日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ネズミゾンビ

〇ネズミゾンビ(原題MULBERRY ST)
本編84分
監督 ジム・マイケル
出演 ニック・ダミチ、アントン・ペイガン、ティム・ハウス


原題の意味が分からんヽ( )`ε´( )ノ


【レビュー】★★☆(★2つ)
どんな話かというと、

お父さんが頑張る話です。( ̄ω ̄;)


ネズミゾンビ [DVD]
ネズミゾンビ [DVD]

頑張ると言うと当地方では

少々スケベなことを(///∇//)

表す時もありますが、さにあらず。




お父さんが、いろんな人を助けようと

頑張るんですよ。





お父さん、みんなを助けるためには

体力が必須です。




日頃から、ランニングをして

体力維持向上に努めてます。




みんなを助けるためには

会社に勤めて働いてたら

時間がなくなります。




なので、特に働く予定はありません。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




クラークケントを見習った方がいいと思います。(゚ー゚)(。_。)ウンウン





それはとにかく、

今日は、戦地に行ってた

帰ってくる日です。




娘が小さいときに

一緒に遊んでくれていた

オカマの黒人と一緒にご馳走を作ります。




その合間に、

バツイチ子持ち熟女

仲良くなるために、




子供のほうと仲良くなったり、

熟女が落とした洗濯物を

わざわざ熟女の仕事場まで持ってったり




色々と小細工をします。




みんなを助けるという大儀とは

方向性が違いますが、

男やもめなので仕方が無いでしょう。





熟女もまんざらではないようなので、

ここで面白くないのが、

昔から仲良くしてるのにって感じぷんぷんの(`ε´)

黒人オカマの彼。






いや、字幕がおねえ言葉で

格好がそれっぽいだけで

オカマじゃないかもしれない。





でも、あたしの彼取るんじゃないわよ的な

言動を取ったので、やっぱそうだろうなー。





とまあ、尺の半分くらいを使って、

どこにでもあるダウンタウンの日常生活

じっくりと見せてくれます。



平日の昼間にやっている連ドラなら

ワンクールは持たせそうなキャラ配置ですが、

残念ながら、あと40分くらいで終わらせなければなりません。






したら、ようやく、邦題のような

感じになって来ました。




熟女の仕事場、

みんなの集まるパブです。




男女2人がトイレで頑張ってたところに、

ネズミにかじられた

福山芳樹バリのもじゃもじゃが・・・





うーん、よく思い出してみたんですが、

もじゃもじゃ、かじられたシーンが思い出せません。( ̄ω ̄;)エートォ...




症状からするにかじられてるのは

間違いないので、かじられてんでしょう。(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン



あ、ちなみに、ネズミがゾンビ供給源だそうです。



ンで、ここからが大事なんですが、

以降、夜ということもあり、

全てのシーンにおいて薄暗くなります。(>▽<)b





ンで、さらに大事なことなんですが、

以降、こんなのを見る連中、管理人のようなヤツら

最も見たい、ゾンビ襲撃シーンでは

大変手ブレが激しくなります。( ´,_ゝ`)プッ







ということでございまして、

いつもの展開になりまして、

何をやってんだかよくわかんなくなります。( ̄∀ ̄*)イヒッ





それで、よくわかんないながらも

目を凝らしてみてみたところ、

熟女パブでは阿鼻叫喚の地獄絵図

繰り広げられたもようです。






そして、時を同じくして、

お父さんの住むマンションでも

大変なことになります。





って、なってるようです。

よく見えないんで。<(´ロ`')o





ここら辺りから、

本題に戻り、

お父さん、みんなを助けるために

頑張ります。





ゾンビをばっこばっこ殴り、

風呂に閉じ込め、




熟女の息子に

いい子にしてるようわざわざ

危険を冒して言いに行き、




換気口を通じて、

親しい爺さん達に

気をつけろよーと言い、





そんな人間に私はなりたい。





あ、それはともかく、

さらに本題である熟女救出に向かいます。






熟女は阿鼻叫喚の熟女パブから

逃げ出せず、地下に隠れています。





他の人はあらかたゾンビにかじられてるのに

特に何事もなく、熟女パブに到着したお父さんは、

何事もなく、熟女を発見します。




スローで、熱い抱擁を交わして

交わして、交わして、

しばらく交わしてると






お父さんと同じように、

阿鼻叫喚の地獄絵図なのに

特に何事もなく熟女パブに到着した、

どうやら知り合いらしい

デブが邪魔しにきます。






邪魔なんで、

一緒に逃げようと持ちかけ、

ちょっとピンチを救ってから、

ゾンビもりもりのドアのほうに追いやり、






餌食になっている間に、

ちょっと痛ましい顔をしながら、

反対側のドアからさくっと

熟女と熟女パブから脱出します。





ハウエバー、しかしながら、

徒歩で逃げるとなると、

行きはよいよい帰りは怖いで、

色々と大変です。




したら、うまいこと、

車に乗っお父さんの娘が通りかかります。





うーん、ナイス過ぎるタイミング。(≧∇≦)b




車に乗り込むも、

あまりのタイミングのよさと、

ばったり娘と会った、お父さんと会った、

びっくりなのかすぐにレッツゴーしません。( ・◇・)?(・◇・ )





そこで、帰りは怖いの法則が働き、

熟女がゾンビにお持ち帰りされそうになります。(ノ゚⊿゚)ノ






お父さん、ちょっとだけ抵抗するんですが、

娘にレッツゴーをかけて、

熟女を持ちかえらせます。





うーん、やっぱ、

お父さんって生き物は

娘が一番大事だからね。(゚▽゚)(。_。)(゚▽゚)(。_。)ウンウン






お父さんは、これ以降、

娘のために頑張ります。




他のヤツらはかなりどうでもよくなります。




オカマは、ゾンビにお持ち帰りされるにまかせ、

ゾンビとなった熟女は、

さくっと、息子の目の前で叩き潰し、





いつ、どうやって感染したか知らないけど、

自分が感染したらしいと悟った瞬間に、

ゾンビとなったオカマを道連れに飛び降り自殺して、



娘のために、危険を何でも排除しちゃいます。



ンで、お父さん死んじゃったんで、おしまい。





ところで、ナニがネズミゾンビかと言うと、

ゾンビの顔がネズミみたいな造作になって

みたいだからのようです。





いつも同じ言い訳をしますが、

薄暗い上に、手ぶれ抜群なので、

ホントにネズミのようだったかは断言できません。




ゾンビシーンをもっときちんと作ってれば、

結構良い作品だと思うんだけどなー。




ということで、★2つです。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
いくらかポチっていただけると嬉しいです。







スポンサーサイト
2011/07/28 19:18|ゾンビTB:0CM:6

東京残酷警

〇東京残酷警察(原題同じ)
本編 109分
監督 西村喜廣
出演 しいなえいひ、板尾創路、菅田俊、堀部圭亮


【レビュー】★☆☆(★1つ)
ちょっとキ印な感じの男を

警官が追い詰めてます。




容赦なく、マシンガンで撃ちまくる警察。

え?ここ日本じゃないの?(゚ー゚*?)オヨ?




なんてことは誰も思わないでしょう。(≧∇≦)b






こんなのを見てる人は、

この作品が民営化された警察

物語だと知ってるはずだもんね。






映画秘宝あたりでね。

管理人がそうだったから。( ̄^ ̄) エッヘン





まあ、民営化したから

撃ちまくって良いってもんじゃないんだけどね。ヽ(´▽`)/





ということで、

マシンガンの一斉正射で

めでたく片腕が千切れます。






腕がちぎれるほど

マシンガンの弾が

一箇所に当たるなんて・・・( ̄ω ̄;)エートォ...







それはともかく、

千切れたところから

新しい腕が生えて来ました。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮








腹ってやつは腕なんかと違って

また生えてくるってーもんじゃねーからな


というセリフを髣髴とさせる光景です。





これもまた置いといて、

エーと、それで、

新しい腕が生えてくるんですよ。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




チェーンソーが生えて来ました。(´△`) えっ?





13日が金曜日の時に

たいそうアグレッシブかつビビッドになる

例の御大がよくお使いになっているイメージのある

アレ
です。




しかも、チェーンが根元についていて

飛んでったり、戻ったりします。





名づけて、ロケットチェーンソー!

もちろん、お風呂エコーつきで。(≧ω≦)b





おまわりさん達を斬殺しまくります。(  ̄∇ ̄)=○))~~~~~~Ю☆)゚o゚)/ ウゲッ






血が噴出しまくります。

スプリンクラーが埋め込まれているかのようです。<(´ロ`')o





人間の体にはそんなに血は入ってません

と言いたくなるくらいです。







画面がスプリンクラーで撒き散らされる血で

覆い尽くされ、何が起きてるのか

いまいち分からなくなりました。(゚Д゚)





そして、各シーンで、

以下同文となります。






どうも、このスプリンクラー血

やりたくて映画を撮ったんではないかと

推察されます。(゚∇゚*)(。。*)(゚∇゚*)(。。*)ウンウン






何回もスプリンクラーで

ブシューってやりますから。






きっと、他のシーンは

付け足しみたいなもんなんでしょう。(>▽<)b







と、

そこにジャケのねーちゃん登場!

東京残酷警察 [DVD]
東京残酷警察 [DVD]




日本刀で戦います。




ちょっと追い込まれたりして、

ハラハラドキドキさせてから、( ̄д ̄)





バトルフィーバーロボ並み

華麗さで、から竹割を繰り出し、

チェーンソーをしとめます。







あとは、チェーンソーみたいに

人体改造したグロイ人がたくさん出てきて、(≧∇≦)b

たまにエロい人も出てきて、(*ノェノ)キャー









ジャケのねーちゃんが

倒しちゃったりします。




あ、ちなみにグロいというのは

造形がグロいのであって

行為がグロいワケじゃないです。



念のため。(*^▽^*)ノハーイ





まー、アレだな、グロいの出したいなー

ついでにエロいのもの出しとくと

食いつき良いよねー





つーか、もうとにかく、

グロいの撮りたいよー!(」 ̄□)」

って、魂の叫びが聞こえてきそうな

グロっぷりです。








グロとエロと血スプリンクラーを

正当化するために、

いくらかハラハラドキドキするような

展開があります。






が、まあ、なくてもいいじゃない?┐(´-`)┌





んで、ラストに、

人犬(メスバージョン)ボンテージ風味

スラムキングとの対決があります。






こちらも、趣味炸裂という感じですな。

関東、好きなんだろ?






管理人的には、

現代日本で人犬をやっちゃった所に

感動しちゃいました。(TT▽TT)ダァー





鬱と躁の切り替えスイッチなんてものも

付いてるし。





映倫の審査、ホントに通ったのか?o(゚◇゚o)





スラムキングとの戦いは、

まーなんつーか、

全編とおしてソウだけどさー






何ガロン、血があんの、あんた?Σ(T□T)

って感じだね。




んで、実はまだ黒幕は生きてました的な

ラストで締めくくりでしたとさ。




てんでんこ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
少し押していただけると・・

2011/07/14 20:03|スプラッタTB:0CM:2

ハプニング ~生存者0~

〇ハプニング ~生存者0~(原題同じ)
本編64分
監督 山田雅史
出演 水崎綾女、松山メアリ




【レビュー】★★★(★3つ)
同じタイトルのメジャー作品がありますが、

気にしないでください、

いつものことですから。





便乗命名商法でしょう。





それはともかく、

有名な劇団で、

人が死ぬようななんかが起きてから

一年後に、この劇団の主宰かつ有名な脚本家

6冊の脚本を書き上げたそうです。






脚本が6冊映ります。



刺すとか焼くとか吊るすとか

結構物騒なタイトルをつけています。)゚0゚( ヒィィ





うち一冊のタイトルが大きく出て、

小芝居が始まりました。





3人ほどでやってます。

男×2、女×1です。




公演が間近に迫ってるので

練習をしているそうです。




世界的に有名な脚本家が

主催する位ですから、

この3人が芋芝居に見えるのは

管理人が酔っ払ってるせいに違いありません。人( ̄ω ̄;) スマヌ





うち1人がトイレ休憩を取ってると、

後ろに誰かいるような映し方をします。




はっとして振り向くと誰もいません。




で、改めてなんか出てくるかというと

そんなことはなく、トイレから

ふらふらと戻ってくると




いかにも、何かに取り付かれてますとか、

暗示をかけられてますって感じを

一生懸命出そうとしながら、

いきなり、残り2人のうち男のほうを

ぶすっとやっちゃいます。






女はびびって、腰をぬかしちゃいます。

そのままあとずさるが、

追い込まれます。




と、男は自分で自分の喉を切り裂いちゃいます。( ´д`) ホエ?




で、女はそれを見て、キャーっていうけど、

さらに何かを見て、キャーって言います。





超自然的な何かが関わっているのでしょうか?

B級慣れした予想だと、

エイリアンなんですけどどうなんでしょう?





ここで、次の脚本に移ります。




とまあ、こんな感じで、

せいぜい3人くらいのグループで展開されていき、

何かに取り付かれたかのようなヤツが中心になって






吊るされたり、

突かれたり、

潰されたり、

埋められたりします。




超自然的な何かが関与しているかのような

小芝居も皆さん忘れません。





劇団員が大体死んだ頃合に

世界的に有名な脚本家が出てきて、

ネタ明かしがありました。






稽古をつけてくれてた

だけだそうです。(*'ω'*)......ん?





究極のリアリティを出すために、

実際に刺したり、突いたり、吊るしたり、埋めたりして、

それでも芝居なんだから死んじゃダメだ!

だそうです。





で、おメガネにかなったのが、

最初に出てきたねーちゃんです。




たいそう演技が上手だそうです。

特に死んだりしてませんが、

殺すほうだけはしっかりやってたそうです。





超自然的な何かが絡んでるッぽい

展開
はなんだったんだろう?





そして、この作品にはこのねーちゃんと

もう1人美人さんが出てきてます。


ハプニング [DVD]
ハプニング [DVD]

最後に、2人でキャットファイトをしてくれます。



どっちがどっちかもうわかんないけど、

負けたほうは目を潰されて

檻に閉じ込められて、





勝ったほうは、

死んだり殺されたりした劇団員の死体を

ステージにぶら下げて、

誰もいない観客席にお辞儀してました。





皆さん、結構壮絶な死に様だったけど、

よく死体を回収できたな。






ということで、

4本目くらいに出てきた

ちょっと残念な感じの女の人だけが印象に残る、

★3つな作品でした。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←一押ししていただけると嬉しいです。
にほんブログ村

2011/07/05 16:25|サイコTB:0CM:4

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。