日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

デスクロウ

〇デスクロウ(原題Voodoo Moon)
本編92分 画面サイズ16:9
監督 ケヴィン・ヴァンフック
キャスト エリック・メビウス、カリスマ・カーペンター、リック・ヤング、ジョン・エイモス


【レビュー】★★☆(★2つ)
またまた、お久しぶりでございます。

結構前に見てたんですけど、

モチベーションが上がらなくて・・・・

イヤ、すいません、男子たるもの、

言い訳をしてはいけませんね。


ごめんなさい。


剛麺なさいよ。ぷぷぷっ。



ところで、つい数日前に、

担当業務が変更になりました。



急に処理しなければいけない案件が出てきて、

年度内に処理をしなければいけないんですが、

とても人手が足りない。



よし、お前やれ!

ということになったんですよ。



え~また尻拭いかよ。

と思いましたが、上司の命令に逆らうことはできませんので、

素直に、イエス、ユアマジェスティ!でした。



でもまあ、一緒に仕事をする人が、

とてもいい人でやる気のある人なので、

安心して仕事ができそうです。



それから、ソウ4をようやく見ました。

グロ度は低下気味でした。

単体の映画としてみれば、

やはりうまく作られているんですが、

3のラストとのつながりがほとんど見られず、

良くも悪くもハリウッド的な映画でした。

3のほうが面白かったです。

かなり泥酔しながら見たんで、また、間違ってるかもしれません。





それで、この作品なんですが、

ジャケの男の人が出てきます。

デスクロウ

小さくて見づらいんですが、

ジャケの人そのものが出てきます。

良心的です。



ジャケの構図がアルバトロスなんで、

てっきりアルバトロス作品だと思ったんですが、

どうやら違うようです。



名前は忘れたので、クロウということにしておきます。



クロウが夜闇の中でぶつぶつ言ってます。

後ろには青白い顔をした爺さんが座ってます。



いまいち飲み込めないんですが、

修行でもしてる雰囲気です。



ぶつぶつぶつぶつ・・・・・・・・・・・・

エクソシースト!



爺さんが燃え上がって、

そのまま消滅します。



別の爺さんがやってきて、

よくやったとか言ってます。

なんか、セリフから察するに、

悪魔祓いをして居たようです。

まぎらわしいやつらです。



クロウは画家として成功しているに会いに行きます。



しばらく2人でドライブします。



ちょっとずつ何のためにドライブしているか分かってきます。



何か超自然的なものの策謀により殺された両親の仇をとるために、

殺害現場となった、生まれ育った街へ行こうとしているようです。



合間合間に、クロウを助けに行こうとする人が出てきます。

昔、クロウが助けた人たちのようで、

恩を感じているようです。



妹とのドライブ、愉快な仲間達が交互に出てきます。


もう後半にさしかかろうというのに、

妹、愉快な仲間達が交互に出てきます。

飽きて来ました。




小競り合いさえありません。



ようやく愉快な仲間達と合流しました。



今まで全く出てこなかったやつが3人もいます。

軽く自己紹介しますけど、

前科者だということだけしか分かりません。

戦力になるんでしょうか?


とりあえず、クロウ、妹、愉快な仲間達5人がそろいました。

しばらく、愉快な仲間達がポーカーをしてます。



もう後半戦突入しているというのに、

なんとも悠長なことです。



ア、ようやく敵が出て来ました。

愉快な仲間達の1人をこっそり殺します。

こっそりやったんで、誰も気付きません。



愉快な仲間たちの1人が、

もう敵地だというのに、

夜中にまあ月がきれいだわなんて、

ふらふらと外に出て行きます。



そこに現れたのが敵です。



愉快な仲間たちが駆けつけます。

ゾンビがわらわらというほどではありませんが、

何体か出てきます。



今までの流れからすると、

殺された街の人たちのようです。



スコップとか銃で応戦します。

そんなんじゃ何にもなら無いだろうと思うんですが、

結構倒しているようです。



クロウも気が付きました。

また、エクソシーストかと思ったら、

さにあらず。



ドラゴンボール並みに、

気合だけでゾンビをどんどん吹き飛ばしていきます。

なかなかかっこいいシーンです。

ワイヤーアクションって言うんですかね。




初めて、まともな見所シーンに遭遇しました。




愉快な仲間達が何人かさらわれたんで、

ゾンビの親分格を、

サイコキネシスで空中に固定し、

締め上げます。



ゾンビなんだけどしゃべれます。

きっとゾンビじゃないんでしょう。

愉快な仲間達はあっちに連れてかれたと言ってます。



用が済んだんで、

そのまま気合だけでゾンビ親分を真っ二つにします。

なかなか格好いいです。



さて、さらわれた愉快な仲間達なんですが、

湖畔で縛り上げられてます。



ここは例の街が沈んでいるダム湖です。



教会のてっぺんの十字架が、

水面から顔を覗かせています。



敵が言うには、

クロウとは長い付き合いだ、

お前らの町を全滅させた時にはオレはまだまだ小物だった、

だが今では世界最強だ!




町ひとつ全滅させるのと、

愉快な仲間達を2-3人さらってくるのは、

どっちが難しいでしょう、ということなんですが、

あんまり頭がよくないヤツなんでしょうか?

きっとソウでしょう。



自己陶酔のきわみで演説をぶってると、

クロウたちが車でつっこんで来ました。



車ごと敵は湖の中です。

まあ、当然、すぐに出てきて、

空中に浮いてます。

武空術ですね。




どーすんのかなと思ってたら、

クロウも中に浮いて、

湖面の上で対決です。



かっこいいです。

これまでのグダグダな展開は許してやることにしました。




びりびりーと電撃の応酬です。

バリアーを張ったりもします。



ゴッドマーズのしょうげきは~の実写版のようです。

あ、アニメ版の話ですよ。



でも、両者ともに決め手に欠けます。

世界を取ったようなこと言ってた割には、

敵の攻撃はお粗末に過ぎると思います。



妹が急いで絵を描き始めました。

十字架に突き刺さる敵の絵です。



妹は絵を描くとそれが現実化するという、

とっても都合のいい能力の持ち主なのです。




クロウが力を振り絞って、

強烈な衝撃波を放つと、

敵は吹き飛ばされ、

妹の描いた絵の通り、

十字架に突き刺さり、

燃え上がり消滅しました。



天下とったわりにはあっけない幕切れです。



翌日、集まったはいいんだけど、

特に何をするでもなくてゾンビに殺された、

愉快な仲間達の車を、

生き残った愉快な仲間達がいただいて、

明るくお別れしておしまい。



次作を意識させるとか、

実は敵が生きてましたとか、

そんな姑息な手段を使わない、

大変潔いエンディングでした。



クロウと妹だけで充分だったような気がします。




ということで、★2つです。





良かったら、どれかポチッとしてやってください。明日への活力となりますので。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/10/04 14:50|アクションTB:0CM:2
コメント
年末の繁忙期がんばってください。
スーパーナチュラル的な映画?と解釈しました。特殊能力があると悪魔退治に便利そうですね。
ソウはさすがの自分も3でギブ。モウカンベンシテクダサイ。地獄のゲームはモウイイヨ。
森乃やまね #-|2008/10/05(日) 09:59 [ 編集 ]
>森乃やまね様
 異動しても、さして忙しくなくて、ちょっとがっかりしてます。ある程度忙しいとやりがいがあるんですけどね。兄妹で悪魔を退治するんで、スーパーナチュラルのパクリなんでしょうね。絵に描けばそれが実現する能力なんて便利なものがあれば、宝くじに当たった自分の絵を描くんですけどね。
B級映画大好き! #-|2008/10/12(日) 20:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/194-c810ce72

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。