日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

女子競泳反乱軍

〇女子競泳反乱軍(原題同じ)
本編78分 画面サイズ16:9
監督 カワノコウジ
キャスト 範田紗々、日高ゆりあ、時任歩、柳東史

競泳真ん中がとっぽい、むかって左がデブです。

【レビュー】★★★(★3つ)
これはデスね、

以前チョコっと、こんなのありますよ~と、

ご紹介したところ、

レビューしましょうという話になり、

ようやくその機会がやって来ました。

 

題材が、競泳水着に女子高と、

何も言わなくても、

中身が分かる親切なつくりになっています。

 

あにはからんや、

始まってすぐに、

競泳水着で泳ぐ女子高生が出てきます。

 

なめるように映し、

カメラが泳ぐ姿を後ろから追いかけます。

 

何かが足をつかみます。

あわてて後ろを見ても何もいません。

 

オッ、ホラーっぽくなって来ました。

 


また泳ぎ始めると顔が!

あわてて泳ぐのをやめると何もいません。

 

手を見ると、

長い髪の毛の束が絡みついてます。

 


きゃー!リング?

 

ここでタイトルが入ります。

 

 

 

 


ちなみに、ここまでの展開は、

本編とは何の関係も持ちません。

忘れてください。

 

つーか、忘れたいです。

 

 

つかみはホラーっぽくて結構よかったんですが、

本編とは何の関係も無いんで、

気持ちを切り替えて見始めます。

 


謎のウイルスが蔓延する女子高。

そこに転校生としてやって来た主人公。

名前は忘れました。

 

主人公の割りにとっぽいねーちゃんだったんで、

とっぽいと呼称します。

 

とっぽいがプールに行きます。

競泳と言っているからには、

プールに行かないと話が始まりませんから。

 

サブ主人公の女の子が現れます。

もちろん、名前は知りませんから、

印象で呼称することにします。

 

デブです。

 

とっぽいがシャワーを浴びてると、

もちろん、おっぱい丸出しで、

サービス満点です。

 

とっぽいんで、あんまり嬉しくないんですけどね。

 

そこにデブもシャワーを浴びに乱入します。

 

百合?

 

まあ、サービスの一環なんでしょう。

ねーちゃん2人の裸がしばらく出てます。

 


次は、先の謎のウイルスの予防接種として、

女子高生全員が、緑色の液体を注射されます。

 

そんな体に悪そうなもの拒否したほうがいいと思うんですが、

皆さん素直に注射を受けています。

 

そういえば、ヴァンパイアVSゾンビでも、

注射は緑色でした。

何か通ずるものがあるんですかね。

 

とっぽいとデブは注射はばっくれて、

うまく逃れます。

 

さて、この注射の効能ですが、

お察しの通り、

ゾンビになります。

 

というか、ゾンビのようになります。

その辺の人をかじりまくります。

 

先生方は強力な薬だったようで、

武器を持って暴れまくります。

 

非常に稚拙な特殊効果ですが、

血がほとばしりまくり、

女子高内を阿鼻叫喚の地獄絵図とします。

 

デブがゾンビに襲われるので、

とっぽいが助けます。

 

とっぽい、何か知ってそうなセリフを、

小学生の学芸会のようにしゃべります。

 


なぜか助かって競泳水着のままうろちょろしている

水泳部員と、デブとで、

テンポの悪い会話をかわします。

 

微妙に空白の時間が流れるんで、

見てるこっちが恥ずかしくなります。

 

とにかく、水着に必然性をいくらかでも付与しなければいけませんから、

プールに秘密があることにして、

プールへと急ぎます。

 

途中、ゾンビの襲撃を受け、

とっぽいはなんとか倒すも傷を負い、

気を失ってしまいます。

 

気が付くと、どっかの厨房です。

デブがスープを作ってくれてます。

 

いきなりとっぽいが身の上話を始めます。

回想シーンは、サービス満点ですよ。

 

マッドなドクターに引き取られ、

殺し屋として鍛え上げられた。

 

だけど、女子高生として青春を謳歌する、

そんなことが出来ると知ったので、

ガングロとかヤマンバとかが載ってる雑誌を見たようなので、

いくらか間違ってる気もしますが、

マッドさんのところから脱走して、

今の女子高にやってきたそうです。

 

いきなりそんな話しをされて、

信じるはずが無いとか、のけぞったりするのは、

素人です。

 

こんな突拍子も無い話しを、

突然始めても、さらっと流すのが、

B級以下ってもんです。

 

デブも当然ながら信じます。

それに留まらず、

貴方のためなら命もいらないわなんて、

こちらもいきなりな告白をします。

 

とっぽいも当然そんないきなりな告白を受け入れます。

 

こっから先がよく分からないんですが、

いきなりデブが口移しでスープを飲ませます。

一種のサービスシーンかと思ってたら、

どんどん先に突き進み始めます。

 

18禁並の百合シーンを展開してくれます。

おっさんの目から見ても、

かなり濃厚なカンジでした。

 

正直、ちょっと苦手な分野なんで、

自分の中でスルーさせていただきました。

 

あ、そうそう、プールの秘密なんですが、

プールの水をかけるとゾンビ女子高生が、

正気に戻るんですよ。

 

体内に注射された薬が、

水をかけたくらいでどうにかなるとは思えないんですが、

まあ、そんなもんですから、どうしようもありません。

 

その頃、女教師がゾンビ化して大暴れしてました。

男子教師を縛り付けて、

足の指をはさみで全部切り落としてから、

脳天にはさみを突き刺して、

ぐりぐりと穴を開け、

脳みそを食べちゃったりするんですよ。

 


その後は、チェーンソーを振り回して、

競泳水着たちを追い掛け回します。

 

いったんは女教師を退けて、

結構なサービスシーンが挿入されます。

あんまり必然性がありませんが。

 

もう、うっかり借りた中学生が、

鼻血をほとばしらせそうな感じになってきてます。

 

いつも割りと具体的に描写するのに、

オブラートに包んでいる時点で、

お察しください。

 

とっぽいが、マッド博士が近くにいる、

倒してくると1人で行ってしまいます。

 

どこからそんな結論に飛躍するのかが分かりません。

まあ、いまさらそんなこといっても詮の無いことですが。

 

さらにここからが分からないんですが、

残った競泳水着たちが、

デブも含めてですが、

私達も戦うわとバットとかを持って、

「女子競泳反乱軍」と描いた旗を持って、

もうどっからつっこみましょうという、

怒涛の展開になりながら、

駆け出していきます。

 

チェーンソー女教師が立ちはだかります。

今度は日本刀を持ってます。

 

物騒なものばかりある女子高です。

7-8人いたんですが、

あっという間に切り刻まれていきます。

 

残りはデブともう1人です。

 

デブは気絶してるんで、

もう1人が女教師をどうにか倒します。

 

馬乗りになって、ブロックで、

頭をガッツンガッツンです。

 

ホントに物騒なものが転んでる女子高です。

 

そしたら、チョコボール似の体育教師が、

もう1人の頭をがっつんします。

 

チョコボールは知っている人は知ってると思うので、

説明は省きます。

もう少し上の世代の方だと、

マグナム北斗が有名ですね。

 

実は、というか、なんでか知らないと言いたいんですが、

マッドさんがチョコボールに変装していたんです。

 

とにかく、マッドさんととっぽいの対決です。

マッド、笛を吹きます。

とっぽいのイエッサーが反応して苦しみ始めます。

 

と思いきや、耳栓をしてたんで影響ありません。

 

マッドさんのターン。

 

マッドさん、ゾンビ注射を打ちます。

玉を潰されても平気です。

 


ア、ちなみにとっぽいは競泳水着で戦っております。

この辺はお約束ですね。

 


でも、とっぽいは追い込んでいきます。

 

マッドさん、次は強力なゾンビ注射を打ちます。

 

なんか、効き過ぎて、泡吹いて苦しみ始めます。

 

とっぽい、喉を切り裂いて倒します。

 

さあ、後はデブを助けて終わりです。

 


デブを見つけて、助ける前に、

チューします。

かなり濃厚なヤツです。

百合はもういいです。

 

おや、なんだか様子が変です。

神経麻痺剤を口移しで飲ませていたんですよ。

 

とっぽい動けなくなりました。

 

何でこんなことをしているかと言うと、

デブはマッドの奴隷だからだそうです。

 

ここでも18禁の回想シーンでした。

 

いや、カミさんがいつ踏み込んでくるかと、

ひやひやしながら見てましたよ。

 

ところが、マッドがまた出てくるじゃありませんか。

んで、デブを撃ち殺します。

 

種明かしをしますと、

マッドさん、双子だそうです。

 

つっこむ気力が無いんで、

受け入れました。

 

とっぽいは動けないんで、

競泳水着を切り刻みながら、

サービスシーンへ移行します。

ここでも18禁です。

 

そうゆうのが見たければ、

ちゃんとそうゆうのをレンタルするんで、

もういいです。

 

とにかく、全部むかれたとっぽい、

もう、徒手空拳です。

どうしましょう。

 

なんと、おまたからビームです!

花びら大回転ボンバーとでも名づけましょうか。

 

マッドさん、爆発四散します。

 

とっぽいは返り血を大量に浴びたので、

プールで泳ぎます。

 

急に苦しみ始めます。

何が始まったのかと注視していると、

神経麻痺剤の服用の注意がアップにされます。

 

服用後8時間は泳ぐと呼吸困難に陥ります、

と書いてあります。

 

イヤ、なんというか、

ちょっと疲れてたんでしょうかね、

ちゃぶ台をひっくり返したい衝動が、

ふつふつと湧いて来ました。

しかも、とっぽいが溺れ死んで終わりですよ。

 

なんやねん、これは!

 


そしてデスね、久しぶりにエンドロールもすべて見たんですよ。

したら、どっかの町のフィルムコミッションが協力してるんですよ。

 

多分町を挙げて協力したんでしょうね。

んで、出来たのがこれ。

 

町長以下、皆さん大激怒したでしょうね。

担当者の今後の昇進が大変心配されます。

 


ということで、★3つです。

 

 

ホントにひやひやしました。カミさん、こうゆうの見つけると怒るんですよね。(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ


スポンサーサイト
2008/05/24 16:57|ゾンビTB:2CM:16
コメント
町ぐるみで総力をあげた結果がこれではあまりにも救われませんね。
この映画が作られる過程を映画にした方が面白かったりして(笑)
かからないエンジン #BPVKXLjE|2008/05/24(土) 18:30 [ 編集 ]
> かからないエンジン 様
 お久しぶりです。ソウですね、いかに、労力をかけないで、予算をかけないで、金をもうけて逃げる。そんなB級業界の裏幕を暴くなんて面白いかもしれませんね。
B級映画大好き! #-|2008/05/24(土) 20:49 [ 編集 ]
下関市は割と舞台になることが多く、
なかにはつまらないものもあると聞いたのですが、
これに比べりゃどれもましですよね。
モンスターAM #FhFdtYPg|2008/05/24(土) 20:59 [ 編集 ]
いつも読んでますが、これは最高ですね^^
間違えて、あっちのDVDを借りたのでは??
と思ってしまいました。
虎龍 #-|2008/05/25(日) 00:56 [ 編集 ]
これもまた凄い内容ですね(^^;
邦画のB級って何故か怖くて手が出せないんですよ。
でも、この作品は何かいろんな意味で観てみたい気がします(笑)

自分のB級ブログの方もそろそろ更新しようかなぁって考えてます。
もう3ヶ月くらいほったらかしなんですけどね(笑)
Toy's #-|2008/05/25(日) 14:37 [ 編集 ]
>モンスターAM 様
 ホントに、大分ましだと思います。フィルムコミッションをどうやって騙したのか想像がつきません。

>虎龍様
 あっちのはさすがにレビューしませんから(笑)イヤ、みたいんですけど、カミさんにばれた時が怖くて見れずにいます。

>Toy's様
 邦画のB級もおいしいのが一杯ですよ。ご覧になってくださいな。B級のほうのブログの更新もよろしくお願いします。
B級映画大好き! #-|2008/05/25(日) 20:49 [ 編集 ]
もうB級さんの記事読んだだけでお腹一杯です(笑
なんか面白そうに感じるんですが、
たぶんB級さんの書き方が毎度の事ながら上手いんでしょうね。
一応頭の隅に入れておきます♪

応援ぽち
RIELU #yjAvvF4.|2008/05/26(月) 14:48 [ 編集 ]
> RIELU 様
 いやいや、ほんとに面白いかもしれませんから、ぜひご覧になってください。でも後で騙されたって怒らないでくださいね。
B級映画大好き! #-|2008/05/29(木) 18:39 [ 編集 ]
スク水に白名札はついてましたか?
ある種の人類によってはそこが重大ポイントらしいです。
おまたビームは見てみたい!
でもそれは   からタバコを吸うとか卵を割るとか
そんな芸じゃないですよね?
(´Д`υ)))ポリポリ
森乃やまね #-|2008/05/31(土) 13:04 [ 編集 ]
>森乃やまね様
 名札は残念ながらついておりませんでした。後、残念なことに、スク水じゃなくて、競泳用水着なので、あまりロマンは無いかと察します。芸としては、そんな感じかと思います。ビームの薬きょうみたいなのを抜いて、ポイッと捨ててましたから。
B級映画大好き! #-|2008/05/31(土) 21:25 [ 編集 ]
こんにちは、映画ブログの晴雨堂です。
 
 私は物足りなさを感じました。競泳水着を着た美少女たちが学校の一室に立て篭もり、弓道部やアーチェリー部から押収した弓矢で武装し、迫り来るゾンビ軍団と一戦を交える様を期待していたのですが、そんな格闘シーンはありませんでした。残念です。
 
 主役の全裸血糊姿はホラー的美しさがあって良かったと思います。小澤マリア主演の「けっこう仮面」で面光一を演じた時はあまり可愛くは見えなかったのですが、今回はそこそこ様になっていました。
晴雨堂ミカエル #MX9KzIo6|2009/11/27(金) 10:43 [ 編集 ]
>晴雨堂ミカエル様
 私も物足りなさというか、何もかも足りなさ感は感じました。ちょっと、ホラー的にグロイシーンがあったことにだけは満足感を覚えましたが。血糊シーンは私は割りと好きです。(若くてきれいな)女性が血まみれになる姿はちょっとした美しさを感じます。
B級映画大好き!? #-|2009/12/02(水) 19:00 [ 編集 ]
初めまして。コメント致します。
主演のAV女優さんは結構好きなんですけどね。
B要素満載でしたね。

ちなみに、協力した町が、我が実家の近所にある町でした。
あそこは本当にのどかなところです。
ああいうロケに使える建物が・・・ありそうな気がする。
しかし、本当にどうやって協力する気にさせたんだろう。
「○○町の皆様。撮影へのご協力感謝致します。
完成したので試写会にお越しください!!!」 なんて呼べませんよね。
ま○きー #8ABHKNv.|2010/02/13(土) 13:58 [ 編集 ]
>ま○きー様
 コメントありがとうございます。良作の舞台が近くなら、なんか晴れがましい気持ちになると思いますが、これじゃあ、ちょっと待てといいたくなるかと思います。うーん、やっぱ役所らしく、何のチェックもしないで、テキトーに許可出したらこんなんが出来ちゃって、おおあわてってところですかね?それとも、町長以下役所の人がこんなのが大好きで、確信犯だったとか。ちなみに、この作品、毎日、アクセス数がぶっちぎりのトップです。耳目を集めるという目的は達成されているかと思います。
B級映画大好き #-|2010/02/14(日) 13:17 [ 編集 ]
楽しく(そして爆笑しながら)拝読いたしました。
レズ好きの私は、いつかこのDVDを購入しようと
心に決めました。どうもありがとうございます。
レズ好き #ZpLmPsaQ|2010/04/27(火) 18:38 [ 編集 ]
>レズ好き様
 コメントありがとうございます。参考になって幸いです。この手の映画でレズものはかなり珍しいかと思います。いろいろとBを見てますが、レズは記憶になく、かなりびっくりしました。
B級映画大好き #-|2010/05/01(土) 20:28 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
フィルムコミッション をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…
おまとめブログサーチ 2008/05/26(月) 17:02
女子競泳反乱軍(ハードデザイン版) [DVD]おすすめ平均 監督がZ級星ゼロですエロチックホラーとして秀作Amazonで詳しく見る by G-Tools
Yokooxの常時四面楚歌 2010/05/19(水) 18:58
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/156-9e9edfda

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。