日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スピードファントム 前編

○スピードファントム 前編(原題同じ)
本編65分 画面サイズ4:3
監督 田倉賢一
キャスト 笹田智夏、栃下有沙、酒井一圭、柴木丈瑠



【レビュー】★★★(★3つ)
変身ヒーロー特撮ものです。

ジャケを見ればもちろん分かることですが。┗┫´,_ゝ`┣┛
スピードファントム

2話入ってます。




始まるといきなり、

ショッカー戦闘員登場です。



予算の関係上わらわらとは出てきません。

4人ほどです。

しかも電車で悪さする現場まで移動してます。



合い言葉はイーッ(トーンはできる限り高く)です。



イーッ、イーッと叫びながらうろちょろするんですが、

いかんせん4人ほどなので、

ちょっと前衛的な演劇集団的な感じで、

通行人は目をそらしつつ無視を決め込んでます。



なんか、見ていて、痛々しくなってきました。(ノ_-。)

がんばれよ、いつかきっと日のあたる舞台に立てるからなと、

つい、心の中で励ましてしまいました。




で、ヒーロー登場です。

バイクに乗ってやってきました。



中の人はお嬢さん方です。

ジャケには顔出ししてません。

多分、顔出しNGなんでしょう。



戦闘員は蹴散らされます。

戦闘員は生身なんで、

強化服で武装している人たちにかなう訳ありません。

しかも、バイクで轢き倒されちゃうし。




で、倒されたんですが、

ケガ一つなくアジトに帰る戦闘員たち。




何と、顔のマスクを脱いでます。∑q|゚Д゚|pワオォ!!


そんで、なんか、舞台設営をしてます。



組織の首領と幹部が来るので、

効果音と照明とスモークを準備しているそうです。



確かに、ヒーロー特撮ものでは、

おどろおどろしい音楽とスモークなんかをバックに、

首領たちが現れたりしますが、

その陰には戦闘員たちのこんな地道な努力があったんですね。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン




おっと、出てきました。

雨宮慶太がデザインしたような人型をあきらめてるクリーチャーが首領、

同じく雨宮慶太がデザインしたような人型、中に人が入る前提の幹部3体です。



ただ飾っておくだけなら、

非常に出来のいいデザインです。

よくできてます。

戦隊ものを欠かさない管理人が言うんだから間違いありません。<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!




すいません、少し強気に出過ぎました。人( ̄ω ̄;) スマヌ

思いますを語尾につける方向で修正をお願いします。




首領の演説が始まりました。



日本は腐敗している。

腐敗した金権政治家、官僚の専横、思いやりの心を忘れた大人たち。



政府を見よ、未だに効果的な雇用対策を打ち出せないではないか。

我々が破壊活動をおこない、再建工事の特需を起こしたんで日本の経済活動は活性化している。

我々がいなければ、日本は既に滅んでいる!



教育勅語の復活を!道徳教育の活性化を!

老人に活力を!大人に生き甲斐を!子供に希望を!

目指せ美しい国日本!天皇陛下万歳!あっちょんぶりけ。



とまあ、こんな感じの、何となくいいことを活動ポリシーにしているようです。

ただ、やってることがあっちょんぶりけなんで、

なんか、共産党とか社会党のような連中なんでしょう。



で、首領さん続けます。



んで、頼んどいた強化服できた?



あの~すいません。盗まれちゃいました。



なに~、せっかくうちの戦闘員に着せようと思って、

戦闘員はイケメンしか採用しなかったのに~!

キー!




首領はどうやら女性のようです。

人型をあきらめてるデザインなんで、

いまいち性別が分からなかったです。




で、たしかにマスクをしてない戦闘員たちは、

皆さんイケメンぞろいです。

うち二人は、ガオレンジャーの人のようです。




とりあえず、盗まれたものを取り戻す方向で話がまとまり、

幹部の一人が手を挙げます。

緑色のアルマジロが二足歩行して、

ゴテゴテとこけおどしで着飾って増すみたいな感じです。




その辺から女を一人さらって、

お約束の郊外の採石場に赤と緑を誘い出します。




やってきました赤と緑。




さあ、それを返せ、

さもないとロケットランチャーで人質を撃つぞ。




あまり色よい返事をしなかったんで、

躊躇なくロケットランチャーをぶっ放します。щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

交渉ごとはもう少し粘り越しでやった方がいいと思います。

どっちもどっちですが。( ´,_ゝ`)




赤がバイクで人質のところまでぶっ飛ばして、

何と、着弾前に助けちゃいます。



アルマジロさん驚愕です。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

弾よりも速く行ったんであれば、

そんなスピードで横っ飛びで助けられた人質は、

無事な訳がないんだが、

なんか無事だし?????

なんでやねん。




柳田理科雄のような悩み方をします。




赤と緑は助けた女に逃げるように促し、

戦いを始めま・・・・・




いつの間にか女が戻ってきてます。



あのー、どこに逃げればいいんですか?

大体、ここどこなんですか?




まーそうですわな。

どこだか知らんところからにげろと言われても、

こんな人里離れたところからどこにいけっちゅーねん。




とりあえず、普通の感覚の女はいないことにして戦闘再開。



アルマジロさん強いです。

赤と緑が二人掛かりでも手も足も出ません。




バイクについてる武器を使うことにします。

強そうなドリルです。




喰らえ!

あれ?




有線式なので、

半径1メートルまでしか使えません。




困りました。



今、本部の博士に聞いたら、

次の手があるそうです。

今度は飛び道具だそうです。

ちょー強力だそうです。




さあ、攻撃だ!



えっ、なに?

バイクを解体、組み直して作るの?



組み立て方は?



えっ?がんばれ?



ちょっと待てってば、おいっ。




というわけで、

アルマジロさんにタンマをかけます。



少々悩みながらも、

根がまじめなアルマジロさんは、

素直に待ってます。



ようやく完成しました。



よーく狙って・・・・・

あっ、あの女今度はアルマジロに道聞いてやがる。




どけってば巻き沿いになるぞ、

オーイ。



どうやらこの必殺武器は時間が来たら、

自動的に発射のようで、

時間切れであさっての方向を撃たざるを得ませんでした。





最終兵器もアウトだったんで、

格闘戦再開です。

全然かないません。




どうしましょう。



アルマジロさんが足を滑らせて、

崖の下へ転げ落ちてしまいました。

ぴくりとも動きません。



どうやら死んだようです。


強化服で殴ったり蹴ったりしても全然平気なのに、

崖から転げ落ちただけで死ぬなんて、

そんなバカな。



ということで、

いまいち勝利の余韻に浸れない二人が、

フェードアウトしてって、

第一話終了です。




第2話も聞きたい?





でも、なんか疲れたんでこれでやめます。

どーしても知りたい人はご連絡ください。

いくらかまじめな展開にはなってます。



ということで★3つです。




いくらか分かってて、シャレを効かした台詞になってますが、大根と変な間でなんかなーとなってます。愛国戦隊大日本を薄めてスローモーにした感じですかね。
スポンサーサイト
2009/08/21 18:42|SFTB:0CM:3
コメント
 愛国戦隊大日本...
久々聞きました。まだ未見なんですよ。

 酒井一圭、柴木丈瑠のお二人は本物ですね。
酒井さんは、「マッスル」というプロレスイベントで
レスラーもやっていますよ。
モンスターAM #-|2009/08/22(土) 13:39 [ 編集 ]
こんなのを「色物」と呼ぶんでしょうか?
「変態村」「変人村」を見たくて見たくて待っているのですがWOWOWではやってくんないようです。 ・゚・(ノД`)・゚・
やまね #-|2009/08/23(日) 20:35 [ 編集 ]
>モンスターAM様
 愛国戦隊は学生時代にそれ系の友人から借りて見ました。洒脱のレベルが非常に高くて特撮レベルはとにかく、とても面白かったのを覚えています。ガオレンジャーからプロレスに流れるなんてルートがあるんですね。皆さんいろんなことをやられてますね。

>やまね様
 色物の一種でしょうねー。「変態村」「変人村」とかはWOWOWでは無理なんじゃないでしょうか・・・勇気を出してレンタルしてみては(笑
B級映画大好き! #-|2009/08/28(金) 14:14 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/239-a80cd61c

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。