日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アサルトD

〇アサルトD(デーモン)(原題SHAPESHIFTER)
本編83分 画面サイズ16:9
監督 グレゴリー・レムキン
キャスト ジェニファー・リー・ウィギンス、オーシャン、クリス・ファシー、ヴァズ・アンダース


【レビュー】★★★(★3つ)
プライミーバルという番組をご存知でしょうか?

全6話ということでNHKで正月に一気に放送されました。



サブタイトルに恐竜とあったので、

子供が見るカナと思って撮っておいたんですが、

いやー、逆にこっちがはまってしまいました。



単純な恐竜ものではなく、

個人的に大好きなタイムトラベル、タイムパラドックスが中心にあり、

そこに大人の駆け引きが結構あるもんで、

この連休に一気に見てしまいました。



第6話のラストがめちゃめちゃ次回に引っ張る、

B級的なラストだったんで、

何だコリャと思ったら、なんと第1シーズンが終わりで、

すでに第3シーズンまで製作されているそうです。

ちなみにイギリス製です。



ちょっと調べたら4月にはDVDが出るそうなので、

第2シーズン以降が放送されないのなら、

DVDでリリースされることを待ちたいと思います。




クオリティという面で、

今回紹介する作品と雲泥の差だったんで、

なんとなくお知らせしたくなりました。



オープニングには乳丸出しのロシアンねーちゃんが出てきます。

ということは、男もそこにいるんですけど、

そこへジャケの真ん中の人が現れて、

男の腹を裂いて腸を引きずり出し、

わっしわっしと喰らいつきます。



ロシアンねーちゃんは飛び散る血を、

まっぱな上半身に浴びて、

たいそう扇情的な画が出来上がっております。




まだまだ、アレなのをレンタルする勇気の無い中学生は、

このシーンを見るためだけにレンタルしてもいいかと思います。

ちなみに、一般の方は以降は見ないほうがいいかと思います。



舞台は刑務所です。

ただし、おかしな刑務所で、

大部屋しかなくて、囚人が5-6人しかいません。

アルカトラズのような刑務所しか知りませんが、

あちらではこのような形式もあるのか、

それとも予算の都合上なのかの判別ができません。



囚人の面々は、

理知的なリーダータイプ、お調子者、

冷静なナンバーツー、単細胞な力持ち、

何か腹に一物ありそうな新入り、

ひと通りそろえてあります。



そこに、主人公である女性刑務官が加わります。



ことの発端は半裸の男が新入りとしてぶち込まれたことです。



こいつ、いきなり自分の腕をむしゃむしゃとかじり始め、

肉の中から直径10センチはあろうかという、

円の中に星をあしらったペンダントを取り出します。



そんな大きさのものが腕に入るんなら、

皆さんなんでも持ち込めますがな。



ンで、とにかく、ペンダントを首にかけ、

なにやら呪文を唱えながらお祈りを始めます。



トランス状態になるにいたって、

監視カメラで見ていた刑務官が、

助けに来ます。



深夜の寝ずの番なので、

3人しかいませんが、

3人とも来ます。



囚人の収監されているエリアに行くには、

鉄格子を2回とおらなければなりません。



薩摩する男を運んでる途中に、

男が変身します。

ジャケの真ん中の人に。
アサルトD



運んでた1人はさっそく食べられちゃいます。

もう1人が女刑務官ですが、

からくも留置場側の鉄格子の向こうに逃れます。



残ったもう1人は管理棟側の鉄格子の向こう側ですんで、

真ん中の人は閉じ込められた格好です。



さて、ここからどうするのかなと思ってたら、

真ん中の人がひょいとジャンプしたと思ったら、

管理棟側の鉄格子の向こうに
現れて、

そこにいた1人を喰っちゃいます。



ワープでもできんのか?



ちなみに真ん中の人は、

首から上がヘルボーイみたいで、

首から下がチューバッカみたいです。



真ん中の人は、人間体に戻って、

管理棟で色々と操作をして、

電源を切ります。



囚人達と女刑務官は閉じ込められた格好です。



さあ、で、どうするかと言うと、

囚人達はとりあえず、留置場に逃げ込みます。

そこに、さっきはあんなに時間がかかったのに、

もう獣人化して真ん中の人がワープしてやってきます。



囚人達はびびって奥に下がります。

真ん中の人は鉄格子をつかんで揺さぶります。

いくらなんでもそう簡単には壊れません。



得意のワープを使えばいいと思うんですが使いません。

そのうち諦めて、どっかに行きます。



と見せかけて
、またガオーってやります。

これが何回か繰り返されて、

囚人達はどこかに逃げよう、そうだ、天井裏を伝って外に出よう、

ということになります。



留置場の天井裏にいけるってのはかなりの構造的欠陥のような気がします。



天井裏に上っている最中に、

鉄格子をこじ開けた真ん中の人が入ってきます。

天井裏への入り口は人1人がやっとですんで、

チューバッカクラスの真ん中の人は入れません。



さて、そこで、何をとち狂ったか、

ベッドの下に隠れてたやつがいて、

体を腰からセパレートにされて食われちゃいます。



ワープした辺りからなんかなーという雰囲気だったんですが、

だんだん勢いがついてきてる感じです。

飲んだ時も勢いがついてきて、そのテンションでやっちゃうと、

いろいろと大変なことになるんですから、

どんな大変なことが起きるのだろうと不安になって来ました。




天井裏を伝っていくと、

今は使ってない旧管理棟にでました。

そこで外への出口を探すことにします。



刑務所の管理棟というよりも、

廃ビルか廃工場なんで、

すっごく見慣れた風景になって来ました。



真ん中の人は人間体になって追いかけてきているようです。

さすがに皆さん、真ん中の人が変身するという事実を受け入れたようで、

人間体の時に倒すのよと、

主人公である女刑務官がリーダーシップを発揮します。



なんてやっているうちに、

1人あっさりさらわれて喰われちゃいます。



とりあえず武器になるものを探すことにします。



ここら辺から皆さんの身の上話が始まります。

しばらく続きます。

金玉が無いとか、サタニストだとか、50万ドルマフィアから盗んでばっくれたとか、

今後の展開に必要ないであろう情報が詳細に語られます。



アッそうだ、腹に一物ありそうな男が、

天井裏に逃げる前に白状したんですけど、

真ん中の人は腹一モツ君を殺すために送り込まれたそうです。



なんとなく、大筋は了解できた感じです。



50万ドルマフィアから盗んでばっくれたせいだそうですんで、

身の上話もいちぶは大事な情報でしたね。



で、そんなプレデターみたいな怪物がうろうろしてんのに、

皆さん、1人か2人で分散して武器探しです。



案の定各個撃破されていきます。



いったん皆集まります。

腹一モツ君が、ヤツは1人のところ狙ってくる気をつけろと注意を促します。

皆さんうなずきます。




さあ、もう一度武器探しだ。

三々五々散っていきます。




あの、死にたいんですか?



どうやらそうだったらしく、

この後、どんどん少人数で行動し始めて、

ドンどこ食われていきます。



終盤に差し掛かり、

腹一モツ君が実は真ん中の人とぐるだというここが判明します。



なんと、今は使っていない管理棟で、電気も来てない筈なのに、

監視カメラが生きていて、ちゃんとテープに録画されていて、

再生したらピンポイントで腹一モツ君と真ん中の人の交渉場面が映ってたんです。




みんなでとっちめると、

実は50万ドルの一部を返すから助けてと交渉したと白状しました。



そんなんでマフィアが、真ん中の人が納得するとは思えません。



さらに、お前らは全員殺されるんだよ、なんていわなくていいこと言っちゃったもんで、

じゃあ、とりあえず、お前殺すからという流れになって、

ごめん、実はあいつはオレを助けに来たんだ。

何千年も前からの伝統で、うちの地方では1人に1人獣人が付くんだ。



それらしいそぶりはなかったんですけど、

そうゆうことだそうです。

そもそもこの作品で何を語りたいのかがよく分からなくなってきます。



そうゆうことで、腹一モツ君が殺されることは決定的となりました。

  

この辺から、真ん中の人は、当初のプレデター的な動きから、

チューバッカ的な動き
になってきてるんで、

あっさりと罠にはまり、腹一モツ君を殺しちゃいます。



勢いだけでやってるから、

なんか大変なことになってきてます。



えーと、この時点で生き残ってるのが、

女刑務官とお調子者です。



エレベーターの中をよじ登って屋上に出る作戦に出ます。

真ん中の人が追いかけてきたんで、

途中の階で降りて逃げます。



なんと、まだ生きてるガス室があるそうで、

そこをめざして逃げます。



突然足元が崩れます。

階下に落ちてしまいます。



なんとそこはガス室でした。

急いで出ます。



なんとそこに真ん中の人が降って来ました。



ワープもできるはずなんですが、

ガス室から出られずにわめいています。



ガスがシュワーって出てきます。

確か青酸ガスを使うはずなんですが、

機密性に非常に不安があるんで逃げたほうがいいと思うんですが、

女刑務官とお調子者はじっくりと見ています。



息絶える真ん中の人。



やれやれでのんびりしてると、

なんとまだ生きてました、真ん中の人。

女刑務官に襲い掛かります。



ここで女刑務官の頭によぎったのは、

ペンダントです。

真ん中の人の胸元にペンダントを見つけます。

むしりとると、
人間に戻っていきます。



さすがにガスの影響が抜けてませんので、

人間対に戻って意識が朦朧としています。



側にあった鉄筋を心臓にグサッとやって、

止めを刺します。



酒の勢いでどんどん行っちゃって、

あとあととんでもなく面倒なことになっちゃったんだけど、

そんなことは全く気にしていない人のようでした。



ということで★3つです。




なんかうまく言えないけど、あれっ?あれっ?なんかすわりが悪いな~という感想でした。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2009/01/12 18:52|モンスターTB:0CM:3
コメント
自分は「プリズナー」という邦ドラを見ました。プリズンブレイクのパクリだろうよ、と思って視聴しなければ耐えられないドラマでした。
ある意味面白かったですが…このわざとらしさも演出か?と思ったけど地なのかも、と思うと俳優・製作者含めて痛々しかったです。
やまね #-|2009/01/12(月) 23:10 [ 編集 ]
こんにちはぁ。
NHKはBBCと中がいいんですかね?
茶栗鼠は「華麗なる詐欺師」を観ましたが、それは面白かったです。
なんだか、タイムトラベルしつつ、教育番組らしい感じがしましたねぇ。

あと、なんかの映画で独房から、天井をつっ気抜けて脱走するって映画あったなぁ(「ル・ブレ」だったかな?)
茶栗鼠 #-|2009/01/14(水) 23:01 [ 編集 ]
>やまね様
 プリズナーはパクリとしか思えなかったんで、見る気はなかったんですが、カミさんがみたいというので録画しました。それなのに、やっぱ見ないから消しといてといわれて消去しました。なんだったんだろう。

> 茶栗鼠様
 華麗なる詐欺師ってNHKでやったんですか?おもしろいんなら見てみたいです。
B級映画大好き! #-|2009/01/21(水) 19:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/212-1f078e5c

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。