日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

THEM ゼム

〇THEM ゼム(原題THE HIVE)
本編91分 画面サイズ16:9
監督 ピーター・マクマナス
キャスト トム・ウーパット、キャル・ウェバー、エリザベス・ヒーリー、ジェシカ・リーヴィス


【レビュー】★★☆(★2つ)
イヤ、実はですね、まさかアルバトロスとは思わなかったんですよ。

タイトルが、といっても邦題のほうなんですけど、

最近映画秘宝で見たスウェーデンだかどこだかのホラーが、

こんな感じだったんで、てっきり、それだと思ってたんです。



ちなみに、森の中の一軒家の夫婦が、

何者か達に恐怖に叩き込まれるという内容でした。

だから、THEM、彼らというタイトルだったような。



まあ、アルバトロスだったから、

別にいいんですけどね。



あっそうだ、よくないことがある。

原題の単語を見た事がなかったので、

調べてみたんですよ。



知的好奇心を失わない、

団塊ジュニアでした。



ちょっとした自画自賛は置いといて、

原題の意味がデスね、

蜂の巣というようなニュアンスなんですよ。



ところが、出てくるのはアリ

もしかしてアレは蜂の幼虫かなと、

記憶を反芻してみたんですが、

劇中でもアントと言ってたんで、

間違いなくアリのようです。




ところで皆さん、

アリのアクセントはアですか、

それとも、リですか。





西というか南というかわりと温かい地方で幼少を過ごした、

30半ばのおっさんは、リです。



我が家の絶対神、カミさんは、

アだと言って譲りません。




まあ、逆らうと命が危険なので、

逆らいませんが。

まあ、そういったところです。



あっと、また大きく脱線しましたが、

とにかくアリなんですよ。

わしゃわしゃと出てきて、

ジャケのようにタコの足のようにうねうねとするんです。

天までは届きませんが。

them.jpg


最近、最愛の娘が学芸会でやった、

スイミーのようなもんです。



群体、と言おうとして、

なんか違うような気がしてやめました。



ところで、最愛の娘は主人公であるところの、

スイミーの役じゃなかったんですよ。

非常にけしからんので、

教育委員会にねじ込んでやろうと計画中です。



んで、アリがうねうねとなって何をしたいかと言うと、

発生源が東南アジアの小さな島なんですけど、

その島をよこせということらしいんです。



主人公達と絵を描きながら会話というか、

対話をしておりました。



さらに、このアリ達は、

自身をパーツとして、

10メートル四方のコンピューターを形成してしまいます。



アリが格子状につながって、

どこからかびよーんびよーんって、

電磁パルスのようなものが流れてきてるんで、

一見するとなんだか分からないんですが、

コンピューターみたいだわと中の人が言ってたし、

アリもまんざらじゃなさそうなので、

コンピューターなんでしょう。




さて、このコンピューターで何をしていて、

どう絡んでくるのか!



そりゃあ、アルバトロスですから、

おもいっきり置いてけぼりですよ。




でも、

わりと物語的に破綻して無いし、

画像はきれいだし、

パソコンの類は全部マックだし、

画面サイズもワイドだし、












主人公達には全然魅力が無いし、

Hシーンは無いし、

おっぱいは出てこないし、

美人もかわいい娘も出てこないし、

パツキンのぼっきゅぼんも出てこないし、



ん~

欠点のほうが多いような気がしないでも無いですが、

とにかく、

アルバトロスらしさにかけてるきらいがあります。




ともあれ、次に気になるのは、

なんでアリがこんなことができるまでになったかですね。



環境破壊を進める人類に対する自然からの警告とか、

突然変異により新たな地球の主として君臨するためとか、

異星人の地球侵略とか、

実は地底で進化した種で地上侵略に出てきたとか、




さあ、どれでしょう?



すいません、誰も興味ないですね、こんなこと。

ハイ、一番べたな異星人の地球侵略でした。

割には小さい島をよこせと欲の無い連中ですが、

橋頭堡としてほしかったんでしょう。

軒先を貸して母屋を取られるの原理ですね。



とは言っても、異星人に地球産のアリが操られてるだけなんで、

殺虫剤が抜群に効きます。



主人公達は現地政府に依頼を受けた、

害虫駆除業者なんですけど、

短期間に生態系に異常を与えるほど強力な殺虫剤を保有してます。



それをばっしゅんばっしゅんと打ち込むんですよ。

撃ち込まれると、じゅうたんのようになっているアリが、

消滅してそこだけ円形に地面が現れるほどです。



なんか、殺虫剤というより、

溶解兵器の様な気がしてきました。



まあ、とにかく効くんで、

うねうねアリ軍団とは一進一退を繰り返します。



一進一退にも飽きてきた頃、

先に述べたように、

島をよこせと対話をして見たり、

アリコンピーターを見たりします。



主人公は交渉してなるべく穏便に済ませようとするんですが、

そんなことではSF映画になりませんから、

とち来るった仲間が爆弾と例の殺虫剤を混ぜ込んだ爆発物で、

ラスボスらしい巨大アリスイミーをぶち倒します。



当然、とち来るった仲間は自爆テロなんですけど、

爆発跡、どうやら巣穴だったようなんですけど、から、

直径1メートルくらいの発光体が、

えらい勢いで飛び出て行きます。



明示はされませんでしたが、

よくあるパターンなので、

異星人の本体がアレなようです。



次に期待されるのが、

次作を期待させるいまさらなエンディングです。



主人公達がふーやれやれとねぎらいあってます。

現地政府は異星人がどーしたこーしたなんて言ってると、

次回の選挙が危ういので、

なかったことにしてます。



結構引っ張ります。

ワクワクしながら見てると、

やっぱり来ました。



山中の穴の中で、

作動するアリコンピーターと、

例の発光体。

そして、スタッフロール。



なんだかんだ言って、

外さないですね、アルバトロス。




総じて無難に収めつつ、

日曜洋画劇場ならやりそうな作品でした。

ということで、★2つです。






なんか最近こてこてのZ級に出会えません。慣れてきたんでしょうか?それとも質がボトムアップしているんでしょうか? (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/10/28 19:52|SFTB:1CM:5
コメント
本当に日曜洋画劇場でやってそうですね^^
面白いかもと思ってしまいました。
おいてけぼりになっているコンピューターが気になります。
虎龍 #-|2008/10/28(火) 23:08 [ 編集 ]
スパられてますね。w

このタイトル観たことあるんですが
この内容だったかなぁ・・・

同じタイトルで違う映画ないですか?


あ。
ゼイリブだ。
違う映画でした。(;´Д`A ```

さすがアルバトロスですねぇ。
らしいといえばほんとにらしい映画。
素敵ですねぇ。

今度見つけたら借りてみよう。
nyankomama #-|2008/10/31(金) 17:32 [ 編集 ]
お久しぶりです!!暇のある時間に拝見させて頂いてます(^-^)/

内容と全く関係無いのですが、昨日友達が『ゾンビストリッパーズ』と言うかなり興味深い映画を見てきたそうです!!

B級大好きさんはこの映画はご存知でしょうか?
濃縮還元 #rarjuiNI|2008/10/31(金) 18:34 [ 編集 ]
ありなだけに「アリッ?」
主人公は蟻じゃなかったんですよね?
蟻さん大活躍…蟻のCGが延々と続く?
ううん…ちょっと拒否りたい一本ですね。
ゴキブリじゃなくてよかった、とかそういう問題でもなさそうですね…
森乃やまね #-|2008/11/01(土) 13:13 [ 編集 ]
>虎龍様
 巨大イカの逆襲とかよりはまだ見られるレベルだと思います。でも、アルバトロスだから、テレビは無理かもしれませんね。

> nyankomama様
 スパムはもういいです。年のせいかあんまりこうゆうコトに興味がなくなってきてるんで。ゼイリブのほうが面白いと思いますよ。でも、キノコよりはよっぽどましなので、普通に見れると思います。

>濃縮還元様
 最近、あちこちのブログで紹介されていて、とっても見たいです。ゾンビは外せないし、ストリッパーというくらいだから、パツキンのボッキュボンが出てくるようですので、DVD化が待ち遠しいです。

>森乃やまね様
 主人公は害虫駆除会社の社長さんです。アリはなんかわさわさしている感じのCGで処理されてますんであんまりキモさはありません。アップの場面では本物のアリがちょこっと出てくるだけです。
B級映画大好き! #-|2008/11/01(土) 18:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
畑野ひろ子 画像 畑野ひろ子 ブログ 畑野ひろ子 柏原崇 畑野ひろ子 離婚 畑野ひろ子 再婚 畑野ひろ子 結婚 畑野ひろ子 柏原 畑野ひろ子 のだめ...
【お宝】畑野ひろ子!衝撃の裏映像流出! 2008/11/06(木) 18:03
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/200-1f8d7795

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。