日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

フレッシュ・フォー・ザ・ビースト ヘア無修正版

〇フレッシュ・フォー・ザ・ビースト ヘア無修正版(原題FLESH FOR THE BEAST)
本編89分 画面サイズ16:9
監督 テリー・M・ウエスト
キャスト ジャン・スカーレット、セルジオ・ジョーンズ、クラーク・ペーズリーJr、ジム・クーパー



【レビュー】★★★(★3つ)
なんですか、このキャッチーなタイトルは!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

無修正ですよ、無修正!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

まあ、頭にヘアがついてますが、

頭にヘアがついてるのは当たり前だったり、

当たり前じゃない人がいたりしますが。



男子たるもの、内容の如何に関わらず、

これは見なければなら無いでしょうが。



ということで、急いで見ました。

カミさんにばれないように。



舞台は、かつて娼館だったという、

でっかい洋館。



いわくありげな主人が1人ですんでます。

お化けが出るから、退治してクレということで、

ゴーストバスターズを呼びます。



目がでっかい、霊能者のねーちゃん。

その他、男が何人か。



それで、何がしたいんですかっていう会話をやってから、

館内を探索します。



2人一組で探索するなんてまどろっこしいことはしません。

全員、単独行動です。∑d(≧▽≦*)



ビデオカメラを持ったり、何かそれらしい機械を持ったりしてますが、

基本、ただあるってるだけです。

何かを捜すとか、何かを調べるとかしません。



まず、黒人です。



ア、でかめねーちゃんは、館の主人とともに調査です。




黒人が、この館を建てた娼館の主人と、娼婦の描かれたでかい油絵の前で、

何かを感じてます。霊能力があるような感じです。



背後から影が忍び寄ってきます。

気配を感じて、部屋を出ようとしますが、

ドアが勝手に閉じて、グサグサグサ!

血が、ドアの隙間からドバー!

惨殺死体は見れませんでした。゛(`ヘ´#)



次は、男その2です。

黒髪の、下着だけの女を見つけます。

どっちかっツーと、おばさんです。

男と女の微妙な駆け引きの会話がしばらく続きます。



つい、癖で早送りしてしまいました。



はい、そのシーンになりました。

声がおっきいです。((ヽ(゚〇゚;)オロオロ(;゚〇゚)ノ))

ちょっと暑かったんですが、

窓を閉めといて良かったです。



いや、それよりもカミさんに聞かれないかとびくびくしてました。



終わったら、女の顔が、

ゴブリンみたいになって、

その2に喰らい付いて血みどろです。



カマキリみたいな女です。




次は、ちょっとロリータ路線で攻めたようです。

イヤ、なんとなくそんな気がしただけで、

先ほどのおばさんとは違う女ですけど、

おばさん風なことには代わり無いです。<(´ロ`')o



男その3と、例の会話を交わします。

癖とは恐ろしいもので、また、無意識の内に早送りしてしまいました。



あっ!ヘアが見えた!(  ゚ ▽ ゚ ;)




まあ、この年になると、

だからなんだとしか思わないんですけど、

看板に偽りなし。

そのほかの部分は修正してありましたんで。



ちょっと、緊縛風味でコトが済みました。



カマキリ路線も健在です。



次は、男その4です。

一番、年が行ってるらしい女が出てきます。

熟女ってヤツですかね。



さすがわかってらっしゃって、

すぐに戦闘体勢に入ります。
(*`д´)b



どんなのが好みかしら、なんてしおらしいコト言ってたんですが、

コトが始まると、いきなりマウントを取って、

スパンキングの嵐
です。



ンで、カマキリと。



誤解の無いように言っておきますが、

結構、臓物が出てきてて、

大変好ましい画が出来上がっております。



続いて、カマキリ女3人が、

半分喰われた男のどれかを中心に、

血を塗りたくりながら、

悩ましいポーズをくねくねと取る
シーンがしばらく続きます。



こうゆうシーンは、猟奇的で結構好きです。O(≧▽≦)O



この間に、でかめねーちゃんは、

いろんな幻視を見ながら真実に近づいていきます。



なんて、かっこよく言ってみました。(*´σー`)



ホントは、ナニがしたいんだかさっぱり分かりません。
(゚ー゚*?)




さて、食われた男の数と入って来た男の数が、

合わないような気がしますが、

館の主人を除けば、男はあと1人です。



なんでか、でかめねーちゃんが、

くたびれたドレスに着替えて、

男その5に迫ります。



据え膳喰わぬはなんとやらで、

コトに及びます。



先ほどまでの皆さんと違って、

三回半で終わっちゃいます。



ぷぷぷっ(*≧д)ノシ彡☆



そりゃあ、まあ、言われますわな。



まあ、逆上しますわな。



でも、逆襲されて、

今回はカマキリといわないのかな?

とにかく、喰われます。



館の主人はその頃何をしていたかと言うと、

誰も興味がないと思いますが、

まあ、一応、聞いてくださいな。



この館を建てた人がつけてたペンダントを探してました。



かの人は、黒魔術に凝っていて、

娼婦達を自縛霊というか自縛グールとし、

その制御装置としてペンダントがあるそうです。



ペンダントがあれば、娼婦グールを自由に操れるから、

ウハウハだぜい!
という目論見だそうです。



それで何をしたいかと言うと、

さっぱり分からないんですが、

金持ちはよく分からないことをしたがるもんです。



主人は、首尾よくペンダントを見つけます。



ところが、どの娼婦も言うことを聞きません。

でかめねーちゃんは、実は、ここの娼婦グールなんですが、

人間として暮らしてたとか、ワケのわかんないこと言ってるし、


主人も殺されて、おしまい。





もう、B級のつぼを押さえた、

見所満載の作品なんですが、

誰もメガネかけてないし、

皆して、おっぱいがちっちゃいんで、





そんなんでいーのか!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!




ということで、★3つです。


FFB.jpg ジャケはシンメトリーで美しいです。シンメトリカルドッキング!


リクエストいただいてた、ディセントを今見てます。一回見てたんで、さらっと復習的に見ようかと思ってたんですが、へたれ度がかなり進行してたようで、狭いところを進んでいくシーンを見てると、こっちが呼吸困難になってきて、動機息切れ眩暈がしてきます。なので、少しずつ見てます。下手なホラー映画より、ヤバイです。
スポンサーサイト
2009/05/31 10:35|ゾンビTB:0CM:3
コメント
初めてコメントさせていただきます。
先日、チャンドラー君のチャットでお目にかかったmiriと申します。
3人でお話した短い時間も、とても楽しかったです☆

ところで、B級の映画がないかなぁ~?と、今日まで探してみたのですが、最近のは・・・。
すっごく昔のなら、結構心当たりがあるのですが、多分、今は見られない(DVDにはなっていない)と思います。
そんなわけで、この記事のコメントではないのですが・・・これからもどうぞよろしくお願いします♪
miri #jSBoJ0Ww|2009/06/03(水) 18:52 [ 編集 ]
B級映画大好き様、こんばんわです。
いやぁ、無修正って、いやでも目に付いたりしますよネ。
あと、、これってDEEP REDですよね。シリーズ者だったと思うですが、違うかも(どっちらけ)。
でも、話を聞く限り、まぎれもないB級ですので、回避は当然ですよね。
以前、チャットで話した「5IVE」があるではないですかぁ。(表現の仕方が分からなかった)
それのパッケを見た友人が面白いもんんだとか思って、しかも「SIX」というたぶん、アルバトロスとかトランスフォーマーだとかが配給の映画を続編と思ってるらしくて。
これだから素人は!へ!
B級事情に特化させていただいて、ありがとうございます_ _;
茶栗鼠 #-|2009/06/07(日) 00:40 [ 編集 ]
>miri様
 コメントありがとうございます。それと、返答が遅くなりましてごめんなさい。いつも、新記事アップにあわせて返答をしてるんですが、色々と忙しくて、なかなかアップできなくて、え~と、とにかく、ごめんなさい。今は手に入らないものでも、教えていただけると嬉しいです。色々捜すのもまた楽しいものですから。これからもよろしくお願いします。

> 茶栗鼠様
 チャットではありがとうございました。DeepRedは大変楽しめるレーベルなんですが、どうやらぽしゃってしまったらしく、大変残念に思っているところです。「5IVE」は大変期待しております。ちょっと、いつになるか分かりませんが、ちゃんとレビューしたいです。SIXはアルバトロスでした。こうなると、見たくなったので、ぽすれんで登録しときました。そのうち、記事をアップいたします。また、チャットやるときは声を掛けてください。
B級映画大好き! #-|2009/06/12(金) 20:49 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/229-9b8c0563

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。