日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

サバイバル自衛隊 SO SOLDIER

〇サバイバル自衛隊 SO SOLDIER(原題同じ)
本編79分 画面サイズ4:3(だったと思う)
監督 水木英昭
キャスト 川本淳市、飛野悟志、水木英昭、しらとなおこ、西海健二郎、礒部嘉則、倉富益ニ郎

自衛隊

【レビュー】★★☆
先日、茶栗鼠さん主催のチャットに参加しました。

普段、チャットらしいのは2ちゃんを見るくらいなので、

どんなもんかと思ってたんですが、

同じような趣味の人が集まったみたいで、

割りと面白かったです。



酒飲みながら参加してたんで、

早々にリタイアしたのが無念です。

早退失礼しました、茶栗鼠さん。




さて、自衛隊ものです。

オープニングでは日の丸がたなびき、

9.11により自衛隊の戦闘力の強化を図るとか、

一部の人が見たら、訴訟沙汰になりそうな出来となっております。



戦闘力、テロ対策のゲリラ戦能力の強化を主眼として、

5-6人程度の小隊を10数隊、

人里離れた山中に無装備で入らせ、

つぶし合いをやらせるという訓練です。



もちろん、殺しちゃったらNGです。



主人公となる小隊はどうやら落ちこぼれのようで、

エリートっぽい小隊ががんがん勝ち進んでいく後ろを、

こそこそ付いて行ってます。



自衛隊の皆さんの体術が、

ワイヤーアクション風味中国クンフーなんですが、

自衛隊って皆そうなんでしょうか?



このまま、ハイド&シークでいくのかなって思ってたら、

何者かに殺される小隊、

突然現れる民間人家族と、

展開が変わってきます。



先にネタばれしときますと、

この民間人家族が、

先祖代々の殺し屋一族で、

落ちこぼれ小隊の隊長を殺す千載一遇のチャンスということで、

この訓練に潜入してきたんです。



ここから先は、

殺し屋達と、

1人また1人と密かに殺されていく落ちこぼれ小隊との、

やり取りです。



殺し屋家族は、父、兄、妹、弟です。

父は性格俳優っぽい感じで、

イケメンでもブサメンでも無いんですが、

独特の雰囲気を持ってます。



兄、妹、弟はイケメン、美女です。

ただし、その分、演技が大根です。

かろうじて表情は作れますが、

セリフが棒過ぎて付いてけません。



ちなみに、落ちこぼれ小隊は、

演技はうまいんですが、

どこにでもいそうな人たちです。

舞台演劇が主体の人たちなんですかね。



という組合せなんで、

思い起こしたのが、

菊池秀行です。



最近は読んでませんが、

昔は好きで、片っ端から読んでました。

主にSF系が多いんですが、

格闘技好きな人なので、

時々格闘技を主体にした作品を出してました。



先祖伝来受け継ぐ、

超絶的な人殺しの技とか、

敵役が美形で、

こっちはそんなでも無い芋にーちゃんとか、

おどろおどろしいんだけど、

いまいちよく分からない動機とか、

強い仲間意識とか、

すごく菊池秀行を想起させました。



でも、それが好きなんで、

結構面白く見ました。



落ちこぼれ小隊は、

どんどこ殺されていき、

どうしても殺人一家に勝てません。



でも殺人一家が仲間割れを起こすことで、

かろうじて助かります。



ということで、★2つです。


ちょっと、あっさり目ですが、まあ、ほんとにそんな感じなんでご容赦ください。
ところで、4月にまた仕事内容が変わりました。ここんところ、半年後とに仕事内容が変わっていて、ちゃんと仕事を覚える前に変わっちゃうんでどうにかしてくれと上司に言ったら我慢しろといわれました。雇われの身なので仕方ないですね。


スポンサーサイト
2009/04/19 10:38|アクションTB:0CM:6
コメント
自衛隊もののB級って珍しいですね。
出演者誰も知らない...(笑)ので興味を持ちました。

 私は最近エクスクロスがB級っぽかったなあと思いました。都合のいいときだけケータイがつながるところとか、変なところで穴が開いている作品でした。ちゃんと作っているのに...

 巨大ばさみをもった小沢真珠と、チェーンソーとハイキックで立ち向かう鈴木亜美のアクションがツボでした(笑)
モンスターAM #-|2009/04/19(日) 14:45 [ 編集 ]
自衛隊がまったりしていちゃ困りますね。それに公僕なのに国家を守る任務を放棄してサバげーされてちゃ困ります。
こちらもサバイバル出張所になっています。給付金で怒鳴られるわ、年金で怒鳴られるわ。前線って辛いですね…
やまね #-|2009/04/19(日) 20:16 [ 編集 ]
B級映画大好きさん、こんばんわです。
酒の肴にもならないチャットでしたが、来場ありがとうございました。
ホラー系統とB級系統を一応押さえていたのですが、途中から違いだしましたね。

最近の自衛隊は大っぴらになりませんから、どうでもよさげな内容でもいいですよね。
雇われの身はつらそうですよね。頑張ってください。
茶栗鼠 #-|2009/04/20(月) 20:37 [ 編集 ]
>モンスターAM様
 いやーエクスクロスは面白かったですね。私は、美女と巨大はさみがツボでしたね。どっからそんなもん調達すんのやって、つっこみまくりです。

>やまね様
 給付金はうちも最前線になっちゃいました。ただ、土地柄なのか、おとなしい人ばかり、今のところトラブルは無いようです。殴られたとか、新聞記事を見て、ちょっとびくびくしてたんですけど。

> 茶栗鼠様
 風邪薬を飲んで、少々度数の高い酒を飲んでたんで、もう、意識を保つのが困難だったんですよ。失礼しました。面白かったんで、またやるときは教えてください。
B級映画大好き! #-|2009/04/26(日) 14:26 [ 編集 ]
最後のコメントから3年近く経っていますが・・・
仕事の関係で興味を持って見てみましたが、自衛隊のディティールがムチャクチャなのには笑えました。
ここ5年ぐらいの体制変換で特殊任務につく人は近いイメージで訓練を受けている部隊に近いイメージかもしれませんが、
中国カンフーワイヤーアクション的な(特に後ろ回し蹴りみたいなトリッキーで錯雑地で使えない技とか)あり得ません^^;
何故かって?実際の近接格闘で跳んだり跳ねたりしたらすきを作るだけだし、徒手攻撃では長距離の足技→手技→間接打撃→間接技・寝技っていう
実際的に行われる徒手格闘戦闘のセオリーが無視されている流れですからね^^;・・・当然リアリティが湧かなくなります;;
また、迷彩服の着こなし方自体が自衛隊の服装規定と全く違ったりとか^^;悲しいですね。
作品に出ていた9.11にまつわる最初の発想自体は良かったので、独りよがりで作成するのではなく自衛隊の広報に協力を求めて、
よりリアリティを求めて作成していたら・・
世界に誇れるすばらしい作品になった可能性があったと思います。
(実際に世界の軍人から自衛官の個人的評価はかなり高く買われています。どちらかというと器用さや頭脳的な物ですが)
・・・結局中途半端な自衛隊への知識と思いつきだけの作品作りがこれを駄作にしてしまった感じが否めませんね;;
拳斗 #-|2012/02/16(木) 00:07 [ 編集 ]
>拳斗様
 詳細な解説ありがとうございます。飛んだり跳ねたりすれば、隙が出来まくるとは何かで読んだことあったんですが、やっぱそうなんですね。コメントをいただいたんで、改めて自分でも読み返したんですが、どんな作品だったかさっぱり思い出せなかったです。
B級映画大好き #-|2012/02/22(水) 21:59 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/224-f1e310ce

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。