日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ディノクロコ

○ディノクロコ(原題 DINOCROC)
本編92分 画面サイズ4:3だったかも
監督 ケヴィン・オニール
キャスト      コスタス・マンディロア、ブルース・ウェイツ、チャールズ・ナピアー、ジョアンナ・パクラ

ディノクロコ いや、まじで、こんなんだから。最近のCGはすごいね。

【レビュー】★☆☆(★1つ)
きました、きましたよ、

ロジャー・コーマン先生プレゼンツデス。キタ━━(゚∀゚)━━!

ある年代の人はなかなか名字がいいにくい人です。(〃∇〃)



アメリカでは、BOXセットが発売されてるくらい、

マニア受けする人です。



いつか、英語を聞き取れるようになって、

BOXセットを購入しようともくろんでます。



学生時代は、ロジャー御大の作品を探して、

レンタルしまくりました。



御大は、モンスターぬいぐるみの使い回しが特徴の一つなんですけど、

今回はCGで通してました。

きっと、その方が安くあがるからだと思うんですが、

時代の流れを感じますね。





ということで、

あちらの人の大好きな、

ワニものです。



恐竜時代の遺伝子が見つかった、

ディノクロコがなんとかかんとか、

なんとか研究所がどーしたこーした、

全編英語の新聞のカットが流れるオープニング。



他にもいろいろ書いてあったようですが、

うかつにも、日本語吹き替え、字幕カットにしてたため、

管理人の英語力だとこの程度が限界です。┐( ̄ヘ ̄)┌



とりあえず、ディノクロコが遺伝子操作で、

現代に甦った恐竜だということは分かりました。

ジュラシックパーク以来の伝統を踏襲する、

御大の手堅い手法
です。




すんげー世界的な遺伝子操作家畜製造会社

詳しい業務内容は字面から読み取ってください。∑d(≧▽≦*)




すんげー世界的な遺伝子操作家畜製造会社なのに、

廃工場の片隅に作られたような研究室で、

たった二人でディノクロコ幼生体の監視をする研究員。

よくある風景ですね。(*`д´)b



もちろん、不用意に幼生体飼育室のドアを開けます。

もちろん、ドアは開けっ放しです。

もちろん、かみ殺されます。

もちろん、そのまま屋外へ逃走します。




セキュリティなんて言葉は御大には関係ありません。



とにかく、客は大暴れするディノクロたんが見たいんだよ!\(*`∧´)/

とにかく、外に逃がしゃいいんだよ、そうしないと始まんないだろ?

細かいことはいいから、ちゃちゃっとやっとけよ!!!\(*`∧´)/



あっ、それからな、何でわざわざこんなワニのでっかいやつを作ったんだなんて、

細かい詮索できねーように、ぱぱっとやっとけよ!!!!

って言ってる御大が目に浮かびます。((o(^∇^)o))




世界を股にかける遺伝子操作家畜製造会社では、

逃げたディノクロたんを探さなきゃいけません。



第一弾として、死んでも誰も悲しまなさそうな卑しい感じのオッサンに、

なんか生き餌でおびき寄せて捕まえてこいと命じます。



フラグ立ちまくりです。

もちろんパックリコデス。




昨日まで幼生体で、体長50センチ程度だったのに、

オッサンが立ったまま口の中に収まるくらい大きなあごに育ってます。




第2弾です。とりあえず開発責任者のジーサンに責任オッかぶせて、

探しに行かせます。



ちなみに、このジーサン、責任者なのに嘱託職員という、

非常に不安定な身分です。

いずこも非正規労働者で人件費を抑えようとしているみたいです。




まだ、主人公がディノクロたんに絡んでませんので、

ジーサンと遭遇させて、絡ませます。



主人公は若い女ですが、

彼氏と立ち入り禁止区域に入り込んだあげく、

ドロレスをしてるところを、

既に体長20メートルにはなってるディノクロたんに

追っかけられているジーサンと行き会います。



そのままなし崩し行動をともにします。



さらにプロのワニハンターも絡んできます。



大体キャラがそろったんで、

これ以上予算投入は控えます。

安く作って高く売る、商売の鉄則に忠実ですから。(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )




人物描写に時間がかかったんで、

そろそろディノクロたんを見せときます。



今度は全身をちょっと遠目に見せて、

なおかつパックンチョとやります。




ついさっきまで誰もいなかったんですが、

いつのまにか黒山の人だかりになってたんで、

ひと1人パックンチョされて、

大パニックです。



やっぱ、パニック演出しとかないと、

生き物を殺す大義名分が立ちませんからね。


権利にうるさいあちらならではの配慮を欠かさない御大です。(゚д゚)(。_。)





さあ、一通りのことはやったんで、

てこ入れの時間帯
ですね。



客を感情移入させなきゃないから、

主人公に身近なやつを危機に追い込まないとな。




オーイ、誰かテキトーなやついなかったか?



犬と、彼氏の弟がいたっす。



あ、犬はヤバいからやめとけ。

いろんなところがうるさいから。

んじゃあ子供いくか。

派手にやれよお前ら。




というやり取りがあって

この前までワニのように4足歩行してたのに、

いつの間にか二足歩行で走るディノクロたんに、

さんざか追いまくられた上に、

生首を残してパックンチョされます。

享年12歳でした。



さすがに、ちょっとかわいそうでした。



これで皆さん本気になります。

主人公の彼氏は復讐の念をたぎらせるし、

主人公も好きな男のためにもうなんでもしますという雰囲気です。




短いトンネルにおびき寄せて、

出入り口にふたをして、

一酸化炭素を注入して殺す計画を立てます。



脊椎動物である限り、

一酸化炭素は猛毒になるそうです。

嘘たれている気もしますが、どっちでもいいんでスルーします。



ヨーしやるぞと、ふたの作成に取りかかります。

体長20メートルを超えるワニというより、

もうすでに恐竜になってる化け物
を閉じ込めるんですから、

さぞ分厚い鋼鉄製のふたを作るんでしょう。



監督どうします?

もう予算が・・・・



大丈夫だって。

こんなこともあろうかと、

主人公の彼氏の職業をくず鉄アーチストにしといたろ?

あいつに作らせれば、みすぼらしいのでオッケーさ!




という、やり取りがありまして、

その辺にあった錆びたトタンを持って来て、

溶接してふたを作っちゃいます。



さすが、御大のやることに隙はありません。



さて、問題は、どうやってトンネルまでおびき寄せるかです。




薬殺予定の犬を5−6匹使って、

ディノクロたんをおびき寄せることにします。




ついでに、ここら辺でまた見せ場入れるぞ!



えっ、どうやるんすか?



こんなこともあろうかと、

主人公は無類の犬好きにしといたろ?

俺に任せとけって。



えっ、監督、主人公は、

さっきまで、彼氏の弟の敵を取るぞ!

と息巻いてたんすよ。

犬助けたいからって、

作戦を台無しにしようとさせるのは、ヤバくないっすか?




イーンだよ、

客はショッキングな映像が見たいんだよ、

前後の脈絡なんてどうせ覚えてねーから。



それもそうっすね。

監督、俺がんばります。




というやりとりがあって、

主人公と、彼氏が、

ポイントポイントにつながれている犬を助けて歩きます。



既にワニ型ティラノサウルスと言った姿になった、

大迫力のディノたんとのチェイスを拝見させていただきました。



よーし、後はいつもの通りな。

うまく倒したつもりが、まだ生きてたってシークエンスと、

悪いやつを殺してカタルシスを出して、

うーんと、後は、俺の持ち味だからアレ忘れるなよ、

それでもまだ死んでませんでしたってやつな。



はい、了解っす、監督。



おし!んじゃ、お疲れさん。

後は頼んだぞ。


はい、お疲れさんしたー!




というやり取りがあって、

一回、一酸化炭素作戦で死んだに見えたけど、

生き返って、のこのこやって来てた、

すんげー世界的な遺伝子操作家畜製造会社の社長が食い殺されて、

もっかいとどめさして、

エンディングではそれでもまだ生きてますって感じの映像を出して、

おしまい。



いつもながら、無名の皆さんを使いながらも、

手堅い作りにする見事な手腕でした。



日曜洋画劇場なら大丈夫そうだということで、★1つデス。





コーマン先生の作品が自分のベースになっている部分があって、当社比約3倍くらい突っ込みが困難でした。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
スポンサーサイト
2009/09/11 18:27|モンスターTB:0CM:7
コメント
ディノクロコダイルっていうタイトルがありましたよね・・・。
惨めなチューリップ #-|2009/09/11(金) 21:32 [ 編集 ]
マイアミとかはフツーにワニがいるらしいですが…(CSIマイアミで得た知識)。どーも、ワニ革のバック、とか思いだしちゃって高級品のイメージがあり、怖い、までいかないですね。日本から縁遠いせいでしょうか?
それよりゴッキーのほうがよっぽど怖い!あんなに小さいのに…
やまね #-|2009/09/13(日) 17:27 [ 編集 ]
>惨めなチューリップ様
 道理でなんか聞いたことのあるタイトルだと思いました。うっかり重複してレンタルしたのかと思ったら、別のでよかったです。ディノクロなんとかとつけとけばいいと思ってんでしょうね。

>やまね様
 ワニが普通にそこら辺にいるなんて、どんな秘境ですか。そんなところにいきたくないです。ワニはは虫類で蛇の仲間というイメージ強くて、もう、それだけで嫌悪感ばりばりです。バッグはあんまり興味ないんで、そちらのイメージはほとんどないですね。ゴキブリは小さい頃からその辺りに居たんであんまり・・・・・といったところです。
B級映画大好き! #-|2009/09/13(日) 18:34 [ 編集 ]
あのー、すいません、うちの団地でちょこちょこ蛇がでるんですけど…。フツーに出勤時とかみかけて見慣れてるんですけど。ちなみにこれでも東京なんですけど。いろいろとすいません、ハイ。でもゴッキーはイヤ。
やまね #-|2009/09/23(水) 21:45 [ 編集 ]
>でもゴッキーはイヤ。
つい数日前、僕の家(マンションね)でゴキブリが立て続けに2匹が出ました。1匹は僕の部屋でした。
その時ゴキジェットプロという殺虫剤を使ったのですが、先端に、より正確に撃つ為の管(みたいなもの)がついていたので、「バルゴン発射あ!。」と言いながら殺しました。

バルゴンとは、「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」に登場する敵怪獣のことで、カメレオンみたいな長い舌を伸ばして、先端から冷凍霧を発射します。ちょうどゴキジェットプロの噴射口に装着されていた、あの管を見て、バルゴンの舌を思い出したというわけです。

あっ、そういえば、WOWOWで、「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一髪」を放送しますので。
確かB級映画大好きさんは、近いうちにみてみますとプチ掲示板でおっしゃられていたので、まさに近いうちになったわけですな(笑)。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2009/09/24(木) 22:40 [ 編集 ]
あっ、言い忘れてました。

このたび、惨めなチューリップから、桂枝芽路(かつらしめじ)へと名前を改名したのであります。
桂枝芽路 かつらしめじ #-|2009/09/25(金) 19:15 [ 編集 ]
> やまね様
 蛇はいやです。小さくてもいやです。大きいのはトンでもありません。抜け殻も近づきたくありません。東京はその手の生き物はあまりいないイメージがあったんですが、そうでもないんですね。とにかく、蛇だけは勘弁してほしいです。

>桂枝芽路様
 いやー、誰かと思いましたよ。文体はにてるんだけど、名前が違うしなーと思って。ガメラはさすがにリアルタイムではないんですが、最近、BSデジタルでやってたのをチラ見して、結構チープだったんだなーと感慨に耽っておりました。ガメラは平成ガメラが好きです。で、ギララはあまりなグッドタイミングに笑ってしまいました。録画したけどまだ見てないんで、楽しみにしてます。
B級映画大好き! #-|2009/10/04(日) 09:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/242-7a1413f8

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。