日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

サイン・オブ・ゴッド

○サイン・オブ・ゴッド(原題JESUS VIDEO)
本編110分
監督 セバスチャン・ニーマン
キャスト マティアス・ケーベルリン、ナイケ・リベリ、マヌウ・ルボウスキー、ハンス・ディール

Sおd

【レビュー】★★★

今日もエルサレム郊外

遺跡発掘現場で

えっさえっさと掘っておりました。





いきなりキングコブラに襲われちった。

何でこんなところに

ぽろっと一匹だけコブラがいんだよ!(´Д`)

ったく。





コブラの脅威から開放されたら、

いっつもサボってる同僚が目に入ったんで、

注意しに歩いていったら

いっつも皆が歩いてるとこなのに

ぼっこり穴が開いて、


落とし穴にに落ちてしまったでござる。ヾ(´ー`)ノ





したら、人骨と本みたいなものを見つけたのさ。




調べてみたら、どっちも

2千年ほど前のものだったのさ。





だけど、

人骨のほうは

歯に金冠がかぶせてあったし、




本のほうは

世界のイッツア・ソニー

ビデオカメラ取扱説明書だったし。





もう、俺は確信したね。

この骨になっちゃってる奴は

タイムトラベラーだとね。( ̄ー+ ̄ )






あっ、何だよ、

みんなして大爆笑しやがって。

しかも、仲間はずれにしやがって。




よーし、こうなったら、

研究所に忍び込んで

証拠書類を全部盗み出して、

あの骨がタイムトラベラーだって、

世間に公表してやる!ヾ(`◇´)ノ彡☆






うわっ、なんだかやばそうなやつらが

俺を狙ってきたよ!Σ(・ω・ノ)ノ!






やばいから、生贄用に

誰か巻き込んでおこう。





まずは、あのサボりまくりの同僚と

前から目をつけてた美人同僚だな。





サボりまくり同僚はうまいこと

代わりに殺されたんで、

後は美人同僚と仲良しこよしになるだけだな。( ̄∀ ̄*)イヒッ






えーっ、彼氏がいたの?





じゃあ、そいつも巻き込んでと。





うわ、俺の方がへんな組織につかまっちったよ。

サボり同僚みたいに

あっという間に殺されたらどうしよう。





カメラはどこだ!





あー、そうだった

俺もビデオカメラ探してたんだった。





でもしらねーよ。

俺だって探してる途中なんだからよ。





あ、ヤバイ、こいつら目がヤバイ。

どーしよう。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル




なんて考えてる間に、

腿の骨砕かれちった。




で、気がついたら美人同僚に保護されてたよ。




よかった、よかった。 ヾ(@°▽°@)ノ






じゃあ、あとは

彼女の彼氏を

うまいこと始末して、

ウマー、だな!





あっ、こないだ

俺をらちった連中を見つけた!





よーし、彼女の彼氏

うまいこと巻き込むぞ。




よーし、うまいこと行った。

しかも、リーダー格を

捕まえれたよ。




えっ、タイムトラベルが出来るって?(゚Д゚ )ハァ?






そんなことドーデもいいからサー

彼女の彼氏をうまく始末できる

いい口実作ってくれよ。





あーもう、ぜんぜん抵抗しないから

巻き込んで殺せないし。





あーもういいや、

リーダー格くん、

君いらないから

もう帰っていいよ。





次はどうしようかなー。




とりあえず、

もっと危険なことに

巻き込んでやるか。





タイムトラベルなんて

与太話信じたことにして、

ビデオカメラ探しに連れてくか。






あっ、最初俺が怒ってたのは、

タイムトラベラーっていう

俺のエスプリの聞いたユーモアを

誰も理解しないって所だから。(o ̄ー ̄o)





何だよ、タイムトラベルって、

マンガの読みすぎダッツーの

あんた、ゆとり?( ´艸`)ムププ





で、ビデオカメラ探しに行ったら、

俺もやばかったけど、

うまいこと、彼女の彼氏を亡き者に出来ました。(>▽<)b






あとは、弔い合戦をして、

俺の男気を彼女に見せて

念押しするべよ。






で、あんまり行きたくなかったんだけど、

ほんとにビデオカメラがありそうなところに

行くことにしましたよ。





したら、そこにいたやつ全殺し

されてやんの。




あー、ヤバイ、そろそろ

見境なしになってきてる。Σ(゚Д゚)





なんてやってたら、

あったよ、あった!




何がって、

ビデオカメラだよ
!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆






あーもう、

こんなんもってたら

俺、マジでやばいじゃん。




とにかく逃げるぞ!





あー、つかまっちった。

あんたたちのほしがってるビデオ

あげるから逃がしてちょ。タスケテクレー!ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/





あっ、彼女を撃ちやがった!

何しやがんがだ、てめー!

こんにゃろー!(#`皿´)/





何、冷静にビデオ再生してんだよ!

そんな、半分化石になってるビデオが

再生できるわけねーだろ!




あ、なんでUSB端子が生きてんだよ!



あ、なんでバッテリーが生きてんだよ。!





あ、なんで再生できんだよ!




















あ、なんで彼女が映ってんだよ!








































あ、何で俺が映ってんだよ!









あ、そんなことどーでもいいや。

なんか味方みたいな軍が来たから

彼女を助けてもらうべよ。




アー良かった、

助かったみたいだ。




良かった、良かった。ヽ(´▽`)/







えっ?タイムトラベルはどーしたって?

あの映像はなんだったって?





なんかのトリックだべよ。( ゚Д゚)ハァ?

彼女をものに出来たから

モーなんだっていいよ。





おしまい。





苦労の末、

うまいこといった男の人の

お話でした。




なんかまた寒くなってきました。せきが止まんないし、温暖化防止なんてしてないで、促進しないと米が取れなくなっちゃうぞ!
スポンサーサイト
2010/05/13 18:54|タイムトラベルTB:0CM:2

1942 怨霊

〇1942 怨霊(原題同じ)
本編85分 画面サイズ4:3
監督      ケルヴィン・トン
キャスト 鬼塚俊秀、大川聖一郎、千廣哲也、ハラ・フミカズ

1942.jpg
ジャケはイメージであり、内容物とはほんの少ししか関連がありません。
まあ、そんなもんです。


【レビュー】★★★(★3つ)
なんか久しぶりに邦画でございます。

そして、

久しぶりに、

ようやく、

★3つです。




イヤー、つらかったです。

マジで、常人には耐えられないレベルだと思います。

B級を世に広めるという崇高な使命を自覚しなければ、

とっとと停止ボタンを押していました。



おっさんが4人、

そのほかに、なんかいっちゃったような感じのおばさん。

登場人物がそれだけ。



舞台は、大東亜戦争、太平洋戦争、第2次世界大戦と、

色々な名を持つ戦争の末期、

マレーシアです。



作戦中に部隊から離れた4人の兵士が、

部隊の後を追い、密林やら荒地やら湿原やらを歩いていく。

そして、舞台演劇のような台詞回しで、

同じようなことを繰り返していきます。



そう、舞台演劇は見たこと無いんですが、

CMとかで見る舞台の劇団員のようなしゃべり方なんですよ。

きっと、舞台でいくらか修行を積んで、

よーし、映画もやっちゃうぞって、

同じテクニックでやっちゃたって感じです。



なんか違和感があるんですよ。





いっちゃった感じのおばさんは、

時々出てきます。

あきらかに悪霊扱いです。



イヤ、まあ、タイトルがタイトルだし、

こっちもそのつもりだったんですが、

ホントに、ただのいっちゃったおばさんであることが、

ラストで判明します。

こいつらをつけまわしていた理由は不明です。



主人公である比較的ハンサムな兵士は、

ハンディビデオカメラ?、フィルムカメラ?

それとも8ミリ?を持って歩いている記録係です。



撮っていると、時々、兵士の歩いてる姿が映るんです。

肉眼だと当然見えません。

これが何かと言うと、よくわかんないんですが、

主人公は捜している部隊だと思い込み、

カメラに映る兵士の歩いて方向へと歩を進めます。



以降、その繰り返しです。



で、オチは、なんと現代、21世紀のマレーシアに着きました。

ちゃんちゃんというものです。



さっぱりです。




マレーシアで日本陸軍が蛮行を働きました。

なんて、国辱もので無いところは感心しましたが、

いくらなんでも、こんなストーリーがなく、

何を表現したいのかさっぱりなことを、


わざわざ海外でやらないでほしいです。



ちなみに、最初のレーベル、ライオンがガオーとかするところだけは、

とても怖い雰囲気になっておりました。

それだけです。

あとはのオンパレードです。



とても時間経過に従ったストーリー紹介が出来るレベルではありませんでした。

ということで、★3つです。



イヤ、ホントに、勘弁してほしかったです。自分でもなぜか分析できませんが、すっごく疲れました。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
2008/11/01 18:16|タイムトラベルTB:0CM:2

パンドラズゲート

〇パンドラズゲート(原題Steve's Journey)
本編90分 画面サイズ16:9
監督 アルフレッド・レイツ
キャスト ベンジャミン・クラーク、アントニエッタ・ランド、コンラッド=デイヴィッド・カナレス、パトリック・ダヴァシ 


【レビュー】★★★(★3つ)
ジャケを見ていただければ分かると思いますが、

インディ先生をパクろうとしております。

パンドラズゲート




が、共通点は帽子だけです。




これと言って特徴の無い白人男性。

原題にスティーブとあるので、

多分、スティーブというんだと思います。



誰かの依頼を受けて、南米の小さな街に行き、

岩石採取をしております。

ちなみに観光で食っている街なので、

ガイドがいます。



スティーブ、岩石採取の途中で、

埋められていたインカ帝国風の首飾りを見つけます。



スティーブ、街の女ガイドとねんごろになります。



スティーブ、インカ帝国風の人々の亡霊?幻?に悩まされます。



スティーブ、何かを知っていそうな人に助けを求めるも、

服を汚されたんで、

この基地外が!とふるぼっこにして逃げます。



スティーブ、何の解決にもなって無いのに気付き、

女ガイドに愚痴を言いに行きます。



スティーブ、女ガイドをどうやら殺しちゃったようです。



スティーブ、かなりヤバメになってきたんで、

首飾りをもと有ったとこに返しに行きます。



したら、インカ帝国風の一団が出てきたんで、

その中の女の人に首飾りを返します。



スティーブ、気が付いたら、中世風の衣装になってました。

おしまい。



まあ、こうして並び立てたって、

なんのこっちゃいですよね。



もう少し分かるように言いますと、

スティーブは前世でインカ帝国風の人たち、

特に女をたぶらかした上に、殺して、

くだんの首飾りを奪っちゃったんですよ。

それを隠したところで殺されちゃったらしいんです。



現代で、たまたま近くを通って、

前世を思い出したらしく、掘り出しちゃって、

ついでに怨み骨髄の皆さんも現れちゃって、

最終的に罰として過去においてかれたようです。



過去に入り込んだとかなんとかと、

基地外が言ってたんで、

この解釈で確かだと思います。



8行程度の物語を、

90分に下水で水増しして見せられるわけですよ。

ゾンビは出てこない、モンスターもいない、

パツキンうはうはも出てこない、

エイリアンなんてとんでもない、

何の楽しみも無い・・・・・・・・・

もしかして、普通の人はこれが面白いんでしょうか。



ということで、★3つです。





なんていうか、何がしたいのかさっぱり分かりませんでした。修行が足りないですね。(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
2008/10/24 19:35|タイムトラベルTB:0CM:5

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。