日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

中国超人インフラマン

〇中国超人インフラマン(原題 中國超人/The Super Inframan)
本編85分 画面サイズ16:9
監督 ホア・シャン
キャスト ダニー・リー、ブルース・リ、ワン・シア


【レビュー】★★☆(★2つ)
いつもは、まあちょっと間違ってるとは自分でも思ってるんですけど、

おっ、面白そうとか面白いかもと、

レンタルするんですが、

久しぶりに、今回は全くのネタでございます。



ここのネタにしかならない作品でございます。



中国製で、70年代制作。

これで面白かったら詐欺です。



最初に出てくるのは、中国の科学研究所です。

全世界のどんなところもモニターできます。

中国だと、自国民と他国の監視しかしないようなイメージがあるんですが、

全世界の平和を守る最後の砦ということのようです。



科学要塞研究所のようなもんだ思えばいいかと、

自分の中でうまく消化しました。



それで、プロローグなんですが、

中国全土で突然爆発が起きたり、

大火事になって街が一区画灰になる、

物騒なことが続発します。



これは容易なことではないと、

科学研究所所長のなんとかさんは喝破します。



すると、地震がおきます。

すると、2千年にわたり休火山だった、

なんとか山

いかにも悪の基地っぽい名前だったんですが、

忘れました。



そのなんとか山が崩れて、

怪獣を模した要塞が現れます。

戦隊ものの悪の女王のような感じの、

若くも無いけどおばさんでも無いという微妙な、

コスプレ女王が出てきます。



へドリアン女王的な感じです。



主にモニターしているのは中国人なんですが、

全人類よ降伏せよ、さもなければ皆殺しだ、

と宣言します。



まあ、日本の戦隊ものでも、

日本人しか聞いて無いんだけど、

全人類を相手に話しているから、

おあいこですね。




とにかく、こりゃあ大変だということで、

所長は長年の研究の成果を試すことにします。



所員一勇気があり、正義感があり、

体力知力ともに優れていて、

リーダーシップがあり、

ここが一番大事なようなんですけど、

所長に絶対服従している男、

モウが被験体です。



要するに、本郷猛ですね。



本郷猛を秘密の研究室につれてきます。

明らかに仮面ライダーをパクった

まさに仮面ライダーそのものの図面を見せて、

これぞ20年にわたる研究の成果だ!

インフラマンだ!



字幕では、超人にインフラマンと振り仮名がついてたんで、

超人というだけで、固有名詞ではないようです。



よく分からない液体を注射して、

ガラクタを手足に針金で固定すると、

体内に入って行き、どんどん機械化されていきます。



ちょっと場面が変わるんですけど、

へドリアン女王が、

世界征服の最大の障害として、

科学研究所をご指名して

手下達に訓辞をしています。

延長料金は1時間五千円です。




氷河魔人という怪人と、

数だけはいる戦闘員が主な手下です。



それで、言い忘れてましたけど、

こいつらが何者かと言うと、

氷河期に繁栄していた種族で、

寒くなったんで地下に今までもぐってたそうです。



恐竜帝国みたいです。

ベースが爬虫類のようなのでそれっぽいです。



あんまり深く考えるところじゃないんで、

ゲッターロボをパクったということで、

先に進みます。



それで、本郷猛の改造が終わりそうだという時に、

敵が攻めてきます。



恐竜帝国なんですが、

植物です、緑色のツタです。

研究所を覆うような大きさです。



パリーンと割れるバリアーがついてないんで、

アッちゅーまに内部に侵入されて、

ドンどこ壊され、殺されていきます。



急げインフラマン、いや、急げ所長!



なんとか改造が終わります。

ビカビカビカーンと変身して、

バクテンを2回ほどしてから、

空を飛んで敵のところに行きます。



図面は仮面ライダーだったんですが、

変身すると、ファイヤーマンみたいです。

目がでかいから。赤いし。

インフラマン



でも、つくりが凄く稚拙です。

素直にパクっとけよって感じです。



ツタはいちいち先っぽを相手にしてるとキリが無いんで、

インフラアイを駆使して透視します。

すると、茎のほうに心臓があるじゃないですか。



インフラビーム!

ツタが消えて、ツタ怪人になりました。



ちょっとくんずほぐれつします。

インフラキーック!

足の裏から炎がほとばしり、

すいません、嘘つきました、

火花がばちばちー!

作用、反作用、慣性の法則とか

物理法則が頭をよぎりましたが、

足の裏から推力が生じているのに、

怪人にキックをかまして倒します。



見事に倒します。

研究所は何事もなかったかのように、

いつの間にかきれいに修復されます。


プロローグの時のように、

よく分からない力で、

爆破してやればいいのにと思うんですが、

控えめなへドリアン女王です。




さて、敵の怪人は約10体ほどいます。

この後、五月雨式に襲ってきます。



この手のものに必須の、

何も考えてなさそうな、

もとい、天真爛漫な、

本郷猛と親しい姉弟達が出てきて、

適当に絡んできます。



次々に撃退します。

インフラマン、見てくれの割りに強いです。

主な武器は手から出すインフラビームと、

先ほどのライダーキックです。



殺陣は、いまいちです。

洗練された殺陣を見ているせいか、

グダグダ感が強いです。



ところで、最強のインフラビームですが、

弱点があります。

なんと太陽エネルギーがガソリンなんで、

太陽の光をさえぎられると出なくなっちゃうそうです。



大丈夫です。

こんなこともあろうかと、

普段からこんなことしか考えて無いけど、

所長が強力な武器を作っておいてくれました。



電力をチャージしておいて、

ビームとして出せる、

トゲトゲの手袋です。



世界一硬い、炭素を圧縮した物体、

それを木っ端微塵にしてしまいます。

ダイヤじゃなくて、鉄球でしたけど。



そうこうしている内に、

所長の娘が誘拐されてしまいます。

インフラマンを中心とした総攻撃をする計画でしたが、

出鼻をくじかれてしまいました。



所長、私のことは気にしないで計画を遂行するんだ。



おー、なかなかかっこいいコトを言う人です。

でも、娘を返してねって、1人で恐竜帝国に行っちゃいます。



これじゃあ、やりにくいことこの上ありません。

助けなきゃないのが2人になっただけです。



でも、まあ、とりあえず、所長の言うとおり、

所長のことは気にしないで総攻撃をかけます。

絶対服従が別の方向に作用したようです。



ここにいたっても生き残ってる怪人2体が、

戦闘員を多数引き連れて現れます。



本郷猛、なかなか変身しません。

生身のままでいつまでも戦ってます。



最近の特撮もののようにイケメンぞろいじゃなくて

とっぽい田舎のにーちゃんたちなので、

生身をいつまでも見せられてもつまんないです。

殺陣もたいしたこと無いし。



グダグダしてたらようやく変身しました。

アー、やっぱダメだわ。

格好悪すぎるデザイン。



てきとーに戦ってると、

黒雲で太陽の光りをさえぎられて、

インフラビームを出せなくなります。



当然、先ほどの手袋でビームを出します。

ビームで追い詰めていきます。

ライダーキックで止めを刺します。

世界一硬いものを吹き飛ばすビーム、

あんまり役に立っているようには見えません。



インフラマン、単独で恐竜帝国の内部に乗り込みます。

戦闘員がわらわらと出てきますが、

ドンどこ倒していき、所長と所長の娘を捜します。



ばねバンバみたいなのが2体出てきて、

ビヨンビヨンと攻撃してきます。

へドリアン女王も出てきて攻撃してきます。



そろそろエンディングのようです。

めでたしめでたしで終わるとは思いますが、

終わりがあるというのはいいことです。



へドリアン女王のターン。



ウィーン、ぎゅんぎゅん。

あれっ、画面が止まった。



この映像は著作権がウンぬんかんぬんで、

勝手に上映すると罰金が云々かんぬん。

最後の最後に流れる著作権に関するテロップが・・・



うーん、ちょっと調子悪かったのかな。

よーし、じゃあ、ちゃぷたーリストから・・・



また同じところで止まりやがりました。




ということで、本日はここで強制終了です。

エンディングはまあ予想はつくんで、

まあ、いいことにしました。



でも、どなたかエンディングまで見たよという方がいらっしゃれば、

どんなもんだったか、こっそり教えてください。



ということで、特撮物が好きなので、

内容のいかんに関わらず★2つです。





ここまでみごとにパクってるといっそ清々しいですね。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/10/12 19:58|SFTB:0CM:8
コメント
こんばんはv-411
>どなたかエンディングまで見たよという方がいらっしゃれば・・・
いやいや、ドB級映画鑑賞の最先端をフロンティアスピリットで
歩いていらっしゃる管理人さんにエンディングを教えられる
人がいる訳がないじゃありませんか。。
管理人さんはモーゼの様に私達を導き
モーゼの十戒の様に私達にB級映画を解説するしかないのです。
私達の出来る事はポチッと応援することだけです(笑)
ぽちっとv-352
オーラ・スピリット #-|2008/10/12(日) 23:34 [ 編集 ]
ごめんなさい。
眼が悪いのか、心が悪いのか。
「インランマン」だと最後まで思ってました。
どのへんが「淫乱」なのかと最後までわくわくして「え?」みたいな。
誠に申し訳アリマセン。
森乃やまね #-|2008/10/13(月) 21:40 [ 編集 ]
久しぶりに先行者を思い出して
思わずサイトに飛んじゃいました。(o゚∀゚)ブハッ∵∴
nyankomama #-|2008/10/14(火) 17:42 [ 編集 ]
凄くヤバイ匂いがしますね(笑)名前の『インフラ』からしてもうキテます(ー∀ー)やっぱり赤は特撮では定番ですよね。
miyo #-|2008/10/14(火) 20:25 [ 編集 ]
>オーラ・スピリット様
 あの~、誉めていただいてるんですよね。ありがとうございます。自分では結構普通のつもりでいて、普通のチョイスのつもりがあったりなかったりするんですが、これからも頑張ります。

>森乃やまね様
 インランだと・・・・いいですねー、見てみたいです。でも、さすがにレビューはしないと思います。(笑

>nyankomama様
 そういえば、先行者はどうなったんでしょうね。かの国はしょっぱい素材を常に提供してくれるんで、ある意味重宝しますね。

>miyo様
 赤で定番は押さえてるんですけど、中身がかなりヤバイですからね。70年代だということ割り引いてみれば、なんとか我慢できる範囲ではないかと・・・
B級映画大好き! #-|2008/10/22(水) 20:46 [ 編集 ]
>中国だと、自国民と他国の監視しかしないようなイメージがあるんですが、

若い世代の人には、香港がイギリス領だったことは
(完全な西側体制下だった。返還時には脱出者も多かった)忘れられているのでしょうか・・・・
名無し #-|2013/08/04(日) 15:41 [ 編集 ]
インフラマンが巨大化して怪人を踏みつぶす場面が一番面白かったです。反則だろって想いました。
名無し #-|2014/02/15(土) 11:41 [ 編集 ]
>名無し様
 返信が非常に遅くなりまして申し訳ありません。若くはないんですが、すっかり忘れていました。香港であれば、また、違うイメージになりますね。

>名無し様
 返信が非常に遅くなりまして申し訳ありません。と言うことは、ラストが巨大化なんですね。
B級映画大好き #-|2014/03/30(日) 17:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/195-e28d58bb

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。