにして近道をします。






案の定、道に迷います。

あー、もう、だからいったじゃないですか。



途中で、ボンボンが何かに足をかじられて、

見るからにあんたアレでしょうという様相になります。



目は落ちくぼみ、

タールのようなものをげぼげぼ吐き出すんですよ。

まあ、コイツはこれ以降置物と化すので、

あまり気にしなくてオッケーです。




で、道に迷ったなーと何となく焦ってるんですが、

それを認めたくない人数合わせは、

遮二無二直進します。




日本だと舗装されてない道路に出たら用心しろとなるんですが、

どうやらあちらでは舗装されてないのが当たり前のようで、

道路というよりも、ただの原っぱを延々と進んで行きます。



何かの本にあったんですが、

全国津々浦々まで舗装されている、

日本の方が世界的には珍しいそうです。




途中でついにお待ちかねのゾンビが出て来ます。ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

ちゃんと明るいところで出すところに好感が持てます。

メイクもがんばってます。



5人はダッシュかけて、

ていうか、車に乗ったままだったんで、

車でそのまま逃げます。




ゾンビとの手に汗握る攻防は?

あれ?

もしかして、いつも通り、

タイトルにやられた?(T-T )(ToT)( T-T) オロオロ




とりあえず、次に進みます。




道無き道を進んで行くと、

すっかり日も暮れてしまいました。



どっからどう見ても、

人里離れた森の中です。




あっ、明かりが見える。

あそこの人に道を聞いてこよう。




イヤー、森の中に、

さっとした布でテントみたいなのを作って、

ろうそくだけで明かりを採ってるような人に、

不用心に近づくのはどうかと思います。




それとも、あちらでは、

森の中でこんな風に暮らす人が普通なんでしょうか。




声をかけると案の定、

目がいってます。(T△T)



なに?道に迷った?

よし、俺に任せろ。

道案内してやる、

車に乗って、それ、レッツゴー!σ゚ロ゚)σ




5人、うち一人は半分バタリアンですんで、

あんまり気にしてませんが、

明らかにひきまくってます。



触らぬなんとかには、

世界共通のようで、

誰も何も言いたがりません。



よって、レッツゴーです。



それでも、最初はなんとか道案内してたんで、

みんな静かにしてましたが、

急におかしくなります。



水だ水をよこせ!

よこさないだと?!

お前らの血を飲ませろ!




あーやっぱ、ガイキチさんだったなという、

雰囲気が流れる車中ですが、

誰も何かしようとはしません。




まあ、関わらないのが自分の身を守る方法ですからね。




キ印さんも相手してもらってないのが分かったようで、

相手してもらおうとだんだんテンションが高くなって来ます。



それでも相手してもらえないんで、

よーし、じゃあこれをあげるからと、

どこに隠してたんだか、

血まみれの生首
を皆に見せます。




一気に、面白いくらいのパニックが起きます。(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)




車を停めて、該基地さんをたたき出します。

ついでに、ごりごりと轢き倒しときます。




それで、どんどこ、前へ進みます。



もう既に当初のロックフェスタという目的は、

どこかにいっちゃってます。(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン





ついに、ガス欠で車が止まります。



もう、ここに至っては、

世があけるまでジッとしていて、

明るくなってから移動した方がいいと思うんですが、

とにかく前進したがります。 ┐(´ー`)┌



さらに、また向こうに明かりが見えたもんだから、

よけいに始末が悪くなります。



民家か工場に違いない!YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!




さっきのことをすっぱり忘れてます。 ┐(´ー`)┌




ところで、ゾンビは?




とりあえず、数合わせが明かりの方向へ、

偵察にいきます。



工場でも民家でもなく、

なんだかよく分かんない掘建て小屋でした。



もしモーし、誰かいませんか?




呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃジャーン!

レザーフェイス
の登場です。



と思いきや、シーツをかぶって、

目のところだけ穴をあけてました。
パキゾンビ こんな感じ。手に持ってるのが後述のモーニングスターですね。



でも、数合わせを、

細かく解体したりしてたんで、

レザーフェイスでいいんじゃないでしょうか。



次は、ぼんくら娘です。

急に半狂乱になって、

数合わせの後を追うように飛び出しちゃいます。



更年期障害はまだ早いような気がしますが、

ともあれ、レザーちゃんとご対面です。




レザーちゃん、モーニングスターをぶん回して追いかけます。



いろいろなホラーを見てますが、

まじもんのモーニングスターを使う人は初めて見ました。

ああやって使うんですね。

勉強になりました。




どうにか逃げ切ると、

また、森の中にさっとした布だけでテントを作って、

ろうそくだけで明かりを採っている所に行き着きます。



今度はバーサンが出て来ました。

もう大丈夫だよとかいってますけど、

ヤバいって、(;´Д`A ```

この顔はヤバいって、(;´Д`A ```(;´Д`A ```


ほーら、やっぱりレザーと、

さっきのキ印さんのカーチャンだったよ。



レザーがやって来て、

ぼんくら娘は、

首をゴリンとやられあっという間でした。




残ったまじめくんと、美人もレザーの解体工場に着きました。

あ、ボンボンはどっかにいっちゃいました。



再び、モーニングスターを手に、

レザー登場です。

ここに来て急に忙しくなってます。




二人一緒に逃げません。

ぱっと、二手に分かれます。




ちょっと迷いますが、

楽しみを後に取っとくたちなのか、

まじめくんの方にいきます。




あっという間に追いついて、

モーニングスターでうしろ頭をガッツん!

さすがの威力で、一撃でした。




続いて、美人を追いかけます。

さすがに美人だけあって、

なかなか捕まりません。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン




そして、なぜかそんなところにあった有刺鉄線で転ぶんですが、

ただでは起きません。




有刺鉄線を棒に巻き付けて武器を作ります。

さらに、木の陰に隠れて、

錯乱したような台詞をはいておびき寄せます。



結構やるもんです。\(*´▽`*)/




レザーが近づいて来たら、

さっと背後に回り、

有刺鉄線棒でガッコリやります。




さあ、とどめを刺すんだ!



耳を胸に近づけて、

心臓が止まったか確認してます。




アーもう、アレくらいで死ぬはずが無いでしょうが。




ホーラ、目が覚めて捕まっちゃいましたよ。

どーすんの。


そばの石をつかんで、

ガッツん、ガッツん、ガッツんと、

フーコレくらいやればさすがに・・・・

まだやってます。Σ(゚д゚;)




いや、もういいんじゃないですか?



形がなくなる位ガッツんやってから、

ようやくやめました。


女はおこらせるもんじゃありませんな。





ふと、モーニングスターが目に留まりました。



うん、うん、これから先何があるか分かりませんからね。

用心に持って行きましょう。



引き返して、

レザーの胸に持ち手の棒をぐさっと、

ぐさっと、ぐさっと、ぐさっと、

いや、もういいんじゃありませんか?




すっかり風穴があくまでやってから、

満足した様子で立ち去りました。



いやいや、ほんとに女は怒らせない方がいいです。(TwT。)



ボンボンがふらふら歩いてたんで声をかけます。

大方の予想通りゾンビになってて、

がオー!

キャー!

で、おしまい。



文化的なものかもしれませんが、

意図が理解できない部分がいくらかありました。

マニア以外には大変つらいかと思います。

ということで、★3つデス。



あれ?それで、ゾンビは?




イヤー、美人がほんとに美人で、見とれてました。彼女を見るだけでも価値があると思います。
スポンサーサイト
2009/10/18 11:25|ゾンビTB:0CM:4
コメント
さすがのまとめ方ですね。いやー、これ、ほんとにご当地の様子というかイメージがわかない上に話も混乱していて、2回見てやっと概略がつかめたかな?って感じでした。
パキスタンと言えばインド(?)インドといえば今をときめくIT大国。たぶんかの国での大学生というのは想像を超えたエリートなんでしょう。なんでしょうが、言動を見る限りとても(以下自粛)・・・
1回目は自分がもしかしたら眠っていて、変な夢をみているんだろーかとさえ思いました。でも、以前どこの国だったかの(年のせいで記憶が・・・)アジアン・ホラーを見た時も思ったのですが、欧米のものとは違う格別の味わいがあって、くさやの干物のようにクセになりそうです。
最近、「REC」見ました。さすがスペイン。ライトの使い方とか、ちょっとした演出とかがなかなかのもので、うちの息子はカップスープを飲みながら見ていたのですが、「わっ」と取り落とし、私に(一応オンナのはしくれですんで)それこそ「がっこんがっこん」されそうな勢いでやられておりました。オンナ、特に母親とか妻とかはあまり刺激しないほうがいいですね。
雪国のおばちゃん #-|2009/10/19(月) 21:06 [ 編集 ]
ゾンビってキリスト教の終末のイメージがあったのですが、イスラム教でもOKなのですね。美人さん、ベールで顔隠さなくていいの?
やまね #-|2009/10/20(火) 12:34 [ 編集 ]
金持ちボンクラ娘が、懐かしの『 比企理恵 』さんに見えて仕方なかったです。
モーニングスターをあれ程使いこなす輩には、鬼畜でも尊敬しちゃいました(笑)
miyo #-|2009/10/23(金) 19:32 [ 編集 ]
>雪国のおばちゃん様
 これ以上に混乱したのをよく見てるんで、かえって、素人なのによくまとめてるな~なんて見てました。慣れは恐ろしいもんです。あ~REC、みたいですね~。100円だったはずなんで、レンタルしてきます。それと、妻とか母親を刺激しないように、細心の注意を払っております。ということで、なるべく近づかないようにしてます。

>やまね様
 最近の若い人はあまり戒律を守らないんじゃないでしょうか?アメリカだって、とてもピューリタンの国とは思えませんもんね。

>miyo様
 初見の名前でしたんで、調べてみました。よく似てますね。モーニングスターなんて、ドラクエの世界にしかないと思ってたんで、面白かったです。
B級映画大好き!? #-|2009/10/25(日) 13:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/248-bac47e27

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。