日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

沈黙の惑星

〇沈黙の惑星(原題HOMEWORLD)
本編105分 製作国ゆないてっどすていつおぶアメリカ
監督 フィリップ・ハドソン
出演 ボー・バリンジャー、ケネス・シアーズ、ラリッサ・カジアン、ブロンストン・デローネ



【レビュー】★★☆(★2つ)
なんでこれをレンタル予約してたのか

覚えて無いんだけど、

ぽすれんHPを見て、推測できました。(*^▽^*)



沈黙の惑星 [DVD]
沈黙の惑星 [DVD]

ジャケがかっこいいんですよ。

メカメカしてて、SFXでドッグファイト見せてくれそ~!(>▽<)b







まあ、あれだ、いっつも思うけど、

ばっかじゃねーの?( ゚д゚)、ペッ





配給がプライムウェーブだっつーの!

アルバ系だよアルバ!σ゚ロ゚)σ





お前、ナニ期待してんだよ!

だらずが!(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!






あ、管理人の生まれた地方では

管理人のような頭脳の持ち主を

だらずと一般的に呼称しております。





ということでございまして、

枕詞的に、ジャケ詐欺です。(≧ω≦)b

と、お知らせしときます。






内容ハデスね、

人類を救う救世主のお話でございます。

英語で言うと、メシアとかメサイアでつね。




えんえんと深い森というか、

山の中を歩き回るだけ

メシアですけどね。





冒頭で、いきなり

山ん中にずどーんと

墜落
する宇宙船にメシアは

乗っております。






結構な勢いで墜落したわりには

皆さん、比較的元気なのは

お約束です。(・・。)ゞ テヘ





墜落した船からは

5人ほど出てきます。




どう見てもキな医者、

白、おばさん、黒、

あと1人いるけど、

すぐ死ぬのではしょります。






このご一行がメシアです。






手からパンやワイン出したり、

歩けない人を歩けるようにしたり、

右の頬をぶたれたら左の頬を差し出したり、


目からビームを出したり、(o゚ロ゚)ノ‥‥…━━━━━☆

腹からミサイルを出したり、=======Σ□>





なんてことは、

あの有名なメシアと違って、

できませんが。







その代わり、最後の5分まで

内輪もめを繰り返すコトができます。





つーか、それしかしません。(*`д´)b







まずは、船から出てきて

ちょっと落ち着いて周りを見渡します。




う~ん、どうみても、

アメリカンな山の中です。(゚ー゚)(。_。)ウンウン





ところが、

こんな木や植生みたことない。

さすが、敵異星人の母星だ!w|;゚ロ゚|w

ときます。




さすがメシアともなると、

出てくる言葉も違うもんです。






んで、さっそくやらかします。





こんな困難な時こそ一致団結すればいいのに、

キがまぜっかえして、

殺してやるぞ、さあ殺せみたいな内輪もめを始めます。




んでも、メシアなんで、

とりあえず任務ということで、

敵異星人の街があるであろう方向へ進みます。





さて、この人たちの任務ですが、

敵異星人殲滅ウイルスを運んで、

感染させる
ことです。




人類は敗北寸前まで追い込まれているそうです。






なので、人口密集地で

ウイルスを解き放って、、全員殺してやろうと

街を目指してるんですよ。







ちょっと進むと、またもや、

キがまぜっかえして、

疑うんなら俺を撃てとか、

銃を取り上げろとか、

内輪もめを始めます。





しばらくは、山を歩いては、

主にキ対その他で喧嘩を繰り返す

というパターンで行きます。




特にこれといった進展はありません。(○´3`)ノ





もう少したつと、

ぎゃーとるずファッションで決めている

やさい白
が出てきます。





みんなして、

こいつは敵異星人だ!(`Д´)

捕まえろ!ということで





猿ぐつわかませて、

ふんじばります。






いやいや、宇宙船を持ち、

敵異星人にだけ作用する

殺人ウイルスを作るような人類さえも





全滅近くまで追い込むような異星人が

ぎゃーとるずなわけないでしょ。( ´,_ゝ`)プッ




しかも、簡単につかまったりしないでしょ。






異星人は幻覚で俺たちの目を欺いてるんだ!(`Д´)





あー、異星人にはそんな能力があるのね。

んじゃ、決定だね。こいつは異星人だ。

やっちゃえ、やっちゃえ!(`Д´)





ところが、ぎゃーとるずが

俺は人間だ!地球から来たんだ!

と主張するもんでややこしくなります。












あー、すいません、ややこしくなりません。




内輪もめの原因が

ぎゃーとるずを殺すか殺さないか

に変わるだけです。ヽ(´▽`)/






内輪もめが激しいせいか、

後半になるにしたがって、

どうも、本来の任務を忘れたようで、

内輪もめと森林浴に専念してきます。






そんな体たらくなもんで、

虚をつかれて、ぎゃーとるずに逃げられてしまいます。




木のところどころに

水晶の破片が刺さってまして

それに近づくと、ぎゃーとるず以外は

悪夢を見ながら、昏倒してしまうんですよ。





この水晶が、後から刺しました感がもりもりで、

トータルコーディネート?ってやつを

もう少し考えた方がいいと思いマース。





はっ!と気が付いた時には、

ウイルスごとぎゃーとるずは消えてます。





彼らがメシアたる所以のウイルスをなくしては

おまんまの喰い上げなんで

このときばかりは一致団結して追いかけます。




程なくして、追いつきます。





したら、ぎゃーとるずがもう1人います。

年寄りのようです。






ぎゃーとるずをほぼ異星人認定してるんで、

撃ち殺す気満々で包囲します。






じりじりと、包囲網を狭めていき、

年寄りぎゃーとるずの顔をまじまじと見ると、

なんか見たことある顔です。





墜落後すぐに死んだヤツにそっくりです。




さらに、年寄りぎゃーとるずが、

メシアご一行の名前を言い当てます。





こりゃあおかしいということで、

悪即斬は中止します。






ところがキだけが例によって

殲滅戦を主張します。





また、内輪もめを始めます。





今度はキが引くに引けなくなったんだか、

やさいほうのぎゃーとるずを刺し殺します。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!





ここら辺では、もう、

ぎゃーとるずは異星人ではない雰囲気になってたんで、

同族殺しとして、キはふんじばられます。






年寄りぎゃーとるずから色々聞きます。





俺も同じ任務でこの星に来た。

メンバーも同じ。

そん時も、キが思いっきりやらかしてくれて

えらい目にあったんで、キはぶち殺して埋めた。






ウイルスは隠しといた。

あのウイルスやっぱやベーよ。





俺らか、お前らかどっちかが

クローンだと思うよ。





俺は、生き残ったおばさんと結婚して、

それでできたのがさっきの、やさいぎゃーとるず。

俺らがここに来て、十数年たってるし。





それに、ほら、さっき見せた移民船、

あれ、ここに来てから数百年たってるから。

最後の人類だから、あいつら。




もう、人類は、異星人に負けちゃってんだよねー。





お前らが昏倒した水晶だけど、

あれ、異星人の幻覚攻撃を無効化するんだよ。




だから、異星人はこの星に降りてこなくて、

人類が生き残ってんだよ。











怒涛のネタばれがキター!(*゚▽゚)ノ

ってカンジなんですが、

故障するような船で、内輪もめ集団を、

毎回同じメンバー
で送り込んで、







ホントに、人類殲滅する気あんの?(;´д`)ノ

って疑問が湧いてきます。





衛星軌道上から

核でも打ち込んでやれば終わりジャン。(⌒^⌒)b 







とかなんとかつっこんでると、

やっぱ、今回もキがやってくれました。






キの夢の中で、えらく自信満々なキが

出てきて、お前しか人類を救えない、

騙されるな!ウイルスをまくんだ!p(*^-^*)q がんばっ♪




ってそそのかします。





まあ、正直、さっきの

ぎゃーとるずの告白も

異星人の作戦の一環と思えなくも無いし、





実は、キが正解でしたってオチかなー?

って見てたら、ついに、いましめを振りほどいて、

キがウイルスをぶちまけます。w( ̄o ̄)w オオー!






ぎゃーとるず始め、皆さんがげーげーやりはじめたんで、

う~ん、やっぱ、キの負けだな。( ´,_ゝ`)プッ






























と思ってたら、

FF12やおざなりダンジョンに

出てくるヤツみたいなのが出てきて、






私は人類の可能性を信じるみたいなこと言って、

丸く収めちゃうんだなこれが。(´m`)クスクス






管理人好みの

まあまあのまとめ方でした。




ツーことで、★2つです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
できましたら、ぽちっとお願いします。

スポンサーサイト
2011/11/27 12:19|SFTB:0CM:2

ZVS ゾンビVSスナイパー

〇ZVS ゾンビVSスナイパー(原題AWAKEN THE DEAD)
本編101分 製作国アメリカ
監督 ジェフリー・マクマイケル、ブルックシュア
出演 ゲーリー・ダグラス・ノース、リンジー・モリス、ネット・ウィティ、マイケル・ロバート・ニューマン


ZVS ゾンビVSスナイパー [DVD]
ZVS ゾンビVSスナイパー [DVD]
【レビュー】★★★(★3つ)
久しぶりにハイレベルなアタリを引きました。o(〃^▽^〃)o




もちろん、ひどい出来ってことですよ。(≧ω≦)b





予兆はありました。

オープニングからひどいんですよ。(≧ω≦)b

プレステ並みのCG・・・・






しかも、クソゲーハンターしか

手に取らないようなレベルのCG

バーチャファイターの方がまだきれい。( ´,_ゝ`)プッ





そんなレベルのCGで描かれた

ビル群が流れていくだけ






いい加減、クソCGにうんざりした頃に

ようやく本編にはいった感じで、

街並みの映像が流れてきます。







う~ん、薄暮のように軽く暗くて

なおかつ、ザラザラな画質は

演出かな?( ´,_ゝ`)プッ






すんげー見づらいんだけど?




ねえねえ、地デジって知ってる? (;⌒▽⌒)σ





しかも、シネスコサイズっていうんですか?

4:3のくせして、上下に帯があって、

表示領域の狭いこと狭いこと。( ̄ω ̄;)






久しぶりに、こんな表示形式見たよ。(*´σー`)





何を言いたいんだか、

さっぱり分からないオープニングが終わり、

十字架を下げて、背中に十字架の

たとぅー
を掘り込んだおっさんが出て来ました。






たいがいの映画で、この手の刺青をしょってるお方は

ちょっとキの人なので、即座にキ認定をして、

色眼鏡で見ることにします。





誰かの手紙を読んでいます。

自分ちなのか、人んちなのかしりませんが、

宛名も、差出人も書かれていない手紙が

あることに疑問を持たず、かかれてた通りに行動します。





同時に、どっかのねーちゃんも同じような手紙を読んでます。





この2人がどこで絡むのかと思ったら、

ねーちゃんちに行けというのが、

おっさんの手紙の内容で、




うちにいろというのが

ねーちゃんの手紙の内容でした。





実は、おっさんはキ印の癖して牧師で、

ねーちゃんのトーちゃんと知り合いだそうです。




女1人のいえに、おっさんとはいえ、

男が乗り込むわけですから、

何かしら葛藤があるかと思うんですが、





あっさりと侵入成功してしまいます。

やっぱ、イケメンだからか?






ちっ!(" ̄д ̄)






で、ここら辺りまで、

かなりだるい感じで進行してるデスが、

まだ、ゾンビもスナイパーも出てきません。




まして、VSをや





なんて思いながら、

鼻ほじりながら見てたら、(σo ̄)ホォホォ




アーこりゃ、たぶん、資料映像でも

パクってきたなって感じのセスナが

ブーンと飛んできて、




パフっと屁をこきます。




もう、粉しか出ねーよ、ぱふっ

って感じの、ホントにごく小規模のぱふっ、です。




まあ、タイトルから考えて、

ゾンビ製造薬なんでしょうが、

あまりにも小さなぱふっ、な上に、





ザラザラ画質で、正直、

フィルム上のごみか、

目の錯覚
かと思っちゃいました。







でも、即座に、地上を歩いていたコギャル、

最近はギャルと言うようですが、

が目を押さえて悶え苦しみます





親のしつけが悪いんでしょう。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン




あ、違った、

さっきのぱふっ、にこんな大きな力が~!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!





場面は切り替わり、

おっさんとねーちゃんがいる家の中です。





筋肉だるまが押しかけて来ました。





元彼のようで、色々と押し問答をした後

おっさんがうまいことやって、

割りとあっさり撤退します。





おっさんがどううまくやったかは秘密です。

決して、思い出せないわけではないですからね。






ンで、筋肉だるまは、

撤退したところを、







先ほど悶え苦しんで、

ギャルから、ヤマンバにアップグレードした

びっちに喰いちらかされます。







ようやく、タイトルに名前が冠されている

主役の一方が登場しました。







ヤマンバだけど。( ´艸`)ムププ






ンで、ここから、

もりもりとゾンビーズが出てくるかと思ったら、

また、
ねーちゃんちです。





そろそろ寝る時間になったみたいで、

ねーちゃんが、おっさんを誘います。




牧師さんって、あっちのほうも強いの?

うふふ、みたいな感じで。(///ω///)テレテレ♪





あっちというのは、

あっちですからね、念のため。






おっさんが押しかけてから、

ずーっとケンカばっかしてんのに、

いきなりここで誘うのって、





シナリオちゃんと推敲した?





おっさんもおっさんで、

いや、自分、神に仕えてる身なんで。乂(>◇< )絶対ダメ!




あっさり断りやがります。( ̄д ̄) エー







画質がザラザラで、

ねーちゃんの審美が全くできないんですが、

それにしても、据え膳を断るなんて・・・・





これだから、最近、草食系なんていわれるんですよ。





女のプライドをずたずたにされたねーちゃんは

ぷりぷりと怒って部屋を出ていきます。





まー当然だわな。┐(´-`)┌






んで、安らかな睡眠に付いたと思いきや、

妙にうなされているおっさん。






幼女が夢に出てきてうなされます。




もしかして、大人の女性に興味が・・・・(゚∇゚ ;)

なんて、邪推してみますが、

幼女に口が無いんで、多分違う理由でしょう。






何も起きないで、翌朝になります。




すんません、画質ザラザラな上、

外から差す光があったりなかったりするんで、

実は、朝なんだか、まだ夜なんだかよく分かりません。




多分、翌朝ということです。

いつのものとおり。





朝という前提で話しを進めますが、






朝が来たら、朝日を全身に浴びて、

しっかりと体のスイッチを

オンにするのが健全な社会人ですんで、






カーテンを開けますと、

ゾンビもりもりでございます。Σ(・ω・ノ)ノ!





正しいB級の朝の姿ですね。(*`д´)b





しかも、どっか窓が開いてたそうで、

もりもりと・・・・






すんません、いつもどおり、

諸事情により、少量だけ侵入してきます。






しかも、特に何事もなく、

返り討ちにしちゃって、

くだんの窓もしっかり施錠します。





まあ、今のところ、登場人物が、

おっさん、ねーちゃん、

さらにいつの間にかモルモン教伝道師、

エホバの証人だっけか?が、

お一人様ほど混ざってるけど、




たった3人だから、

犠牲者を出しちゃうと、

いくらなんでも、話の展開がしづらいだろーからな。






さらに、今まで、

テレビもラジオも視聴している気配はなかったけど、

テレビもラジオも電話もすっかり使えないコトが

判明します。





管理人は、何らかの通信障害と考えました、とっさに。





中の人達は、とっさに、

アーマゲドン勃発!!!(゚Д゚) ハア??

と考えました。






キ印とモルモンがいれば、

自然とそんな結論になるんですかね。





あ、ゾンビもりもりだからか!

地獄の釜がひっくり返ったってやつか!?





あー、ところで

スナイパーは?

VSは?









そー言えば、

こいつら、家から一歩も出てねーな。





管理人がひきこもり気味だから、

あまり不自然に思ってなかったけど、

オープンフィールドで、

ばんばんゾンビをスナイプすんじゃねーのか?





VSなんだからよ。






と、栓も無いことを

例によって、1人でぶつぶつ

言いながら
引き続き鑑賞していると、





ジャイアンな感じのマッチョと

オッパイが窓を叩いて、

助けを求めて来ました。





オッパイはともかく、

ジャイアンはどっからどー見ても

厄介ごとを起こす気まんまんな面をしてます。





オッパイだけ助けるわけにも行かないので、

ほっときゃイーのに、

すったもんだの末、





目の前でゾンビに喰いちらかされると

寝覚めが悪いという、

非常に自己欺瞞的な理由で

結局助けちゃいます。






案の定、ジャイアンが中心となって

喧嘩を始めるんですが、

あのゾンビはなんなのだという議論も始めます。





さっきはアーマゲドンだという結論に達してたんですが、

今度は、政府の陰謀ということになります。





あのねー、いっつもそれじゃダメでしょ。

もうちょっと奇天烈なこと言いなさいよ(`ε´)

アーマゲドンの方がまだ面白いですよ。




ネタ的に。







しかも、オッパイは実はゾンビにかじられてて、

それを必死に隠そうとしているなんて、

ベタ過ぎますよ。





ただ、素材を陳列してたって、

おいしい料理にはなりませんよ。








ジャイアン一派の闖入という

アクシデントがあったものの、

相変わらず、家の中だけで

話がたんたんと進んでるんですが、





スナイパーまだ~?








しかし、ここで事態打開に向けて

少しずつ動き始めます。





おっさんが、なんかないか捜し始めます。





ねーちゃんのトーちゃんの愛読書から

封筒に入ったなんかが出て来ました。




誤解の無いようにいっときますと、

愛読書は孫子だそうです。





ザラザラの画質なもんで、

何が入ってたんだかよく見えませんでしたが、

パソコンのとこに持ってたんで

フロッピーとかそんなもんでしょう。





今のご時世、

フロッピーで持ち歩ける

データがあるとは思えませんが。







ところで、

PCと思われる機械のモニタが

すんげーでかいCRTなんですけど。




久しぶりにCRT見たよ。




しかも、画面が緑色の文字で表現されてます。




この手のアレな映画には、

よくこの手のどっから出したんですか?的な

パソコンが出てくるんですが、





ホントにどっから出したんだ?




しかも、PCから分かったのは、

意訳すると、

ゾンビだよ~ん(・ω・)




ってことくらいで、

いきなり、なお、このデータは

自動的に消滅する方式で消えちゃいます。






ンで、原因だとか、対策だとかは、

さっぱり分かりませ~ん、

という状況に変化がありません。





何のためにこんなもん隠しといたんだか。┐(○`ε´○)┌






とりあえず、少しは行動したんで、

今日の仕事終わりということになりまして、





なんでか、おっさんとねーちゃんが

寝室に向かいます。





どうやら、もう夜のようです。




ねーちゃん、いきなり脱ぎ始めます。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

下着姿になります。

昨夜のリベンジなんでしょう。






画面がザラザラなせいか、

いまいちセクシーさを感じません。




画面がザラザラなせいで、

画面が薄暗いせいで、

ねーちゃんの審美がいまだし、


なためかと思われます。





昨夜、あんなに頑固に断ってんだから・・・





お約束のように、

あっさり据え膳をちょうだいします。( ´,_ゝ`)プッ








キ印だから、あんま行動規範が無いんでしょう。






やることやって、ピロートークなんてやってると、

すでに空気になっていたモルモンが

悲鳴を上げてます。




ジャイアンが、

いつのまにかゾンビになってたオッパイに

喰いちらかされちゃってます。





咬まれちゃったどーしよー、

なんて言ってたのは

葛藤の末にゾンビになるドラマ

見せるためじゃねーの?





ジャイアンも、

喰われて、あっというまに

ゾンビーズになってるし。





もうちょっと、ドラマというか、

ためがほしいなー。








ンで、モルモンが手近にいたんで

おいしくいただかれそうになり、

おっさんとねーちゃんのピロートークルーム

逃げ込みます。





やることやってそんなにたってないのに、

御二人とも、きちっと下着を着けてて、

大変お行儀のよいことであるなー、

と感想を持った
ことを報告しときます。






おっさんが、リボルバーで撃退します。




もちろん、リボルバーを使うからには、

何発撃ったのか、ちゃんと数えます。








途中で数えるのめんどくさくなってやめましたが、

再装填なしで、20発以上ですね。







チョウユンファが同じことやっても、

かっこい~って感想になるのに、

どうしてこう斜めから見ちゃうんだろうな~?( ´,_ゝ`)プッ







何はともあれ、

ゾンビ映画らしくなってきたことは

歓迎しましょう。(≧∇≦)b





で、スナイパーはまだ~?






閑話休題





ゾンビが屋内で発生した事態を受けてですね、

さすがのキ印も、何らかの対策を講じる必要が

あることを痛感したわけですよ。








なんと、キ印は

ねーちゃんのトーちゃんとともに

暗殺稼業
を政府から請け負っていたんで、






この家には、絶対に

銃器が大量に隠してある!

と主張して捜し始めます。






隠し小部屋とかじゃなくて、

トーちゃんの書斎の

机の後ろ
から大量に出て来ました。






エッチな本を隠しとく場所です。

そこは。\(*´▽`*)/





重火器を隠しちゃいけません。






銃が大量に見つかったんで、

興奮したんだか、キ印が

銃を持って外に飛び出します。





ヒャッハー!!!!!!Σ(´∀`)_┳※・・・






ばしばしと、

ジョンウー監修のような、

ような、ね、




ような、銃さばきを見せます。





あ、そうそう、玄関は開けたら閉めようね。

ゾンビが入ってきますよ。





華麗な銃さばきはいいんですが、

今度は再装填の必要のある銃でして、

装填に手間取ってるうちに




かじられそうにナリます。




あー、もすかして、おめーアホか?(´ロ`')o




モルモンに助けられるんですけど、

やっかいなキ印です。






うちの中に引っ張り込んで、

どう、どう、おちつけって

やってたら、自分語りが始まりました。






実は、俺、ねーちゃんのトーちゃんと、

暗殺稼業をやってたときに、

何の罪も無い、標的の娘を殺してしまったんだ。




それ以来、幼女が犠牲になることが耐えられないんだ。




イヤだったんだけど、

トーちゃんの命令には逆らえないんだよ。(ノд-。)クスン








あっそ、ふーん。(σo ̄)ホォホォ






で、こっからどこに持ってくつもりだ?






ねーちゃんが、そうよ、

私達はトーちゃんに呪縛されてるのよ!( `□´)/







2人で、トーちゃんの束縛から抜け出しましょう!( `□´)/




2人して、エイエイエオー!!です。└(^∇^ )X( ^∇^)┘






唐突過ぎていまいち付いていけなかったんですが、

ようやく、イニシエーションを終えて、

1人の大人として成人したようです。





いい年こいて、こいつらなにやってんだかな。(○´ε`○)






モルモンも、トーちゃんとカーちゃんが怖いとか言ってたし。






なんか、子供しか出てこない映画ダナ、おい。






束縛から抜け出す第一歩として、

うちにいろというとーちゃんの命令に

背く
ことにします。






ついては、目的地を定めます。





よっく探してみたら、

うちのあちこちにトーちゃんの書置きがあって、

教会にいるよ~ん、ということだったんで、

教会に向かいます。





教会というのは街の中に

あるものと思ってたんですが、

森を抜け、荒野を横断し、

草原を駆け抜け、





ようやく、たどり着きます。





道中、ふーん、あっそ、

な告白合戦やグダグダ展開があったりするんですが、

どーでもいいので、はしょります。






はしょらないからといって、

どーでもよくないわけではないですが。







アンだけ、人気の無いところを通って

ようやくたどり着いた教会には

山のようにゾンビーズが盛り上がってます。





いままでの荒涼とした道のりは

なんだったんだろうと思いがありますが、

いるものは仕方が無いんで、





教会へ向けて歩を進めます。






ところで、スナイパーまだー?










色々と、というか、案の定、

途中で一緒になった色付きの人だけ


意味もなく犠牲になって、





なんとか、教会に入り込みます。





ドアを閉めます。



結構立派な教会なので、

かなり堅牢そうな扉です。





もりもりといるゾンビも

入りあぐねてます。






でも、

中の人は、大変大変、

ゾンビが入ってくる~!!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

と大騒ぎしてます。






挙句の果てには、

モルモンが俺が食い止める、

お前らは先に行けといい始めます。





そこまで、事態は切迫していないと思いますが。(・x・ )






モルモンが結構うざいヤツなんで、

うっちゃておくことにして、

さっさと、おっさんとねーちゃんで

先に進みます。








もう、スナイパーは出てこないかな~?





いました!

とーちゃんです!






色々と教えてくれました。





ゾンビ大発生はトーちゃんの仕業で、

左遷された腹いせに

政府の計画を横取りして、やったそうです。





さらに、なんとかって放射性物質

あてるとゾンビが燃えるそうで、

自分はその放射性物質でバリアー作ってるから

かじられないそうです。




パリーンと割れないヤツのようです。





って言ってるそばから

バリアー発生装置を消して回る

メンインブラックがいます。





そいつには全然気付かないで、

トーちゃんと、ねーちゃんたちは

ばーかばーか、おまえのかーちゃんでーべーそ

って低レベルな喧嘩をしてます。






そんなことしてるうちに

ゾンビがもりもりとやって来ました。






結構丈夫そうな扉だったけど、

意外ともろかったのね。( ´,_ゝ`)プッ




バリアーがなくなってるのに気付かなかった

トーちゃんはあっさり食われちゃいます。





おっさんとねーちゃんはさっさと逃げちゃいます。






結局何しにきたんだろう。

口げんかしただけだし。






メンインブラックが

なんか指令出してます。






明らかに無料の資料映像だろう

って感じの戦闘機が現れます。





ばしゅーんっとミサイルをうちます。





あーまた、ベタな、

破壊による隠ぺい工作かよ

って思ってたら、





くだんの放射性物質をまいて、

ゾンビーズを消滅させます。





放射背物質ってタイムリーだよなー

って思ったけど、不謹慎なんで

これ以上はやめます。





管理人も迷惑こうむってるんで。







うまいこと逃げて、バカンスしてる、

ねーちゃんとおっさんが出てきて

おしまい。




スナイパーはどこいったんだろう?




ということで、画質、内容ともに★3つでした。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
気が向いたかは一押ししていただけると嬉しいです。


2011/11/20 12:20|ゾンビTB:0CM:2

正体不明 THEM-ゼム-

〇正体不明 THEM-ゼム-(原題ILS/THEM)
本編77分
監督 ダビッド・モロー、グザヴィエ・パリュ
出演 ミヒャエル・コーエン、オリビア・ボナミー


正体不明 THEM (ゼム) [DVD]
正体不明 THEM (ゼム) [DVD]


【レビュー】★★★(★3つ)
勝手に、エイリアンものだと思い込んでいました。 (○`ε´○)プンプン!! 

ところがどっこい、違いました。 (○`ε´○)プンプン!! 




じゃあ何かと言うと、

イメージ的にファニーゲームに近いかな?




見たこと無いけど。




つまりですね、

現実感がありすぎてというか、

ホントにありそうで、

胸くそ悪くなるんですよ。(´Д`) =3








胸くそ悪くなるのは現実だけで充分なので、

映画を見てるときは

想定外の右斜め上にぶっ飛んでほしいんですよ。!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ









しかも、ルーマニアでホントにあった話だそうです。

余計、気分悪いお。







美人女教師、(〃'∇'〃)ゝ

これだけ抜き出すと、

なんか助べえな感じを受けるのは

秘密です。






それで、美人女教師とその旦那、

小説家だそうです、

が街道からちょっと離れた場所にある

屋敷で暮らしています。












美人女教師なんだけど、

オッパイが小さいのはちょっと・・・












脱線しましたが、

2人がいつもどおりラブリーな

やり取りをして就寝
すると、

侵入者を連想させる物音がして

美人女教師が目を覚まします。





どうやら外に誰かいるみたいです。

旦那も、不穏な雰囲気を感じ取って、

緊張しながら、そーっと外をのぞきます。







電気も電話も通じないように

外から線を切断されちゃってます。







ここらへんで、見てるほうも、

中のお2人も、超自然的な何かではなくて、

世の中で一番怖い、人間、が悪さしようとしてると

思い至ります。








ここで、日本なら、バット片手に

こら~!悪ガキども~!と外に飛び出すとこですが、








うっかりそんなことしようものなら

あっという間に殺されるような治安の悪い外国ですんで、

中のお2人はえらいことビビリます。(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル







んで、こっからは、その悪ガキどもの独壇場です。







おなか一杯の猫がネズミをいたぶるように、

命の危険を感じるようにびびらせ

死なない程度に怪我をさせ





一瞬、希望を持たせて、また突き落として

という古典的手法で、

じわじわと絶望を心にねじ込んでいき、

2人とも殺されます。(ι´Д`)ノ




ガキどもは地下道を根城にしてるような

感じだったんで、遺棄されたストリートチルドレン

のようなものかと思ったら、





日本でもよくあるパターンで、

ふつーの家庭の、

ふつーの子
でしたよってヤツでした。





こーゆー現実は、わざわざ見たく無いなー。(´_`。)

我慢して見なきゃよかった・・・(´_`。)




ということで、★3つにしときます。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



2011/11/03 12:17|スリラーTB:0CM:6

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。