日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

リアル・ヒーローズ

○リアル・ヒーローズ(原題同じ)
本編72分 画面サイズ16:9
監督 山本清史
キャスト 無名の皆さん(ぽすれんのデータベースに無かったので省略)


【レビュー】★★★(★3つ)
ゲオで旧作100円を始めたので、

久しぶりに行ってみました。



新作コーナーには香ばしそうなのが山盛りでしたが、

旧作しか安くないのであきらめました。



タイトルからして、もう、有名なアレと間違ってレンタルしてくれと、

ビジネスチャンスをそこに絞り込んでいる、潔い作りとなっております。

ジャケもその通りですね。
リアルヒーローズ こんなに人は出てきませんし、日本人しか出てきません。




ナノで、長距離ワープができる日本人とか、

何トンもの重量を思念だけで持ち上げる人とか、

そんな人たちが出てくることは、期待してはいけません。(*`д´)b

もってのほかです。∑d(≧▽≦*)




さて、実際に起きた出来事を関係者からインタビューするという形式で進みます。



まあ、当然、ずぶの素人じゃなくて、

素人を演じている俳優にしか見えませんけどね。




今、我々は、ワープをした人物の友人と接触するところである。



正確なナレーションは、いちいち覚えてられませんが、

そんな感じでドキュメンタリー風な重みのある声で、ナレーションが入ります。



いや、あれなんすよ、あいつと肝試しに行ったら、

途中で姿が見えなくなったんすよ、

これって、やっぱ、アレっしょ、

ワープって言うんすか、瞬間移動っーか、へへ。




いきなりワープの結論を導く理屈が分かりませんが、

とにかく真剣に聞いている、インタビュワーの二人。





んで、2−3日したら帰ってきたんすよ、

そしたら、西ナイル熱ってのにかかってて、

いや、もう直ったんすけどね。





我々は、西ナイル熱について専門家に聞いてみた。

西ナイル熱は北米でよくある病気で、

日本での症例は1件しかないということだった。



まあ、この辺で、その友人が、

北米に行ったんだ、

しかもワープで!


という雰囲気に持っていきたそうなんですが、

持っていき方が粗雑すぎて、とてもそんな好意的な解釈ができません。




あ、んで、何ツースかね、

帰って来たはいいんだけど、

あいつの周りで変なことが起きるようになっちゃって、

なんて言うんすかね、

う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん



おっ、この退屈きわまりない、

何一つ明確にならないやり取りの中で、

何か重要なことを明示しようとしているのか!

と期待するところです。ヽ(‘ ∇‘ )ノ




アレっすよ、超能力っツーんすか?



ヘー、超能力


そーっす、超能力




なんか、それで、会社も首になっちゃって。

やっぱ、アレじゃないっすか、気持ち悪いじゃないですか、

超能力って。





いわゆる超能力でも、

サイコキネシスやらテレパシーやら、

超人ロックやら、

マーズやら、

バロム2世やら、

その名は101やら、

いろいろな形態があるんですが、

全くその辺は明確にしません。



しかも、言うに事欠いて気持ち悪いですか。



第一やり取りする言葉が、

アレとか、ソレとか、

そんな感じとか、

はっきりとしたものの言い方をしないのがイライラします。(#`皿´)




んで、続いて、その友人の元カノへインタビューします。



彼が失踪する前と後で何かかわったところは無かったですか?




うん、まあ、導入としてはまあまあな投げ掛けですね。




う~~ん、あはっ、うふっ、ぶふっ。




なかなか言葉を出さず、豚がゲップをしているような空気漏れを繰り返す、

おたふくさん。




う~ん、なんかちょっと変になったっていうか。



以前はこうで、帰ってきてからはこんな感じになってと、

比較して言わないと何が変なのか他人には分からないだろうが!

ってイライラしながら聞いてたら、




中のインタビュワーは、あまり疑問に思わず、

と言いますと、と促します。


しばらく、ぶほぶほしてから、

UFOが・・・・・・



が・・が・・・が・・・・・・・・・・・


UFOがどうしたーーーーーーー!(;`皿´)

次を早く話せーーーーーー!(;`皿´)





UFOという単語が出てきただけで大満足らしいインタビュワーは、

次を促してぼろが出てきては困るので、

大喜びで、

ユーフォーって言うと、アレ?

未確認飛行物体ってやつ?って念押しします。



んで、速攻で、次の話題に移ります。



超能力がどうとか、瞬間移動っていうかワープのこととか話してませんでした?



しばらーく、ぶほぶほ言ってるおたふくオカメチンコ。



う~ん、そんなのもあって、気持ち悪くて別れたんです。





実際のところ何が起きてたんだか何一つ明らかになってないんだけど、

こっちの都合のいいように誘導できたんで、

おたふくはさっさと返してインタビュー終了です。



続いて、元同僚にインタビューです。


あいつ、なんかおかしくなっちゃって。




もう、いきなり、おいしいコメントいただいたんで、

突っ込んで聞きます。



指示されたのと違う仕事をするんですよ。



ねっ、変でしょと同意を求めたそうな元同僚。

期待してたコメントじゃないんで、あからさまにがっくりきてるインタビュワー。



ちゃんと受け答えができるやつと感じたのか、

そうそうとインタビューを切り上げます。





そして、ようやく、本人にインタビューです。

本人の住んでるアパートに押し掛けてのインタビューです。



帰ってくるまでの間どこにいたのか覚えてないんですか?



イヤーソレが全然記憶にないんですよ。



でも、北米にしかないような西ナイル熱にかかったことは事実ですよね。



そうですね。



じゃあ、北米にワープしたって言ってもいいんじゃないですか?



いやソレはいくら何でも飛躍し過ぎじゃないですかと思ってみてると、

さすが本人もそう思ったんだか、

いや記憶が無いんで、とお断りします。



自分の決めた結論に持っていきたくて、

執拗に食い下がるインタビュワー。




だんだん、抵抗しにくくなって、頭を抱える本人。




マスコミのやり方をかいま見た気がします。




台所から、まがったスプーンと持ち手のとれたコーヒーカップを持ってくる本人。

手に持ってたら無意識のうちにこうなったと説明します。



俄然、張り切るインタビュワー。



もうこれであなたは確実に超能力者だ。

さあ、認めなさい、自分が超能力者だと。

再び、執拗に食い下がります。




自分の口で言わせちゃおうとするあたりに、

いざというときは逃げてやろうという姑息さが垣間見えます。




なかなか認めないんで、手をかえます。

ここでスプーン曲げをやってみせろとなります。

ちょっと、おだててみたりしたんで、今度は承諾します。




カメラをきりますんで、リラックスしてやってください。




しかし、我々は万全を期すため隠しカメラを設置していたのである。

重々しいナレーションが入ります。



天井からの映像に切り替わります。




今きたばっかりなのに、なんでそんなとこに設置できんだよ。

状況設定のあまりのいい加減さに、さすがにくらっときました。



さらに、用意したスプーンがプラスチック製



ご覧のように、誰でもすぐに折ることができます。

と、カメラに向かって説明します。

もちろんというか、わざわざプラスチック製にした理由はいっさい明らかにされません。




今回のハイライトがやってきます。

何と、プラスチック製スプーンが、

手に持っているだけで、パキーンと折れます。




テープをどうやって回収したかは不明ですが、

隠しカメラでばっちり撮った映像を、

有名なマジシャンに見せます。



ここでも、遺憾なくいつもの性癖を露呈します。

手品だとしたらタネがちょっと分からないというマジシャンに、

じゃあ、超能力ですよね、ソーですよね、間違いないですよね、

と、畳み込んで、もちろんそんなことを認めたくないマジシャンに、

執拗に超能力認定を迫ります。




マジシャンが認めたからって超能力だと世界が認める訳でもないだろうに、

全くこいつらのやり方ときたら・・・・

見ていてむかむかきます。




ソレよりも、おもしろものが映ってましたよ気がつきませんでしたか?

とりあえず、話の矛先をかわすマジシャン。



自分の都合の良い結論だけしか目にしないインタビュワーには何のことだかさっぱりです。



プラスチック製スプーンが折れると同時に、

側に置いておいた、以前にまがったスプーンが誰も触れていないのに動いている様が映ってました。




もう、こりゃー超能力だ、間違いないね。

重々しいナレーションが入って
、おしまい。



何を持って超能力としてるのか、

ワープはどうなったとか、

あれこれそれだけのやり取りでお前ら何がわかんだとか、

人に結論を言わせて自分の責任を回避すんじゃねーとか、

いろいろと言いたいことのある内容でした。


これじゃあ、今時、小学生でも納得しないでしょう。





合間合間に、神隠しにあった人や前世記憶のある人のエピソードが紹介され、

彼らもリアルヒーローズだ!と割とかっこいい男性が断定するんですが、

本編も含めて、あのヒーローズと同列にするにはあまりにも無理があります。

牽強付会という言葉を贈っときます。



ということで、ドキュメンタリーという体裁で、

映画ではありませんが、文句無く★3つです。




最近、寝ても寝ても疲れがとれず、朝起きると体がだるい、肩が痛いという症状が続いております。職場に行くととりあえず元気は出るんですが、年なんですかね。
スポンサーサイト
2009/07/25 19:55|SFTB:0CM:7
コメント
 大丈夫ですか?
それは体の危険信号です。

 大事にならないうちに病院へ
行かれた方がいいと思います。

 御大事に。
モンスターAM #-|2009/07/26(日) 09:10 [ 編集 ]
なんちゅう映画なんすか!
金髪ねーちゃんもなしっすか!(日本映画ならそうかw

お体お大事に。
nyankomama #-|2009/07/26(日) 12:52 [ 編集 ]
寝ても寝てもまだ眠い。そんでねすぎて腰や肩がいたくなる現象を寝腰といいます。つまりねすぎで体が痛くなっちゃう。筋力の低下の状態です。若い頃にはなかった状態です。ストレッチするといいかも。
そのうちある程度寝ると自然に目が覚めるようになります。老化です。寝るのにも体力がいるそうですよ。
「フッ。私はまだまだ寝れる!」とか偉そうに休日は独り寝してるやまねでした。

超能力はいらないから、若い肉体が欲しい。

…なんかいやらしいです。
「若さ」が欲しい。に言い換えます。
やまね #-|2009/07/26(日) 20:44 [ 編集 ]
トシではたぶんどなたにもひけを取らない私ですが、「寝ても寝ても」と寝れるうちはまだ若い証拠です。
寝るにも体力がいる、と気がついた今日この頃、休日でも長く寝られません。うちのせがれどもは何がおころうとも「ぷーぷー」(バイ次男)寝ています。
でも体が痛いと言うのは、寝具に問題があるのかもしれませんよ。

ここんところ県内で最初にできて以来常連だったツタヤが移転のため休業中で、Bからちょっと離れた生活をしています。暑いとき、なんも考えずに思考停止状態でビール飲みながらB、というのが好きなんですが、
長雨でいまいち暑くないせいかとも思います。
そちらもやはり長梅雨ですか?
別のレンタル店で「女子競泳水着」みつけましたが、B級大好きさんのご紹介でおなかいっぱいです。
先日の「百合」もそうですがやはり老いたりとはいえ一応女の身では超えられない一線、というのがあるのかもしれませんね。
雪国のおばちゃん #-|2009/07/29(水) 15:30 [ 編集 ]
>モンスターAM様
 ありがとうございます。もしかしたらと思い、筋トレをしばらくやめてみたら疲れがとれてきました。どうも加齢による耐久力低下のようで、病気のせいではないようでした。ご心配おかけしました。

>nyankomama様
 美人が出てこない、もちろんパツキンなんてもってのほかという、面白みの無い作品でした。どんな面白みかと言われるとちょっと返答に困るような面白みなんですけどね。ちなみに、体の疲れはとれました。ありがとうございます。

>やまね様
 イヤー、やっぱ若い肉体の方がいいでしょう。自分の体が若返ってほしいという意味で。ホント、無理がきかなくなってるんで、悲しいです。ちなみに、気持ちはかなり若くて、小学校低学年くらいなんですけど、友人にそう自慢すると怪訝な顔をされます。

>雪国のおばちゃん様
 自分なりに推測するに、枕がだめなんだろうということで、理想の枕を作る方法なんて本を買っちゃいました。まだ作ってませんけど。ビールを飲みながらBというのは最高ですね。最近はずっとそうです。日々のストレスがすーっとなくなっていきます。以前、うちの会社のえらい人に否定されましたけどね。スクワットとギター以外認めない人でした。こちらもまだまだ梅雨明けしてなくてじめじめしてるんですが、意外と気温は高くてですね、暑いんですよ、しかも、クーラーの無い部屋で閉切って見てるもんで、部屋がおっさん臭で充満してしまってます。競泳水着はおっさん用ですんで、一般的な女性のたしなみをお持ちの方は見るに耐えないと思いますんで、無理をなさらない方がいいかと存じます。
B級映画大好き! #-|2009/08/01(土) 11:18 [ 編集 ]
検索から失礼します。

ウィキペディアで西ナイル熱を調べたら
「日本国内では、2005年9月に米国カリフォルニア州ロサンゼルスから帰国した30歳代の男性会社員が川崎市立川崎病院で診察を受け、国立感染症研究所での血液検査をした結果、国内初のウエストナイル熱患者と診断された。」
って、実際にアメリカにいった人が
川崎市の症例ですやんww
本編中でも専門家を名乗る人の顔も
フレームアウトしてるし、
どこの誰とも(役者?)分からん人が
専門家名乗ってるだけだと思うし。

ここまでくるとコントですね。
松本人志のモーニングビッグ対談みたいですね
てつ #-|2011/05/28(土) 14:58 [ 編集 ]
>てつ様
 コメントありがとうございます。ギャオでやってるなーとは知ってました。あんなクソなの、無料でも怒る人いるだろーなーとも思ってました。うーん、やっぱ、そんな風に、都合のいいところだけつまみ食いしちゃってるんだなー。もう少しひねってほしいですね。どうせなら。
B級映画大好き #-|2011/06/13(月) 19:56 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/235-d8eb35c1

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。