日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

転生

〇転生(原題同じ)
本編100分 画面サイズ4:3
監督 元木隆史
キャスト 鷲巣あやの、小野まりえ、前田綾花、河井青葉
転生

【レビュー】★★★(★3つ)
すいません。

ニコニコ動画で毎日更新、

なんていっておきながら、

昨日は何もできませんでした。



だって、一日中外にいて、

夜はお酒飲んじゃったんだもん。



飲ませるほうが悪いんです。

ぷんぷん。





おっさんらしくない言い訳はさておいて、

でもある意味おっさんらしいと思いませんか?



それもさておき、

今回も休日だというのに、

頑張りました。




久しぶりに100分という長丁場、

努力いたしました。



誰か、誉めてください。




ジャケットがいい感じでしょ?

実は、レンタル店で見て、

アッ、面白そうと思ってたんですよ。




全く、ジャケットのようなシーンは無いわ、

まあ、とにかくいつも通りだわ。




おじさん、してやられちゃいました。



邦画ホラーで、ここまで怖くない、

というか、その要素がないのは、

初めてではないかと思います。



64



始まると、いきなり、

そんなサブタイトルがでます。



なんのこっちゃいと思ってると、

どうやら西暦のようです。

劇中で東京オリンピックの直後という説明がありました。



その頃といえば、

まだ生まれてませんし、

とーちゃんの中にさえいなかった時です。




すいません、下品なことをいいました。



ちょい暗めでおとなしい女性事務員が出てきます。

もうすぐ22歳だそうです。



結構かわいいです。

22歳にカワイイは無いかもしれませんが、

年下なのでまあいいでしょう。



仕事中も一言もしゃべらない、

夕食は近所の食堂でとるのですが、

黙々と暗い顔をして食べている。




すいません、こうゆう女性、

結構好きです。



どこがっていわれても困るんですが、

そうなんですよ。



ちなみに、小梅という名前です。

すっぱそうです。



それで、食堂で、るり子という、

25歳のウエイトレスと知り合いになります。



お泊りしたり、一緒につりに行ったりして、

友情を育みます。



百合の方向に行かないかなと、

ちょっと危惧したんですが、

大丈夫でした。



そちらを期待する向きには、

他にたくさんありますんで、

過去のレビューから探してみてください。




あんまりにも仲良くなったんで、

一緒に住むことにしました。



ああ、やっぱりそっちの方向なのかと、

運命を呪いましたが、

なんか白い人影のようなものが現れて、

小梅がビビッたところで、

場面転換してしまいました。




次は、86とでました。

西暦1986年ということですね。



小梅がどうなったんだか、

無かったことになったのか、

いきなり時代が飛びます。



どうせなら昭和で表してくれれば、

日本人としては時代の感覚が、

よく分かっていいんですが。



エンタメ性とか分かりやすさとか、

いろんなものを含めて、

無いものねだりはやめましょう。




さて、今度は女性漫画家です。

肩を過ぎる位まで伸びたぼさぼさ長髪、

スウエットの上下、メガネ。



おかげで顔が良く見えません。

たまによく見えます。



イキなしレベルが下がってます。

イキなしモチベーションが下がったので、

後はてきとーに流します。




要するに、

小梅の人生を漫画化して連載を持ってるんデスが、

小梅の生まれ変わりだから、

そんなことができるんだそうです。



ドッペンゲルガーを見た直後に、

小梅と同じく22歳で死にます。



まあ、こんな感じです。

半ば以上過ぎたところで、

コンセプトらしきものが見えました。




ということで、

今度は、08です。

2008年ということですね。



さらに魅力の無い女フリーターが出てきます。

女漫画家の人生を夢で反芻しているそうです。

だから、自分は22歳で死ぬと信じてます。



かといって、何か運命に逆らおうとはしてません。

目的も何も無く、フリーターとして過ごしています。

ひきこもりで無いだけすばらしいです。



ところで、魅力が無いんで、どうでもいい感じが、

非常に強くなっているんですが、

監督のお気に入りなのか、

だらだらと同じような場面、

バイト先とアパートとの往復が、

繰り返し出てきます。




正直、

事ここにいたっても、

血まみれなシーンを期待していたんで、

アホですね。




バイトねーちゃん、そろそろ、

ドッペルゲンガーを頻繁に見るようになったので、

中学生の時に好きだった男に会いに行こうと思い立ちます。



秋葉原の事件のように、

人を殺すほうに向かわなかったのは、

何はともあれ良かったです。



まあ、そんな映画じゃないのはさすがに察してましたけどね。



ちなみに、ドッペルゲンガーに会うと、

死ぬらしいです。

昔、ムーか何かで読んだことがあります。



違ってたらごめんなさい。



こんなことばっかり覚えてて、

方程式のひとつでも覚えてれば、

いくらかでもましな大人になれるだろうに・・・



B級人間まっしぐらですって言うか、

既にそうです。ぷぷぷっ。




アッと、それで、会いにいったんですけど、

予算の都合で俳優さんが用意できなかったので、

急遽、あえない事になりました。




シャーないんで、夜の中学校に侵入し、

好きな男子と過ごした教室に行きます。

ドッペルゲンガーが現れます。



夜明けの校庭。

また現れるドッペルゲンガー。




何を思いついたか走り出すバイト女。




走っても逃げられ無いと思いますよ。



生まれ変わったら、

リレーの選手になりたいな。

そんなモノローグが入ります。




で、オチは?

ちょっと身を乗り出します。



いつも、どんなオチかを見たくて、

忍耐力を磨いてるんですが、

スタッフロールでした。




今回はなんか負けた気分でした。



なんてことは無い日常を切り取った、

そんなほんわか映画も結構好きなんですが、

そこに転生とかホラー要素も絡めようとしているから、

ナニよりもジャケットがホラーファンしか手に取らないにできてるし、


どっちつかずのなんジャらホイで大失敗ですね。



普通のエンタメ映画を見て口直しをしようと思います。



ということで、★3つです。








イヤー、二日酔いで気持ちが悪いです。でも、また飲んじゃうんだよな、これがまた (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/06/22 18:09|未分類TB:1CM:5
コメント
いや、自分もめたくそ暗いもんで。
「ストレスなんかないんじゃない?」とかいわれますが演技ですよ!
おたくですよ!
そんで夜中にホラーをみてます。フフフ。
自分だったらこんな人絶対いやですね。
ジャケに騙されるのもいやですぅ。
森乃やまね #-|2008/06/22(日) 22:08 [ 編集 ]
こんばんは。お疲れ様です。v-411

普段、絶対見ようと思わないC級映画を見て頂き有難うございます。
管理人に見て頂くことで、この映画達は、成仏出来るのだと思います。

管理人がツマラナイ映画にプラス思考で向き合う姿には感銘いたします。
管理人がツマラナイ映画に突っ込みを入れる時。

文章を見る僕達は、もしかしたらこの映画は面白いんじゃないか?
と、錯覚するほどです。

管理人のフィルターを通してこそ、
この映画達は完成されると言っても過言ではありません。

管理人のツマラナイ映画を楽しもうというプラス思考は
人生においても参考になると思うしだいです。

これからも、彼ら(C級映画)を成仏させてください。

長文失礼いたしましたv-352


オーラ・スピリット #-|2008/06/23(月) 01:33 [ 編集 ]
いや~、もう、今回はナカナカに、ナカナカな映画だったみたいですね。
オチって、アレですか・・・どうしろってんですか・・・。
ジャケットに騙されるなっていうのを、毎回こちらで勉強させて頂いてます。
魚月なつき #SCHLwbfo|2008/06/23(月) 23:28 [ 編集 ]
無気力な若者達に向けて監督からの熱いメッセージ
と、勝手に受けとめてレビューを読み直したら何だか清々しい気持ちになれました(笑)
バイト女さんはきっとマラソン選手に生まれ変わった事でしょう。
miyo #-|2008/06/24(火) 15:12 [ 編集 ]
>森乃やまね様
 私もそうです。暗いんだけど職場では朗らかを演じてます。オタクです。夜にホラーを見て1人でほくそえんでます。でも、暗い女も好きです。(笑

>オーラ・スピリット様
 お褒めいただきありがとうございます。やっぱり、成仏というか、死蔵の運命なんでしょうね。これからも成仏できるように頑張ります。あ、ちなみに、実生活においてはかなりのマイナス思考なんですよ。

>魚月なつき様
 いやー、あのオチでどうしたらいいんでしょうね。とりあえず、エンドロールは全部見て、特典映像も見たんですが、あれ以上どうしようもありませんでした。まあ、こんなこともあるさという感じですね。

>miyo様
 熱さや清々しさを感じ取れるとは、やはり、かなりの上級者ですね。私には流しているとしか感じられませんでした。まだまだ未熟者です。
B級映画大好き! #-|2008/06/24(火) 18:36 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
ICHIKA 女熱大陸2 動画ダウンロード ■転生 ■ふあふあ「結婚」 ■[雑記]サボタージュ【結婚】 ■ヴェールダンス 【ヤフーオークション】...
youtube動画倉庫 2008/06/23(月) 12:10
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/168-3aac6c5e

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。