日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

遺体安置室 死霊のめざめ

〇遺体安置室 死霊のめざめ(原題MORTUARY)
本編95分 画面サイズ16:9
監督 トビー・フーパー
キャスト ダン・バード、デニーズ・クロスビー、アレクサンドラ・アディ

遺体安置室

【レビュー】★★☆(★2つ)
こないだ、いつも行ってるカイロプラクティック

ナイアというハワイの雰囲気満点のお店なんですけど、

院長がハワイ大好きなんだそうです、でですね、

ゲルマニウム温浴というのをやりました。

 

大量の汗ともに老廃物がたくさん出て、

続ければ体脂肪率も下がるというものだそうです。

 

かなり汗っかきなもんで、

わざわざ汗をかかなくてもいいやと思ってたんですが、

カミさんが試して来いというので、

1も2もなくやってきた次第です。

 

手は肘まで、足は弁慶の辺りまで、

ゲルマニウム混合のちょっと熱めのお湯につかります。

 

そりゃあもう、出ました、出ました、汗がどばどばと。

やり始めてすぐに、汗がにじみ始めまして、

20分ほどやるんですが、シャツとズボンがぐたぐたになるほど汗をかきました。

 

こんなに汗をかく人は珍しいそうです

新陳代謝が良いということなので、

健康体である証拠なんだそうです。

 

通常は、20分かけてじんわりと汗をかく程度なんだそうです。

 

終わったあとも、しばらく汗が引きませんし、

体の中からぽかぽかとしてきて、

ちょうど温泉に入ったような感じになりました

 

カミさんに報告したところ、

ぜひやりたいと仰っておりました。

御意にという感じです。

 

あ、いっときますけど、デブの汗かきじゃありませんからね

どっちかと言うと、やせのほうですからね。

一応、主張しときます。(^▽^)/

 

 

 にほんブログ村 映画ブログへ ←本題に入る前に、お1ついっときませんか?むしろ、お願いします。

と、全く関係ない話題で始めてしまいました。

今回の作品は、どなたかのブログで読んで、(*゚▽゚)ノ

面白そうだなと思ったのと、

ちょうどWOWOWでやったので、(*゚▽゚)ノ

見ることにしたものです。(*゚▽゚)ノ

 

誰のブログかは全く記憶にございません。テヘヘッ(*゚ー゚)>

いつものことですからご容赦ください。

 

大陸の端から端へ移動して、引越しをする一家。

シワが目立ち始めたおばさんの、高2くらいの兄ジョナサン

小3くらいの妹ジェイミー

父は既に死んでいます。

 

母、兄ともに美形でもなければ不細工でもない、

これといった特徴の無いアメリカンです。

 

ただ、妹はとてもかわいらしいです。\(^▽^)/

特徴のないのに囲まれているせいで、

余計にかわいらしさが際立ちます。\(^▽^)/

 

まあ、うちの娘ほどではないですけどね。(´m`)クスクス

うちの娘のきたらもう・・・・・

いや、やめときましょう、大きく脱線しそうな予感がしますんで。

 

 

親子3人が、今は誰もやっていない葬儀屋の家に着きます。

ぼろぼろの家を格安で借りて、葬儀屋を営むそうです。

葬儀屋といってもメインは、エンバーミング。(o^∇^o)ノ

 


実は何のことか知りませんが、(*⌒∇⌒*)テヘ♪

字幕には死体の防腐処置と出てました。

まあそんなところなんでしょう。

 

詳しい人がいらっしゃいましたら、

詳しく教えてください。八(^□^*) タノム!!

 

ご多分に漏れず、年寄りの多い町なんで、

商売大繁盛です。

営業もしないのに、どんどん死体が運び込まれます。(*`д´)b

 


開店したばかりなのに、

儲かって儲かって、もうウハウハです。(*`д´)b

あやかりたいもんです。

 

母1人でやってるもんで、

手が回らず、地下の処置室に入らない分は、

玄関を入ってすぐの部屋に積み上げときます。

 


ジョナサンはまだお手伝いは出来ないようで、

街の食堂でバイトを始めます。

親の収入だけには頼らない、今時感心な若者です。(*^-^)

 

そこはまあ、今時の男の子なんで、

あっという間にバイトの同僚の女の子リズをゲットします。(>▽<)b

リズの友人のゲイの男の子にゲットされそうにもなりますが

それはさすがに避けたようです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

かわいらしいジェイミーは何をしているかと言うと、

葬儀場である家の周りにある墓場で遊んでます。

かわいらしい子は墓地で遊んでても絵になるものですね。(*⌒∇⌒*)

 


まあ、うちの娘のほうが100万倍も絵になりますけどね。( *´艸`)クスクス

うちの娘ときたら・・・・・イヤ、やめるんでしたね。

 


ジョナサンがバイトしている食堂には、

うちの犬のほうが10倍は賢いだろうと思わせる、

ガキ(♂×1、♀×2)がよく来てます。

 

こいつら、夜に墓地にもぐりこんで、

でっかい扉の付いた、中にいくつも棺を置いてあるタイプの墓に、

ずんどこ入っていって、地下に行き、

ナニをイタそうとした時に、何かが来てさらわれちゃいます。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

 


次に、食堂に来たときには、♂×1、♀×1に減っていて、

動きがカクカクしていて、顔が青白くなってました。

しかも黒いゲロをおげーおげー吐きまくります。Σ(|||▽||| )

食堂の女主人なんか、ぶぼっばぼっ、げぼげぼーと、( ̄□||||!!

顔に盛大にぶちまけられます。Σ(T□T)

 


同じ頃、母が死体を処置していると、

黒いカビのようなものが排水溝からじわじわと出てきて、

死体の傷口から入り込みます。

 

そんなこととは知らない母は、

鼻歌交じりに腕をぬいつけたりなんだりしてます。

 

突然、死体が、3体あったんですが、

全部起き上がって襲ってきます。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

 

一体はおっぱいが大きかったです。

 

それはそれとしてだ、

 

死体が派手に黒いゲロをぶちまけるんですが、

母は強制的に口から全部流し込まれます。( ̄□||||!!

あんなものが喉を通っていくことを考えると・・・

もらいゲロをしそうになりました。o(TヘTo) クゥ

 


そんなこととは知らないジョナサンたち、

なんでかリズとゲイ君も一緒に帰宅します。

 

ジェイミーは、かわいらしい服を着て、

家の前で遊んでました。

かわいらしい子を見ると心が温まりますね。ヾ(@~▽~@)ノ

 

まあ、うちの娘のほうが1億倍はかわいいですけどね。( *´艸`)クスクス

ん~と、やめるんでしたよね。

 


みんな一緒に夕食をとることにします。

母の様子がなんだかおかしいですけど、

まあもう年だし更年期だろうとうっちゃっておきます。

 

だけど、黒いゲロをスープだといって出したり、

例の黒いカビが壁1面に巣食ってたり、

母が黒いゲロをげーげーしだすに及んで、Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

こりゃヤバイとかわいい妹を守るため、

ジョナサンは母を蹴っ飛ばして逃げ出します。く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

 

リズ達も一緒に墓地へ逃げ出します。

人家のある方向に逃げないのは何故かとつっこむところですが、

脚本が弱いんだと思います。(´ー`)┌フッ

 

で、例の脳みそが犬より弱そうなガキが入り込んで行った、

扉つきの墓に逃げ込んで、鍵をかけて、

とにかく奥へ逃げます。

 

そしたら、いなくなってた♀×1である金髪女がいました。

何で無事なのかは知りませんが、

きっと脚本が弱いか、監督が細かいことを気にしない性格かなんだと思います。(´ー`)┌フッ

 


ボビーよ、ボビーが仲間を井戸に投げ込んで、

あーだ、コーダと大騒ぎしています。

 

ボビーというのは、あの、変な日本語を話す黒人のことです。

 


というのは嘘です。m(。・ε・。)mスイマソ-ン

 

ノリつっこみというのをやろうと思って失敗しました。

関西に近い場所で大きくなったんですが、

お笑いがいまいちですいません。

 


一家が越してきた場所で、代々葬儀屋を営んできた一族がいて、

その跡取りとしてボビーが生まれたんだけど、

えらいこと大変なご面相だったんで、

親にいじめつけられて、ある日失踪したそうなんです。

それが、実は両親をぶち殺して、

今ジョナサンたちがいる墓地で生きているという、

都市伝説みたいなのがあったんです。

 

、ボビーがホントに生きてたということです

自己紹介したわけじゃないんで、

確かなところは分かりませんが、

多分そうなんだと思います。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

 

ちなみに、黒いゲロとボビーの関係はよく分かりません。

分析しようにも情報が少なすぎますし、

頭を使うことは得意でもないんで、クルクル σ@( ゚∀ ゚) パー!?

難しいことは聞かないでください。

 

で、ジョナサンたちはどんどん奥へ逃げます。

一番奥にはしごを見つけたんで、登ります。

そしたら、カクカクした母と保安官が追いかけてきます。Σ(T□T)

 

親の言うことを聞けー、純異性交遊は禁止だー、

言ってることはまあ正しいとは思うんですが、

言ってる人たちがどう見てもゾンビです。(゚m゚*)プッ

こりゃあ、どうあっても言う事を聞くことは出来ません。

 

いつかは親から離れるし、

純な異性交遊ですから、

ということにして、

猛ダッシュで逃げます。

 


はしごを登って狭いところを這い出ていくと、

家の中でした。

出てきた扉はがっちりと鍵をかけて、

善後策を練ります。

 

外に出ようとすると、

ゾンビがわらわらと押し寄せ来ましたんで、

あわてて玄関を閉めます。

 


金髪女が騒ぎ始めます。

とりあえず、こいつも黒ゲロ飲まされている可能性が高いんで調べます。

 

手をざっくり切って、血が赤かったらまだ大丈夫です。(*゚▽゚)ノ

 


どこでそんな判別方法を聞いたのか分かりませんが、

赤だったんで、まだ大丈夫となりました。

細かいことは気にしない監督なんだと思います。(´ー`)┌フッ

 

特にこれといった武器が無いんで、

まず、かわいい妹を守らなければなりません。

 

部屋に入れ、扉を内側から閉めさせました。

ひとまずは安心だと思われます。

 


とりあえず、家の中に置いといた棺の陰に隠れます。

 

そんなところにいるとゾンビが中から出てきますよ。ヽ(´▽`)/

 

一斉に棺が開いてゾンビがわらわらと出てきます。

ほら、いわんこっちゃない。(*`▽´*)ウヒョヒョ

 


ジョナサン、リズ、ゲイ君、金髪女は、

ダッシュで台所へ逃げ込みます。

 

あ、そうそう、金髪女は、

チェックしてから、すぐに、

傷口と口に黒ゲロがじゅるじゅる~と、Σ(|||▽||| )

入り込んでいきましたんで、もうゾンビになってます。

しばらく、喉越しを楽しむ麺類はやめときます。(TwT。)

 

ゾンビが、ドアをぶち破った衝撃で、

棚の上にあったがゾンビ金髪女に降りかかります。

 


したら、ゾンビ金髪女が灰になって崩れ落ちていきます。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

ナメクジの一種だと思われます。

浸透圧がどーとかという理屈ですね。

 


そこで、ありったけの塩を持ち出して、

家の中のゾンビは一掃します。

 

さあ、ジェイニーを助けに行きましょう。

 

なんと、ジェイニーはボビーにさらわれてしまいました。

(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

もっかい、墓地の地下へ向かいます。

 

ボビーは何でジェイニーをさらったんでしょうね。

 

なんか、閉じ込めて、おもちゃであやしたりしてます。

ジェイニーがお菓子をあげたら喜んで食べたりしてます。

 

そんな大そうなご面相じゃなくて、

ただ、みつ口なだけのハゲたおっさんなんですけど、

もしかして、ちょっととろいけど、

ロリですか?(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

 

そういえば、ジェイミーが落とした服の匂いをかいで、

うっとりしてるような場面もありました。( ̄□ ̄;)ギョッ

 

ある意味、かなりヤバメなヤツです。

ジェイミーもなんとなく察したようで、

隙をみてダッシュかけて逃げ出します。

 


その頃、ジョナサンたちは、

ようやく墓地の地下へ降り立ちました。

 

ゲイ君、いきなりゾンビに胸を刺し貫かれて絶命します。

特に活躍するでもなく、犠牲になるなんて、

ちょっとかわいそうな役回りです。

 


ジョナサンたちが逃げた先に、

井戸があり、母ゾンビたちと、

ジェイミーを見つけました。

 

ジェイミーは今にもボビーに井戸に投げ込まれようとしています

ヤバイです、ピンチです、うちの娘ほどはかわいくないですが、

かわいい妹を助け出すために、

今、日輪の輝きを借りて、アタック!!!(o゚ロ゚)ノ‥‥…━━━━━☆

 

ゾンビを次々と灰に変えながらジェイミーに迫るんですが、

黒ゲロの触手、ザ・グリードみたいなうねうねぐねぐねしたやつらが、

ジェイミーを引っ張り込もうとしています。

 

なんと、ボビーがジェイミーをジョナサンに投げてよこして

代わりに自分が黒ゲロ触手にさらわれていきました。∑(-x-;)ナ、ナニッ?!

 

筋金の入ったロリコンだったようです。

最後の最後でいいほうに作用しました。

今まで散々好き勝手やってきたでしょうから、

安らかにお眠りくださいな。

 


ゾンビはとりあえず全部やっつけたんで、

残りの塩は全部井戸にぶち込んで逃げます。ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

 

黒ゲロ触手大暴れするんですが、

しおしおのぱーです。

 


ようやく、地下から脱出して、

庭で寝転びます。

 

普通ならここでもう一ひねりありますよね。

もちろんあります。(*゚▽゚)ノ

細かいことは気にしない監督でも、

セオリーは押さえときたいようです。(*゚▽゚)ノ

 

黒ゲロ触手が地面からにゅるにゅるじゅるじゅると出てきてジョナサンを地下にさらい、

灰にしたはずの母ゾンビが出てきて、ジェイミーをどうにかしちゃいます。( ̄□ ̄;)!!

 

 

ちゃんちゃん。

 

非常に後味の悪いエンディングでした。

ジョナサン達はとにかく、

ジェイミーには助かってほしかったですね。

 

うちの娘くらいかわいかったら助かったかもしれません

すいません、もうやめます。(・・。)ゞ テヘ

 

ちなみに、黒ゲロの正体は分かりません。

頭を使うのはあまり得意じゃないんで、

こちらも同じく、分析するのは勘弁してください。m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・

 

ハイビジョンでみれたし、

うちの娘ほどではないけどかわいい子も出てました。

ということで、★2つです。

 

あまりにもゲロゲロといいすぎて、ちょっとアレになって来ました。皆様の清いポチポチだけが特効薬です。ひとつよろしくお願いしますだ。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
2008/02/19 10:00|ゾンビTB:0CM:7
コメント
塩が最終的な武器になったりするのが監督らしいというか何というか…
エンバーミングとは、日本ではあまり馴染み無いですが簡単に言うと遺体を洗浄、修復して綺麗な状態にする職業なんですよ。ちなみに高島礼子さん主演で見解の間違ったエンバーミングの映画『エンバーマー』というのがありますよ。エンバーミングの参考にはあまりなりませんが(^^;
miyo #-|2008/02/19(火) 15:16 [ 編集 ]
先日娘に、ワニを食ったことがあるかと尋ねられました。
もちろんそんなの食ったことありません。
明日は夜勤なので、レイク・プラシッド2などどうかと思ったんですが、こちらの方が面白そうかな。
案山子男(なぜかオン・ザ・ビーチ)も良さそうだけど、ブラッド・フォレストも捨て難いんですよね。でもこれ、うちの近くのTSUTAYAで、見つけられなかったんです。
いやぁ~、B級映画大好き!さんのブログ見ていると、迷いますねぇ~!
おじさん(ruojisan) #SaelXw26|2008/02/19(火) 18:03 [ 編集 ]
>miyo様 
 ア、そうなんですね。すいません、無知な、おっさんに丁寧な解説ありがとうございました。それで、思い出したんですが、高島礼子のその作品はレンタル屋で見かけたことあります。あのころは、ロジャーコーマンに夢中で見なかったんですけど、見てればよかったです。

>おじさん(ruojisan)様
 あの、どうゆうシュチュエーションで、そんな疑問が出てきたんですか?そこがちょっと疑問でした。
 誉めて?いただきありがとうございます。
 ところで、痛みは治まりましたか?僭越ながら、ちょっと心配しております。
B級映画大好き! #-|2008/02/19(火) 22:11 [ 編集 ]
こんにちは。

自分もWOWOWで観ました~~
塩撃退法には驚き!だから冒頭に大量の塩が…ってくだりが
あったんですねぇ。
不覚にもキャリー的エンディングに少しドキッとしたホラー
初心者です(>_<)
保安官の「墓場ベイビー~~」の連呼が一番笑えました。
サイモン #-|2008/02/20(水) 12:17 [ 編集 ]
>サイモン様
 何で、塩なんですかね。日本だと清めの塩と言う考え方があるんで、分かるんですけどね。最後は、たぶん何かあるだろうと思って身構えてましたんで、へたれな私でも、なんとかクリアーしました。
B級映画大好き! #-|2008/02/20(水) 19:27 [ 編集 ]
以前トビー・フーパー監督という名前だけで
TUTAYAの新作1泊2日400円でレンタルしたんですが、
恐ろしくズッコケまくりました(笑)  1週間レンタル200円でも高かったかも(^^;
黒カビの存在意味が分からないし、ボビーの存在意味も分からないし・・・
「悪魔のいけにえ」あたりの昔の勢いはどうしたんですかねぇ(^^;
Toy's #-|2008/02/21(木) 12:28 [ 編集 ]
>Toy's様
 それはそれは、ご愁傷様でした。奥様には何も言われなかったでしょうか。お持ちの疑問は全く同感です。なんだったんですかね?
B級映画大好き! #-|2008/02/21(木) 21:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bclassmovie.blog38.fc2.com/tb.php/103-e8067230

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。