日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

グリズリー・パーク

〇グリズリー・パーク(原題GRIZZLY PARK)
本編95分
監督 トム・スカル
出演 グレン・モーシャワー、ランディ・ウェイン


【レビュー】★★☆(★2つ)
いやー、クマ、大好きなんですよ。(*゚▽゚)ノ



ジャケもイかしてるでしょ?


グリズリー・パーク [DVD]
グリズリー・パーク [DVD]


人食い巨大グマに襲われる

アーパーティーンズ!(*゚▽゚)ノ





まさに、首の上に乗っているものを

必要としない
B級の王道!(>▽<)b




でも、まあ、今回も

結構恥ずかしがりやさん

クマちゃんなんだけどね。( ´艸`)ムププ






矯正プログラムへの参加者を

移送するために移動中の護送車。




脱獄囚に取られちゃいます。

うまいこと、運転手しか乗ってなかったんで、

脱獄囚は運転手に成りすまして、

そのまま参加者をピックアップするポイントまで行きます。(゚Д゚) ハア??





そのまま逃げりゃーいいのに。





ピックアップポイントには、

夜になったらジェイソンがまとめて瞬殺しそうな

本能ムキムキの若人がそろってます。






男は、黒、アーパーレイシスト、バカ、

トーちゃんが金持ちのごく潰し。





女は、アジア、スパニッシュ、金髪、

天然。


基本、オッパイどーん!です。(⌒▽⌒)


天然は、佐々木希ふうです(当社比)



殺人15件の凶悪な脱獄囚が運転手とも知らず、

8名は矯正プログラムの会場へ向かいます。




向かう先は、なんと、

グリズリーパーク!Σ(^∇^;)えええええ~





まんまです。

さすがに、ある種の比喩だと思ってたんで、

ずっこけました。





しかも、森のクマさんのBGM付きでした。






歌詞を詳しく書くと、最近は訴えられるようなので、

割愛しますが、落としたイヤリングを

親切に届けてくれるクマさんの歌です。






字幕はあちらさんの歌詞の直訳なんで、

日本人の知ってる歌詞とはさっぱり違いましたけどね。┐(´-`)┌




さあ、着きました




グリズリーパークに。(* ̄m ̄)プッ





昔、グリズリーが大量に生息してたので、

この名前だそうです。



もちろん、世界の支配者、白人様が

全滅させております。(*`д´)






さて、矯正プログラムの前に

オリエンテーションです。




お前らを引率するレンジャーボブだが、

事前に渡したリストに基づき、

キャンプに必要なものは持ってきたカナ?




代表して、天然が持ち物検査されます。




いつも一緒に寝てる、クマのぬいぐるみの

プーさんでーす。(o^∇^o)ノ

パジャマ代わりのベビードールでーす。(〃'∇'〃)ゝ





ということで、全員全く、

何も揃えてきておりませんが、

しゃーないんでハイキングさえ

きついんじゃねーか
という装備で出発します。





ところで、矯正プログラムの中身は

グリズリーパークのゴミ拾いです。





もちろん、日帰りじゃなくて、

二日かけてベースキャンプ、

山の頂上の山小屋、に行って、

さらに1週間かけて登山道全て

ゴミ拾いをします。




つまり、パークといいますが、

自然公園のことなんで、

山全体のゴミ拾いになるんですね。





矯正プログラムというくらいなので、

皆さん、犯罪者です。

窃盗、売春、薬物摂取等と比較的微罪なので、

この程度で済んでいるようです。






ぶーぶーいいながらも

ゴミ拾いをしつつ、

ベースキャンプを目指します。




道中、男どもの話題はただひとつ、

特にオッパイどーんの

天然のオッパイ
が本物か否かです。(≧ω≦)b





ちょっと前にイギリスでベストセラーになったという

男が助平なこと以外に考えていること

という本の中身を地でいっております。ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃




シリコンVS天然に当然分かれるわけですが、

触れば分かるという結論に収斂します。



そんなこんなしているうちに

休憩ポイントに到達します。





天然がおしっこしに行きます。



ちゃんと、音が付いてるのはどうかと思います。┐('~`;)┌




ことを済ませたときに、かわいらしい小動物を見つけたようです。

あんだけ、餌を与えるなといわれてたのに、

餌を与えます。




きゃー!なんてかわいい猫ちゃんなの~o(*^▽^*)o~♪

なんていってますが、こんな山の中に

猫がいるわけありません。





餌をもっともらおうと小動物は

天然の後を付いてきて、

みんなのいるところで放屁をかまします。




正体はスカンクです。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮





なんで、スカンクを猫だと思うのかな~(ノ゚⊿゚)ノ





あんまり臭いんで、途中の滝で、

全員に体を洗わせます。





おっ、ここはサービスシーンの登場ですね?(゚∇^*)





と思ったら、8人全員横に並べて、

下着姿で体を洗わせます。

引きの画で。(゚Д゚) ハア??





うーん、服着た女に興味は無い!ヾ(。`Д´。)ノ彡

といっつもセクハラ発言かましてる人がいるんですが、

一票入れたいところです。




みんなが体を洗っている間に

レンジャーボブは火をおこしたりしてるんですが、

天然ちゃんはみんなより早めに切り上げて、

お手伝いを申し出ます。






結構いい子のようです。(?_?)





ア、脱獄囚ですが、

車が通れる別ルートで

ベースキャンプに荷物を運んだところで、

グリズリーは全滅したはずだったんですが、

クマちゃんに食われちゃってます。








脱獄囚のくせして、

真面目に働いたご褒美に、





なんと、本物のクマちゃんと、

同じフレームに入れる
という

贅沢な体験もしちゃってます。O(≧▽≦)O




ばっこしばっこし、

クマちゃんに殴打されて、

とどめに顔をかじられちゃいます。




グリズリーに頭はたかれれば、

そのまま、頭をゴリっと

持ってかれそうな気がしますが

頑丈なヤツです。





恥ずかしがり屋のクマさんが、

頑張ってたくさん映っております。











ンで、8人プラスレンジャーボブは体を洗ったところで、

その日は泊まり、

またベースキャンプを目指します。





黒とアジアが別行動を始めます。

黒がポータブルナビを持ち込んでて

別ルートの方が早くベースキャンプに着くそうです。





ンで、隙を見て、ふたりで

ひょいっとわき道に入るんですよ。





狼除けの罠がそこらじゅうにあるから

わき道にはいんなっていわれてんのに

こいつらアホか?(A゚∇゚)




気をつければ大丈夫って、

どう気をつければいいか分かってんのか?(A゚∇゚)





したら、思いもよらない方法で

やらかしてくれました。



ナビを持ってんのに、


道に迷いやがりました。(゚ロ゚;)エェッ!?





ンで、その挙句に、

黒が狼除けのトラバサミにひっかかったうえに

逆さ吊りにされます。





アジアはどうしてよいか分からず、

ひたすらおろおろしてると、

狼が来ちゃいます。




アジアは狼にがぶがぶとやられます。




黒は、逆さ吊りなもんで

狼は手というか口が届きません。

諦めて、立ち去ります。






逆さ吊りで誰も助けに来そうも無いですが、

ふーやれやれ安心、と一息ついて

後ろにクルーと回ると




はい、灰色熊の登場。(^▽^)/

定石過ぎて笑っちゃうくらいの演出です。




もちろん、おいしくいただかれちゃいます。



クマちゃんは、

恥ずかしがりやさんなんで、

がおっーってときしか映りませんでした。











一方、ベースキャンプについてから、

黒とアジアがいないことに気付く

レンジャーボブ。




ちょっとマヌケなんじゃないのこの人?('_'?)



もう夕暮れなので、明日捜しに行くことにして、

他の6人と食事をして寝ることにします。



レンジャーボブが食事を作ってやってて、

他の連中は全く無視ですが、

天然ちゃんは料理を手伝います。




やっぱ、結構いい子なのかなー?






ただ、バカがしょんべんがしたいっていうことで、

俺のドラゴンが火を吹くぜ(*`д´)bって言ってんのに、

え~!私ドラゴン大好きなの~、見せて見せて~(o^∇^o)ノ

なんていってるんで、ただのバカだと思いなおしつつありますが。





そして、男どものぴろートークは

もちろん、天然ちゃんのオッパイです。




とはいえ、全然実行する気配なく、

時折女性陣の下着姿が披露されるくらいなんで、

今時、中学生でもワクワクしない地味な画ばっかりです。(  ̄っ ̄)ムゥ




翌朝、レンジャーボブは

全員叩き起こして、仕事をいいつけます。




レンジャーボブがしゃべってんのに

天然ちゃんはしげしげと石油タンクを見てます。(*'_') ジッ




それはただの石油タンクだ。




え~!こんな山の中でも石油が湧くんですね~!!ヾ(〃^∇^)ノ



うーん、やっぱ、天然というか、

ただのバカだな。






レンジャーボブは

とりあえず仕事をいいつけたら

黒とアジアを捜しに行きます。







まず、すっかり食われちゃった脱獄囚の遺品を見つけ、

半分だけ残ってたアジアの顔を見つけ、

足首から先だけ残ってた黒を見つけます。






この頃には、

すっかり夜になってます。






急いで戻る様子の無いレンジャーボブですが、

ベースキャンプでは残った6人が夕食を取ってます。





まあ、当然、展開上、

そろそろクマさんの登場なので、

急げよ、レンジャーボブ。





まずは、隅っこでガソリンを吸引して

ラリってたアーパーレイシストです。




ガソリンでラリっちゃうって聞いたことあったけど、

ホントにやるんだなー。










バカがクマの着ぐるみを持ってきてたんですよ。

エー、ホントに、頭はおっきいかぶりもの、

首から下はモコモコくまさん、

背中のチャックを閉めれば準備完了なフル装備です。





ただただ、女性陣を脅かして、

一緒に夜を過ごしてー!と言わせたいがために

そのためだけにこんな山の中にまで

そんなものを持って来てたんですよ。



バーか、ばーか、(;"ε")σ

としか思い浮かばないです。





なので、本物クマちゃんが

目の前で仁王立ちしてんのに

ラリった頭で着ぐるみと勘違いしてる間に

ガブリとやられちゃうアーパーレイシスト。



クマちゃん、基本、恥ずかしがりやなんで、

ちょっとしか映りません。





で、バカは着ぐるみを着て、

残りの4人のところにガオーって現れます。




さすがに、女性3人はびっくりこくんですが、

ごく潰しはネタばれしてるんで、

大受けして、ちっとも怖がりません。




ということは、当然、

志村ー!後ろ!後ろ!となりまして、

クマちゃんの豪腕が横一閃して、

バカは上あごから上を全部持ってかれます。





下あごから下は、しばらくビュビュー血を噴出し、

上あごから上は、クマかぶりものからごろりと出てきます。

大変生々しい出来です。




こっから先、けっこう、

クマちゃんが映ります。




クマ映画マニアとしては、

大変嬉しいです。m(;∇;)m






ごく潰し、スパニッシュ、金髪、天然が

我先に逃げ出します。







ごく潰し、金髪、天然は木の板で出来た

物置に逃げ込みます。




スパニッシュはちょっと逃げそこねて、

捕まっちゃいます。





逃げ込んだ3人のところまで

悲鳴がしばらく聞こえてたんで、

生きながら内蔵を貪り食われてんのかと思ったら、





腹から下を引きちぎられて、

腸を引きずりながら、


ほふく前進ではいずり、悲鳴を上げてました。



出来の良い生々しさでした。





続いて、立てこもってる3人の番です。



順調に色付からやられてったんで、

とおもったら、レイシストとバカがやられてたんで、

そんなでも無いな。





男だからという理由で、

ごく潰しが、木の板でできた開き窓を開けて

様子を伺います。





最初は慎重に、

そして徐々に大胆に、

ついに、
すっかり開けた窓に寄りかかって。





すっげー分かりやすい死亡フラグがたちました。( ´,_ゝ`)



窓までやってきたクマちゃんに持ってかれます。



なのに、脳みそ半分むき出しなのに、

窓枠までなんでか戻ってきます。




手を引っ張って中に戻そうとする

金髪と天然。





なぜか、こんな時だというのに、

天然の、特にどーんなオッパイに目をやるごく潰し。




全く、男って・・・「(´へ`;




手を伸ばしてムにゅっとやります。(*・・*)



その直後に、両腕を残してクマちゃんに

今度こそ持ってかれちゃいます。




その時のごく潰しの

ラオウもたじたじな位の

わが生涯に一片の悔いなし!って感じでした。





ばーか、ばーか。(;"ε")σ

としか言いようが無いです。




さて、残った2人ですが、

クマちゃんが、ただの板切れだと

ようやく分かったようで、




イタをばきばき壊しながら

侵入してきたんで、

ダッシュかけて小屋からでます。





天然ちゃん、小屋から出たら

即座に外から鍵をかけて1人で逃げます。




金髪はなすすべもなくやられちゃいます。




どうなる!天然ちゃん!!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???




朝になり、ベースキャンプとなってる山小屋で

震えているところにレンジャーボブが帰ってきます。





助かったようです。

レンジャーボブおせーな





最後の鍵かけには疑問が残りますが、

まあ、大体の予想通り、天然が生き残りました。




すぐに山を降りることにし、

天然が準備してる間、レンジャーボブは

部屋の外でドアの側に立ち、待ってます。




したら、天然が急に不敵な表情になり、

どっからか出した携帯電話で、

男なんて私がちょっとかわいい振りしてやればいちころよ、Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

と、仲間と話し始めます。




レンジャーボブがすっかり離れたことを

確認もしないで大声で話し始める辺りが、

やっぱただのバカか。






全くドイツもこいつもという顔で(`ヘ´)

その場を立ち去るレンジャーボブ。




そんなこととは露知らず、

携帯で話しながら外にあるトイレ

向かう天然。




そこに、突如現れるクマちゃん

豪腕を横なぎ一閃!




頭をゴリっと持っていかれるのを

期待してたら、ビシャッと、(゚_。)?

水風船が叩きつけられ割れるような音がしました。




胸のところを持ってかれてました。

シリコンでした。


あー、そういえば、

ソレが一番の問題だったな。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




崩れ落ち、息絶える天然ちゃん。




暗転して、報道陣が群がる

ベースキャンプ。




脱獄囚はまだ見つかっておりません。

しかも、矯正プログラムに参加中の

若者全員を殺して、




グリズリーに喰われたように偽装して、(゚Д゚) ハア??

逃亡中です、と報道しています。






で、この後に、ネタ晴らしがあるんですが、

管理人はさっぱりそんなこと思いつかなかったんですが、

勘のいい人は思い至るネタです。ハッハーン! ヾ(`Д´)ゝ ソウイウコトカ!!



なので、珍しくネタばれしません。



日曜洋画劇場ならやれるかな?

ということで★2つです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
      ↑少しぽちっとしていただければ・・・

スポンサーサイト
2011/09/19 18:26|モンスターTB:0CM:2

エスケイプ・フロム・リビングデッド

〇エスケイプ・フロム・リビングデッド(原題THE ZOMBIE DIARIES)
本編81分
監督 マイケル・バートレット、ケヴィン・ゲイツ
出演 ラッセル・ジョーンズ、クレイグ・ストーヴァン、ジョニー・ハーン、ジェームス・フィッシャー


【レビュー】★★★(★3つ)
久しぶりにアルバトロス的レーベルです。



かっこいいにーちゃんがスタイリッシュな感じで

銃をぶっ放してる、あおり気味のアングルも

なかなかいい感じのジャケです。(≧ω≦)b

エスケイプ・フロム・リビングデッド [DVD]
エスケイプ・フロム・リビングデッド [DVD]


なんか見たことあるような顔のにーちゃんですが、

ビデオカメラを持っているところが、

オタク臭くて、非常に親近感を覚えます。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ






まー、内容は全然こんな感じじゃないのはエッ!!Σ( ̄ロ ̄|||マジデ?

定石で、むしろバッチ来いな感じなんですけどね。






あか日新聞的な都合の悪いことは

すぐにばっくれます的な大手マスコミに勤めている

主人公らしきおっさん
が、上司の命令に背いて、クルーを連れて、





例によって疫病発生だかなんだかで避難命令の出る中、

俺が真のジャーナリズムを見せてやるぜ!とヾ(。`Д´。)ノ

その真っ只中にある、とある村に乗り込んで行きます。





ところが、行ってみたら

人っ子1人いません。(゚ー゚*?)オヨ?




取材を申し込んでいた百姓も

どこにばっくれたんだか

ピンポンしても出てきません。(`Д´) ムキー!





さすがにこりゃやべーなということで

情報収集をしたところ、

このあたり一体がすっかり封鎖されちゃたL(゚□゚)」オーマイガ!

ということが明らかになります。





じゃあどうしようかと言うと、

取材を申し込んでいた百姓の家に

勝手に入っちゃいます。




で、案の定、事態の打開に

なんら寄与することの無い

内輪もめを繰り広げているところに





百姓ゾンビが登場したんで、

大騒ぎした挙句に、

ダッシュでに逃げ込みます。





ここで、いいこと言ったヤツがいます。

なんで、こんなところにわざわざ逃げんのよ!(`Д´)



マー、まっくた同感なんですが、

そんなことイってもねー。┐(´-`)┌



このへんで、画面が暗転して

デイ2のキャプション。





さっきまでとは違う人が出てきたみたいです。




さっきまでの人たちがどうなったかは

あんまり気にならないんですが、

投げっぱなしジャーマンはダメージがでかいんで、

ちゃんと収束してほしいものです。( ´,_ゝ`)プッ





次の人達は、ねっころがってたゾンビに

わざわざ近づいて行って

かじられたり、一体しかいなくて、のたのた歩いてんのに

至近距離でライフルをぶっ放しといて、

銃の弾を節約しなきゃとか話してます。



でも、ゾンビのメイクは良く出来てます。(*'-')b






そっから後は、ゾンビを避けて、

集団生活を営んでる人たち

もうちょっと仲良くしよーぜ、





あと、あー、そんな利己的な人のさばらせると

コミューンが崩壊しちゃうよって

展開が目白押しとなって、




時々、デイ3とかとか入ります。



なんちゅーか、ラストに向かって、

収束していかないです。( ´,_ゝ`)プッ




日々の単調な生活は、現実世界だけで充分なので、

もっとアグレッシブかつビビッドな

ゾンビライフ
を満喫させてほしいな。






で、ラストデイみたいなのになって、

一番最初のマスコミの皆さんが

逃げてった後の顛末が出て来ました。






正直、投げっぱなしだと思ってたんで

びっくりしました。Σ(=∇=ノノヒィッッー!!




さっきまで半分寝てましたが、

眠い目を擦りながら行く末を見守ります。






コミューンにいた利己主義者と合流してます。




利己主義者がゾンビを捕まえて、

いじめてるのを見て

なんてことを!とか驚愕してたら




利己主義者がまずいところを見られた

みたいな感じになって、

マスコミを殺しちゃった感じになって

おしまい。




やっぱ、投げ飛ばされたなー。( ´,_ゝ`)プッ



んで、やっぱ寝ぼけたんで、

よく覚えてないなー。





ということで★3です。

ちなみに、ぽすれんでは

結構感想が書き込まれてるんで、

ジャケに騙された人がたくさんいたと推測されます。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 ↑ぽちっとしていただけると嬉しいです。

2011/09/18 13:47|ゾンビTB:0CM:0

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。