日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

西部動力少女 WBG ウエストバウンド・ガールズ

〇西部動力少女 WBG ウエストバウンド・ガールズ(原題同じ)
本編70分 画面サイズ4:3
監督 清水卓
キャスト 小田あさ美、森安真弓、長谷川桃、梅本聖子


【レビュー】★★☆(★2つ)
ここのところの寒波で、当地方では雪が降りました。

そして、積もりました。

そして、道路が凍結しました。



例年、12月に入ってからの積雪、凍結だったので、

油断してまして、まだスタッドレスタイヤに変えておりませんでした。

春から自転車通勤をしていたんですが、

街灯の無い真っ暗な夜に道を踏み外して田んぼに2回も落ちてから、

車通勤に切り替えてました。



ということで、凍結道路をノーマルタイヤで走るのは自殺行為ですんで、

ちゃっかりタイヤを替えていたカミさんの車で送ってもらいました。

帰りはてくてく歩いて帰りました。

街灯の無い道ばかりなので、また田んぼに落ちないように気をつけてます。



という日々を過ごしています。



ちなみに田んぼに落ちたことをカミさんに話したら、

もちろん大爆笑されました。

友人に話したら、怪我はなかったのかと心配してクレました。

この落差はなんなんでしょう。



ア、そうそう、友人の披露宴で、がんばれにっぽ~んって踊ってきましたよ。

なんと新郎側余興は我々だけで、

きれいにかわいくまとめた新婦友人余興の後に、

かぶりものの半裸のおっさんが6人も現れて、3分ほど踊りを披露する。

ええ、見事にドン引きされました。



しかも、招待客の中に、うちの会社のボスが居たんで、

今後の人事とか給料査定とかが頭の中をくるくるとめぐりました。

やっちゃいましたね。




しばらく更新してなかったんで、

しゃべりたいことがたまってました。



え~と、今回は邦画でございます。

ジャケの女の子達が出てまいります。

WBG.jpg



ストーリーは、ライトノベルなら結構面白く読めるんじゃないかと、

ソノラマ文庫だとちょっと薄すぎて扱えないんじゃないかと、

そんな感じのSF仕立てでした。



時は現代。

ひそかに人間の胎児とすり替わり、

人間に擬態して生まれてくるゼノドライブ


ゼノドライブは強力な超能力を持ち、人間の脅威となるだけでなく、

最も恐ろしいことは、このままゼノドライブの跳梁を許していると、

人間の子が産まれてこなくなり、ゼノドライブが人間に取って代わってしまうのだ。



ゼノドライブの唯一の弱点は寿命が30年程度と人間より大幅に短いこと。

しかし、ある天才ゼノドライブがその弱点を克服する方法を見つけた。

それは、ある超能力少女の遺伝子をゼノドライブに注入することだった。

しかし、その少女の遺伝子は使い方によってはゼノドライブを滅ぼすこともできるのだ。

そのことに気付いた一部の人間は少女を保護するために動き始めた。



そして、少女を守るため、3人の女の子が集まった。

ゼノドライブを倒し、人間を守るため、4人の戦いが始まった・・・



ちょっと格好をつけた紹介をするとこんな感じになります。

4人の女の子が、猫耳だったり、ボクっ子だったり、巨乳だったり、

妹系だったりすると、
昨今のオタク男子をほとんど取りこめて売れて売れて仕方ないんですが、

残念ながら、ジャケの4人がそうです。

WBG.jpg



見事にボール玉です。

後ろ向いて投げちゃってもいいくらいです。



当然ながら、大根の棒読みで、

思わず生ぬるい笑顔が出てきてしまいました。



特にひどいのがアクションシーンで、

如意棒状の棒を武器に立ち回るんですが、

へっぴり腰で、動きはとろいし、

立ち姿が猫背で非常に見苦しいです。



ゼノドライブはたくさんいるような展開ですが、

たった2人しか出てきません。

女医とちょっと格闘系の女医の妹です。



すいません、女医が結構ストライクでした。



4人のただ若いだけの娘っ子よりも、

ゼノドライブのおねーさんたちの方が、

大変演技が上手でした。

アレを上手と言っていいかどうかはちょっと議論の余地アリですけど。



4人の娘っ子の大根を延々と見せられて、

ようやく佳境に入ります。



ジャケのチャイナ服が実はパワードスーツでして、

女医の妹との最終決戦で威力を発揮します。



すいません、嘘でした。

結局時間切れで敵を倒す前に活動不能になります。

で、なんでかしらんけど、いきなりゼノドライブの寿命が来て死んでクレました。



そして、女医が現れるんですが、こちらも寿命が尽きて死んじゃいます。

大体こんな感じで終わりです。



超能力少女の能力はテレパシー、アポーツ、パワードスーツへのエネルギー供給。

ゼノドライブは、無からの物質生成、マイクロブラックホール生成。

と、なかなか面白い設定なんですが、

正直、主演の4人のおままごとが全てです。




4人のファン以外の人が見ると、大変な目にあいます。

ファン以外の人は特典映像のメイキングを見てください。

出演者達が自然な表情でニコニコとお話しており、

本編よりもずっと魅力を発揮しております。

女医役の女優さんが、さらにストライクというかビーンボールになりました。



ということで、女医に免じて★2つです。





せっかくの余興がいまいちだった傷心のおっさんに慰めのポチを! (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/11/20 20:00|SFTB:0CM:5
コメント
私の住んでいるところでもさすがに凍結はなかったのですが、ずーっとポカポカしていて住人が油断しているところにこの寒波でした。
奥様、もうタイヤ替えておられたとは用意周到ですね。お怪我がなくてなによりでした。
お嬢さんたちの戯れ、ですか。これはちょっと男性でない身には厳しいかも。
まあ、そう思っても精進して楽しめるようになりたいものですが。
邦画では「幽霊ゾンビ」観ましたよ。みんな楽しそうでしたね。
雪国のおばちゃん #-|2008/11/21(金) 16:00 [ 編集 ]
やっちまったな!

って感じですか。
映画も余興も。(o゚∀゚)ブハッ∵∴

こっちは、まだ雪ではありませんが
ダンナがトラック用のスタッドレスを注文してました。
16万くらいかかるらしい・・・
しかたないんですが。

今日、「~小さき勇者たち~ガメラ」を観ました。
うるうる来ちゃいましたが
やっぱり「人が中に入ってますよ」的な怪獣は
σ(・ω・儘)の世代では安心感がありました。
ガメラが幼くてとてもかわいかったです。
nyankomama #-|2008/11/21(金) 18:18 [ 編集 ]
>雪国のおばちゃん様
 私は若いにーちゃんたちの戯れを見ても楽しめることはないと思いますんで、あまり無理をなさらないでください。幽霊ゾンビは確かに皆さん楽しそうでしたね。楽しめることと、エンタメとして上級とは別物だと確信させてくれますよね(笑。

>nyankomama 様
 イヤ、まあ、余興のことはもう触れないでください(泣。しばらくうちのボスとは顔をあわせたくないです。ボーナスの査定も近いというのに・・・・
 あの新作ガメラは昔のガメラに戻ってましたよね。かわいいガメラがどうしても受け入れることができなくて、まだ見てません。息子達は面白がってみてましたけど。
B級映画大好き! #-|2008/11/25(火) 20:06 [ 編集 ]
めがねっこがいないのは痛い!
女医が眼鏡だったりしましたかね?
森乃やまね #-|2008/11/29(土) 09:09 [ 編集 ]
>森乃やまね様
 残念ながら、女医もメガネではなかったです。割と好みの顔ではありましたけど。
B級映画大好き! #-|2008/11/29(土) 15:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/203-6238b58b

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。