日本で劇場未公開、ビッグタイトルのパクリ、思わず脱力するストーリー展開etc...そんなB級映画大好きな管理人が、B級映画を広めるべく、独断と偏見でチョイス&レビューしてます。(リンクフリーです!コメントなんかも大歓迎です!)

スポンサードリンク 

スポンサードリンク 

B級映画ってなに? 

B級映画大好き!

Author:B級映画大好き!
超大作公開前後に乱発されるパクリタイトル、起承転結って知ってる?と言いたくなるような、よく分からないストーリーetc...そんな金返せ!って感じのB級映画が大好きな、最近毛穴の開きが気になってきたおっさんです。

〇B級映画とは
 見終わった後に金返せって言いたくなるような、つまんない映画のこと。一般的に低予算、少人数で撮られた映画。でも、超大作でもB級はB級。(もちろん、チョイスは独断と偏見)

〇評価基準(こちらも、もちろん独断と偏見)
★★★(★3つ)
 見終わった後の、金をドブに捨てた~、金と俺の2時間を返せ~という悔悟の念、脱力感は、まさにB級映画!キングオブB級かも?一見の価値アリ!
★★☆(★2つ)
 アレ?起承転結があるかも?失敗したかも?これB級とは違って、払った分くらいは楽しめたかな?B級映画の中級者向け。
★☆☆(★1つ)
 もっと精進してB級を目指してください。一般の人でも2時間我慢できます。B級映画初心者向けかな?
☆☆☆(★なし)
 あの~普通の人でも充分楽しめます。もっと金を払わせてください。

コメントでーす 

トラバでーす 

最近のレビューでーす 

FC2カウンター 

リンク 

このブログをリンクに追加する

B級的な分類 

毎月分別してます 

ア・マ・ゾ~ン 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

パラサイトX

〇パラサイトX(原題Vikaren)
本編89分
監督 オーレ・ボールネダル
出演 パプリカ・スティーン、ウルリク・トムセン、ヨナス・バントゥシュナイダー、ニコライ・フォルケンベア・クロク



【レビュー】★★★(★3つ)
エイリアン、どーん!σ゚ロ゚)σ

CG、どーん!σ゚ロ゚)σ

ぐちゃぐちゃぬるぬる、どーん!σ゚ロ゚)σ


パラサイト X [DVD]
パラサイト X [DVD]

なんて、ジャケから想像されるような

しーんは一切ありません。( ̄ヘ ̄)




そんなのを求めてるのは

管理人だけかもしれませんが。



ジャケのようなシーンは、

あるんですけどね。




数秒だけ。





あとのシーンは、

100歩譲って、

後ろを向いて全速力で前進!!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ




みたいな感じで

熟女という表現を使えばいいのかな~?

という金髪おばさんの独壇場です。





とにかく、おばさんが、




おお!人間しか持っていないもの!ヽ(  ̄з ̄)ノ

愛!英語で言うとラブ!ヽ(  ̄з ̄)ノ

あと、思いやり!ヽ(  ̄з ̄)ノ





あんた達、人間しか持ち合わせないのよ!




だから、それ、ちょーだい!(*・д・)σ




と、絶叫しまくりです。





しょーじき、キモイ通り越して、

怖いです。Σ(´□`;)

このおばさん。




つーか、ババア。





んで、愛とかラブとか思いやりを

クレクレ星人してる相手が

小学6年生





子供をターゲットにしたり、




感情を何か取り外し可能な

装置のように捉えているあたり

ますますワケ分からん。











大まかな流れですが、



冒頭、地球人は

愛とか思いやりを持っている

唯一の生き物。ヾ( 〃∇〃)ツ




と、いきなり、ナニ?その

上から目線かつ、優越感むき出しな感じ、

な不愉快な
、白い人限定風なモノローグが入り、




続いて、月にすむ生物

そんなもの持ち合わせていないので・・・





ちょっと待て!

月に現在進行形でいきものがいるという

前提をさらっとやるな!




まあ、そんなこと言っても、

やっちゃたもんを止めるわけにも行かず、





そんなものを持ち合わせていないので、

もう、とにかく、戦争しまくりなのねー

という、これまた、無茶な前提を設定します。






なので、地球人から

愛とか思いやりをもらうために

あのばば・・




熟女が登場というわけです。(≧ω≦)b





ンで、ばばA・・・

熟女を中心に世界が回り始め、

最終的には、




5年3組魔法組にしてやられちゃって、

おしまい。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ←ポチっていただけないでしょうか・・・


ぽすれんから次に送られてきた

作品が、前々から見たかったヤツなんで、

今回はあっさり目で。


スポンサーサイト
2011/10/01 09:55|侵略TB:0CM:9

スリザー

○スリザー(原題SLITHER)
監督 ジェイムズ・ガン
キャスト ネイサン・フィリオン、エリザベス・バンクス、グレッグ・ヘンリー、マイケル・ルーカー


【レビュー】★★☆(★2つ)
なんかでナメクジが出る映画だと言う情報が

インプットされてまして、

なおかつ、往年の名作、

スクワームのようにナメクジに浸かるのかな~

と想像してたわけであります。





ナメクジにがてなんですよ~。(TmT)




あの、ぬめぬめ、ぬるぬるΣ(T□T)

している質感。



塩をかけてとろけた時の汁。Σ(T□T)




すべてが気持ち悪いです。





じゃあ何で見たんだよと言われると、

だって、面白そうだもん、≧(´▽`)≦

としか言えません。

まあ、あまり深くは追求しないことで、

ひとつ、よろしくお願いします。





で、トップ画面が気持ち悪いです。

なんだかよく分からない、

粘性の液体が、

粘性の効果音とともに

びちゃべちゃっ、と飛んできます。





アーもう、これだけで、

食欲なくすことは請け合いです。(TwT。)

食後にご覧になることをお勧めします。








で、本編はと言うと、

よくあるパターンです。





空からネタ元が降ってきて、

用もないのにそれに近づいて、

ぬか床にされて、

大繁殖、

一網打尽、

という流れです。






これがゼリーだったり、

パツキンセクシー美人だったりするわけで、

今回はなんかよくわかんない、

ぬめぬめしたやつらということです。






あ、ちなみにジャケは緑色が基調ですが、

中では、肌色が基調です。
スリザー
大人の事情ってやつですかね。






弱点といえば胸が小さいくらいの

パツキンの美人女教師

金にものを言わせて妻にした

禿頭マッチョデリカットメガネの

金持ち
がいるんですよ。






まあ、なんちゅうか、

世の大半の男性から、

お前なんか死んじまえという(`Д´)

呪いをかけられそうなやつですな。





なので、天の神様から、

スリザーの種を賜ります。
(≧ω≦)b




次代をはぐくむためには

栄養が必要です。





そんな時はやっぱり

肉が一番です。(゚ー゚)(。_。)ウンウン




中の人に言わせれば、

お肉ちゃん

です。



肉食主体の毛唐さんたちの

繁殖力と体格を見れば一目瞭然です。





一日、牛肉20キロくらいは必要です。

律儀にスーパーで買ってきます。( ´,_ゝ`)プッ





でも、レアなやつも食べたいんで、

町中の犬をさらってきて、

地下室で捌いて食したりもします。

ちょっと、韓国人か中国人の食習慣を学んでるようです。





でも、ここで重要なことに気づきました。

オスだけでは繁殖できません。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

メスが必要です。






そこで、彼に色目を使ってきた

女を利用します。





うまいこといったんで、

エイリアン的手法

種を植え付けてから、

森の中の廃屋に閉じ込めて、

どんどん栄養を与えます。

お肉ちゃんです。





彼はそのほかにもいろいろ忙しいです。

どうやら正体に感づいてきたような妻を

どうにかしなければなりません。





マタンゴ3歩手前のような

外観になってるんで、

怪しまないほうがどうかしてるんですが。(・へ・;;)





えらいことびびるんで、

殺すことにするんですが、

未練があるんで、

迷ってたら警察に踏み込まれたんで、

とりあえず逃げます。





なんだか、軟体動物的体になってきたんで、

もう、家には戻れないということで、

お肉ちゃんは、

その辺の牧場から

キャトルミューティレーションします。







すでに、軟体動物じゃなくて、

物体X
になってますが、

今日も今日とて、

子孫繁栄のために

狩に精を出してると、

妻が現れて、

この前はごめんなさい
(゚人゚)(-人-)と

殊勝な態度を取ります。






オスなもんで、

美人にはやっぱり未練があります。
(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン





物体Xのくせして、

下心ありありで

うんうん許すよ、マイハニー

なんて近づいたら

いきなり鋭利な刃物でぐっさりです。 ( --)o-( *゚ロ゚)- プス…!!






うっきょーとか言いながら、

ダッシュで退散です。

これだから、きれいな女は信用なりません。





もちろん、美人妻はおとりですので、

その他の皆さんも追いかけてきます。





そこで、彼は一計を案じます。





こないだ捕まえて種付けをした女が、

お肉ちゃんを与え続けて、

十分に育ってきてるはずなので、

そちらに誘導して、

その他の皆さんをぬか床にすることにします。




うまいこといきました。

うまく誘導されて、

08小隊のアプサラスのようになった女

その他の皆さんが遭遇します。





アプサラスのようになったとは、

でっかい、半径5メートルくらい、

すいません、調べたら2メートルくらいでした、

の球の真ん中に

ちょこん、と普通の顔がついている

という状態です。




もちろん遭遇しただけじゃあなんともなりません。

アプサラスがはじけます。w( ̄△ ̄;)wおおっ!

ホウセンカのように。w( ̄△ ̄;)wおおっ!






ぶわ~っと、

体長20センチほどの

赤色の団子虫が出てきます。
42608da78e90bc0c.jpg こんな感じの虫




アプサラスの中にみっちりと詰まっていたようです。




団子虫は口の中に入ろうとします。(T□T)







その他の皆さんのうち、

愉快な仲間たちレベルの人たち

あっという間に口の中に入られて、

脳をのっとられて、ゾンビー化します。




生き残ったその他の皆さんは

町に戻りますが、

団子虫のほうが早かったようで、

町中ゾンビーズです。






物体Xもので、

ゾンビーズが見れるなんて

一粒で二度おいしい作品です。





セオリーどおりですので、

ボスをやれば、みんな元に戻るということで

物体Xを倒しにいきます。




えっと、今回も

金髪美人女教師妻ががんばります。



今回は下着姿で色仕掛けです。




すでに、物体XXXな感じで、

レーティングに引っかかりそうなくらいの、

よく分からない生き物になってますが、

ご安心ください、

まだまだスケベなもんで、

あっという間に

色仕掛けに引っかかります。





男ってかなり悲しい生き物ですね。




でもばれちゃいます。





さあ、どうしましょう。





金髪美人女教師妻が幼少のころから

目をつけていた保安官が、

いっちょいいところを見せてやろうと

がんばります。



物体XXXが保安官の腹に管を刺したんで、

それを引き抜いて、

管を通してプロパンガスを

物体XXXの体内に充填していきます。





さあ、後は銃で撃って引火させるだけです。

保安官、銃がありません。




金髪美人女教師妻が、

その辺に落ちてた銃で撃って、

大爆発。




やっぱ女は怖いです。






ゾンビーズの皆さん活動停止します。



セオリーどおりです。




エンドロール後に猫が寄生されて、

さらにセオリーどおりにまとめて、


おしまい。





80年代のあまり奇をてらわない

SFやホラーが好きな人は楽しめるかと思います。



あ、それから、

ほかのレビューでは

すんげー気持ち悪いように書いてる人が

たくさん居ましたが、

そんなでもないですよ。( ̄∀ ̄*)




トップ画面だけです。

気持ち悪いのは。




ということで、★2つです。
2010/01/30 12:15|侵略TB:0CM:5

DAGON

〇DAGON(原題DAGON)
本編95分 画面サイズ4:3
監督 スチュアート・ゴードン
キャスト フランシスコ・ラバル、エズラ・ゴッデン、ラクエル・メロノ

ダゴン

【レビュー】★★☆(★2つ)
タイトルを見てピンと来た人はマニアです。

クトゥルー神話系です。

 

まあ、クトゥルーを除けば、

一番の有名どころではないでしょうか。

ダゴンが題材ですね。

 

クトゥルーものは大好きなんですよ。

一番最初は、菊池秀行の「妖神グルメ」だと思います。

もしかしたら、魔界水滸伝かもしれません。

賢者の石がオススメです。

 

こりゃあ面白そうだということで、

ラブクラフトの文庫を集めたり、

関連書籍を集めまくったりしたものです。(*゚▽゚)ノ

 


ア、そうそう、一応言っときます。

ジャケットのシーンはありません

まあ、ジャケット詐欺の部類に入るでしょうね。(゚m゚*)プッ

 


ラブクラフト好きなら、

中身を見れば、何も文句は言わないと思いますけどね。

 

 

 

 


あらすじはデスね、インスマウスの影と同じです。

普通の人間だと思ってたら、実はインスマウスでした。

チャンちゃんというものです。(≧ω≦。)プププ

 

お好きな方なら、これで大体分かると思いますんで、

これで終わってもよかですか?

 

 

 

でも、まあ、アレなんで、

さらっと触れておきますね。

 


スペインの小さな港町の沖合いで、

ヨットで優雅にクルージングをしていた、

ポールとバーバラ、それに、ハワードとビッキー

 

突然の荒天でヨットが座礁し、

ビッキーは怪我をしてしまいます。

 

ポールとバーバラが港町へ助けを呼びに行き

ポールと港町の漁船がヨットに戻ると

2人の姿は消えていました

 

ポールが港町に戻ると、

バーバラも消えていました。

 

さあ、ここからどうなるかと言うと、

ポールと町の住人の鬼ごっこです。

 

お察しの通り、住民は陸上での活動に向いてません。

のたのた追いかけます。

でも、数が多いですんで、どんどこ追い詰めていきます。

 

ポールはでっかい屋敷に逃げ込みます。

 

あっと、その前にですね、

定番の、何でこんな町になったかの種明かしがあります

 

エゼキルという、アル中じじいが教えてくれます。

なんでか、普通の人間なんですよね。

ちょっとこの設定はラブクラフトの精神に逆らっている気がします。

 

要するに、ダゴンのおかげで町が栄えるようになりました。

だけど、生贄をもらうし、町の人はインスマウスになりました。

ちゃんちゃんというものです。(*゚▽゚)ノ

 

お好きな方には、いまさらな種明かしでした。

 


ポールの逃げ込んだ屋敷には、

美人がいました。

ポールが最近よく見てた夢に出てくる人魚と同じ顔をしています。

 

例によって、その通り、人魚でした。

えらは腹にありました。

 

ちょっと違うのは、

足がたこの触手というところです。w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

 

インスマウスは魚なはずなんですけど、

なんでか、たこになってます。

外人はたこが怖いそうですから、

そのせいなんでしょうかね。

 


それを見たポールはえらいことびびって逃げ出します。

あんな、おめめパッチリ、色白美人なのに、

足がたこだからって、逃げるなんて、なんてもったいないことを・・・

 

あっと、すいません、つい、本音が。

まあ、ちょっと怖いですよね。

逃げる気持ちは、よっく分かります。(´ー`)┌

 

んで、あっさり捕まります。

ぶち込まれたところには、

バーバラとエゼキルも居ました。

 

この町の掟は、

女は生贄、男は皮はぎと決まってるそうで、

それぞれの場所に連れてかれます。

 


まずは、エゼキルです。

首の周りに切れ込みを入れて、

目の周りも切れ込みを入れます。

 

それから、首の皮を持って、

ゆっくりとはがしていきます。(>▽<)b

 

もちろん、生きたままです。(>▽<)b

 

プロの技ですね。

綺麗にはがして、

血まみれの首から上が、

たいへんよい眺めとなっております。(>▽<)b

 

ということで、次はポールです。

 

さっきのたこ美人が止めに入りました。

言い忘れたましたが、ウシアと言います。

 

かなりお気に入りな様子で、

ポールを後で連れてくるように厳命していきました。

 

戒めを解かれたポールは、

速攻で逆襲にでます。

そこにいたヤツを皆殺しにして

生贄の儀式の場所に移動します。

 

何で、そんな場所を知っているかと言うと、

多分ですけど、

台本に書いてあったんだと思います。(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャ

 

 


さて、そういうことで、

バーバラが、下が海のでっかい穴に鎖でぶら下げられ、

ウシアにぐっさぐっさやられています。

とっても楽しそうです。

町の住人も勢ぞろいです。

 

美人は何をやっていても美人なんですね。

改めて、確認させていただきました。☆⌒c( ̄▽ ̄)

 

まあ、それは置いといて、

ポール到着しました。

 

その辺にいたヤツにいきなり火をつけて、

えらいことな騒ぎを起こして、

その隙にバーバラを助けようとします。

 

後ちょっとのところで、

ダゴンが出てきて、さらっていきます。

ヒューマノイドのたこ巨人といった感じです。

 

一瞬しか出てこないのが惜しいくらい、

結構いいデザインでした。

 

で、いつも通りの種明かしがあります。

ポールの父が実はこの町の住人で、

ポールもインスマウスでしたということを、

ウシアが教えてくれます。

 

そんなアホなということで、

見てみると、腹にえらが出来てました。

 

で、例によって、

そのことを受け入れて、

ウシアと仲良く暮らしましたとさ。

どんど晴れ。(*`д´)b

 

 

ラブクラフトを読んだことのある方なら、

ちょっと違うけど、まあこんなもんでしょうと、

納得いただけるストーリーではないかと思います。

 

アイデンティティクライシスが抜けてますけどね。

 

後は、アクションアドベンチャーゲームを、

そのまま映画化したと思えば、

ちんたらやってるのもなんとか我慢できると思います。

 

ラブクラフトは好きなので、★2つです。

 

 

ラブクラフトは結構面白いのに、あんまりその通りに映像化されないんですよね。残念です。そこんとこ、同意いただけないでしょうか、ぽちぽちと。(;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ
2008/03/23 10:09|侵略TB:0CM:3

トランスモーファー

〇トランスモーファー(原題TRANSMORPHERS)
本編87分 画面サイズ16:9
監督 レイ・スコット
キャスト マット・ウォルフ、グリフ・ファースト、エリザ・スウェンソン、エイミー・ウェバー

4529264123905.jpg

【レビュー】★★☆(★2つ)
 さて、お立会い!各方面(ってほどでもありませんが)からリクエストを戴いておりました「トランスモーファー」でございます。\(^▽^)/

 レンタル店で見かけたとき、カミさんともども、こりゃ見なきゃダメだろうと決意しておりました。

 ところが、大人気で、いつ行ってもレンタル中なため、みんなB級が大好きなんだな~とほのぼのとしておりました。

 

 

 

 

 

 

 


 (・_・)......ン?

 もしかして・・・・


 読み間違い?

 

 あの、超大作と間違えた!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???


 などと、少し考えつつ、ようやくレンタルしてまいりました。

 

 

 あらすじは、異星人のロボットにより、侵略された地球。地下に逃げ込んでいた人類が、反撃に出て、ロボットを撃退し、地上を取り戻すという感じ。

 


 オープニングでいきなり驚愕Σ(・口・)したのが、タイトル。

 「TRANSMORPHERS」。原題も同じでした。Σ(゚口゚;

 相変わらず日本の配給会社は、いかした邦題をつけるな~と思ってたんですが。

 やってくれますね。

 ハリウッドへの日本進出がかなり進んできているようです。

 がんばれ、にっぽん!(≧∇≦)b

 


 いきなり、フルCGです。

 2000万光年の彼方に生命体のいる惑星が見つかったので、ラブ&ピースなイマジンを送信したら、

 何か気に障ったらしく、5年ほどかかりましたが、

 大量のロボットを送ってきて、こりゃもう大変な騒動を起こして、

 数時間で人類の9割を滅ぼしてしまい、厚い雲で地球を暗闇に閉ざしてしまい、

 人類は地下に逃げ延び、白人だけが生き残ってます。

 色の付いた方は優先的に9割のほうに入れられたようです。

 

 2000万光年先に連絡をとるのに、往復5年程度でいいのかなと思うのですが、

 バリバリの文系で、数字が出てくる授業はほぼ居眠りし、先生からスリッパや黒板消しを投げつけられてた管理人には真偽の程を確かめる術はありませんでした。┐(´-`)┌

 

 地球を暗闇に閉ざす理由も方法もさっぱり分かりませんが、マトリックスが好きなので、素直に受け入れました。(≧∇≦)b

 


 はっΣ(・ω・ノ)ノ! もしかして、単純にパクリ?

 

 閑話休題。

 

 閉じ込められてから何年たっているのか分かりませんが、宇宙戦艦ヤマトに出てきた地下都市を黒くしたような、都市をフルCGで出してきましたんで、まあ、それなりに時間が経過してるんでしょう。


 専守防衛!憲法9条を守れ!って感じの日本マスコミのような穏健派?かつ主流派と攻撃こそ最大の防御なり!って感じのアメリカ大統領のようなタカ派かつ少数派にわかれて、あーでもない、こーでもないと言い争っています。


 ところが、均衡を崩す大事件が起こりました。

 ロボット大軍団が絶対防衛ラインを超えて、侵攻を開始したのです。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

 

 対抗策として

 ロボットの燃料セルをとってこい!

 ということでした。


 何のためにとか、燃料セルがどこにあるのかとか、燃料セルって何かとか

 いろんなことの説明は当然ありません。


 精鋭部隊が組織され、出動します。

 出動に際して、この任務はあくまでも防衛行動である(`Д´) !9条遵守派の軍事局長からありがたい訓示があります。

 自民党のようなお言葉です。


 
 さて、地上に出ると雷雨で真っ暗です。

 やっぱり、マトリッ・・・

 s(・'・;) エートォ...、超大作映画をリスペクトしているようデス。


 ロボットが出てこないと話が始まらないので、待っていると、

 1人が痙攣し始め、爆音に周りを囲まれました。

 痙攣は精神スキャンをされてて、

 爆音は敵のようです。

 よし、退却だ~!

 何もしてませんが、ロボットが出てくる前に退却していきます。

 何をしたいのかさっぱり分かりません。

 薄暗いので何をしてるのかよく見えません。


 おっと、レーダーに敵の大群が映りました。

 

 ロボットが1体だけ出てきました。

 まーこんなこったろうと思いました。

 
 あっ、空からも大群が押し寄せているそうです。

 飛行機が3~4機でてきました。

 まあ、こんなもんでしょう。


 大変です。今度は、先ほどの精神スキャンで、本部基地の位置が知られたそうです。

 レーダーのスイッチを切ったら、大丈夫だったそうです。

 意味が分かりません。

 
 精鋭部隊は何もしないで退却しようとしたところを、囲まれて、やられたそうです。

 わけの分からない作戦で、やられてしまい、かわいそうな皆さんです。

 やっぱ、やられる前にやれ、ですね。


 

 絶対防衛ラインをロボット大軍団が突破しているはずなんで、悠長なことはしていらせません。

 第2段を早く出しましょう。

 9条遵守派ジョージブッシュ派が喧嘩してます。

 お互いにラブ&ピースだの腰抜けだのと、ことここに至っても喧嘩してます。

 結局、ジョージブッシュ派が迫力に勝りいけいけどんどんで行くことに決まりました。

 国会中継を見ているようでした。

 

 切り札として、おいたをしたので、冷凍していた大尉と中尉を解凍して、

 捨て駒にすることにします。


 
 なんと!

 作戦の詳しい説明がありました。オオーw(*゚o゚*)w

 電磁波地雷でロボットを生け捕りにして、通信機を兼ねている燃料セルのプログラムを書き換え、メインコンピューターにハッキングし、ロボットを停止させるそうです。

 何かどこかで聞いたことのあるような気がします・・・

 あっ、思い出した、インデペンデンスデイでそんなシーンが・・・

 え~と、ナイスパクリリスペクトっと。(>▽<)b

 

 通信機のプログラムを書き換えるってどうやるのかとか、異星人のプログラムが理解できているのかとか、通信機程度でメインコンピューターにハッキングできるのかとか、いろんな疑問ありますが、

 インデペンデンスデイが好きなので、受け入れることにしました。(≧∇≦)b


 

 


 絶対防衛ラインをロボット軍団が越えてきているはずなんですが、

 2~3日かけて、痴話げんかやら飲み会をしています。

 この数日に気になるせりふがありました。

 この人間対ロボットの戦いは数百年続いているそうです

 先の軍事局長は女性なんですが、出動する女隊員と、私の夫、私の妻と抱擁しています

 当然、前振りとか、説明とか、今後の説明とか、今後の展開に絡むとか、何にもナッシングです。

 天晴れです。(≧∇≦)b

 


 ロボット軍団はまだやってきません。

 絶対防衛ラインがかなり遠くなんだと自分に言い聞かせてます

 


 第2陣が出動しました。

 さすがに、今度はすぐにロボットが出てきました。

 5体ほどですけど

 いえいえ、立派なもんです。

 フルCGのロボットをしばらく出しっぱなししてるんですから。

 

 さて、1体生け捕りにしました。

 

 ところが、敵の増援が来ました。

 何と、結構な大群です。

 フルCGで行ったり来たりします

 人と絡んだりします。

 薄暗くてよく見えませんが、よくやっているほうでしょう。
 
 

 うん、うん、よくやってるなと思ってみていると、はたと思い出しました。

 タイトルをパク・・・・え~と、リスペクトしているアレと言えば、

 あれです!

 さあ皆さん一緒に!

 トランスフォーム!


 ちっともしません。人型から乗り物や武器になったりしません。

 トランスモーファーだからかな?

 

 しばらく見てると、

 あっ、変形しました。YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

 人型から、対空ミサイル台や戦車になりました。(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー

 フルCGで頑張ってくれました。∑d(≧▽≦*)

 

 このシーンだけで、今までの展開とこれからの展開許してやろという気持ちになりました。∑d(≧▽≦*)

 

 絶対防衛ラインを突破しているロボット大軍団はまだ姿を見せませんが

 先ほど出てきたロボット達はどこから来たか知りませんが、

 ようやく退け、その場で、生け捕りにしたロボットの燃料セルの取り出し等にかかります。

 

 生け捕りにしたといっても完全に動きを止めています

 こいつ壊れてるんじゃねーのか?

 σ( ̄、 ̄=)ンート・・・先ほど変形シーンを見れたので、受け入れることにしました。

 

 ロボットを分解していたお茶の水と言うより天馬博士が近い感じの、そろそろライン越えちゃったカナ~という感じの博士が、

 おおっ、ロボットは実はエイリアンそのものだったんだ!

 と、驚愕の事実を発見します。ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

 もう、驚きました。w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w

 何がって、それ以上の説明はなく、その後の展開に何の絡みも無いことです。

 

 やっぱり、許さん!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

 

 というわけで、セルを取り出すと、

 あ~失敗した~とあわててます。

 ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )ナンデヤネン!

 どーすんの?

 大丈夫、こんな時のために、軍事用ロボットを開発してたのさ。

 えっ、どこにそんな便利なものがあるの?

 そんな前振り無かったよ?

 

 君だよ、大尉!

 あわてず、騒がず、受け入れる大尉。

 大尉の態度にもびっくりですが、異星のテクノロジーをすぐに地球のアンドロイドに・・・ぶつぶつぶつ。。。。

 

 まあ、仕方ないし、もういい年したおっさん大人なので、許さないけど受け入れることにしました。(≧∇≦)b

 

 さて、どこに行くかというと、敵のメインコンピューターがあるタワーです。

 ちょっと遠いですが、徒歩圏内なので、ハイキングにもオススメです。(^○^)

 

 敵の本拠地は徒歩圏内ですが、絶対防衛ラインを越えたロボット大軍団はまだ到着しません

 薄暗いので目測を誤ったのかもしれません。

 


 タワーへ突入する大尉チーム。

 本部基地へもようやくロボット大軍団が到着しました。

 地平線が隠れるくらいの大軍団です。(敵が7分、空が3分だーってやつですね←分からない人は無視してください

 キャシャーンの最終回に出てきたロボット軍団のようです。(←分からない人は無視してください)

 空からもやってきます。

 


 いっぱい変形します。∑d(≧▽≦*)

 いっぱい出てきます。∑d(≧▽≦*)

 ドッグファイトもやってくれました。∑d(≧▽≦*)

 


 小食なので、お腹いっぱいになりました。

 やっぱ、許してやることにしました

 

 何と、タワーが変形して、大型ロボットになりました。∑d(≧▽≦*)

 マクロスみたいです。

 かっこいい!∑d(≧▽≦*)

 やっぱり、マクロス別腹ですね。

 満腹だったけど、するっと入っていきました。

 

 
 タワーに突入した大尉、なんだかよく分かんないけど、なんかの装置が作動して、

 ロボット大軍団の動きが停止しました。

 雲が晴れ、青い空が出てきました。

 人類の勝利です。
 
 ジョージブッシュ派の勝利です。

 行け行けどんどん、攻撃こそ最大の防御です。

 
 おしまい。

 

 

 さて、評価なんですが、

 ジャケットのロボット、明らかにコンボイ司令官の顔をしています。(映画ではオプティマスプライムなんて名前になってますが、誰が何と言おうとコンボイ司令官です。)

 これほどパク・・・リスペクトしている作品なら、似ている顔くらい出てくるかなと、ちょっと期待してたんですが、出てきませんでした。

 まあ、それくらいならよくあることだし、お腹いっぱいになったんでいいんですが、

 ちょっと、アメリカで販売されているもののジャケットを見てみると、顔が作品中のロボットなんですよね。

200px-Transmorphers.jpg

 つまり、やっぱり日本の配給会社は優秀で、いろんな客を想定して、コンボイ司令官に似た顔に少し変えていたということなんですよ。

 だけど、

 コンボイ司令官が大好きなので、なんとなく許せない感じがしましたので、(`ヘ´)

 残念ながら、★3つの最高評価とは出来ませんでした。

 ということで、★2つです。

 

 

 そういえば、トランスモーファーってなんなんでしょうね?(●´ω`●)ゞエヘヘ


良かったら、どれかポチッとしてやってください。明日への活力となりますので。 (;^_^A

 

にほんブログ村 映画ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

2007/12/11 10:20|侵略TB:1CM:15

スポンサードリンク 

便利なネットレンタル! 

AからZまで各種取り揃えております

あなたとわたしの掲示板 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。