日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ショック・ウェーブ

〇ショック・ウェーブ(原題SHOCK WAVE)
本編98分 画面サイズ16:9
監督 ジェイ・アンドリュース
キャスト ジョー・ランドー、ジョシュ・コックス、マイケル・ドーン、アレクサンドラ・ポール 


【レビュー】★★☆(★2つ)
大分、間が空いてしまいました。

これは見てたんですけど、

他の映画を見てたんで、

書く時間が取れませんでした。



何を見てたかと言うと、

アポカリプトとグラインドハウス2作品です。

他にも見た気がするんですが、思い出せません。



アポカリプトは、結構えぐい描写が多くて、

ちょっと気持ち悪かったです。


グラインドハウス2作品は、

ゾンビが出てくるほうは、まあ普通だなーと思ったんですが、

車で追いかけっこするほうは、よく分かりませんでした。



たまには、普通の映画も見る、

そんな常識人ですよ、

ボクって普通の人なんですよと主張してみました。


グラインドハウスですけどね。



そして、この作品なんですが、

アルバトロス系なんで、

かなりしょぼいんだろうと期待してたんですが、

なんつーか、普通のSFでした。



オープニングで、ジャケットのロボットの性能を、

きっちりと見せてくれます。

ショックウェーブ ホントにこんな感じで出てきます。



ロボットはフルCGで、

まあ普通です。

しょぼくはありません。

かなり期待はずれです。



で、こいつを2体ほど、

政府チャーターのジャンボで空輸します。



どっかに運んで、プログラムを完全なものにして、

世間に発表して、開発者はもうウハウハだそうです。



ご丁寧に嵐の中を運んでます。

もちろん、ちゃんと固定してませんから、

嵐でグラグラして、

箱の中から出てくるし、

なぜか起動しちゃいます。



まあ、そもそも、開発してた研究所の外に運ぶ理由とか、

嵐の中をわざわざ飛ぶ理由とか、

お聞きしたいことは色々あるんですが、

それを言っちゃあおしまいよ、

ということで話が先に進まないのはアレなんで許しておきました。



起動したんで、

飛行機に乗ってた人は全殺しです。

そのまま無人島へ墜落します。

爆発炎上すると話が先に進まないので、

不時着してます。




そこにやってきたのが、

強盗3人組(男×2、女×1)プラスパイロット(男)です。




何でこんな無人島に来たかと言うと、

ちゃんと理由があります。



うまいこと強盗しようとしたら、

名前を知られちゃったんで殺しちゃって、

あっという間にばれて、

嵐の中、準備していたヘリで、

できるだけ遠くに逃げなくちゃいけなくなったんだけど、

やっぱ嵐だし、遠くにいけないし、ヘリは故障するしで、

うまいことロボットの落ちた無人島へやってきたと、

こういう次第です。



やっぱり結構グダグダですね。

話が先に進まないんで、まあ許してやってください。



例のロボットが軍部のトップシークレットだったもんで、

軍の特殊部隊も乗り込んできます。

まあ、ロボットの信号をトレースしたと思われますので、

まあ、いいんじゃないでしょうか。



ところで、

ロボットは成長するAIが組み込まれていて、

新開発のチタン合金で覆われているので、

核でもなければ破壊することができないそうです。



じゃー、どないせーっちゅうねんということになるんですが、

大丈夫です。

こんなこともあろうかと、

照射すれば機能停止をさせることができる、

バズーカ型の電磁波発生装置があります。



第1回戦は泥棒一味とです。

通常火器は全く効きませんから、

あえなく敗退します。

1人やられちゃいます。



次は特殊部隊です。

電磁波発生装置があるので無敵です。



んなはずはありません。

何発うってもあたらず、

電磁波発生装置は破壊されてしまいます。



えっと、どうしましょう。

なんか、無線も破壊されて、

救援は呼べない。

ロボットに使われると困るからって、

乗ってきたヘリは返しちゃうし。



そんなこんなして泥棒一味と特殊部隊は合流します。



ロボットはがっしゃんがっしゃんと、

ときどき思い出したように襲ってくるんですが、

双方決め手に欠けるため一進一退といったところです。



この程度の武器しか持たない連中に、

一進一退だと、あまり有効な兵器とはいえない気がしますが、

イヤ、それよりも気が付いたんですよ。

こいつ攻撃する時に、体の真ん中辺りの蓋が開いて、

そこからビームを出したり、周辺を索敵するんですよ。

ということは、そこを狙い撃ってやれば倒せると思いませんか?



バリアーは完璧だけど、

攻撃する時はそのバリアーを一部とはいえ解かないとダメなんですよね。



一般常識とかには欠けている傾向が強いんですが、

こういうことには目端が利くんですよね。




なんたって特殊部隊の連中ですから、

狙い撃つなんて簡単なことでしょう。



闇雲に撃ってます。

どこかが弱いだろうなんて全く意識してません。

アメリカンなおおらかさが爆発です。



パイロットの打った弾が偶然

その弱いところに命中します。

爆発四散!

えらいこと凄い勢いで爆発します。



ここにいたって、ようやく弱点に気が付く一行。



なので、1人を囮にして、

なんとか弱点に打ち込もうとするデスが、

囮は見当違いの方向にいて、

いくら撃ってもあたりません。

イライラします。



囮がやられちゃったんで、

出直すことにします。



近代兵器はもう効かないと諦めて、

自然の力に頼ることにします。

落雷です。



島の一番高いところに行って、

ロボットをおびき寄せます。



20メートルほどの電波塔があったんで、

そこに誘い込んだ上で、

電波塔の根元を爆破して、

電波塔の下敷きにしたところ、

今まで一回も落雷しなかったのに、

続けざまに落雷して、

ロボットはあえなく感電死というか、

ショートして動かなくなりました。



泥棒一味が乗ってきてたヘリを、

ロボットが修理してたんで、

それに乗って脱出して、

おしまい。



今回も見てから時間がたってるし、

間に他の映画を見ちゃってるんで、

かなりうろ覚えですけど、

大体こんな感じです。



ロボットがフルCGで、

出し惜しみしないで、

なんとか話しをまとめてたんで、

なんか普通のSFでした。
ということで、★2つです。



異論は多々あるかと思いますので、

例によって、鑑賞はお勧めしません。

どこが普通やねんって苦情はお控えください。

ちなみに、色気は全くありません。






最近めっきりお酒が弱くなりました。すぐに寝ちゃうんですよね。あっそうだ、今度友人の披露宴で、かぶりものをして、頑張れ日本、凄いぞ日本って歌を歌い踊ることになりました。今練習中です。受けるといいな~ (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/10/22 20:33|SFTB:0CM:8
コメント
なんか、グダグダの話を
ずーっと観てるのって
一種の拷問のような気がしないでもないような・・・(o゚∀゚)ブハッ∵∴

アルバトロスのB級ぶりは
私もけっこう好きなんですが
最近よろしいのにあたりません。
日ごろの行いのせいでしょうか・・・

ロボットモノというと
どうしても先行者を思い出してしまいます。
nyankomama #-|2008/10/23(木) 11:50 [ 編集 ]
最近、アルバトロスって勢いが弱まってません?前はもっとZ級クラスの物を『最高傑作です!』と悪徳商人みたいに出してたと思うんですよ(笑)私がたまたまお目にかかってないだけなんでしょうかね…。
披露宴での出し物、頑張って下さい(笑)
miyo #-|2008/10/23(木) 16:33 [ 編集 ]
テンプレート変えたんですね。
違うブログかと思ってしまいました。
相変わらずの作品紹介堪能させていただきました。
虎龍 #-|2008/10/23(木) 20:56 [ 編集 ]
はじめまして、ちょくちょく見に来てます。また遊びにきます。
はなえ #-|2008/10/24(金) 00:11 [ 編集 ]
> nyankomama様
 いや~結構楽しんでるんですよ。これでも。次はどんな思いがけない、斜め45度に飛んでくような展開になるのかと、目が離せません。ロボットと言うと、ゲッターロボそして、スーパーロボット対戦が思い浮かびます。

>miyo様
 私も最近アルバトロスらしい作品に出会っておりません。引きが弱くなってるのかもしれません。頑張ります。出し物も頑張ります。

>虎龍様
 結構気に入ってるテンプレートです。もう少し寒くなったら、こっちはもう寒いですけど、冬用のテンプレにしようカナなんて考えてます。

>はなえ様
 コメントありがとうございます。ブログ、頑張ってください。
B級映画大好き! #-|2008/10/24(金) 19:41 [ 編集 ]
こんばんわです。
 グラインドハウスをご覧になさったと書いてあったので、ふと、グラスハウスが浮かんでしまいました。
 茶栗鼠も、ゾンビは十分に楽しめたのですが、車の方はもっとグチャグチャ感が欲しかったです。タラちゃん色はけっこうでていたと思いますが。プラネット・テラーでウィリスさんの出番が少なくて、ちょっと哀しかったです。
 昨日、珍しく新作の『ツイてない男』というものをレンタルしたところ、ヤケに面白かったので、オススメしておきますね。基本的なスプラッタ映画です。 
 今度、時間があればまたSFのB級をレンタルしたいです^^。(CGの出し惜しみが無いような)
茶栗鼠 #-|2008/10/24(金) 21:27 [ 編集 ]
脳が小さいせいかロボモノはさっぱりわかりません。トランスフォーマーもなんだかさっぱり…酒もはいらないのに寝てしまいました。
披露宴で被り物…是非録画してUPしてくださいな。
森乃やまね #-|2008/10/25(土) 20:28 [ 編集 ]
>茶栗鼠様
 ソウですね。ぐちゃぐちゃ感が不足してましたよね。もっと、アップでもっとたくさん出てきても良かったですよね。ついてない男はチェックしておきたいと思います。情報提供ありがとうございます。

>森乃やまね様
 とらんすふぉーまーは、あんなのコンボイじゃないやい!といったところでした。でも、最後までちゃんと見れました。披露宴のうぷは勘弁してください。もう3人も子供がいるんで。
B級映画大好き! #-|2008/10/28(火) 20:03 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/198-194408c2

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。