日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

リビング・ブラッド

〇リビング・ブラッド(原題SHALLOW GROUND)
本編97分 画面サイズ16:9
監督 シェルドン・ウィルソン
キャスト      ティモシー・V・マーフィ、スタン・カーシュ、リンゼイ・ストダート、パティ・マコーマック 



【レビュー】★★☆(★2つ)
51zo.jpg
(拡大して初めて見ましたが、キャッチコピーは嘘ですんで、ご安心ください)

リビング~というタイトルと、

ジャケ裏の裸で吊るされているおねーちゃんに惹かれてレンタルしました。



B級の肝を押さえ、かつ、

B級好きが何を望んでいるか良くわかってらっしゃいます。



前回ご紹介したドーン~と一緒にレンタルしたため、

かってにゾンビものだと解釈してたんですが、

違ってました。

ちなみに、違ってたと理解したのは30分も見た後でした。




さらにもうひとつお知らせがあります。

なんと、この作品、アルバトロスです。



予告編の作り方がずいぶんアルバトロス風だな~と思ってたんですが、

画面サイズは大きいし、画質も結構きれいなので、

まさかそんなことは無いだろうと思い直して見ました。

ところが、エンドロール後にばっちりとアルバトロスの名前が。

比較的まともなのにも手を出し始めたんでしょうかね。

ちょっと残念です。





さて、始まるとすっぽんぽんで頭からつま先まで血まみれの金髪が出てきます。

うほっ、若いねーちゃんかなと、

いつもの反応をしてみたんですが、

残念ながら男でした



興味をなくしたので、流していると、

にーちゃんは保安官事務所へ入って行きます。



実はこの街、ダムの完成と共に水没するので、

保安官達も今日で撤収することで、

その準備をしているところでした。



そんな雑然とした事務所に突然現れた血まみれのにーちゃん。

当然、取り押さえられ、おめーナニやったとすごまれます。

憲法で保障された黙秘権を行使し続けます。



どうやら自分の血では無いようです。

余計に怪しいです。

体についてた血を分析して見ました。



なんと、複数人の血液が混ざっていて、

一部は死者の血液ということが判明しました。




この作品にはもうひとつ軸があります。

頻発している行方不明者です。

ダムに沈もうというへき地の街でも、

行方不明者として警察に登録されている人たちがたくさんいるのです。



これがどう絡んでくるかと言うと、

にーちゃんの体から染み出してくる血に触れると、

この街の周辺で行方不明になった人たちの最期のシーンが見えるのです。



例によって細かいところは忘れちゃったんで、

ぶっちゃけますと、最初は保安官助手がそのシーンをみます。

いつも飲んだくれている爺さんが殺人をしているシーンです。



早速、正義感に駆られて撃ち殺します。


残りの保安官は何のことだか分かりませんから、

当然拘束します。



しかし、保安官も同じく血に触れて、

同じようなシーンを見たことから

これはただ事では無いということを感じ取ります。



見てるほうは、スーパーナチュラル的な世界に突入しているとわかるんですが、

中の人達は、血まみれのにーちゃんが犯人だと考えて、

探し回ります。



やいほいかいほいしている内に、

保安官はまだ残って居たバーさんのうちに着きます。



ヨタヨタと出てきます。

ばーさん、ちょっと車を貸してくれないか。

お安いごようさ、ちょっとキーを持ってくるから待ってておくれ。



ばきゅーん!保安官撃たれちゃいます。

気付くと、周りはミイラ化した死体で一杯です。



実は、このバーさん、

ダムの工事中に夫と娘が事故に巻き込まれて死んだので、

ダム関連事業者の家族をつぎづぎに殺っていたんです。



こんなヨタヨタ歩くようなバーさんに10代の若者が簡単にやられるとは、

そんなバカなと思うんですが、火事場のバカ力みたいなもんでしょうか。



で、まあ、次は保安官なワケなんですが、

なんで殺そうとしているのかはよく分かりません。

ダム工事責任者の娘の元彼だったんですが、

そんな希薄な関係で殺されたらたまったもんじゃありません。



この直後に、何でこんなことしてるんだろうという展開があって、

血まみれにーちゃんが、バーさんに迫ります。



明示はされませんでしたが、

血まみれにーちゃんは、

この辺で行方不明になった、要するに殺された、

人たちの怨念というか幽霊というかの集合体らしいです。




バーさんは、夫と娘の仇ということで、

殺す時は皮をはいで、血を抜き取りながら、

できるだけ苦しめて居たようでして、

にーちゃんに同じようにして徐々に殺されていきます。



翌日、バーさんの家にあった死体を埋葬します。

それを見届けたにーちゃんは満足そうに森の奥に歩み去ります。



突然、にーちゃんの腹を抜き手が貫き通します。

にーちゃんの顔をかなり凶悪にした、

同じく血まみれの裸の男の仕業です。



驚愕のラストで終わります。



血まみれのにーちゃんのせいで殺された人たちの、

怨念がまたひとつの形を取り復讐に来たと取ればいいんでしょうか。



いつもの傾向なんですが、

映像がきれいであれば、

多少のつじつまはどうでも良くなります。




後半のノーリーズンな展開にも関わらず、

意外と満足している自分がいました。

困ったもんです。

当然ながら一般の人にはお勧めしません。



ということで、★2つです。



これブログに載せようかどうか、特に根拠なくちょっと迷ったんですが、久しぶりのアルバトロスだったんでご紹介してみました。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/09/23 13:24|サイコTB:0CM:4
コメント
「手で触れると見えてくる…」そんな設定に魅せられて見ていた「デッド・ゾーン」ですが最近全く珍しくない設定になってしまいました…(_ _。)・・・
シーズン完結してもいいころあいかなぁ…と寂しくなりました。
森乃やまね #-|2008/09/27(土) 12:49 [ 編集 ]
スーパーナチュラルはまだ手を出してません。
単発で観てるとおもしろそうなんですが
なかなかまとめてみるというのが・・・

ギャオネクストでやってくれるといいのになぁ。
CSI科学捜査班はシーズン4まで観ましたが。


あのアルバトロスがですか・・・
残念です。(マテw
nyankomama #-|2008/09/28(日) 07:33 [ 編集 ]
割とマトモでしたよね(笑)私はお尻プリプリがやけに気になってしまいました。
思った以上に血を流してて、結構楽しめましたよ。
miyo #-|2008/10/01(水) 18:15 [ 編集 ]
>森乃やまね様
 デッドゾーンの設定には私も惹かれているんですが、見たことはありません。シリーズがいつまでも終わらないと途中で疲れて見なくなるんで、入り口で足踏みしてました。

> nyankomama様
 アルバトロスというだけで、どれだけBなのかを楽しみにしているというのに、まともな感じでまとめられると、がっかりです。もっとアルバトロスらしさを発揮してほしかったです。

> miyo様
 私も最初は気になってたんですが、実は男じゃないですか。もう、いきなりがっかりです。でも、実はねーちゃんがすっぽんぽんででてきてたので、フィフティーフィフティーでした。
B級映画大好き! #-|2008/10/04(土) 15:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/192-5f2887bf

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。